ゼルダ コッコちゃん。 ブレスオブザワイルド 「ホタル ノ ヒカリ」の進め方 【ゼルダの伝説 BotW プレイ日記】

【サブチャレンジ】消えたコッコちゃん 攻略方法【いる場所画像あり】

ゼルダ コッコちゃん

カカリコ村のミニチャレンジ「消えた コッコちゃん」の攻略手順をまとめました。 参考にしてください。 「消えた コッコちゃん」とは 「消えた コッコちゃん」はミニチャレンジの一つです。 カカリコ村の「ボガード」という男性から受注することができます。 ボガードは防具屋近くにあるにわとりの入った柵の付近にいます。 時間帯や天気によってはいないこともあるので、たき火で時間をつぶして待ちましょう。 ミニチャレンジを受注した後、カカリコ村中に散らばったコッコちゃん(にわとり)を探して柵に戻します。 もともと柵の中にいるのが3匹、逃げ出したのが7匹で、計10匹を柵の中にも戻すとクリアとなり、お礼として50ルピーがもらえます。 お礼はわずかですが、簡単にクリアできるので挑戦しておきましょう。 コッコちゃんの居場所 7匹のコッコちゃんの居場所をオレンジの丸で示しましたので、参考にしてください。 ちょっと厄介なのは2ヶ所です。 ひとつは梅園です。 この土地の持ち主であるおじいさんやおばあさんに見つかると、強制的に追い出されてしまいます。 彼らがいないときを見計らってこっそり侵入しましょう。 もうひとつは防具屋の屋根の上。 隣のよろいかぼちゃを育てている畑から屋根に飛び乗り、コッコちゃんを捕まえましょう。 関連町・馬宿.

次の

コメント/消えた コッコちゃん

ゼルダ コッコちゃん

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の、ミニチャレンジ「 消えた コッコちゃん」についてのメモです。 「消えた コッコちゃん」は、ハテール地方の「カカリコ村」で発生するミニチャレンジです。 脱走したコッコを捕まえる依頼で、「」の発生条件の一つになっています。 ミニチャレンジ「消えた コッコちゃん」の攻略 「消えた コッコちゃん」は、カカリコ村で、普段はインパの屋敷の守衛をしている「ボガード」に話しかけることで発生します。 脱走した「コッコ」は、計7羽。 捕まえたら、防具屋の隣にある柵の中に投げ入れます。 「コッコ」がいる場所• 女神像の前、焚き火付近• ニンジン畑、奥の小屋付近• メロの家 カボチャ畑の東 付近• ラズリの家 ニンジン畑の東 付近にある、小屋の屋根• メロの梅園• 「タロ・ニヒの祠」へ続く道• 防具屋の屋根の上 全て捕まえてからボガードに報告すれば、「消えた コッコちゃん」クリア。 報酬は、50ルピーです。

