緊張 型 頭痛。 緊張型頭痛を根本的に治すために必要な知識と治療方法

緊張型頭痛は快眠枕やタオルで症状を改善!?具体的な方法とは?

緊張 型 頭痛

緊張型頭痛は頭痛は、慢性型の頭痛の中で一番多い頭痛とされており、身体のストレスや無理な姿勢、緊張などが原因で起こると考えられています。 今回はこの、緊張型頭痛の症状から原因、予防法、対処法まで詳しく紹介していきますので、現在この頭痛でお悩みの方は是非参考にしてみて下さい。 緊張型頭痛の症状とは? 頭全体や後頭部、首筋に、同じような痛みが毎日起こったり、締めつけられるような痛みが30分~7日間続く症状が緊張型頭痛と言えます。 この緊張型頭痛は偏頭痛などと異なり、動くと痛みが軽減されたり、仕事や家事もなんとかできるくらいの痛み方なのが特徴です。 頭痛以外の症状としては、肩や首の強いこり、ふらつき、めまい、全身のだるさなどがあります。 頭痛の約7割の方が「緊張型頭痛」と言われており、老若男女問わず、どの年齢層でもみられ、「反復性緊張型頭痛」と言われるたまに起こるタイプから、「慢性緊張型頭痛」と言った毎日のように痛むタイプがあります。 主な症状をまとめると、• 締めつけられるような重い痛み• 一定の鈍い痛みが続く• 痛みを感じ始めると30分から7日間続く• 肩や首のこりなど別の症状を伴う• 長時間パソコンを使った後に痛む 偏頭痛の症状のみられる嘔吐などの症状はなく、ライフスタイルの改善で症状が緩和されたりします。 緊張型頭痛の原因とは? 緊張型頭痛を引き起こすメカニズムは、身体的・精神的なストレスが関係しているとされており、頭の横の筋肉や、肩や首の筋肉が緊張することで起きます。 筋肉が緊張状態になると血流が悪くなります。 そうなると、筋肉内に老廃物がたまり、神経が刺激されて発症する痛みです。 身体的ストレスによるもの 特に多いのが長時間のパソコンの使用、無理な姿勢での作業など頭から首にかけての筋肉が緊張し血流が悪くなったときに発症する痛みです。 この症状になりやすい方は、首筋の筋肉が弱い女性の方の多くみられ、頭部を支える筋力が足りず、無理な姿勢や長時間パソコンの使用などで負担がかかり頭痛を引き起こしやすい傾向があります。 精神的ストレスによるもの 精神的ストレスによる緊張型頭痛は、真面目な性格の方や几帳面な方が起こりやすい症状です。 身体に精神的なストレスが続くと、脳内の神経細胞が鈍り機能不全を引き起こします。 この状態になると頭痛としての痛みを感じるようになります。 緊張型頭痛の予防法 緊張型頭痛を予防するには、日常生活での「ストレス管理」がとても大切です。 身体的・精神的ストレスを上手に解消することが緊張型頭痛の予防策となります。 仕事などで長時間机に向かうような方は、休憩はしっかりとるようにし、軽いストレッチや運動などで気分転換することが大切です。 筋肉をほぐすことで血流の流れが良くなり、痛みを発生させにくくしてくれます。 また、お風呂にゆっくりとつかりながら首や肩のマッサージをするのも効果的です。 身体を温めながらマッサージすることで血の巡りを良くさせ緊張型頭痛が起こらないように予防することができます。 時間がある方は、ウォーキングなどの有酸素運動を取り入れるとより効果的です。 緊張型頭痛の対処法 緊張型頭痛には、アスピリンやイブプロフェン、アセトアミノフェンなどの非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)を使うことが多いです。 これらは市販の頭痛薬や風邪薬などにも含まれる成分で、「反復性緊張型頭痛」には有効でも「慢性緊張型頭痛」に毎日服用するのは好ましくありません。 長期的に飲み続けることで薬物乱用頭痛などを引き起こすデメリットもあるのでできるだけ、薬に頼らずに身体のストレスを軽減させる方法をとり頭痛の改善ができたら理想的です。 しかし、対策がなかなか取れないときは漢方薬がおすすめです。 漢方なら健康的に体質改善も同時にできるので一石二鳥です。

