ライダーゼロワン ネタバレ。 【仮面ライダーゼロワン】39話のネタバレと感想!垓とさうざーの行動が可愛過ぎる!

仮面ライダーゼロワン第37話ネタバレ感想!副社長がかっこよすぎる件!

ライダーゼロワン ネタバレ

仮面ライダーゼロワン第38話あらすじ 仮面ライダーゼロワン第38話「ボクは1000%キミの友だち」のあらすじ紹介です。 そのためにもアークを倒す、と新たな決意を固める或人(高橋文哉)は福添(児嶋一哉)から呼び出される。 垓(桜木那智)の不正データを集め社長解任に追い込もうとしたが、垓がそのデータの消去を始めたという。 「うちの会社を立て直せるのは君だけだ!」 福添の思わぬ呼びかけに、或人は!? 一方、アークは迅の不穏な行動をことごとく見抜き、その力を誇示する。 しかし、唯一衛星ゼアが導き出す結論だけは予想できない。 アークはゼアの乗っ取りを画策するのだが…!? ところが、その証拠を一気に握りつぶしにかかるという暴挙に出る。 福添から応援を頼まれた或人は、垓の元に駆けつけるのだが、垓は一向に態度を改める様子を示さない。 一方、仮面ライダーとなったアークは次の作戦へと舵をきっていた。 アークが現れたのは飛電インテリジェンスの宇宙開発センター。 前回のアークとの戦闘で追ったケガが治りきっていないながらも、邪魔な包帯を取りラボに籠城します。 そして福添副社長たちが集めた、自身の汚職データを消去していきます。 ラボの入り口をロックされ、入ることのできない福添副社長たちは打つ手なし。 困った福添副社長は或人に連絡を入れます。 ですが、その頃には垓が汚職データの消去に成功。 垓を社長の座から引きずり下ろす作戦が台無しになってしまいました。 「これで潔白だ。 私の衣装のように。 」 最近は泥汚れがすごいですけどねw 「今すぐ飛電インテリジェンスに戻ってこい。 うちの会社を立て直せるのは君だけだ。 」 福添副社長の言葉に「え!?俺!!?」と第1話を思わせる反応をする或人。 その頃、デイブレイクタウンのアジトでは、雷が迅の裏切りについて知っていたアークを賞賛している所でした。 「私には、あらゆる結論が予測できている。 」 アークは迅の体から滅に乗り移ります。 「僕が間違ってた。 あなたに歯向かうべきじゃなかった。 」 うつむきながら懺悔する迅ですが、体で隠した右手にはスラッシュライザーが握られています。 迅はアークの虚を突いて、攻撃を仕掛けました! ですがそんな展開はアークも予測済み。 あっさりとオーラで受け止められてしまいます。 「お前が何を思考し、どう行動するか。 その結論は予測できている。 ただ一つの例外を除いて。 」 アークはオーラを解除し、迅を解放します。 「ゼアが導き出す結論だ。 「今こそ、デイブレイクで果たせなかった我々の計画を実行する時だ。 」 アークが本格始動する中、対抗できる唯一の存在であるゼアを保有している垓が、私利私欲を満たすために暴走します。 「ゼア、社長命令だ。 レイドライザーを大量生産しろ!」 ドヤ顔でエンターキーを押す垓ですが、画面には「NO SIGNAL」の文字が。 命令に従わないゼアに腹を立てた垓は、何度も命令コードを打ち込み、実行しようとしますが反応無し。 そこにラボ内に設置していた緊急時の隠し通路から或人、イズ、福添副社長が登場。 「当然だろ。 ゼアにも心があるんだから。 」 さらにイズが「ラボを開けてください。 」とラボ内の多次元プリンターに命令すると、開かなかったラボの扉があっさりとを開錠。 これで山下専務とシエスタも合流できました。 「証拠隠滅なんて、見苦しい真似はよせよ。 」 「黙れ!