岡田准一 宮崎あおい 不倫。 岡田准一と宮崎あおいは略奪婚!6年前のドロ沼不倫で元夫が暴露本を出すと噂に

岡田准一&宮崎あおい“5億円豪邸”の評判→良い人で丁寧そうだけど不倫はいただけないです

岡田准一 宮崎あおい 不倫

それが V6岡田准一と宮崎あおいの同棲だ。 「ここまで来たらいつゴールインしてもおかしくないでしょう。 ジャニーズ事務所でV6をマネジメントしているのはジュリー副社長。 また岡田は役者として十分な実力・人気があり、たとえ結婚してもほかのアイドルのように人気は急落しないでしょう。 彼が宮崎と一緒になろうと決めたとき、反対できる人はいないんです」(「フライデー」に掲載された芸能プロ関係者のコメント) 役者として乗りに乗っている岡田と、いまや大物感さえ漂う実力派女優・宮崎の熱愛。 2人の関係が暴露されたのは今から4年ほど前のことだった。 2011年12月「週刊文春」(文藝春秋)と東京スポーツが相次いで2人の不倫略奪愛を報じたのだが、その内容はセンセーショナルなものだった。 当時、俳優の高岡蒼甫(現在は高岡奏輔に改名)と結婚していた宮崎だったが、高岡のフジテレビを攻撃するツイッター騒動の影響で離婚に向け協議中だった。 その過程で高岡が自身の契約する宮崎の携帯を調べるなどしたことで、岡田との関係が発覚。 高岡は岡田を呼び出した。 その際、岡田は宮崎との不倫関係を認め、土下座して「責任をとって芸能界を辞める」と謝罪したという。

次の

岡田准一と宮崎あおいの馴れ初めは高岡からの略奪愛?共演作や子供は?

