三国志 ブラスト ur。 【三国志ブラスト】最強キャラランキング(SSR武将)

三国志ブラストの最強urキャラ・武将ランキング。

三国志 ブラスト ur

1体目のUR武将を入手時に編成する陣営を決める ソシャゲにおいて、無課金・微課金のプレイヤーは育成資源が不足しがちです。 三国志ブラストでもそれは例外ではありません。 UR武将の入手、5体編成することは無課金でもさほど難しくないですが、育成 星進化 まで考えると、資源が全然足りません。 普通に進めていても、2~3日目にはUR武将が入手できるので、遅くともその時までに、どの陣営に絞って編成するか決めておくのがおすすめです。 また、高級召喚50回以上行うと、陣営召喚が可能となります。 UR武将が揃ってからも利用する陣営の召喚を続け、武将の星進化を行うのがおすすめです。 「群雄」陣営の最強パーティ編成 例 「群雄」陣営の最強パーティ編成 例 は下記の通りです。 公孫瓚• 主人公 基本コンセプトは「やられる前にやる」• 袁尚で敵前列を攻撃しつつ前列パーティに攻撃UPバフをかける• 華雄で敵前列を攻撃しつつめまい• 公孫瓚で敵縦列を高火力で攻撃• 主人公はおまけ 布陣の場所考察 めまいでの妨害を重視するなら、袁尚と華雄の位置を変えてもいいかもしれません。 公孫瓚が最も高火力なキャラとなるので、しっかり育てておくといいでしょう。 董卓を2に持ってくるのもありですが、その場合華雄と袁尚の位置に迷います。 ・・の陣営別最強パーティ編成例も参考になります。 iPhone版: android版:.

次の

【三国志ブラスト】最強キャラランキング(SSR武将)

三国志 ブラスト ur

武将のランクUPで同じ陣営のみに付与されるステータスアップがある。 「陣営光輪」でステータスがアップする この2つのステータスアップが強力です。 特に、武将のランクUPで付与されるステータスアップは強力なので、必ず陣営は揃えておきましょう。 ランク4からステータスアップがありますので、それまでには同じ陣営のSSR武将で揃えることができればいいですね。 宿縁をフル活用 宿縁は、 「武将同士」や「武将と装備」の組み合わせがあります。 布陣や、援軍を決める時には、必ず宿縁をフル活用しましょう。 援軍は、陣営や武将のレアリティ、ステータスは関係ないので、 宿縁が強い武将を選んで入れることをオススメします。 宿縁で上がるステータスもバカにできないので、武将を獲得していく際にも、パーティと宿縁関係を考慮していくといいでしょう。 援軍の武将を配置できる数は、プレイヤーレベルが上がるにつれて増えていきます。 援軍は、 プレイヤーレベル25で開放されて、レベルが上がるごと(Lv25、Lv35、Lv45、Lv50、Lv55、Lv60、Lv65、Lv70)に1枠ずつ増えていきます。 装備の宿縁を揃えるには、結構時間がかかります。 主人公は、SR装備で宿縁可能なので、優先的に装備を揃えていくようにしましょう。 戦力アップに優先すべき育成 戦力アップのために優先すべき育成についてを書いていきます。 序盤攻略では、ランクUPとレベルUPを優先的に行うことで戦力を上げることができましたが、戦力500万を超えたあたりから必要な素材が増えてきて、時間がかかるようになってきます。 敵が強すぎて、クエストや列伝を進めることが難しくなってくるので、体力の使い道がなくなってきます。 そうなってきたら、「伝記掃討」と「素材集め」に体力を全ツッパすることができますよ。 SSR武将が揃ったら武将召喚の優先度は下がる 同じ陣営のSSR武将が揃ったら、武将召喚の優先度は下がります。 武将召喚に「元宝」を使うよりも、様々な コンテンツや、 ショップに使う方が効率的です。 高級召喚や、陣営召喚は、 高級召喚令をもらった時に回せばOKです。 高級召喚令は、毎日数個もらえますので、結構ガチャを回す機会はありますね。 また、三国志ブラストの武将召喚(ガチャ)は、今のところ10連した時の恩恵が特にないので、1回ずつ回してもいいです。 20回ごとにSSR武将が手に入るので、コツコツ欠片を集めていくことも可能です。 戦力1000万に到達するのは大変 三国志ブラストでUR武将を手に入れることなく戦力1000万に到達するのに結構な労力がかかります。 10日間ほぼフルでできることをこなしていくことで、到達することができました。 正直、結構大変です。 笑 課金勢が強すぎる 三国志ブラストは、 「無課金勢」と 「課金勢」では、圧倒的な差が生まれます。 「課金勢」が圧倒的に強すぎて全然追いつくことができません。 それは、戦力を大幅に上げるためにはUR武将が必要だからです。 また、高レアリティの装備を早く獲得するのにも課金が必要です。 UR武将を確実に獲得するには、1体当たり1万円近くかかります。 1体持っているだけで、戦力1000万への到達スピードは大幅に上がるでしょう。 UR武将を獲得できるように元宝を貯める 戦力1000万を超えたので、ここからはUR武将を獲得できるように「元宝」を貯めてガチャを回します。 UR武将を獲得できたら、戦力やスキルなどを紹介していきたいと思います。

