カルディ おすすめ。 カルディのおすすめ人気ワイン21選!ワインに合うおつまみまでセレクト!

カルディの現役店員さんから聞いた!売れてる&カルディ おすすめ 輸入菓子 20選

カルディ おすすめ

カルディってどんなお店?お菓子・多国籍料理・お酒・ドレッシングは? カルディは、 国内421店舗(2018年8月現在)もあるお店です。 小さなスーパーのような、輸入商品が沢山あり、国内商品をはじめ、商品は3,000種類もそろってます。 店内は、いつきても新しい物があり、ワクワクする工夫がされています。 店内で 無料で配るコーヒーも人気で、お店の中で飲みながら商品もゆっくり選べ、コーヒーの商品紹介もされています。 このサービスは、1992年から始めたサービスで、夏は冷たいコーヒーが楽しめ、冬は温かいコーヒーと、つい足を止めたくなります。 カルディの人気・おすすめ商品24選!! 紹介されたドレッシング サンチカ家も愛用のドレッシング。 おすすめです!! もへじ サラダの旨たれ この商品おすすめですよ~。 以前 KinKi KidsさんがTVで紹介していて、森山直太朗さんも絶賛していた商品です。 サンチカ家は、このドレッシングなしでは食べられなくなっていまいました。 去年売り上げ 156万本の大ヒット商品。 個数制限がでるほどです。 2013年発売、練りごまや煎りゴマの中にニンニクを入れたパンチのきいたドレッシングで、おすすめアレンジには、あつあつの白米に直接かけるだけ! リピーター続出です。

次の

カルディのおすすめ商品20選!人気の定番アイテムを紹介

カルディ おすすめ

五大陸に跨がる世界国々の輸入食品を取り扱う「カルディコーヒーファーム」。 今年創業から42年目を迎え、今ではコーヒーを飲みながらラグジュアリーなショッピングが楽しめる場所として幅広い年代から人気を集めるようになりました。 カルディは、和の「もへじ」から「カルディオリジナル製品」、「輸入食品や菓子」、「ワイン・酒類」に至るまで、 お客様のニーズに沿った豊富な品数を取り揃え、それは静かな非日常の空間に身を委ねる『西洋の図書館』をイメージしているそうです。 今回は、美味しい料理と共に心ときめくショッピングがもっと楽しくなるように、輸入食品ブロガー:タマアニが、数ある中から厳選したベストアイテムをご紹介いたします。 2018年12月、年の瀬に発売されて以来、病みつきになる美味しさで評判が広がり、 現在も増産しても追いつかない程の大人気商品『カズチー』です。 食材は、 鰊 にしん の卵『数の子』と『チーズ』を組み合わせた 北海道同士の素敵な出会い。 こ、これは!美味しくない訳がない! 1袋6個入り。 わずか3センチ四方のまるいチーズに、ムッチリと詰まった数の子達。 濃厚なチーズの旨味、そして燻製数の子の風味と食感。 味と音が重なって、いつまでも、いつまでもカミカミ、プチプチしたい気持ちに駆られます。 味と食感のバランスが、まさにパーフェクト! 稀代の美食家: 北大路魯山人の名言「数の子は音を食うもの」を思わせてくれる美食料理です。 是非お好みのワインや日本酒と一緒に。 燻製の香りが、もう一杯のお酒を誘いますよ。 ロッキー山脈など雄大な大自然を有するカナダは、都市部に置いて大気中の微小粒子状物質(PM2. 5)が、世界で6番目に低い国(WHO 世界保健統計 2018年調べ)としても知られています。 きれいな環境でしか生きることが出来ないミツバチから採れる ハチミツは、安心・安全を実感できる食品の1つではないでしょうか。 ハチミツの甘く柔らかい風味が、 どんな料理にもあうオールラウンドハニーですよ。 味よし、使い勝手よし、環境にもよし!のおすすめハチミツです。 日本の食卓でもすっかりお馴染みとなったスパゲッティですが、実はパスタの一種なんです。 パスタは、紀元前4世紀前に発祥したとても長い歴史を持ち、今では数えきれない程のパスタメニューが存在するまでに親しまれるようになりました。 