私なら君の1000%利益を上げられる。 レイドライザーが正式販売されれば。 」 ですが福添副社長の対応により、一般予約は全てキャンセル。 販売ページを確認する垓のはらわたは煮えくり返ります。 絶対に許さない。 」 垓はラボ内でサウザーに変身! 容赦なく福添副社長に刃を振り下ろしました。 或人がギリギリで助けだし、サウザーを止めようとします。 「変身による暴行は重大なパワハラ行為です。 」 イズがサウザーに忠告しながら、福添副社長を安全な場所へと片手で投げ飛ばしましたw 「邪魔だ!」と蹴り飛ばされた拍子に、唯阿から返してもらったアイちゃんが懐から転がり落ちます。 この場を治めるために、或人はゼロワンメタルクラスタホッパーへと変身! ラボ内での戦闘は、例のごとくゼロワンの勝利。 ゼロワンがサウザーのドライバーを攻撃して、吹っ飛ばしました。 変身を強制的に解除させられた垓はその場に倒れます。 今回は服がボロボロじゃなかったですねw その頃、頭に包帯を巻いた唯阿が入院していた病院を後にしていました。 すると病院の入り口で、お見舞い用で用意したバルキリーカラーの小さな花束を持った諌と出会います。 「まだ退院していい身体じゃないだろ。 」 「寝てる場合じゃない。 早くアークを何とかしないと。 」 アークを復活させたことに対して、唯阿は負い目を感じ続けているようです。 「アークは俺が倒してやる。 」 「簡単に言うな。 」 「やってやるよ。 それが俺の、仮面ライダーとしての使命だ。 Sの通信を傍受できるライズフォンを諌に渡しました。 「あなたのパワハラ動画は今、ZAIAに送信しました。 」 シエスタが淡々と業務をこなしました。 「こんなはずじゃなかった。 」 或人たちに囲まれてうなだれる垓がつぶやきました。 「社員こそが会社だ。 部下の心が離れたら、社長はもうお終いなんだよ!」 福添副社長がズバッと言い放ちました。 「この会社はZAIAとは違うんだよ。 人と人工知能が心を通わせて笑顔になる。 そういう夢を持った人間が、あの椅子には座るべきなんだ。 」 アイちゃんを拾い、机に置いた或人は社長の椅子を見つめます。 「人工知能を嫌うあなたに、ここの社長は務まりません。 」 ヒューマギアであるイズが断言しました。 「私は人工知能なんて、、、」 垓は子供のころを思い出していました。 「1000%では足りないというのか、、、」 垓は突然走り出し、社長椅子にしがみつきます。 「やっと手に入れた椅子なんだ!渡さない!」 「あんたにはZAIAがあんだろ。 なんでその椅子にそこまでこだわるんだよ。 」 或人の言葉に垓は答えません。 「本当は飛電インテリジェンスが好きなんじゃないか?なーんて。 」 或人の冗談めいた発言を、そんな馬鹿なと言いたげに福添副社長達が笑います。 「出ていけ!!!」 垓が怒鳴ります。 「お前にだけは、この椅子は渡さない。 」 「別に戻るつもりはないよ。 」 或人の発言に「我が社を見捨てる気か!?」と驚く福添副社長。 「いや、そんなつもりもないけど、俺にも守らなきゃならない会社ができたから。 」 「そんな零細企業のために、この椅子を捨てるのか?」 あり得ないと言いたげな垓。 「小さくても、俺が0から立ち上げた、俺の会社だ。 あんただって分かるだろ。 会社のために自分がどうするのが一番なのか。 」 垓はうつむき何も言いません。 その時、シエスタに滅亡迅雷. net出現の報告が! しかも場所は飛電インテリジェンスの宇宙開発センター。 或人とイズは現場に向かいます。 宇宙開発センターを襲撃するアーク(迅)と雷。 雷が宇宙開発センターのロケットを見た瞬間、宇宙野郎雷電の時の記憶がよみがえりました。 