次の

三国志ブラスト

三国志 ブラスト ur

ステータスなども SSRとは比にならない程強いので是非入手しておきたいです。 UR武将の中で最強と呼ぶに相応しい武将は誰なのか? 当サイトの主観ではありますが、そんなUR武将たちをランキング形式でご紹介します! 第1位 司馬懿【魏】 評価ポイント ランダムではあるが敵4体に対してダメージを与えながら目標の怒りをダウンさせ、さらに 敵全体のダメージ軽減をダウンさせる。 そして、敵にダメージを与えながらも 味方全体を回復できるなど、敵へのデバフ付与だけではなく味方に対しての補助力が強力です。 サーバー内の戦力が高い トッププレイヤー達のデッキには大体組み込まれているのも強力であることを裏付けているではないかと思います。 第2位 劉備【蜀】 評価ポイント 敵前列に対して高ダメージを与えることができるスキルを持ち、 敵の攻撃力をダウンさせるデバフを付与することができます。 宿縁として組める蜀陣営には強力な武将が多く、 蜀陣営に固めたデッキを組めると非常に戦力増強になります。 特化型ではないものの 与ダメ値が高いうえに バフ・デバフ付与の効果も良く、バランスが取れた武将といえます。 第3位 諸葛亮【蜀】 評価ポイント なんといっても 敵全体への攻撃スキルが優秀です。 また、味方の武将が敵よりも少ない場合にはこちらにかかってる デバフを50%の確率で解除してくれるのでピンチの時の活躍が期待できます。 第4位 郭嘉【魏】 評価ポイント 諸葛亮ど同様に 敵全体への攻撃スキルを所持しています。 諸葛亮と比較すると攻撃後の追加効果に差があり、 対象のクリティカル率とダメージ補正ダウンのデバフ付与です。 諸葛亮と比べると若干物足りなさを感じますが、郭嘉は現在他のUR武将に比べ イベントガチャ 限定神将ガチャ によって 欠片入手の機会が多いのが高評価です。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 第5位 小橋【呉】 評価ポイント 敵後列に対して高火力のスキルを打ち込む事ができます。 更に、攻撃対象のダメージ軽減をダウンさせつつ HPの割合が一番高い武将に対しては追加ダメージを与えることができます。 後列の敵に対して 特化した武将です。 第6位 張角【群】 評価ポイント 諸葛亮、郭嘉と同じく 敵全体への攻撃スキルを所持しています。 第7位 荀イク【魏】 評価ポイント 敵前列へ高ダメージのスキル攻撃を与えます。 追加で、 敵全体に流血状態 毎ターン持続の追加与ダメ を付与します。 ダメージ補正と命中率をアップさせるバフ効果もありますがおまけ程度として捉えておきましょう。 第9位 左慈【群】 評価ポイント 敵後列にダメージスキルを与える 後列に対して特化した武将です。 与ダメ以外にも、 防御値を無視してダメージを与えたり 味方全員の回避率をアップさせるバフも持っています。 第10位 馬超【蜀】 評価ポイント 敵単体に超高火力のスキルを打ち込む事ができます。 総じて ランキングとしてご紹介してきましたが、どのUR武将は 甲乙つけがたいです。 そんな中、評価基準にさせてもらったのは スキルの汎用/有用性や、単純に 攻撃力の高いスキルを持っているなどを基準にランキング付けさせてもらいました。 新キャラが実装されたり戦闘システムが変わると順位にも変動があると思うのであくまでも現環境での参考として見てみて下さい。 まとめ UR武将はとにかく強い! 序盤はSSRでも十分に強く感じるのですが URになるとその差は段違いです。 UR武将は通常ガチャからは排出されない為入手困難ではあるものの、それに 見合った性能を持ち合わせています。 現環境においては、 全体攻撃スキルが汎用性も高く強力である感じためそれらのスキルを所有する武将は評価が高いです。 まだダウンロードしていない方は下のバナーから公式のDLページへいきますので、ダウンロードしていって下さい!.

次の