叶 しまい 収入 源。 叶姉妹の職業や収入源について!ヌード画像や年齢は?メンズ動画

叶姉妹が隠してきた昔の姿や正体がヤバイ!?整形疑惑の驚きの真相とは!?

叶 しまい 収入 源

ほんと謎なんですが、叶姉妹の収入源ってどうなっているんですかね。 いろんなエピソードや、噂がネット上などに転がっているようですが、どれが本当なのかよくわかりませんよね…。 一番よく言われているのは「超高級コールガール」らしいんですが、これはデマだったというのはハッキリしているそうです。 その他、 ・海外の資産家などのスポンサーがいる ・石油王から10億円をもらった ・ジュエリーや時計などを輸入する会社を経営している ・NTT DoCoMoに投資をしていてその配当金をもらっている といった収入源についての噂がありますが、どれもハンパないエピソードですよね。 そこで、叶姉妹の収入源は何なのか、そのファビュラスな実態について調べてみたところ、意外な事実がわかってしまったんです!! 目次• ・噂になっている収入源はあくまで「噂」。 信憑性は低い。 ・NTTDocomoの配当金で毎月6000万円!というのは証拠や裏付けがないので微妙。 ・実際には株などの投資、CMやイベント出演などめちゃくちゃ働いている! となっています。 また、実際には叶姉妹はお金持ちではなく、所属事務所が作った「お金持ちキャラ」であることもわかってきました。 とはいえ、普通の人よりもお金持ってると思いますけどね…。 スポンサーリンク 叶姉妹の本当の収入源!? ブログやイベント出演なども 叶姉妹の収入源は、 ・ブログでの広告収入 ・イベントやCM、テレビの出演料 美香さんの場合は、株などの投資での収入があるそうです。 共演者から寄せられた「ぶっちゃけ収入源は何ですか?」との質問に回答した。 この質問に、妹の美香は「番組とか、CMとか、あとはイベントに出演させていただいたりとか…」と、普段の仕事について言及。 姉の恭子も「結構働いてるんですよ」とうなずいた。 livedoor. そして、現在は叶美香さんが投資をしていることを明かしているそうです。 そこからの収入やタレント活動やプロデュース業に加えて、ブログでの収入も月に100万円以上あると予想できますね。 こうしたものをすべて合わせると1000万円以上の年収は普通にありそうですよね。 スポンサーリンク 叶姉妹の4つの収入源を検証!驚きの真実がついに明らかに!? 冒頭で紹介した4つの収入源である、 ・海外の資産家などのスポンサーがいる ・石油王から10億円をもらった ・ジュエリーや時計などを輸入する会社を経営している ・NTT DoCoMoに投資をしていてその配当金をもらっている などについて、一つずつチェックしていきましょう。 会社経営がいちばんマトモそうな情報ですが、実際にはどうなのでしょうか!? 具体的な個人名などは一切わかっていないので、なんとも言えませんが、実際に海外のお金持ちから、金品などをプレゼントとしてもらっていても不思議ではないですよね。 実際に、貴金属や絵画をプレゼントされたエピソードがブログにも綴られています。 「あなたに 喜んでもらいたくて…。 」 と、 グッドルッキング・ガイのひとりが サプライズのプレゼントを ゆぅ~っくり、と 開けようとして おりましたら… あまり 待てないファビュラスな姉は、 このように 自分のペースで 開けようとして……、 ちょっと 困っていたグッドルッキング・ガイ でしたよ。 出典:叶姉妹オフィシャルブログ・「僕のプレゼント」より おりましたよ。 中には、メーカーからもらっているような商品や宣伝と思われる商品なども「グッドルッキングガイからのプレゼント」と言っていたりするので、むしろ「ブログでの広告収入」と見た方がいいかもしれませんね。 それを元手に投資を初めて稼いでいる、なんて言われていますが、これも噂でしかないようです。 なので、本当だろうな…って思えてきますが、これも実際にどの会社なのかもハッキリしておらず、普段の活動を見ていると、会社経営をしているとは思えません。 それに、会社経営しているなら、自分たちの知名度を活かした宣伝や仕事をするんじゃないんかな~。 しかも、ブログでは他の会社の宣伝をしているくらいなので、会社経営もあくまで噂の可能性大ですね。 配当金をもらっている」説 叶姉妹の収入ですが、これも実際にあり得そうな話ですよね。 叶姉妹、所ジョージさんは、 先見の明で 1000万円といわれる投資をし、 いまはNTTドコモの携帯電話の 「基本料金の売上の数%」を権利収入として得ているそうです。 連鎖販売取引とは、特定商取引法第33条で定義される販売形態のこと。 