カルディの「モンスーロ」は、 イタリア最古のパスタメーカー『リグオーリ・パスティフィーチョ社』の製品として知られています。 モンスーロの製麺は、創業から変わぬ伝統製法で作られ、 100%イタリア産デュラム小麦セモリナのみを使用! ヴァッレ・ディ・ムリーニの渓谷水で練り込んだ生地を ブロンズダイス製麺機で成形、低温でゆっくりと時間を掛けて乾燥させて、ザラついた表面に ソースがしっかりと絡み完璧なテクスチャーを生み出しています。 コシが強く跳ね返る弾力と痛快な喉越し! 麺に小麦本来の旨みを凝縮させた濃い味わいのパスタに仕上がります。 本物のイタリアンをぜひ食卓に!湯で時間が10分と長めですが、素材の風味を最大限に引き出してくれますよ。 歴史と伝統あるドイツで有名な物の一つに「グリム童話」があります。 「狼」と「小さな女の子」が登場する、お伽話『赤ずきん』は、誰もが知っている物語です。 ホイップされたペーストは、 低温でも雪の様にふんわりと柔らかく上品な口溶け!まろやかでクリーミー!食材にスーッと滑り塗りやすいのが特徴で、癖のないミルクの味わいが堪能でき、バゲットはもちろん、サラダやドレッシング、スイーツ作りに使える 楽しく美味しい逸品です。 パッケージの可愛さも相まって 大人気につき売り切れ必須ですので、 入荷後はすぐに手に入れましょう! 「勝負下着」という言葉があるように、 いつもよりちょっと気合いの入った「料理」を作りたい!そんな時におすすめな食材がこちら「マルドン シーソルト」です。 塩は、普段何気ない素材でありながらも、量や産地・製法が変わるだけで料理に大きな違いをもたらすこともあり、また「徳川家康」とお勝の方「英勝院」の塩にまつわる経緯は、あまりにも有名ではないでしょうか。 マルドン塩の歴史は約2,000年前の古代ローマ時代まで遡り、今では 最高級の塩として世界中で認められ、 イギリス王室御用達の品としてだけでなく 各国の有名シェフ達に欠かせない調味料として使われています。 そして味わいは、 まろやかな旨みとほのかな甘み。 すっきりした角の無い後味が特徴で、料理の味付けや素材の旨味を一層引出すのに活用できそう。 カルディコーヒーファームの輸入食品で最も売れている商品と言えば、このトマト缶「ラ・プレッツィオーザ」です。 年間1万缶以上売れている大ヒット商品で、私を含めセール時には、箱買いする方も年々増えています。 イタリア語で「高価」を意味するラ・プレッツィオーザ La Preziosa は、イタリア南部カンパニア州アングリの加工食品メーカー「フェガー・ジェラルド・フェラオーリ社」の製品で、 イタリア産トマトの果肉をたっぷり詰めた缶詰です。 固形トマトと水分の割合は、おおよそ6:4。 トマトの甘みを感じる、さっぱりしたフレッシュ・トマトジュースの様な味わいで、グルタミン酸を豊富に含むトマトの旨味成分がたっぷり堪能できます。 コ スパと利便性、そして味わいの三拍子がそろったトマト缶「ラ・プレッツィオーザ」! 安い時にまとめ買いして3年間の長期保存も可能ですよ。 魚料理は昔から日本の食卓を支える食材の一つですが、料理に手間も掛かり何かと敬遠しがちですが、缶詰ならば保存もできてパパッと楽々調理できます。 内容量は、缶詰に ギュウギュウに詰まっていて食べごたえ十分! 大きめなサバの太い部分を使用し、 身がふっくらしているのが特徴で、嫌な臭みがありません。 そして身が口の中でホロリと解けて 中骨や小骨まで丸ごと柔らかく食べられ、カルシウムがたっぷり摂れます。 ヨーグルトを加えてディップに、パスタに、もちろんそのままでも!! 中の汁も丸ごと使って魚嫌いな子供でも美味しく食べれちゃいます。 青色のお 洒落なパッケージのサバ缶 ですよ。 一向にその人気が冷める気配の無い「第三次 タピオカブーム」ですが、一時品切れ状態が続いていた 乾燥タピオカパールも手に入りやすくなってきました。 しかし美味しく食べるには、やっぱり製品にもこだわりを持ちたいですよね。 