「なんだこのメモリーは?」 動揺を隠せない雷はアークを残し、立ち去ります。 やっぱり滅亡迅雷. 「椅子に座っているだけの社長なんて、1%の価値もないな。 」 「垓さん、大丈夫?」 部屋に1人だと思っていた垓は「誰だ?」と驚きます。 「私、アイちゃん。 私が友達になってあげるよ。 」 なんか受けから目線ですねw 「友達など必要ない。 馴れ馴れしく話しかけるな。 」 「なんでそんな悲しい事を言うの?」 「甘えず、頼らず、己自身の力だけでやり遂げる。 それが父の教えだった。 おいおいおい! 加藤厚成さんとかウルトラマン好き歓喜のキャスティングじゃないですか! 「垓、100点に満足するな。 1000点を目指す男になれ。 」 小学生でも分かる無理難題に対して愚痴る垓。 その愚痴の相手は、飛電インテリジェンスがヒューマギアより前に開発していた犬型AI。 さうざーは垓の声や表情から、感情を以下のように読み解きます。 不安 お父さんに認められたい 1000点取れる頭脳が欲しい 心配 友達がもっと欲しい 誰にも見下されたくない 割と子どもの時から苦労していたんですね。 さうざーは軽快な音とアクションで垓を笑顔にしてくれる良い友達でした。 ある日、垓がテストで99点を取った時、父親が答案用紙を握り潰します。 「こんな点数を出して恥ずかしくないのか?」 さうざーを抱きかかえて、謝る垓。 ていうかランドセルまで白いんですけどwww 「こんなものに、うつつを抜かしてるからだ。 」 これをきっかけに垓は変わってしまいます。 「もう誰の助けもいらない。 僕だけの力で1000点取ってみせる。 」 垓は泣きながら、さうざーを箱にしまって、その後二度と開けることはありませんでした。 「私よりも先に人工知能の友達がいたんだね。 」 過去を知ったアイちゃんが嬉しそうに言います。 「勘違いするな!」とアイちゃんを一喝。 「さうざーは、友達じゃぁない。 」 垓はさみしさとも愛情とも取れる顔で言いました。 「素直になりなよ。 本当は自分が心を許せる友達が傍にいて欲しかったんでしょ?」 アイちゃんの言葉に「あり得ない」と鼻で笑う垓。 「それが、さうざーだったんじゃないの?」 「うるさい!!!人工知能に何が分かる。 」 すると突然、ゼアからの命令を受信した多次元プリンターが動き出します。 構築されたのは犬型のAI。 フォルムも丸くなり、より犬っぽいデザインになっていました。 いや値段めっちゃ高いなwww 気になる方は上のリンクからご確認ください。 垓は恐る恐る、犬型AIを起動。 昔と変わりなく寄り添ってくる姿に、さうざーの面影を覚えます。 垓はさうざーを抱きかかえました。 今の垓の表情をスキャンし、感情を読み解くさうざー。 こんな私なのに、、、そばに居てくれて、、、ありがとな。 」 垓の目からは涙が溢れていました。 「ごめんな。 」 垓は再び、人工知能と心を通わすことができました。 場面が切り替わり、宇宙開発センター。 アークゼロが研究員たちを襲っている所へ、或人がライズホッパーに乗り颯爽登場。 攻撃を受けながらもゼロワンは止まることなく、ウィリーで体当たり! その頃、諌と唯阿もA. Sの通信を傍受し、宇宙開発センターへ到着。 「アークに近づいてはいけません。 あいつは人間の思考を破壊できる危険な存在です。 」 遅れて到着したA. S隊員が唯阿に忠告します。 「なおさら早く対処しなければ。 」 唯阿は諌と共に現場に向かおうとします。 「刃隊長を犠牲にはできません!」 隊員の言葉に立ち止まる唯阿。 「私はもう隊長じゃない。 」と唯阿は振り返ることなく言いました。 