日本では俗称としてマルチ商法などと呼ばれ、別途法律で禁止されている無限連鎖講と近接する事例も多い。 出典:Wikipediaより ただ、ねずみ講とは違うので、間違えないようにしたいですね。 MLM(マルチレベルマーケティング)とねずみ講の違い ネズミはトップの人が利益を独占する上主な収入源が入会金等の実際には存在しないものから成る為、違法。 マルチと聞くとネズミと一緒だと誤解している人をよく見かけますがトップの独占も無く商品もちゃんと存在する為、合法。 意外でしたかな? — 雪広 公生 koseyukihiro さて、ちょっと脱線しましたが、叶姉妹が収入源として、このNTTdocomoの配当金をもらっているかどうかを掘り下げていきましょう。 噂を辿っていくと、もともとは叶姉妹の祖父にあたる人物が、最初にNTTdocomoに投資をして、携帯電話がヒットし、当たり前に使われるようになったことから、毎月6,000万円が振り込まれている、と言われているそうです。 毎月6,000万円もあったら、1年間で7億2千万円にもなりますよ!? それだけあれば、叶姉妹は活動しなくても遊んでいられると思うのですが、叶姉妹はブログを頻繁に更新したり、イベントにも出演したりしているので、実際にはそんな収入は存在していない可能性の方が高いですよね。 しかも、最初に投資をしたのが「叶姉妹の祖父」になっていますが、そもそも叶姉妹は本当の姉妹ではありません。 仮に、恭子さんか美香さん、どちらかの祖父が実際に投資をしていたにせよ、どちらか一人の収入にしかならないのでは…? なので、この「NTTdocomoの配当金が叶姉妹の収入源」説の信憑性はちょっと怪しい気がします。 実際に、NTTdocomoの配当金があるかもしれませんが、ネットで噂になったことで、話に尾ヒレが付いている可能性も考えたほうがいいかもしれませんね。 また、身に着けているアクセサリーやジュエリーはレンタルと言われたこともあって、本当にお金持ちなのかどうかは疑わしいと言われていたこともあったそうです。 しかし、かつて三女の叶春栄さんが数億円相当のジュエリーを自宅から持ち出し逮捕されたことなども大きな話題になったので、叶姉妹がかなりの資産家というのは間違いなさそうなのだとか。 乗り換え電車しゅっぱつまち中。 叶姉妹の姉の妹さんが逮捕されたらしい…。 妹さんがあの歳ということはお姉さんはあのお胸とお肌で…。 女性ってすごいなぁ。 叶姉妹の代理人弁護士としてご連絡します。 貴殿は叶姉妹がコールガールであるなどと事実無根の記載をしていますが、かかる記載が名誉毀損にあたることは明らかです。 ただちに削除して下さい。 対応されない場合は法的措置を講じる所存です。 弁護士法人法律事務所ヒロナカ弁護士弘中絵里 — 法律事務所ヒロナカ HironakaLO 担当弁護士の先生もお怒りなので注意しましょう。 なぜ、こんな話が流れたのかというと、叶姉妹が有名になる前の情報があまりにも少ないためと言われているから、だそうです。 また、ネット上ではデヴィ夫人が 「あなたたちは本来テレビに出られるような方ではない」 と発言したといった情報があり、そこから「コールガールだったのでは?」と言われたのかもしれません。 ただ、デヴィ夫人の発言の裏付けとなる情報がなく、情報元が普通の個人ブログだったりするので、元は週刊誌なのかなとも推測できます。 当のデヴィ夫人はこのように語っています。 何か 最近 私と叶姉妹が仲悪く、 一触即発のような状態だと書かれていました。 そんなこと無いですよ。 私はお奇麗で、 頭の良い方は大好きです。 お二人とも お会いすれば、 いつも どこでも きちんとマナーを心得てらっしゃるし、 私達は いつも雰囲気に溶けあっております。 出典:デヴィ夫人オフィシャルブログ「叶姉妹と私」より もしかしたら、テレビ番組などで、叶姉妹に対してそうした発言をしたのかもしれませんが、実際には噂が独り歩きしただけのようにも思えます。 スポンサーリンク 叶姉妹の自宅マンションはどこにあるの? 叶姉妹は噂になっているような収入源はなく、実は堅実に仕事をして稼いでいることがわかってきました。 とは言え、セレブキャラとして芸能活動を見ていると、やっぱり自宅もスゴイのではないかな?って思えてきますよね。 叶姉妹のオフィシャルブログを読んでいると、やっぱりなんだか豪華そうです。 そこで、叶姉妹の自宅の住所を調べてみたのですが、叶姉妹の自宅は東京都内の赤坂や麻布、高輪といった一等地にあると言われているそうなんです! そして、セキュリティなどの関係からマンションに住んでいるということを叶美香さんがテレビなどで明かしているのだとか。 