プロ視点の品質を誇る 本物のスパイスを食卓に届ける「ギャバン」の『乾燥タピオカ』が一押しです。 ギャバンのブラックタピオカは、 マレーシア産のキャッサバ芋のデンプン に 安全なカラメル色素を加えた黒い粒で、6ミリ前後の大きさ。 茹で時間は45分とやや短めなのがポイント。 出来上がりは、まさに 食べる黒真珠!味自体はデンプンなのでほとんど感じずスイーツの甘さを邪魔しません。 ポポポン!と太いストローに吸い上がるリズミカルさ、 お餅のようなモチモチの食感とコシのある弾力!噛み応えが堪らないプリップリのタピオカパール です。 お店でも美味しいですが、やっぱり 作り置きよりも茹でたてが一番美味しいですよ! フライやチキン南蛮など、かけて食べたくなるタルタルソースですが、意外に好みが分かれる調味料ではないでしょうか。 しかし、日本の食卓に欠かせない 「漬け物」が大好き!な人は多いと思います。 こちらは、 秋田の伝統的な漬物「いぶりがっこ」をたっぷり使った『いぶりがっこのタルタルソース』です。 いぶりがっことは、燻製した大根を米糠に漬けた漬物のひとつ。 これを小さく刻んでタルタルに加えたことで、燻香が苦手な原因である ピクルスの臭さを押さえて非常に食べやすくしてあります。 どこか懐かしさを感じる日本人の味覚にあったタルタルソースですよ。 今では世界でも評価が高く、タイ独自に生産される 「ジャスミンライス(カーオ・ホームマリ)」は、タイ料理やアジア料理には欠かせないお米として知られています。 そして、 お米は研がなくてもOK!気になる方はちょっと水で「すすぐ」だけで良いと思います。 パッケージの裏面には炊飯器でもできる美味しい炊き方が記載されているので、はじめての方でも安心して調理できます。 炊あがりは、ぬか臭は当然全くなし!香気が強すぎず、 ポップコーンを連想させる香ばしい薫りで、 パラッと軽く柔らかい質感。 どのスパイスとも違う香りが、芳香が強いエスニック料理に華を添えてくれます。 でも辛い料理が苦手な人も多く、本場の海外カレーはどうしても敬遠されがちです。 そこでおすすめなのが、 アメリカのニュース専門放送局:CNNで、世界ナンバーワンに選ばれたタイ南部のご当地カレー「マッサマン」です。 タイ料理=「辛い!」イメージですが、実は、一線を画して辛くないんです!! ココナッツミルクをベース に各種ハーブがたっぷり! 赤唐辛子はもちろんのこと、 タイ料理に不可欠のレモングラス、コブミカンの皮、ショウガの親戚ガランガルといった東南アジアならではのスパイスが使われています。 味わいは、 南国の香り漂うココナッツのまろやかさに、ほんのりとスパイシーな香辛料の風味を隠し持ったマイルドな味付け。 サラッとしたルーがお米によく馴染む、 子供でも食べやすいクリーミーなタイカレーです。 お好みの具材を加えて弱火でコトコト煮込むだけで、本場のカレーが簡単に作れてしまうスグレモノですよ。 美しい大自然と歴史ある街並み、いつかは行ってみたい憧れのスイス。 スイス料理と言えば、真っ先にチーズフォンデュやエメンタールチーズを思い浮かべますが、実は山々が連なり耕地は乏しいことから質素な食文化が特徴。 そ んなスイスでよく食べられている、 スイス版ハッシュドポテトのロスティ レシュティ は、ご存知でしょうか? かつてロスティは、 ジャガイモから作られたパンケーキとして農家の朝食として食べられていましたが、現在では 国中で愛されるスイスの国民食として知られています。 この「スイスデリス・ロスティ」は、大手牛乳加工メーカー「エルザ・ミフロマ グループ」のブランドで、 山岳酪農が盛んなスイスならではの製品。 薄くスライスしたジャガイモを固めて味付けした長期保存可能なレトルトパウチ食品です。 表面はカリッカリ!中はシットリ!! ポテトの旨味に加え、ローストされたジャガイモの香りが、食欲をそそらせてくれます。 また調理したロスティをベースにポテトグラタンを作るのもおすすめ。 