次の

コッコ (こっこ)とは【ピクシブ百科事典】

ゼルダ コッコちゃん

ゲーム中でニワトリに「コッコ」という名前が付いたのは「」、及び「」からだが、ピクシブ上では通常ののイラストと混同を避けるために、時のオカリナ以前のゲームに登場するニワトリにもコッコのタグを付けられている。 現在、と混雑している為コッコとゼルダのタグを付けている。 コッコの基本情報 主に村などに存在するモブキャラで、時のオカリナ以降、持ち上げた状態でジャンプすると滑空することができる。 この滑空を利用しないと取れないアイテムなどがあり、謎解きのアイテムとしても使われるほか、一部の作品ではボタンを連打することで空を飛ぶこともできる特殊なコッコ、色によって性能(滞空時間など)が違うコッコも登場する。 しかしながら、コッコを語る上で一番重要となるのが、ダメージをある程度あたえると、画面外から 大量に出現してリンクに襲い掛かることであろう。 どこへ逃げても、どれだけ逃げてもしつこく追いかけてくる。 そのシーンはさながらのを思い起こさせる正にである。 攻撃力も意外と高く、まさに最強のニワトリといえよう。 基本的にどの作品通しても無敵だが、マップを切り替えると襲ってこなくなり、その後再び元の場所に引き返すと大人しい状態に戻っている。 …が、だからってまたイジメるとその度に倍返しされる。 尤も、大量発生自体は収まらないため、それだけでは根本的な解決にはならないが…。 それと、「」では あるアイテムを使用すると倒すことができる。 Switch版を除く また、「ふしぎの木の実」ではある場所にコッコ小屋のような建物があり、そこにいるコッコにあるアイテムを使うとヒヨコ化するだけでなく、ある条件を満たしてしまうと。 「時のオカリナ」や「」では、に騎乗中は無敵となっているため、エポナで踏んづけて大量にコッコを呼び出しても平気となる。 (無論、エポナから降りるとダメージを受ける) ちなみに、「」ではコッコは登場せず、代わりに攻撃を与えると反撃してくるがいる。 特にプロロ島にいる大きい豚は移動速度こそ遅いものの、一撃でハート3つが消し飛ぶ体当たりをかましてくる。 万一怒らせてしまったら足がつかない深さの水に逃げれば、彼らも飛び込んでくるとともに怒りも収まり、攻撃判定もなくなる。 「」においては攻撃し続けても逆襲はされず、代わりに一定時間コッコを操作できるようになる。 では アイテムとして登場。 攻撃したり、対戦相手に向かって投げつけると原作通り集団で逆襲してくる。 コッコを直接攻撃した場合は攻撃したプレイヤーを、対戦相手に投げつけた場合は投げつけられたプレイヤーを襲う。 またでのザコ敵としても登場。 こちらも うっかり攻撃するとどこからとも無く現れて集団で逆襲してくるという見事なまでのがなされている。 「最初から」出現しているのならスルーすればいいだけだが、問題はフィールドスマッシュというモードの特性上 突然ゼロ距離で目の前に出現することもある点。 」的な出現をすることも結構ある。 でもフィールド上にいて、攻撃すると逆襲してくる。 こちらに攻撃の意思がなくとも、いきなり出現しては 勝手に後ろをついてきて、勝手にプレイヤーの攻撃に巻き込まれて、それに激怒して大量の増援を呼び寄せて襲ってくる。 激怒したいのはこっちだ。 しかも単なる攻撃だけではなく、フェアリーマジックの爆発やヴォイドの自動ダメージでも怒り出すため、下手に避けようとして攻撃の手を狭めるより、気にせずに攻撃して金コッコまで倒してしまった方が結果的に楽になることも多い。 他にも、砦の中でコッコ同士でケンカを始めて、 規定時間以内に両方を倒さないと砦を強制占拠されたり(しかも撃破に成功してもその規定時間が経過するまでその砦に閉じ込められ、外に一切干渉できなくなる上、複数回連続で発生することもある)、子コッコが敵に倒されると親コッコが「全勢力と敵対」と表示された直後に 一直線にプレイヤーに向かってきて、プレイヤーのみを攻撃してくる。 苦労して撃破しても素材や武器はおろかルピーすら落とさないため、理不尽極まりない、はっきり言って鬱陶しいだけの存在。 子コッコの護衛に成功したり最初からなどで友軍として出現するステージもあるが、その場合はロックすらできないザコ相手に苦戦・敗走したりと敵としての強さが嘘のように弱っちい。 またの武器のひとつ『召喚の扉』の必殺技で巨大なコッコを呼び出す技があるほか、勝利演出が魔法陣から 大量のコッコが出てきて逃げるというものになる。 でもコッコの脅威は健在。 今回はリンクはおろかライフの存在するがコッコ逆襲の巻き添えを喰らうようになった。 しかも、コッコの逆襲は コッコを攻撃した敵を対象に行われる。 なので 強敵に対してコッコを投げつけて攻撃させる事によりコッコの逆襲でその敵を葬るという戦法が可能となった。 関連イラスト.

次の