叶姉妹のブログでは画像のように自宅のメイクルームなどが公開されているのですが、あまり室内は公開しておらず、自宅については間取りなどもほとんどはわかっていません。 ただ、普段住んでいるマンションの他にも都内に複数の不動産を所有しているのだとか。 ちなみに、これまでに叶姉妹が自宅について明かしたことをまとめてみると、 ・エントランスが白い大理石で出来ている ・1階にエントランスコンシェルジュがいる ・西麻布、赤坂など4箇所に自宅がある ・バスルームが4つある ・バスルームには大理石で作られたバスタブが置かれている ・トイレが6つもある ということが明かされているようですね。 それにしても、どのエピソードも叶姉妹ならでは、という感じでファビュラスですね! スポンサーリンク 叶姉妹の現在の自宅はやはり赤坂!? 目撃情報で明らかに!? 「現在の叶姉妹が住むマンションがどこなのか」 これは、はっきりとわかっていません。 ただ、「赤坂付近での目撃談が多い」と言われているので、赤坂にあるマンションをメインにしているのかもしれません。 昔、赤坂リキマンションの近くで叶姉妹見たわ。 ジャガーか何か高級車に乗り込もうとする瞬間で、テレビで言って通り美香さんが恭子さんのためにドアを開けてあげてておお!てなった。 もちろん運転も美香さん。 この複数のバスルームはパープル系ラベンダー、ホワイトピンクのマーブルなどの色合いのバスルームがあり、さらにピンクのパウダールームなどを作って使用しているのだとか。 まさにセレブの暮らしそのものといった感じですよね。 こういうのをファビュラスというのでしょうか…未だにファビュラスの使いどころがわかりません…! ちょっと脱線しましたが、このようにバスルームが複数あることから、自宅はマンションじゃなくて「一戸建て」説もあるそうです ただ、赤坂のマンションで目撃されることも多いので、このようにバスルームが複数ある自宅は、いくつか所有している不動産の中の、戸建ての家のことなのかもしれませんね。 ちなみに、叶姉妹がかつて住んでいたマンションの家賃は月60万円だと言われているそうです。 これは叶姉妹が2007年頃に住んでいたマンションらしいのですが、他に所有しているマンションの家賃も60万円ほどなら、マンションの家賃だけで毎月100万円は超えていた、ということでしょうか。 現在では撮影禁止に! 叶姉妹が住んでいる自宅は現在、撮影禁止になっているそうです。 というのも、かつて叶美香さんが緊急入院をした際に、マスコミが自宅に詰めかけて外観などを撮影したらしく、それが原因になのだとか。 それで、叶姉妹の代理人が「プライバシーの侵害」を理由に撮影中止を求めて、撮影を一切禁止にしたそうです。 インタビュアーがインターホンにマイクを向けている姿なども公開されてたらしいですね。 恭子さんあたりが本気で怒ったのかもしれませんし、普通にイヤですよね…。 私生活が謎とされている叶姉妹なので、マスコミもここぞとばかりに、って感じだったのかもしれませんね。 なので、今では叶姉妹の自宅は、マスコミですら撮影することができないそうなのです。 実際には、噂は噂にすぎなかったわけですが、実直に働いていると言っても、やはり稼いでいる額は半端ないということはわかりましたね。 それにしても、4つの冷蔵庫の中身が気になりました。 いつかバラエティー番組などで、公開してくれるかもしれません…!(淡い期待) ともあれ、叶姉妹のお二人には、お金持ちキャラにふさわしい精神と行動力が備わっていることは十分にわかりました 笑 今後の活躍にも注目していきたいですね! スポンサーリンク プロフィール 名前:叶姉妹 (かのうしまい) 名前:叶 恭子(かのう きょうこ) 本名:小山 恭子 (こやま きょうこ) 生年月日:1962年10月7日(54歳) 血液型:O型 身長:168 cm 出身:大阪府 所属:無所属 名前:叶 美香(かのう みか) 本名:玉井 美香 たまい みか) 生年月日:1967年9月23日(49歳) 出身地:愛媛県 血液型:O型 身長170 cm 所属:無所属 ・ 1984年:平凡パンチにグラビア出演。 (叶恭子) ・ 1988年:ミス日本グランプリ獲得。 ・ 2007年:叶恭子の実の妹によるジュエリー盗難騒動が起きる。 ・ 2009年:アメーバブログを開設。 ・ 2010年:映画「BUTTERFLISTA すべては、愛の行為。 」を製作。 スポンサーリンク 続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

