鬼滅の刃 178。 鬼滅の刃178話ネタバレ!黒死牟死亡!縁壱とは違う何も残せなかった運命|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

鬼滅の刃178話ネタバレ!黒死牟死亡!縁壱とは違う何も残せなかった運命|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

鬼滅の刃 178

鬼滅の刃【第178話】のネタバレ 緑壱がいなくなることを願う黒死牟 何の悪気もなく、純粋に兄を慕っていた緑壱。 反対に、そんな健気な弟を、心の底から憎む黒死牟。 黒死牟は、緑壱のことを死んでほしいと願います。 黒死牟の父は、緑壱を取り戻すために、彼がいると思われた寺に使いを送ります。 しかし、緑壱はそこにおらず、消息がわからなくなってしまいます。 黒死牟はこの事実を知り、「願いが叶った」と喜びます。 10年来の再会 10年近くの歳月が過ぎ、黒死牟は平穏な暮らしを送り、結婚して、子供にも恵まれていました。 ある日、黒死牟が仲間を連れて野営をしているところ、鬼に襲われてしまいます。 仲間が倒れ、危機に陥っていた所に現れたのは、なんと大人になった緑壱でした。 立派な侍の格好をした緑壱は、見事な剣術で鬼の首を切ります。 幼い時から、見違えるほど剣の技術が上達している緑壱の姿に、驚く黒死牟。 近づいてくる緑壱を見て、黒死牟は思うのです。 これで 平穏が破壊され、また嫉妬と憎悪で腸が煮えくり返ることになるのかと。 緑壱は黒死牟に近づくと、自分の到着が遅れたことで、配下が死んでしまったことを詫びるのでした。 とても強く、非の打ち所がない人格者となった緑壱。 その姿を見た黒死牟は この強さを何とかして自分のものにしたいと思うのでした。 黒死牟は鬼狩りの道へ 黒死牟は、家も家族も捨て、緑壱と同じ鬼狩りの道へと入ってしまいます。 緑壱は、誰にでも剣技や呼吸を教えるが、誰一人彼のように出来るものはいませんでした。 そこで緑壱は、それぞれに合わせた呼吸法を指導するようになります。 そうして、日の呼吸から派生した呼吸が生まれていくのでした。 着実に痣者が増えていき、鬼狩りも強くなっていきます。 そして、ついに黒死牟にも緑壱と同じ痣ができましたが、日の呼吸は習得できず、できたのは、派生した月の呼吸だけでした。 鍛錬を積み重ねればと思う黒死牟。 しかし、痣者達は一人一人息絶えていき、痣は寿命を早めるものだと気づきます。 もう時間がない、未来はないと、悲観する黒死牟でした。 鬼になる黒死牟 そんなある日、黒死牟の前に現れた無惨。 ニヤリと微笑み、黒死牟に鬼にならないかと説きました。 鬼になれば無限に生きていくことができる。 お前は技術を磨けばいいし、私は呼吸を使う剣士を鬼にしたいと話す無惨。 黒死牟は、そのまま首を垂れ、鬼になることを選びました。 私はすべてのしがらみから解放された、そう思う黒死牟でした。 黒死牟の涙 そして時は流れ…。 鬼となった黒死牟の前に現れた緑壱。 節理さえも超越した姿を見せつけた緑壱は、寿命で息を引き取ります。 憎しみに駆られ、緑壱を一刀両断する黒死牟。 すると、緑壱の懐にあった袋からは、幼い頃に 黒死牟があげた笛が真っ二つになって出てきました。 それを見た黒死牟の目からは、涙が流れます。 何百年も生き、家族や実の子さえも忘れているのに、鮮明に覚えているのは、 一番嫌いで、一番忘れたい緑壱の顔でした。 黒死牟の死後残されたのは… 場面は現在へと戻ります。 再生することなく、灰となっていく黒死牟。 消えていきながら、これまでの自分に思いを馳せます。 家を捨て、実の子を捨て、人間も諦めたのに、侍として生きることさえ諦めたのに、何も手に入れることはできなかったと思う黒死牟。 そして、弟の姿を思い浮かべます。 最後まで緑壱の言っている、同じ世界を見ることができなかったと。 炭次郎の姿を思い浮かべ、日の呼吸の型を知る者は、徹底的に殺し尽くしたのに、どうしてお前の呼吸は残っているのだと。 何故私は何も残せない。 何故私は何者にもなれない。 何故私はこれほどお前と違うのだ。 私は一体、何のために生まれてきたのだ。 教えてくれ、緑壱。 そうして黒死牟の体は消え、 2つに割れた笛だけが残されたのだった。 10月12日発売のジャンプネタバレ記事はこちら!• 月額1,990円 税別 が 31日間無料!解約も簡単!• 無料体験で 600円分の漫画が読める!• 映画やアニメ・ドラマが見放題!さらに、 人気雑誌も読み放題• 月額会員になると毎月1,200P付与!さらに、 全作品購入費用最大40%ポイントバック!• 4人までアカウントシェア可能!1人あたり実質500円 U-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスです。 無料トライアルで31日間無料で動画を見ることができます。 登録時に600ポイントもらえるので、 鬼滅の刃を1巻無料で読めちゃいます。 31日経過すると、月額1,990円かかってしまいますが、解約すればもちろん料金はかかりません。 解約はわずか1分でできるのも手間がなく魅力。 また、動画配信サービスであるため、 映画やアニメが見放題なのも評価ポイントです!• 月額1,922円 税込 が 30日間無料!• 無料期間で 600円分の書籍&1,000円分の映画を楽しめる!• お得なクーポンが毎月もらえる! 100%OFFも!• スポーツや音楽の専門チャンネルも見放題!• ダウンロード可能でどこでも作品を楽しめる! music. jpは、国内最大級の総合エンタメサービスです、音楽だけでなく、動画やマンガも楽しむことができます。