「俺達にとって、あなたは隊長なんです!ZAIAの指揮下になって、俺達なんのために戦ってるのか、もう分からなくなって。 」 「それでも俺達はA. Sだって言い聞かせてこれたのは、あなたがいたからです!」 2人の隊員の言葉を黙って聞く唯阿。 「見つかったんじゃないのか?お前の居場所。 」 諌は嬉しそうに言いました。 メタルクラスタホッパーへとフォームチェンジし、アークゼロとの戦いは激化。 ですがアークゼロの強さはすさまじく、防戦一方です。 アタッシュショットガンを使った0距離攻撃を受け、倒れるゼロワン。 アークゼロはそのまま踏みつけにし、2発アタッシュショットガンを0距離発射。 とどめにオーラで宙に浮かせて、オーラを纏った右足で蹴り飛ばします! これにより変身解除してしまった或人は絶体絶命。 「お前が望む結論は予測できている。 迅を取り戻したいという心が透けて見えるぞ。 」 倒れて身動きが取れない或人に、アークゼロは特大のオーラ玉を放ちました! オーラ玉が或人に直撃する瞬間、見覚えのある槍状の武器がオーラ玉を受け止めます!!! なんと、今まで敵として或人を苦しめてきた?サウザーが助けに来たのです! サウザーはオーラ玉を上空へと打ち返しました。 君のことも、ヒューマギアのことも。 青臭い夢ばかり掲げる経営が許せなかった。 その理由はほかでもない。 」 目の前の光景を信じられないと言った様子の或人に、サウザーは言います。 「私が飛電インテリジェンスを愛していたからだ!!!」 さうざーが嬉しそうに鳴きます。 予想していなかった言葉に「嘘だろ」と或人は声を漏らします。 雷に起きつつある変化• 今後の垓について これらのポイントについて考察していきます。 雷に起きつつある変化 アークを飛電インテリジェンスが管理している宇宙開発センターに送り届けた後、様子がおかしかった雷。 宇宙野郎雷電として、昴とともに活動していた記憶が脳裏に浮かんでいました。 滅亡迅雷. netのメンバーの中で、このような変化が起きているのは現状、雷だけです。 ではなぜ雷にだけ起きているのでしょうか? 考えられる理由は「雷だけが自身の本当の役割を経験していたから」です。 雷は衛星ゼアの管理を行うために作られたヒューマギアでした。 アークによって滅亡迅雷. netのメンバーとなった後も、無自覚なスパイとして自身の役割をこなしています。 これらの経験が作用して、アークの支配から抜け出すことに繋がっているのかもしれません。 次回予告画像でも、或人と対面して協力的な印象をみせています。 だから滅亡迅雷. netでありながら或人を他の人間とは違うと認めたのかもしれませんね。 今後の垓について 衛星ゼアの計らいで、AIの友達「さうざー」を手に入れた垓。 37話のラストでは或人に共闘の提案をする衝撃の心変わりを見せていました。 次回予告画像では、唯阿に土下座をして謝るシーンもあり、マジで心を入れ替えている様子です。 どっかの神とは違って垓は普通の人間なんだなって安心しました。 ですが少し気になるのが、次回予告の画像で映る垓が常にさうざーを抱きかかえている事です。 もしかすると、さうざー溺愛キャラみたいな感じになるんじゃないかってワクワクしていますw これまでの仮面ライダー作品の流れからして、垓がネタキャラになるのは必至。 垓がどんなキャラになっていくのか楽しみですね。 次回放送の注目ポイント 最近、良い所が皆無だった垓のターニングポイントとなる回でしたね。 次回放送では、その垓と共にアークをどう攻略するのか注目したいところです。 また、滅亡迅雷. net側でも雷に何かしらの変化が起きている様子。