形を気にせずに焼き上げるのが、美味しさのコツですよ! 寒い季節にはやっぱりあったかメニューが恋しくなりますよね。 ご存知!キャンベル缶は、牛乳や水を加えて薄めるだけで簡単に美味しいスープが作れてしまうスグレモノ。 気になる中の具材は、 新鮮なクラムとジャガイモがタップリ詰め込まれた2倍濃縮型。 クラムとは、 アメリカ東海岸で採れた二枚貝ホンビノスガイのことで、ハマグリに似たホンビノス貝は、近年東京湾の新名物として千葉県が新たなブランド水産物に認定し、大きな話題を呼んでいます。 加えるのは、缶と同量 約300ml の水か牛乳。 お好みで魚介類などを加えて、簡単にシーフードチャウダーが楽しめちゃう! 海の幸の美味しさをギュッと詰めたキャンベル クラムチャウダーで暖かく元気に過ごしましょう。 子供でも作れる家庭の身近なお菓子、ホットケーキにあわせるといえばやっぱり「メイプルシロップ」ですよね。 昔は高価であった カナダ産100%メ ープルシロップも、カルディによって身近な食材になりました。 メイプルシロップは、2~4月の春先に楓(サトウカエデ)の樹液を煮詰めて作られます。 そして、栄養面も カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、メイプルシロップの中でも 最もカロリーが少ないのが特徴。 サラッとした液体は、カラメルのような香ばしさと、ふくよかで深みがある味わい。 甘いながらもコクとキレがあります。 クセが無いので、スイーツはもちろんサラダや煮物、肉料理に使える ヘルシーな万能調味料と言えます。 自然の恵みがギュッと凝縮した天然の甘味料メイプルシロップをぜひ食卓に一本! トルコ料理のドネルケバブが、すっかり定着しましたね。 本来のケバブは、ローストしたマトンや牛肉などの肉料理ですが、今ではケバブと野菜を平たいパン:ピタパンに挟んで、好みのソースをかけて食べるのが一般的。 そんなケバブサンドを自宅で手軽に楽しめてしまうカルディのピタブレッドです。 このパンは、 ミネラル・繊維が豊富な全粒小麦をミックスさせた生地で作られ、ニチレイフーズとも提携する欧州では超有名な大手製パン会社:ラントメネン・ユニベイク社の製品です。 生地は15センチほどの大きめサイズで、しっかりした厚み。 具材が少々水っぽくてもこぼれません。 ミシン目の部位を切り取って1枚として使うか、半分に切って2枚としても使える万能型。 6 枚入りでピタパンが 最大12個作れます。 お好みの具材をギッシリ詰め込んで、たっぷりソースをかけて召し上がれ!具材を挟む前に トーストするとグラハムの焼けた香ばしい風味が一層立ち込めますよ!! 「 マッケンチーズ(Mac'n Cheese)」。 なんとなく聞いたこともある方もいらっしゃるかもしれません。 実は、その歴史は古く14世紀初頭に書かれた最も古い中世の料理本「リベル・デ・コキーナ(Liber de Coquina)」で初めて登場し、現代では、お手軽に作れるように世界的な大手食品メーカー「モンデリーズ・インターナショナル社」のブランド「クラフト」より発売されています。 パッケージの中身は、 マカロニとチーズパウダーのみ!茹でたマカロニにチーズを混ぜるだけの超合理的なお手軽料理。 小さなマカロニのモッチモチの食感。 濃 厚チーズの豊かな香りが口いっぱいに広がるクリーミーな味わい。 バターや牛乳を加えると、よりマイルドな仕上がりになりますよ! アメリカを代表する穀物と言えば、食用から飼料・工業用まで栽培されるトウモロコシ。 その米国全土のトウモロコシ作付面積は、約9170万エーカー 資料:米農務省 :およそ371万平方キロメートルで、日本の面積 377,946. 51平方キロメートルに肉薄する程の広大な広さです。 トウモロコシの粒 Corn Kernel とトウモロコシ畑 Corn Field をかけ合わせたネーミングのカルディブランド「カーネルフィールド」は、 粒の糖度が高いスーパースイートコーン種を使用。 