岡田准一 宮崎あおい 不倫

女優・宮崎あおい(みやざきあおい)さんが懐妊され 第一子を授かっているそうです。 2018年の秋頃にはママになる予定、ということは結婚相手であるジャニーズアイドルグループV6・岡田准一(おかだじゅんいち)さんもパパになってしまうのですね。 岡田さんはV6の末っ子でいつまでも可愛い弟のように思っていましたので、遂にこの日が、パパになる日がくるなんて感慨深いというか、寂しさを感じるというか。 嬉しいと思う半面、相手があの宮崎あおいさんだと思うと残念でなりません。 さて、宮崎あおいさんといえばご承知の通り バツイチで、岡田さんとは再婚ということになります。 「ん?バツイチ?元夫って誰でしたっけ?」 宮崎あおいさんの元夫は 高岡蒼佑(たかおかそうすけ)さんという俳優さんです。 ということで今回は、宮崎あおいさんと元夫・高岡蒼佑さんとの馴れ初めや、なぜ離婚に至ったのか、そして、岡田准一さんとどのようにして出会ったのかなどについてまとめていきます。 え?高岡蒼佑さんに興味がないですって? そんな事を言わず、とても魅力的な男性かもしれませんよ。 高岡蒼佑さんは千葉県内の高校に入学するも すぐに中退。 その後一ヶ月間アメリカで ホームスティを経験。 帰国後は 定時制高校に入り直しています。 4歳から子役として活躍していた宮崎さんとのお付きあいですから、 高岡さんとしては自慢の彼女だったのではないでしょうか。 交際は7年にも及び、その間宮崎あおいさんは女優としてメキメキと頭角を現し、知名度もどんどん上がっていきます。 そんな彼女に対して高岡さんはというと、宮崎さんと出会う一年前に俳優デビューしたばかりの新米さん。 少しずつ俳優としての仕事が増えていくのですが、正直『俳優・高岡蒼佑』は私の記憶にはありません。 小さい役しかもらっていない・主役級の役を演じていたとしても目にも止まらない俳優は、残念ながら遅かれ早かれ失速することは間違いありません。 主役を張れるような大物にはなりきれなかった高岡蒼佑さんですが、それでも撮影現場に赴き、セリフがあって、周りには名だたる有名芸能人がいて、その芸能人と一緒に仕事をしていると 勘違いを起こして仕舞ったのでしょう。 「オレ、芸能人」「オレ、有名」「オレ、一般人と違う」と自分で自分を洗脳し、 調子に乗る天狗と化した高岡蒼佑さん。 ドラマや映画で活躍するBIGな女優・宮崎あおいさんと付き合い、献身的に尽くしてくれるものだから、自分の地位も高くなったと勘違いに拍車をかけることになります。 2006年7月に同棲疑惑が報道されると、宮崎さんの事務所からは 『 明るい交際をしています。 ただし同棲はしていません』 というコメントが発表されましたが、これに対し高岡蒼佑さんはこんな風にコメントしました。 『この写真は6月のもので、 もう(宮崎あおいとは)別れた』 高岡蒼佑さんには別に彼女でもいたのではないでしょうか。 宮崎さんとの交際を認めてしまうと浮気相手に『浮気』がバレてしまいますからね。 一般的にはこんな発言をされた時点で破局となるのですが、なぜか2人は翌2007年6月15日に結婚。 2008年3月3日には親戚など親しい人だけを集めた披露宴パーティが行われています。 宮崎あおいと高岡蒼佑が離婚する背景には 7年の交際を経てようやく幸せな家庭を手にした宮崎あおいさん。 しかし高岡蒼佑さんの方は、 『釣った魚に餌をやらない』男性に変貌したのです。 婚姻届を提出した時点で完全に『自分のもの』となった宮崎あおいさんに安心しきったのでしょう。 しかも 宮崎さんは高岡蒼佑さんにべた惚れしており、何をしても許してくれるような妻だったのです。 それが影響してかはわかりませんが、2009年2月にはグラビアアイドル・金原あすかさん(当時19歳)とのお泊りデートが報道されます。 因みに 金原さんは宮崎さんの友達という間柄でした。 不倫ですよね。 愛する妻が自宅で待っているのに、それが有名な宮崎あおいだというのに、自分のものだという変な自信と、宮崎さんの歪んだ優しさに甘えていた高岡蒼佑さん。 大きく取り沙汰されたのはこの金原さんの件だけではあるものの、 既婚・高岡蒼佑さんは多くの女性と不倫・浮気を繰り返していました。 『不倫は男の文化だ』 俳優・石田純一さんは言いました。 正しくは 『 忍ぶ恋とか、 想っているだけの恋とか、そういう話があったっていいじゃないですか。 なんでその一つの範疇(はんちゅう・同じ性質のものが属する部類)に、常識とか価値感、それだけ以外は糾弾されなくちゃいけない?僕にはわからない。 (中略)人それぞれ人生あるから』 それを 要約されて『不倫は文化』という見出しがついた、というのが真実でした。 忍ぶ恋はあってもいいでしょう。 しかし、 一線を越えてはいけません。 それがルールです。 