次の

緊張型頭痛(筋緊張性頭痛)、片頭痛(偏頭痛)、群発頭痛|八千代市緑が丘の整骨院・整体院|城ノ戸鍼灸接骨院

緊張 型 頭痛

誰しも1度は経験のある頭痛。 頭痛には片頭痛(偏頭痛)と緊張型頭痛の2つがあります。 この記事では各タイプの頭痛の原因と、痛みを和らげる対処法をご紹介します。 日本人のおよそ4人に1人が、原因となるほかの病気がないのに繰り返し起こる頭痛、いわゆる「頭痛もち」の症状であるといわれています。 頭痛タイプのセルフチェックとタイプ別の対処法を実践して、つらい頭痛を解消しましょう。 片頭痛? 緊張型頭痛? あなたの頭痛タイプと対処法 頭痛は、女性ホルモンの分泌量の変動が原因の1つとなるため女性に多い片頭痛と、パソコンやスマートフォンの使い過ぎが主な原因となる緊張型頭痛の2タイプに分けられます。 タイプによって対処法が異なるので、自分の頭痛はどちらのタイプかを見極め、適切なケアを行いましょう。 片頭痛タイプ 片頭痛の原因とセルフチェックリスト 片頭痛は、女性ホルモンの分泌量の変動が原因の1つとしてあげられ、月経前や排卵期の女性に多く見られます。 次の表で2つ以上チェックがついたら、片頭痛タイプです。 脳内物質のセロトニンが何らかのきっかけで増減するのに伴い、脳血管が収縮・拡張して起こる片頭痛タイプ。 周辺の神経が刺激されることで起こります。 また、睡眠不足、台風が近づくなど気圧や天気の変化、特定の食品の摂取(後述)が原因になることも。 片頭痛が起きたときの対処法 医師に片頭痛専用の鎮痛剤(トリプタン製剤)を処方してもらうのが確実です。 痛みは動くと悪化するので鎮痛剤を服用したあとも1~2時間は安静にしましょう。 また、こめかみを冷やすことも効果的です。 また、片頭痛の予防には漢方もおすすめです。 強い光や大きな音は脳を刺激し、片頭痛の悪化につながります。 片頭痛の発作中は、カーテンで日光を遮り照明も暗くしましょう。 物音でズキズキするときは耳栓を。 片頭痛を和らげる食べ物 片頭痛の予防には、トウガラシ、サンショウ、コショウなどの辛味の香辛料やフェンネル、カルダモン、シナモンなどのスパイスをとるといいでしょう。 東洋医学では、普段から胃腸が弱く冷え症の人は、外界の過剰な湿気(湿邪)によって頭痛、めまい、吐き気などが起きやすくなると考えられており、片頭痛にはこれらの胃腸を温める食べ物がよいとされます。 片頭痛タイプの人が避けたい食べ物 反対に、ポリフェノールは血管を拡張させる作用があるため、片頭痛タイプの人は控えたい成分。 ポリフェノールを多く含む赤ワインやチョコレートは控え目にしましょう。 そのほか、チーズやハム、うま味調味料を使った料理、ファストフードにも注意が必要です。 緊張型頭痛タイプ 緊張型頭痛の原因とセルフチェックリスト 筋肉のこわばりが原因となって頭痛が起こる緊張型頭痛は、老若男女を問わず多く見られます。 次の表で2つ以上チェックがついたら、緊張型頭痛タイプといえるでしょう。 長時間のデスクワーク、目の酷使、精神的ストレスが原因になりやすく、俗にパソコン頭痛・スマホ頭痛とも。 長時間同じ姿勢でいると首や肩周りの筋肉が緊張して筋肉内の血行が悪くなり、さらに筋肉がこわばって緊張型頭痛が起こりやすくなります。 緊張型頭痛が起きたときの対処法 頭痛が起きたときは、背筋を温めると効果的。 仕事や勉強で長時間座りっぱなしな人は、こまめに休憩をとって気分転換をはかりましょう。 また、心身のストレスを解消するためにゆっくりとお風呂に浸かったり、首や肩をマッサージするのもいいでしょう。 座り方を直して緊張型頭痛を予防 デスクワークの人に起こりがちな緊張型頭痛は、座り方を工夫するだけでも改善が見込めます。 パソコンを使っている人は、ディスプレイをやや見下ろす高さで座り、腕は机の上か肘かけに置いて固定するようにしましょう。 首や肩、背中への負担が軽減され、頭痛が和らぎます。 日々のストレッチで緊張型頭痛を予防 こわばった筋肉をほぐすストレッチも大切です。 こまめなストレッチで筋肉の緊張を和らげましょう。