次の

叶姉妹がついに明かした収入源の真実!祖父とNTTドコモの裏話とは!?

叶 しまい 収入 源

叶姉妹の年齢やプロフィール 叶姉妹といえば、デヴィ夫人と並ぶ日本屈指のセレブキャラですから、経歴もさることながら、年齢もいくつなのか、話題になることが多い、謎の姉妹ですよね。 が、実をいうと、叶姉妹の叶恭子さんと叶美香さんは、 本当の姉妹ではありません。 あくまで 姉妹という設定のユニットだったのですね。 たしかに、顔がそこまで似ていませんが、これは意外すぎました。 姉の叶恭子さんは、生年月日非公開で、年齢不詳。 ただし公表していないものの、ネット上には情報が。 196210月7日生まれだというのです。 年齢は57歳。 かつては杉本エルザと名乗っていました。 メンズと称される側近の男性たちの存在でもよく知られています。 一方、妹の叶美香さんは、やはり、生年月日非公開で、年齢不詳。 ですが叶恭子さんと同じくネット上の情報で生年月日は1967年9月23日だと分かりました。 年齢は52歳です。 かつては玉乃ヒカリと名乗っていました。 若かったころには、1988年、ミス日本でグランプリに選ばれたことでも有名ですね。 さて、そんな叶姉妹には、実はもう1人姉妹がいましたが、いろいろあって、2019年現在は2人組となっています。 叶姉妹として、2人がテレビでもてはやされるようになってから、もうずいぶん経ちますが、まったく衰えることのない美と人気に対しては、おどろきの声も絶えません。 これからもそんな叶姉妹の動きから目が離せなくなっていくことでしょう。 叶姉妹の年収と収入源は? 叶姉妹といえば、言わずと知れた超セレブキャラ。 それでは、その年収はいくらで、収入源はどこだったのでしょうか? タレントやモデルだけで、あそこまでセレブになるのは、とうてい理解できませんからね。 探っていきますと、叶姉妹の年収は信じがたいことに、7億円?などと噂されていました。 では、いくらセレブでも、叶姉妹がここまでけた外れの収入を得られた理由とは…? さっそく調べていくと、いろいろな説が出回っていたものの、とくに興味深いといえるのはNTTドコモからの権利収入なるもの。 あの叶姉妹がNTTとかかわりがあったとは、なかなか想像ができません。 が、実は、叶恭子さんと叶美香さんのうち、いずれかの祖父が、その昔、NTTドコモに関心を示して、権利を購入したとか。 ずばり、7億円ともいわれる収入は、このNTTドコモからの権利収入のことだったようですが、にわかには信じがたいほどの年収ですね。 もっとも、叶姉妹の収入源としては、ほかにも、タレント、モデル、さらにはライフスタイルプロデューサーという活動もあったのでした。 これなら食いっぱぐれることは一生なさそうなので、うらやましい限りでしょう。 叶姉妹はデヴィ夫人と実は仲良し? 叶姉妹は、これまでになにかとデヴィ夫人との関係が取りざたされてきました。 仲良しならいいのですが、関係が険悪だという噂が多く、これには視聴者としても心配せざるを得ません。 どうして叶姉妹はデヴィ夫人と不仲?といわれてきたかというと、かつてデヴィ夫人が放ったひと言が原因だったとみられています。 デヴィ夫人は毒舌で有名ですが、かつて叶姉妹に対して、 本当はテレビに出られるような人たちじゃないという趣旨の発言をして、注目されたのです。 が、そんな叶姉妹とデヴィ夫人には、 実は仲良しという説もあったとか。 本当ならうれしいですが、探ってみると、双方のブログで、言及しあっていました。 叶姉妹は デヴィ夫人とのスリーショットを公開していますし、デヴィ夫人も 叶姉妹と関係が悪いわけじゃないという趣旨の発言をしています。 しかし、これらは2009年のことですので、2019年現在の状況については、不透明なようですけどね。 はたして、どうなっているのでしょうか? 4. 叶姉妹とデヴィ夫人はどっちがお金持ち? おしまいに、どうしても気になることについて。 そう、ずばり、叶姉妹とデヴィ夫人では、どっちがよりセレブだったのか?ということです。 叶姉妹もすごいですが、 デヴィ夫人はなにしろ元インドネシア大統領夫人ですから、どっちがよりお金持ちであってもおかしくはないでしょう。 先ほども取り上げましたように、叶姉妹の収入も桁外れとなっています。 一方、デヴィ夫人は、東京都内の豪邸のほか、ニューヨークにも不動産を持っており、その 総資産は30億円以上とも。 収入源については、タレント活動だけではなく、石油ビジネスもやっていたといいますから、これだけもうけていても納得でしょうね。 以上の結果を見るならば、叶姉妹もすごいですが、 あえて比較するなら、デヴィ夫人の勝ちということになるのでしょうか。 可能ならば、3人の正味の総資産を正式に公開し合ってほしいものですね。 どっちがセレブであろうと、叶姉妹もデヴィ夫人も一般人には理解できない大金持ちだということだけはたしかです。 ああいう人たちが存在していること自体がすごすぎますよね。 活躍するジャンルは違うものの、3人それぞれの今後に期待しましょう。 ドラマの見逃し配信や映画、電子書籍等を月額料金で楽しめる動画配信サービスVODが注目されています。 月額料金は1,990円(税別)。 現在、初回登録時には 31日間の無料期間があります。 全てが見放題ではなく、PPVといって動画ごとに課金して見るものも含まれていますんで、まずは でどんな動画があるかチェックしてみると良いですね。 NHK朝ドラ 「まんぷく」の動画を見るには別途NHK見逃し見放題パック(月額税別900円)への登録が必要です。 電子書籍の「雑誌読み放題」が評判で、有名雑誌の最新号が追加料金無しで読めます。 月額は888円(税別)で、初回登録時には 1ヶ月無料トライアル(Amazonアカウントでの登録必須)が適用されるためお試しでの登録もおすすめです。 トライアル期間内に解約すれば料金発生しません。 現在、 14日間の無料期間があるのでお試し登録してみることをおすすめします。 日テレが運営していることから、日テレのテレビ動画が多く見れますね。 また、独占配信動画が多く、オリジナルコンテンツが豊富です。