次の

鬼滅の刃【最新178話ネタバレ】弟・縁壱への想いとともに散る黒死牟!

鬼滅の刃 178

鬼滅の刃178話のネタバレ 鬼狩りとなった縁壱 母親が死んでからは消息を絶ち、行方知れずとなった。 縁壱が消えることを望んでいた継国巌勝は、縁壱が消えてからの十年余りを平穏に過ごし、妻を娶り、子供を授かっていた。 しかし、野営していたところをに襲われた際、思わぬ形で縁壱との再開を果たす。 縁壱は鬼狩りとなっており、巌勝を襲う鬼を軽々倒してみせるのであった。 鬼をたやすく倒す縁壱の圧倒的強さを見てしまったことで、巌勝の妬みと憎しみが再び胃の腑を灼く。 巌勝は縁壱の強さと剣技をどうしても我が物にしたく、家も妻も子も捨て、自らも縁壱と同じ鬼狩りとなった。 縁壱は誰にでも剣技や呼吸を教えたが、誰一人縁壱と同じようにすることができなかった。 そこで、それぞれができることに合わせて呼吸法を変えて指導していくことで、の派生のが次々と生まれていった。 も増えていき、鬼狩りの戦力は着実に高まっていく。 しかし、突如痣者がばたばたと死に始めていく。 痣は強くなる代わりに寿命が削られるので、痣が発現した巌勝の命も残り僅かに迫っていた。 巌勝が鬼に そんな時に巌勝は鬼の始祖のと出会う。 無惨は呼吸を使える剣士を鬼にしたいようで、巌勝を鬼になるよう勧誘する。 巌勝は鬼となって無限の時の中で技を極めることを望み、無惨の勧誘を承諾しとなったのである。 鬼となったことですべてのしがらみから解放されると思っていたところに、本来痣で寿命を迎えているはずの縁壱が現れ、戦闘中に寿命で死亡し勝ち逃げされてしまった。 いつも惨めな思いをさせられる縁壱に怒りを燃やし、黒死牟は立ったまま動かなくなった縁壱の体を真っ二つに斬り裂く。 すると、巌勝が子供の頃に渡した笛が出てきた。 縁壱はいまだに巌勝からもらった笛を大事に持っていたのである。 回想が終わると、黒死牟は縁壱への嫉妬心を思い出しながら消滅していった。 鬼滅の刃178話の感想 鬼滅の刃178話では、黒死牟と縁壱の過去エピソードが描かれましたが、黒死牟と嫉妬心が全開でしたねwまあ、でも身近に縁壱みたいな人外がいればこうなってしまうのもある程度仕方ないことかもしれません。 巌勝もプライドが高かったのでこうなってしまったと思うので、人間プライドは捨てるくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

次の

漫画『鬼滅の刃』178話のネタバレと177話おさらい|アニメのフル動画・漫画を無料で見る方法も徹底解説|イツキのアンテナ

鬼滅の刃 178

黒死牟は何のために生まれ、生きてきたのか 黒死牟の肉体が亡くなり、 残ったのは衣と縁壱の持っていた笛だけとなりました。 おそらく次回は縁壱から黒死牟への問いかけに対する回答が繰り広げられると思います。 この作品は終始鬼と人間の対比がうまく表現されていると思います。 人間が鬼になることを選んだのは、永遠の命を得る、つまり時間を得ることが多く言及されています。 それに対して、 人間側は有限な肉体の老化、寿命を認め、永遠ではない肉体の代わりに、代々意志を引き継ぎ永遠の意志を体現しています。 このあたりの対比や道を極めたものが行き着く場所について次回以降も掘り下げて明らかにしてほしいと思います。 しかし、上弦の壱が亡き者となった今、残るは上弦の肆と鬼舞辻無惨になりますね。 上弦の壱の戦いを先に見せたということは 上弦の肆は物語のキーとなりそうですね。 次回以降も目が離せない展開で待ちきれません。 ちなみにでは鬼滅の刃単行本版を電子書籍で読むことができます。

次の