部屋とyシャツと私。 部屋とワイシャツと私・続編はまた怖い?歌詞の本当の意味と平松愛理について!

部屋とYシャツと私の続編・お前・Yシャツが話題

部屋とyシャツと私

「部屋とYシャツと私」 平松愛里さんの曲ですが、歌詞が怖いとかで有名ですよね でも本当にこの歌詞怖いですか? 私はこの曲を聴くたびに何故か泣いてしまいます よく毒入りスープのところとか最後の右の眉のところが怖いとききますが それって歌詞をただ表面的にとらえてるだけですよね そうじゃないと思うんです、この歌ってそんな歌じゃないと思うんです。 一途な愛とかいうとくさいかもしれないけど、本当に好きだっていう気持ちだけっていうか、 上手く言えませんが、とにかく絶対に怖い歌詞なんかじゃない はずなのに、ネットで色々調べたら怖いと思ってる人があまりにも多くて・・・ なんかショックです。 決して怖いと言っている人たちをどうこう言う訳ではありませんが、 この歌詞の素晴らしさがどうして伝わらないのかが不思議でなりません。 どうして文字そのままに受け取ってしまうのか・・・ 誰か私と同じ考えの人はいらっしゃいますか? まとまりのない文章ですみません でも部屋とYシャツと私は、本当に名曲だと思うのです。 結婚してない方はそうかんじるのかもしれませんね・・・。 自分の名字が変わって、育ててくれた両親を離れるという風潮がなくなっているからかもしれません 女にとってそれがどんなに大きいことで、寂しい気持ちもあって・・・っていうことが結婚してない方や一部の男性には理解できないのだと思います。 毒入りスープは冗談だし、死ぬときに俺も死ぬって言ってっていったのは右の眉が上がることから嘘と確認している、つまりあなたには長生きしてほしいという意味だし、 愛してるなら愛してる、大好きなら大好き、会いたいなら会いたいと素直に言う曲が悪いわけではないが、素直に言えない恥じらいや長年よりそってきたから言わなくても分かる感情というものが理解できる人が少なくなってしまったのかもしれませんね。 質問者さんのように歌詞をよく考える方は素敵だと思います。 決して間違っていないし、まだお若い方でしたらこれからこういう歌の意味の分かる方と出会っていただきたいですね。 リアルタイムで聴いていた世代のものです。 ヒットした当時「歌詞が怖い」という人はあまりいなかったと思いますよ。 共感できたからこそ、ヒットしたのだと思います。 それ以前に、さだまさしさんの「関白宣言」という歌が流行りましたが、女の私は、こちらの曲のほうがしっくりきました。 というより、時代的に「よくぞ、言ってくれました!」という感じでしたね。 私も、こんな結婚生活ができたらいいな、なんてあこがれましたよ。 今の時代、価値観も変わり、専業主婦も少なくなり、「部屋でYシャツにアイロンをかけている」奥さんなんて、あこがれないかもしれませんね。 共感できないから、言葉どおりの解釈になってしまうのかも? おっしゃるように、言葉(歌詞)のあげ足を取って、一部のヒトが「怖い」とおっしゃっているだけだと思います。 ネットでは、そういう部分だけが目立っているのだと思いますが、すべての人がそう思っているわけではないと思いますよ。 もし、本当にかなりの人がそう思っているなら、哀しいことですね。 日本語の言葉の裏に隠されたものが見えない方ばかり・・・ということですね。