高岡蒼佑さんはルールを無視し、自分にゾッコンだった宮崎あおいさんを裏切り続けたのです。 宮崎あおいさんも『不倫は男の甲斐性』とでも思っていたのでしょうか。 しかしそうして夫の手綱を緩めていたことで、宮崎さんは打ちのめされるのです。 高岡蒼佑さんの 暴力・DVに。 高岡蒼佑の暴力の有名なエピソード 広島県内の高級リゾートホテルでの出来事。 高岡蒼佑さんの宮崎あおいさんに対する暴力を目撃した関係者は 「ひどかったですね、あれは。 高岡が宮崎あおいの頭を抑えて強引にホテルの部屋に入っていったんです。 完全に高岡に支配されていますよ」 そのほかにも 『昨年(2010年)、とある撮影現場で宮崎さんが号泣していたんです。 周囲が心配して声をかけると「今朝顔を叩かれて、携帯折られちゃった」と高岡さんの暴力を告白しました』 スポンサーリンク 自分の思い通りにならないからと、弱いものをチカラでねじ伏せるなんて、男の風上にも置けません。 目撃者がいるほどですから、家庭内では日頃から粗暴行為を起こしていたと考えられます。 不倫した上に暴力を振ったわけですから、離婚という結末が訪れても当然といえば当然ですよね。 幸せな結婚生活を夢見て一緒になったはずなのに、現実は 4年半という短い時間で幕を閉じたのでした。 宮崎あおい・岡田准一との出会い 2008年、宮崎あおいさんが新婚ホヤホヤで幸せ真っ只中の時、映画『陰日向に咲く』で共演したのが岡田さんとの出会いでした。 とても大切な友人関係をスタートさせます。 家庭を顧みず不倫を繰り返し、暴力に走る元夫・高岡さんに困り果て、嫌気が指していることを岡田准一さんに相談でもしていたのでしょう。 見るに見かねた岡田さんは親友として寄り添い、時には宮崎あおいさんを元気づけるために温泉へと連れ出してくれていたのです。 とはいえ、高岡さんの妻を高岡さんに黙って連れ出すのは良くなかったですね。 『不倫疑惑』として三角関係が明るみに出ると、当時世間では大きな話題となりました。 しかし宮崎さんの立場に立って考えてみてください。 自分を大切にしてくれない大好きな夫と、 傷ついた心にそっと寄り添ってくれる友人といったら、友人の優しさに寄りかかり、だんだん気持ちが傾いていくのは女性として当たり前ではないでしょうか。 それにしても、宮崎あおいは『強い』男性が好きなんですね。 ただし、高岡蒼佑さんと岡田准一さんの『強い』は明らかに違います。 高岡蒼佑さんは、 自分を誇示するために腕力を奮っているように思えてなりません。 「オレ、カッコイイだろ!」「オレ、イケてるだろ!」と 意気がっている子供のようです。 元々酒癖が悪く、酔うと気持ちが大きくなってすぐに手を出していたそうです。 宮崎さんと離婚した後の話ですが、2016年1月には20代男性に因縁つけて一方的に殴りつけ逮捕されています。 一方の岡田准一さんは、撮影のため・仕事のためだけに使われる筋肉であり強さですよね。 絶対に人を傷つけない・人を守るために身に着けたチカラです。 こういった仕事に対する情熱やストイックさに、近いものを感じたであろう岡田准一さんに引かれていくのは必然だったと思います。 宮崎あおいさんのまとめ 宮崎あおいさんが、高岡蒼佑さんと籍があるときに浮上した『不倫疑惑』で一旦は身を引いたと言われる岡田准一さん。 しかし2015年に再びデート現場をスクープされ、2016年にはデートを楽しむ様子も激写されていますね。 2011年に宮崎さんの離婚が成立しているわけですから、独身同士がどのようにつきあっても問題はありません。 世の女性からしてみると、 岡田准一さんの結婚は喜ばしいが、相手が宮崎あおいにガッカリという声が多く聞かれました。 私の周りからも「アノ娘(宮崎あおい)だけはない!」と失笑が起きていたほどです。 といっても、当の岡田准一さんが幸せだと思っているなら良いのです。 元夫・高岡蒼佑さんとの間に子供はいませんが、岡田准一さんとは結婚して間もなく第一子を授かっていることからも、夫婦仲が円満なのは見て取れます。 この秋には親になる2人。 元気な赤ちゃんが生まれてくることを祈りましょう。 元々、メンバーのポジショニングなどは秋元康プロデューサーとスタッフさんで決定していたのですが、そうするとファンの間で「一人のメンバーだけえこひいきしている」というクレームが上がり、更にはメンバーの間でも不満の声が囁かれるようになったそです。 そこで秋元康プロデューサーが打ち出したのが、「だったら一年に一枚だけは、ファンがセンターや選抜メンバーを決めてください」というコンセプトの『AKB総選挙』。 これが全ての始まりとなったのです。 そこで今回は、メンバーが総選挙にかける思いと、それによってどれほどのお金が動いているのか、そのイベントにかけるファンの心理や意味などについてまとめました。