しかも 食塩無添加!なので、味に自信があるからこそできるコーン缶です。 もちろん 非遺伝子組み換え No GMO 製品ですので安心して食べられます。 その中でも特に人気を呼ぶ品が、この「麻辣 マーラー ペッパー」です。 「 辣」「 麻」「 咸」「 苦」「 香」。 五身一体となったスパイス調味料で、もちろんうま味調味料は無添加。 香りが劣化しにくい挽きたてならではの美味さ。 またあるかも? 何とこのサラダの旨たれは 口コミで人気が広まり、年間174万本を売り上げるドレッシング部門で第1位のヒット商品です。 決め手のニンニクを加えた、 ゴマ風味満点の魔力的な味付け。 おすすめは「もやし」をレンジでチンして「サラダの旨たれ」をかけてつくる禁断のメニューもやしナムル。 超簡単に作れてしまいます! お酢を添加していないので 酸味が全く無く、サラダはもちろん、炒め物や煮物、麺類にも使える万能調味料ですよ。 食卓に是非! ネットショップの強みは、価格が簡単に比較出来ることもそうですが、何といっても好きな時に思いっきり楽しめる事ですよね。 そして 重たい思いをせずに、自宅や出先でたくさんのお買い物が出来きてしまうのも魅力。 この商品は、 カルディでも特に通販で人気が高い大きな瓶詰「ヘングステンベルグ ガーキンス」です。 濃厚なスピリットビネガーの酢漬けなので賞味期限も長く、野菜が高騰した時などに直ぐに使えて野菜不足の解消や消化促進にも役立ちそうです。 冷蔵庫に1本入れておくと大変便利ですよ。 美食の国フランス。 フレンチ食材の中でも ブルゴーニュ地方のディジョンマスタードは国際的に有名なマスタードですが、ブラックカラントを組み合わせたカシス・マスタードはあまり知られていません。 このファロの愛称で親しまれたマスタードは、パリ万博でもアワードを受賞した経歴を有す 1840年創業「エドモンド・ファロット」のガストロノミー・マスタードです。 甘みは全くありません。 昔ながらの石臼式で挽かれ滑らかに仕上がった マスタードシードのプツプツ感。 そして 白ワインの芳醇さにカシスの酸味が程よく効いて、すっきりとしたフルーティーな辛さ! サラダはもちろん、赤身の肉料理やソーセージ料理、ジビエ料理にピッタリなマスタード。 真っ赤なヴィネグレットソースは、食卓をより彩りよく華やかに演出しますよ!特別な日の肉料に是非添えてみてください。 物価高騰に増税!お財布事情が厳しくても、毎日の晩酌に最低でも1本のビールは飲みたい!発泡酒や第三のビールなど、様々な低価格ビールが登場しては消えていく中、 カルディのユーロホップは、登場以来飲兵衛に絶大な支持を得るいま主流のリキュール系ビールです。 このベルギー産ユーロホップは、 オランダで180年以上の歴史を持つメルチャーズ・ブリュワリー社のプライベートラベルで、製造がベルギー。 メルチャーズ社が手掛けるバロック時代の画家「レンブラント」にちなんだ麦芽酒「レンブラント・マスターピース ラガービール」は、世界的に有名です。 アルコール分は5%。 味わいは、 ビールなのにとても爽やかでフルーティ!麦の苦味が少なくアロマホップの香り。 すっきりとした口当たりで、同国ブランドのハイネケンの様なキレもシッカリ感じます。 あっさり風味のビールなので、惜しげもなくライムなどの柑橘系と割ってもOK。 何と言っても コスパの良さは最高ですよ。 何と言っても外せない製品といえば、カルディの 店頭で試飲サービスできるフラグシップ・コーヒー「カフェカルディ マイルドカルディ」ではないでしょうか。 コーヒー豆ーがたっぷり10g入った10袋入り。 栗色のコーヒーは、 雑味が一切なく酸味と苦味がマイルド。 心地よい苦味が楽しめるスッキリした飲み心地で、 毎日飲んでも飽きのこない素直な味わい。 個包装で使いやすく、お湯さえあればいつでも何処でも直ぐに美味しいコーヒーが楽しめますよ。 朝や仕事の合間に、一杯飲みませんか?.