次の

緊張型頭痛は快眠枕やタオルで症状を改善!?具体的な方法とは?

緊張 型 頭痛

緊張型頭痛放鬆方式 緊張型頭痛放鬆方式 精神科 陳正生 主任 101年9月 頭痛與情緒障礙或精神壓力兩者是息息相關的。 處於心理壓力的情況下,原本的頭痛可能會惡化。 有高達八成的憂鬱或焦慮的個案有輕重不一的頭痛,以緊張型頭痛 tension headache 為例,尤其是個性比較競爭型、積極的,常常會處於緊繃狀態,整日常常無法放鬆,頭頸部的肌肉尤其敏感,長期處於收縮的狀態,導致頭部血管的縮緊,局部缺血的現象,病患就會有頭痛的不適。 長時期下來的慢性頭痛,又會讓個案產生憂鬱或是焦慮。 而且這些頭痛很可能會復發或對藥物治療的反應不好。 因此學習放鬆,對緊張型頭痛患者是很重要的。 除了運用肌肉放鬆技巧外,營造輕鬆的環境,例如輕音樂、洗洗熱水澡、溫和的燈光等,都有助於放鬆。 或是可以接受專業的生理回饋治療 biofeedback therapy。 訓練學習如何放鬆,達到深度放鬆狀態之能力,及減低日常之壓力的技巧。 以下簡介一些放鬆的方式 1. 肌肉放鬆:緊繃全身的肌肉,停留大約5秒鐘,氣緩緩吐出且體會肌肉放鬆的感覺。 從頭到腳的肌肉放鬆一次。 冥想:專注在一個想像,排除雜念,提昇對自己感覺的控制感與和諧一致。 按摩:按摩可以伸展及放鬆緊張的肌肉。 瑜珈:包含了肌肉的伸展、呼吸和冥想,練習瑜珈是很好的壓力管理方式。 腹式呼吸:可以練習將手放在自己的腹部,吸氣時,胸部橫隔膜往下推,腹部突出。 呼氣時則是相反地由胸部而腹部收縮,慢慢將氣吐出來。 生理回饋:所謂的生理回饋治療是指藉由生理回饋儀的使用,偵查到生理訊息,並將這些訊息放大,讓使用者能從儀器回饋中學習生理控制。 使個案可以「看到」或 「聽到」身體內部活動的情形。 儀器如果出現情緒緊張的訊號,使用者就應用學習到的放鬆方式,想自己的情緒放鬆,藉由改變訊號的方式來達到身心放鬆的目的。 生理儀器儀可以偵察到的生理訊息包括:1 肌肉組織的電位,肌肉組織的電位會隨著緊張及放鬆時,會有所不同。 3 皮膚的導電性,皮膚的導電性在放鬆狀態時會降低。 4 手指溫度:緊張時,交感神經會影響了末稍血管收縮,手指溫度下降;放鬆時,則指溫上升。 運用以上的放鬆練習,應可以改善壓力與緊張型頭痛。 這些訓練能幫助我們學得控制這些頭痛症狀,控制肌肉張力減少頭痛的程度,尤其是對那些直接有關於疼痛產生或維持的肌肉群。 一旦學會了控制,通常都可平衡並使身體正常,疼痛的症狀就可以自在的消除掉了。

次の