次の

岡田准一と宮崎あおいの不倫略奪婚の真相とは?馴れ初めから結婚まで

岡田准一 宮崎あおい 不倫

岡田准一と宮崎あおいの馴れ初めは不倫略奪愛!? 岡田准一と宮崎あおいの馴れ初めは 不倫略奪愛であるというが、 どういう事なのか? 不倫略奪愛とは、世間一般に 穏やかではないイメージであり 馴れ初めとしてはかなりネガティブだ。 また情報は全て、 いわゆるゴシップであるが故、 不倫略奪愛の真偽は我々一般人には 判るはずもないのだが、 気になって仕方がないところだ。 御存知の通り宮崎あおいは一度、 2007年~2011年の間、 俳優の高岡蒼甫と結婚している。 岡田准一と宮崎あおいの馴れ初めとして 2008年に公開された映画共演作品 『陰日向に咲く』が挙げられるが、 この時の宮崎あおいは、まだまだ 新婚ホヤホヤといった状況であった。 当時の宮崎あおいの夫、高岡蒼甫は フジテレビ韓流twitter批判や 反日発言などが取り沙汰され、 その流れの中、2011年に宮崎あおいは 高岡蒼甫と離婚している。 宮崎あおいと高岡蒼甫の結婚は約5年。 高岡蒼甫の方に、 色々と問題はあった様だが 今回はそちらは割愛させて頂く。 しかしその辺りから、 馴れ初めとされる岡田准一の 不倫略奪愛の疑惑が浮上してくる。 それは、『温泉メール』と呼ばれる、 岡田准一と宮崎あおいの不倫疑惑を 一層掻き立てる報道であった。 岡田准一から 『今、温泉に来ているよ』 宮崎あおいから 『私も行きたい。 また一緒に入ろうね』 という内容だったという。 「また一緒に入ろう」という事は 過去に一緒に入ったのだろう? という邪推の元に、 この不倫略奪愛の疑惑は生まれている。 この時はまだ、 宮崎あおいは高岡蒼甫と結婚しており、 岡田准一の高岡蒼甫からの不倫の末の 略奪愛という事になったようだ。 岡田准一と高岡蒼甫の修羅場も あったとか無かったとか 調べたところ、これに関する情報は、 かなり錯乱している。 スポンサード・リンク 岡田准一と宮崎あおいの馴れ初め!映画共演作は? 岡田准一と宮崎あおいの馴れ初めとして 2008年の初めての映画共演作品 『陰日向に咲く』が話題になっている。 そして2012年、宮崎あおいの離婚後に 『天地明察』という映画が共演作品と なっており、この時は岡田准一と 宮崎あおいは夫婦役を演じている。 岡田准一と宮崎あおいの馴れ初めで 映画やドラマでの役者として 共演作品を共に作り上げた事もあり 共感できる価値観を確認し合えた事が 結婚へと発展した大きな理由だろう。 芸能界という華やかな世界の住人の 話なので馴れ初めに関しても 誇大妄想してしまうが、俗に言う 職場恋愛からの職場結婚と同じ事である。 岡田准一も宮崎あおいも、 大河ドラマで主役を張るほどの 実力派であり、岡田准一に関しては、 V6のメンバーとして在籍している ジャニーズ事務所において、 映画俳優としては、木村拓哉も及ばない 程の実績を残している。 宮崎あおいの元旦那、高岡蒼甫も 実力ある俳優であったが、岡田准一とは 比べ物にならない。 不倫略奪愛などと言われながらも 岡田准一という勝ち馬に乗り換えた 宮崎あおいの女としての判断は、 世の女性の誰もが羨む、最高に幸福な 結末を迎えたと言えるだろう。 そして今後も、岡田准一と宮崎あおいが 映画やドラマなどで活躍を続ける事は 明白である。 ただし、夫婦での共演作品となると、 今後はキャスティングされる可能性は 極めて低くなるだろう。 詳細な理由は分からないが 芸能界では夫婦での共演作品というのは 稀にしか見かけられない。

次の