次の

叶姉妹は年齢が謎だし正体は何者?金持ちの理由や収入源に本当の姉妹じゃないのはなぜなのか!

叶 しまい 収入 源

叶姉妹の年齢やプロフィール 叶姉妹といえば、デヴィ夫人と並ぶ日本屈指のセレブキャラですから、経歴もさることながら、年齢もいくつなのか、話題になることが多い、謎の姉妹ですよね。 が、実をいうと、叶姉妹の叶恭子さんと叶美香さんは、 本当の姉妹ではありません。 あくまで 姉妹という設定のユニットだったのですね。 たしかに、顔がそこまで似ていませんが、これは意外すぎました。 姉の叶恭子さんは、生年月日非公開で、年齢不詳。 ただし公表していないものの、ネット上には情報が。 196210月7日生まれだというのです。 年齢は57歳。 かつては杉本エルザと名乗っていました。 メンズと称される側近の男性たちの存在でもよく知られています。 一方、妹の叶美香さんは、やはり、生年月日非公開で、年齢不詳。 ですが叶恭子さんと同じくネット上の情報で生年月日は1967年9月23日だと分かりました。 年齢は52歳です。 かつては玉乃ヒカリと名乗っていました。 若かったころには、1988年、ミス日本でグランプリに選ばれたことでも有名ですね。 さて、そんな叶姉妹には、実はもう1人姉妹がいましたが、いろいろあって、2019年現在は2人組となっています。 叶姉妹として、2人がテレビでもてはやされるようになってから、もうずいぶん経ちますが、まったく衰えることのない美と人気に対しては、おどろきの声も絶えません。 これからもそんな叶姉妹の動きから目が離せなくなっていくことでしょう。 叶姉妹の年収と収入源は? 叶姉妹といえば、言わずと知れた超セレブキャラ。 それでは、その年収はいくらで、収入源はどこだったのでしょうか? タレントやモデルだけで、あそこまでセレブになるのは、とうてい理解できませんからね。 探っていきますと、叶姉妹の年収は信じがたいことに、7億円?などと噂されていました。 では、いくらセレブでも、叶姉妹がここまでけた外れの収入を得られた理由とは…? さっそく調べていくと、いろいろな説が出回っていたものの、とくに興味深いといえるのはNTTドコモからの権利収入なるもの。 あの叶姉妹がNTTとかかわりがあったとは、なかなか想像ができません。 が、実は、叶恭子さんと叶美香さんのうち、いずれかの祖父が、その昔、NTTドコモに関心を示して、権利を購入したとか。 ずばり、7億円ともいわれる収入は、このNTTドコモからの権利収入のことだったようですが、にわかには信じがたいほどの年収ですね。 もっとも、叶姉妹の収入源としては、ほかにも、タレント、モデル、さらにはライフスタイルプロデューサーという活動もあったのでした。 これなら食いっぱぐれることは一生なさそうなので、うらやましい限りでしょう。 叶姉妹はデヴィ夫人と実は仲良し? 叶姉妹は、これまでになにかとデヴィ夫人との関係が取りざたされてきました。 仲良しならいいのですが、関係が険悪だという噂が多く、これには視聴者としても心配せざるを得ません。 どうして叶姉妹はデヴィ夫人と不仲?