次の

部屋とYシャツと私の続編・お前・Yシャツが話題

部屋とyシャツと私

「部屋とワイシャツと私」の続編はまた怖い? 平松愛理デビュー30周年! 平成の名曲「部屋とYシャツと私」の続編的作品をリリース!: — 歌詞・音楽メディアUtaTen utaten 当時、「怖い!」と言われた「部屋とワイシャツと私」。 なぜ怖いと言われたかと言うと・・・ 「あなた浮気したら うちでの食事に気をつけて 私は知恵をしぼって 毒入りスープで一緒にいこう」 「もし私が先だてば俺も死ぬと言ってね 私はその言葉を胸に天国へと旅立つわ あなたの右の眉見届けたあとで」 という衝撃的な歌詞がその理由!平松愛理さんの愛らしい歌声と、ピアノのシンプルな伴奏が愛らしさと怖さを引き立たせていましたね。 可愛い声と歌詞の怖さのギャップが良かったのよね 気になるは続編の歌詞! アレンジは変わっても主のメロディーは同じだそうです!そこに加えられた歌詞は・・・・ 「あなた浮気したら 私は子供を守るから 結婚祝いのカップに 特製スープ ひとりで逝って」 「大地を割るような あなたのいびきは大問題 幸せは夫婦別室で 朝のおはよう 好き」 そうですね、またある意味「怖い」かもしれません 笑 続編は「 結婚20~25年がたった女性の心情」をテーマとして作られたそうです。 結婚25周年といえば「銀婚式」ですが、ご友人の言葉などを元に歌詞を考えれれたそうですよ。 「部屋とワイシャツと私」の歌詞の本当の意味は? まず初代「部屋とY ワイ シャツと私」の歌詞を振り返ってみましょう!ピアノの弾き語りに、なんと歌謡曲には珍しい三拍子のリズムで進行します。 では早速続きを。 そこまで恐ろしいという・・・ なんで怖いのかはその後に続いています!! 平松愛理さんの愛らしい歌声+ピアノのシンプルな伴奏が怖さを引立てるというか・・・ 当時、歌っている平松愛理さんの目の奥が笑っていないと噂になりましたね。 そして、サビの部分が高らかに歌われます。 大地を這ういびきと歯ぎしりは、普通は勘弁だと思うですが。 そしてここからがポイント。 そこまで思う?そして盛り上がって続きます。 彼を信じながらも、浮気されるのが怖いという心理が抑えられないというか・・・全て彼の右の眉で判断するしかないのでしょうけど、その微妙なクセや表情を読み解こうとするところにまた愛情を感じますよね。 それだけ相手のことを見てきたということでしょうし。 眉毛剃っとこ。 でも実は2番の途中にこんな歌詞があるんです。 結婚しても彼がいつかどこかへ行ってしまう、そんな不安を持った彼女。 浮気は許せないけどでも一緒にいたい、彼がどこかへ行くときはどこへでも一緒に行きたい、自分を置いて行かないで欲しい、どこまでも一緒にいたい、死ぬならできれば一緒に・・・ そんな気持ちが隠されているように思えます。 大好きでたまらない気持ちと同じくらい不安でたまらない気持ちなんでしょうね。 でも歌詞の端々に覚悟が垣間見れるので、浮気を確信した歌というような噂もありましたが 笑 シンガーソングライター「平松愛理」さんについて! 「シンガーソングライター」っぽくない?可愛らしい雰囲気を持つ平松愛理さん。 バブル時代の面影も感じないような清楚なイメージだった平松さんでしたが、1964年生まれで現在なんと55歳! 「Nestle presents CHEER UP! お兄様は大阪大学医学部消化器内科医局長、とエリートご一家のお育ち! 音楽との出会いは3歳の時、お隣の女の子が持つ電子オルガンを見て、すぐにオルガン教室に通われたとか。 お兄様のギターの弾き語りに合わせてピアノを弾いてカーペンターズをハモっていたそうです。 親和中学でコーラス部、親和女子高等学校では軽音部に入部されてガールズバンドでオリジナル楽曲を披露、自分で作詞作曲した歌で拍手をもらいプロを意識されたそうですが、この「部屋とワイシャツと私」も全て平松愛理さんが作詞・作曲・もちろん歌も、です! そんな平松愛理さん、なんと「部屋とワイシャツと私」を作るに当たっては婚約者との実体験を元にしたというような噂もありました。 が、「部屋とワイシャツと私」がヒットした翌年、楽曲を一緒に作った編曲家の清水信之さんと結婚、その後娘さんも授かったそうです。 でも、若い時から重度の「子宮内膜症」を患ったり、またステージ4の乳がんも患い克服されたり、と色々と体験されて本も出版されています。 また、12年連れ添った清水信之さんと2005年に離婚。 子育てと仕事とですれ違いがあったのが原因だそうですが、現在は娘さんと暮らされているとのこと。 波乱万丈の人生を送られてたんですね! 代表曲はこの「部屋とワイシャツと私」ですが、他にも楽曲をリリースされています。 この夏に発売される「部屋とワイシャツと私〜あれから〜」はまた大ヒットになるか、気になるところですね!.

次の

kuvo.rmpbs.org: 部屋とYシャツと私: 音楽

部屋とyシャツと私

解説 [ ] 表題曲は、3枚目のアルバム『』からのシングルカット。 4分の3拍子の曲。 ・作詞賞を受賞した。 歌詞の内容から、のヒット曲「」になぞらえ「女性版関白宣言」ともいわれる。 には、25枚目のシングル『』でセルフカバーし、には同メロディーで本曲の続編的歌詞()となる『』がリリースされた。 カップリング曲は、2枚目のアルバム『』からの別バージョンである。 100万枚以上を売り上げ 、平松のシングルとしては自身最大の売上を記録した。 放送の『』内ののCM「ZOZO歌謡祭」にて、平松愛理が替え歌を披露した。 なお、平松は実際にZOZOTOWNを普段から利用している。 収録曲 [ ] 全作詞・作曲:平松愛理• 部屋とYシャツと私 (編曲:)• GIRL FRIEND -Orchestra Version- (編曲:藤野浩一)• 部屋とYシャツと私(オリジナルカラオケ)• GIRL FRIEND -Orchestra Version-(オリジナルカラオケ) カバーした歌手 [ ]• () - 北京語版「戀愛同意書」、アルバム『和照片談戀愛』に収録(1994年12月)• - カバーアルバム『名曲集』に収録(2006年8月23日)• - 3rdアルバム『』に「部屋とYシャツと私 session with 」として収録(2006年9月13日)• - ミニアルバム『Voice from Kobe』に収録(2008年4月23日)• - 豊崎の所属する声優ユニットのイベント「ミュージックレインgirls 春のチョコまつり」内にて(2009年2月15日)• () - のカバーアルバム『』に収録(2009年7月15日)• - アルバム『登龍門』に収録(2009年7月22日)• - アルバム『ふたつでひとつ 〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』に収録(2018年3月7日) など。 映画 [ ] に公開。 配給は。 上映時間は100分。 コーディネーターとして働く女性とその人間関係が織り成すラブストーリーが描かれている。 キャスト [ ]• 倉持美紀:• 萩原啓介:• 水田香織:• 橋本健一:• 美紀の友人:(特別出演) スタッフ [ ]• 監督:• 脚本:• 原案:平松愛理• 製作総指揮:• 録音:• 照明:• 編集:• 助監督:• 音楽:• 主題歌:平松愛理「部屋とYシャツと私」• 配給:ポニーキャニオン 脚注 [ ].

次の