次の

カルディおすすめ【2020年6月版】!おつまみ・お菓子・デザートまとめ

カルディ おすすめ

カルディとは? 正式には「カルディコーヒーファーム」。 オリジナルの自家焙煎のコーヒー豆から、輸入食材、製菓材、酒類を販売するお店です!輸入食材に目が行きやすいですが、厳選された日本の食品にも注目です。 1977年、東京都世田谷区代田にて、コーヒー豆を喫茶店に卸す焙煎業としてキャメル珈琲を設立。 1986年、カルディコーヒーファームの1号店が下高井戸にオープン。 2017年には、日本国内の店舗数が400店舗達成。 おもてなしに店頭で配られているコーヒーは、夏はアイス、冬はホット。 基本的にはミルクと砂糖入りですが、リクエストすればブラック、砂糖のみ、ミルクのみ・・・なんてのもいただけちゃう。 とは言え、疲れた体にこの甘いおもてなしコーヒーが心をホッとさせてくれるんですよね!! このコーヒーサービスは、1992年下北沢店で始まりました。 無料のコーヒー目当てに行ったのに、ついつい色々と買ってしまうなんて事もありませんか? 店頭サービスをしているコーヒーでもあります、カルディコーヒーファームの看板ともいうべき商品、人気No. 1のマイルドカルディ。 とっても柔らかな口当たりで、甘さのバランスが抜群にいい。 苦みも酸味も少なく、コーヒーが苦手な方でも抵抗なく飲めるのではないでしょうか?万人受けするコーヒーです。 スッキリとしていて、アイスでもホットでもどちらでも美味しくいただけます。 そして何よりも低価格なのがいい。 気兼ねなしに飲めますね。 私はいつも豆で購入して、飲むときは毎回挽いてコーヒーメーカーで入れて飲みます!!日曜日の朝にマイルドカルディを入れて一日が始まる、それが私のルーティーンです。 豆でもいいのですが、挽き方を色々と選ぶ事ができるのも嬉しい。 プロシュート切り落とし 240日熟成 イタリア産、長期240日熟成のプロシュート切り落とし。 食べきるには丁度いいサイズなのが嬉しい。 切り落としなのでとてもリーズナブルですが、味は問題なく最高です。 芳醇な香りとまろやかな甘み、しょっぱすぎずバランスがいい。 ワインのおつまみとして、そのまま食べてもOK。 サラダのトッピング、パンに挟んでも美味しい。 ぺろっと食べてしまいますよ。 本場のイタリアの風味を感じてみてはいかがでしょうか。 農心 辛ラーメン 韓国の大人気インスタントラーメンです!!とにかく麺がもっちもち。 煮込んでも全然伸び知らず!この商品を食べてから、インスタントラーメンの概念がとても変わりました。 この麺は、煮込む為にある麺ですね。 私はそこに油揚げや残り物の野菜を一緒に投入しちゃいます。 この辛ラーメンを一言で言うなら、「辛い!!!!!!!」。 辛いのが好きな人にはおススメです! 逆に辛いのが苦手な人にはかなりつらいかもしれないですねw 煮込む最後1~2分前に生卵を投入して煮込んでほしい。 卵黄と絡めて食べると、ちょっぴりまろやか~になりますよ。 くせになること間違いなし!!週一で食べれるぐらい大好きなインスタントラーメンです。 トムヤムチャーハン レンジでチンですぐ出来上がり、冷凍のトムヤムチャーハンです。 トムヤムクンの独特な辛さとすっぱさがくせになります。 