といわれてきたかというと、かつてデヴィ夫人が放ったひと言が原因だったとみられています。 デヴィ夫人は毒舌で有名ですが、かつて叶姉妹に対して、 本当はテレビに出られるような人たちじゃないという趣旨の発言をして、注目されたのです。 が、そんな叶姉妹とデヴィ夫人には、 実は仲良しという説もあったとか。 本当ならうれしいですが、探ってみると、双方のブログで、言及しあっていました。 叶姉妹は デヴィ夫人とのスリーショットを公開していますし、デヴィ夫人も 叶姉妹と関係が悪いわけじゃないという趣旨の発言をしています。 しかし、これらは2009年のことですので、2019年現在の状況については、不透明なようですけどね。 はたして、どうなっているのでしょうか? 4. 叶姉妹とデヴィ夫人はどっちがお金持ち? おしまいに、どうしても気になることについて。 そう、ずばり、叶姉妹とデヴィ夫人では、どっちがよりセレブだったのか?ということです。 叶姉妹もすごいですが、 デヴィ夫人はなにしろ元インドネシア大統領夫人ですから、どっちがよりお金持ちであってもおかしくはないでしょう。 先ほども取り上げましたように、叶姉妹の収入も桁外れとなっています。 一方、デヴィ夫人は、東京都内の豪邸のほか、ニューヨークにも不動産を持っており、その 総資産は30億円以上とも。 収入源については、タレント活動だけではなく、石油ビジネスもやっていたといいますから、これだけもうけていても納得でしょうね。 以上の結果を見るならば、叶姉妹もすごいですが、 あえて比較するなら、デヴィ夫人の勝ちということになるのでしょうか。 可能ならば、3人の正味の総資産を正式に公開し合ってほしいものですね。 どっちがセレブであろうと、叶姉妹もデヴィ夫人も一般人には理解できない大金持ちだということだけはたしかです。 ああいう人たちが存在していること自体がすごすぎますよね。 活躍するジャンルは違うものの、3人それぞれの今後に期待しましょう。 ドラマの見逃し配信や映画、電子書籍等を月額料金で楽しめる動画配信サービスVODが注目されています。 月額料金は1,990円(税別)。 現在、初回登録時には 31日間の無料期間があります。 全てが見放題ではなく、PPVといって動画ごとに課金して見るものも含まれていますんで、まずは でどんな動画があるかチェックしてみると良いですね。 NHK朝ドラ 「まんぷく」の動画を見るには別途NHK見逃し見放題パック(月額税別900円)への登録が必要です。 電子書籍の「雑誌読み放題」が評判で、有名雑誌の最新号が追加料金無しで読めます。 月額は888円(税別)で、初回登録時には 1ヶ月無料トライアル(Amazonアカウントでの登録必須)が適用されるためお試しでの登録もおすすめです。 トライアル期間内に解約すれば料金発生しません。 現在、 14日間の無料期間があるのでお試し登録してみることをおすすめします。 日テレが運営していることから、日テレのテレビ動画が多く見れますね。 また、独占配信動画が多く、オリジナルコンテンツが豊富です。

次の