アンモニア ph。 水酸化アンモニウム

水槽のアンモニアを試薬で測定してみた。pHと水温も重要です!

アンモニア ph

皆様、こんにちわ! 今日は少し難しいお話・・・と思いましたが。 やっぱり、水質って難しいのでしょう! と言う事で、端的に発信してみようと思います。 今日のポイントはコレ 「アンモニアが知りたければ、まずpH」 です。 さすがにこれだけでは終われないので、少々説明。 アンモニアは、アンモニアになる前の段階があります。 それがアンモニウムと言うもの。 基本的にはアンモニウムは害がありません。 ではアンモニウムがアンモニアへと変化する瞬間のバロメーターとなるのが「pH」です。 pHが7. 0以上になった瞬間にアンモニウムはアンモニアへ変化します。 だから怖いのよ、金魚、メダカ、海水魚。 直死・・・する可能性がある有害な物質がアンモニアですからね。 この知識を知っているならば、逆に「計らない」選択肢もでてきませんか? だって、pH7. カラーチャートもアンモニウムです。 そこから、pHをたどり、はじめて「アンモニア」の数値を導く事になっています。 勘違いなさらないように~!! 【関連ガイド】.

次の

弱酸のpH計算(求め方・近似式)

アンモニア ph

以前同じタイトルで投稿された方がいまして、そのときの回答で、嫌気的条件下でも、亜硝酸態窒素がアンモニア態窒素に変えられることは、無い ものと普通考えられています。 とありました。 (数値は高いですが気にしないで下さい・・・。 )この井戸の深部は 多分)嫌気的条件下です。 (井戸の深さ5m〜6m) 以上の事から、この全窒素の98%を占めるアンモニア態窒素は亜硝酸に酸化されないアンモニア態窒素なのか??それとも亜硝酸からアンモニア態窒素に変えられた窒素なのか??それとも・・・?? 水質を専門に勉強されている方、何か考えられることがあればお聞かせ下さい。 因みに硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素は0. また、アンモニア態窒素が多いとPHは高くなると思うのですが、7. 3で普通でした。 3は地下水にしては高いのかな??)このことについても何かアドバイスを下さい。 2941 【A-1】 Re:嫌気的条件下での有機態窒素 2003-07-16 19:14:51 理科教師 ( 亜硝酸態窒素がアンモニア態窒素に変えられることは、無い ものと普通考えられています。 (数値は高いですが気にしないで下さい・・・。 )この井戸の深部は 多分)嫌気的条件下です。 硝化細菌は土壌細菌です。 表層土壌に生息域がありますので深いところでは増殖条件が成立しません。 3で普通でした。 3は地下水にしては高いのかな??)このことについても何かアドバイスを下さい。 pHは水素イオン濃度の指数です。 アンモニア態窒素が多くなることとpHの直接的な関係はありません。 詳しくは高校生程度の化学の教科書をご覧ください。 (追加) <アンモニア態窒素が多くなることとpHの直接的な関係はありません。 >の件 やっぱり教科書から勉強し直してくださいね。 回答に対するお礼・補足 No. 3で普通でした。 3は地下水にしては高いのかな??)このことについても何かアドバイスを下さい。 私は好気条件下での硝化細菌を使っているのですが、 アンモニア態窒素が亜硝酸態窒素に変化していくと pHが低くなると教えられています。 すると、アンモニア態窒素が多いならば、 pHは高くなるのではと思います。 もっとも、研究室での培養液中ですし、 メチルオレンジを入れてるのに変化は無いですが…。 どちらにせよ、そのpH 7. 3 では アンモニア酸化菌は活動できませんね。

次の

水酸化アンモニウム

アンモニア ph

以前同じタイトルで投稿された方がいまして、そのときの回答で、嫌気的条件下でも、亜硝酸態窒素がアンモニア態窒素に変えられることは、無い ものと普通考えられています。 とありました。 (数値は高いですが気にしないで下さい・・・。 )この井戸の深部は 多分)嫌気的条件下です。 (井戸の深さ5m〜6m) 以上の事から、この全窒素の98%を占めるアンモニア態窒素は亜硝酸に酸化されないアンモニア態窒素なのか??それとも亜硝酸からアンモニア態窒素に変えられた窒素なのか??それとも・・・?? 水質を専門に勉強されている方、何か考えられることがあればお聞かせ下さい。 因みに硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素は0. また、アンモニア態窒素が多いとPHは高くなると思うのですが、7. 3で普通でした。 3は地下水にしては高いのかな??)このことについても何かアドバイスを下さい。 2941 【A-1】 Re:嫌気的条件下での有機態窒素 2003-07-16 19:14:51 理科教師 ( 亜硝酸態窒素がアンモニア態窒素に変えられることは、無い ものと普通考えられています。 (数値は高いですが気にしないで下さい・・・。 )この井戸の深部は 多分)嫌気的条件下です。 硝化細菌は土壌細菌です。 表層土壌に生息域がありますので深いところでは増殖条件が成立しません。 3で普通でした。 3は地下水にしては高いのかな??)このことについても何かアドバイスを下さい。 pHは水素イオン濃度の指数です。 アンモニア態窒素が多くなることとpHの直接的な関係はありません。 詳しくは高校生程度の化学の教科書をご覧ください。 (追加) <アンモニア態窒素が多くなることとpHの直接的な関係はありません。 >の件 やっぱり教科書から勉強し直してくださいね。 回答に対するお礼・補足 No. 3で普通でした。 3は地下水にしては高いのかな??)このことについても何かアドバイスを下さい。 私は好気条件下での硝化細菌を使っているのですが、 アンモニア態窒素が亜硝酸態窒素に変化していくと pHが低くなると教えられています。 すると、アンモニア態窒素が多いならば、 pHは高くなるのではと思います。 もっとも、研究室での培養液中ですし、 メチルオレンジを入れてるのに変化は無いですが…。 どちらにせよ、そのpH 7. 3 では アンモニア酸化菌は活動できませんね。

次の