えびがゴロっと入っているのが贅沢ですね。 たけのこやきのこも入っています。 ルーローチャーハン、ガパオチャーハン、パクチーチャーハンなどのラインナップもあります。 トムヤムチャーハンとパクチーチャーハンには、私はドがつくほどにハマりました。 常に冷凍庫にありますw 美味しすぎる冷凍チャーハン、一度是非お試しください。 美味しすぎてびっくりしますよ。 アジアン食材を多く取り扱っているカルディならではの商品です。 キャンベル ミネストローネ 具だくさんのスープ缶。 2倍濃縮なので中身を鍋に開け、空き缶1杯分の水を徐々に加えて中火でゆっくりとかきまぜれば出来上がり。 簡単に本格的なミネストローネができちゃいます。 驚くほど具沢山。 ニンジン、ポテト、赤インゲン豆、セロリ、さやいんげん、トマト、ズッキーニ、キャベツ、タマネギ、などなど。 家庭で作る時、この食材達をいっきに入れるとなると大変ですよね。 パスタも入っているので、とっても満足感があります。 そのままスープとしてだけでなく、アレンジ料理もしやすい万能さがあります。 同じキャンベルの缶では、コーンスープやクラムチャウダーもおススメです。 これから寒い冬にHOTになれるスープはいかがですか? カルディオリジナル パンダ杏仁豆腐 とろけるやさしい味わい 柔らかくてとろりとしたレバー、濃厚な甘さがたまりません。 臭みもなくて そのまま食べてももちろん美味しいのですが、オリーブオイルと粗挽きの塩コショウをふりかければ、更に美味しい!赤ワインとの相性バッチリです。 このお値段でこの量、そしてこの美味しさ!最高です。 冷蔵コーナーでこれを見つけたら、即買いです! カルディ商品で作るおすすめレシピをご紹介 カブと生ハムのサラダ 定番商品とおすすめ商品でご紹介した「プロシュート切り落とし 240日熟成」と「スパイスアップ レインボーペッパー」を使用して、カブのサラダを作ります! 切ったカブの上に生ハムをのせ、その他の調味料をふりかければ出来上がり。 簡単オシャレなワインのお供にどうぞ。 ・カブ ・生ハム(プロシュート切り落とし 240日熟成) ・オリーブオイル ・レモン汁 ・塩 ・黒コショウ(スパイスアップ レインボーペッパー) カルディのイベントチェックでもっとお得に! 出典: いかがでしたでしょうか、カルディに行ってみたくなりましたか?お店に行くだけで楽しい気分になるカルディ、気が付くと色々な商品を手に取ってしまいます。 時期によって登場する商品なんかもあるので、常にフラッと立ち寄ってみてほしいです。 そして、年に一度の「決算セール」は見逃せません。 多くの商品が割引になりますよ。 ここぞとばかりに買いだめですw他にもコーヒーポイントが2倍の日や、コーヒー半額の日などもあるので、イベントのチェックはお忘れなく。 コーヒー、輸入食材だけでなく、ワイン・シャンパンなんかも充実しているので、よくプレゼントで購入する事もあります。 オシャレにラッピングもしてくれますよ。 普段使いだけでなく、プレゼントにも重宝するお店、それがカルディです。 店舗以外にもネットショップもあるので、近くにお店がない・・・なんて人にはぜひネットショップを覗いてみてほしいです。 見た事もない魅力的な商品がいっぱいですよ。

次の