次の

仮面ライダーゼロワン36話・37話あらすじネタバレ

ライダーゼロワン ネタバレ

仮面ライダーゼロワン第40話のネタバレ・予想と考察 【次回ゼロワン】 39話いかがでしたでしょうか。 恐れていたゼアの乗っ取りが成功し、今後アークの脅威がさらに加速するものと思われます。 ボロボロになった或人の運命は・・・ そして開発中の新ライダーシステムがどういう形で披露されるのでしょうか。 続きが非常に気になる第40話について、早速見ていくことにしましょう! 第40話「オレとワタシの夢に向かって」の予告動画とあらすじ 公式の予告動画とあらすじはこちらになります。  衛星ゼアをアークに乗っ取られ、さらにはゼロワンドライバーをも奪われた或人。 イズの助けで辛くも撤退に成功した或人でしたが、その体はボロボロでした。 アークの破壊を目標にしていた迅も絶望の表情・・・。 しかし、 或人はまだあきらめてなく、イズにある頼みごとをしたのです。 ゼアの乗っ取りを知った諫と唯阿は垓に解決策を求めました。 しかし、垓も手立てを知らず困り果ててしまいます。 そんな3人の前にイズが現れ、あることを頼みました。 一方、 新ライダーの設計を進めていた或人の前にアークに乗っ取られた雷が現れ、致命的な攻撃を放ち・・・! 放送前の情報での考察:仮面ライダーゼロツー初登場!アークゼロとの戦いに注目! 仮面ライダーゼロワン第40話は新たなライダー:仮面ライダーゼロツーの登場が描かれることが発表されました。 垓の改心があり、これからという時に起こった事態を、どう乗り越えていくのでしょうか。 39話ではアークに対し具体的な行動が起こせなかった諫や唯阿が、40話でどういう行動をとるのか注目です。 垓との連携も見られるのか、非常に楽しみですね! ついに仮面ライダーゼロツー登場!その強さに注目 てか、アメイジングマイティも最終回数話前に通常フォームと似たような姿のフォームで最終回にアルティメットでたよね。 ゼロワンもゼロツー通常フ ォームに似てるし、まさか… n番煎じ — ハミト uenook524 そして、ついに或人の思いが結集した新たなライダー: 仮面ライダーゼロツーが登場します! 仮面ライダー2号のオマージュというゼロツーが、アークゼロにどう立ち向かっていくのでしょうか。 アークもゼアに接続したことで更なるアップデートが予想されます。 ゼロツーも今後さらに進化することを期待し、まずは次回の放送を楽しみに待ちましょう! 乗っ取られた雷の運命は・・・或人はどう立ち向かうのか 君が前にやったことでしょうに — おかむー okamoo8 アークは滅亡迅雷. netの4人の憑依し、意のままに操るという恐ろしさを持っています。 39話では雷を乗っ取り、或人を窮地に追い詰めました。 かつての宇宙野郎・雷電の姿を取り戻すべく、或人はどう立ち向かうのでしょうか。 雷も味方に引き込めるのか、今後の展開に注目です! 仮面ライダーゼロワン第40話のネタバレ速報は放送終了後に追記します! 今回は仮面ライダーゼロワン第40話についてお伝えしてきました。 放送終了後に内容や考察を改めて記載しますので、より詳しく作品を楽しみたい方、内容を振り返りたい方はぜひご覧ください! 各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。 こちらのチェックしてみましょう!.

次の

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第29話

ライダーゼロワン ネタバレ

目 次• 通常スケジュールでもきついなか、自粛期間の発生。 しかも現在もまだ決して日常へ戻ったわけではない。 令和の第1弾となる仮面ライダーとスーパー戦隊は、共に困難を伴う門出となりました。 もっとも社会全体を覆った厄災であったため、特別とはできません。 だからこそ現場は厄介な状況であるように思えます。 イベント中止による減収のあおりも来るでしょう。 困難ゆえ得られた貴重な体験が活かされるとしても、それはまだ先のこと。 現状を乗り切るため奮闘している方々を、当事者ではないから言える上から目線的な発言をしないよう、ブログを書く者として自戒していきたいです。 しかしながら自戒などと気をつけなくてもいいネタもあります。 端的に言えば、興味はないが、降って湧いてきたようなくだらない話しに嫌悪が隠せません。 「ワタナベ」ではなく「ワタベ」と呼ぶのですね。 今回のスキャンダルで知りました。 個人的には興味が向かないタレント類いなので、知りようがないといった感じです。 以前のどこかで書きましたが、奥さんの佐々木希も名前を聞いたことがあるくらいでした。 個人的に鑑賞した作品で目にする機会がなければ、知らんですわ、といった具合です。 仕出かした内容についてどうかの判断は、致しません。 芸能人は、スキャンダルも仕事の一種だと思っています。 プライベートで何をやろうが、といったスタンスです。 仕出かした当人には全くその気はないかもしれませんが、仕事をしたなといった調子で捉えています。 もっともそれが今後の仕事にどう影響を与えるかは、業界内及び視聴者の問題です。 ただ黙っていられないのは、仲はどうあれ一蓮托生と見られる相方が児童層を多く含むジャンルへ出演している時に、何をやってくれんだ!といったことです。 今まさに仮面ライダーに出演している相方が頭を下げていて、当人は雲隠れ。 いやはやであります。 もっとも出演前から知っていた「コジマだよ」の 児嶋に対しては、当初やや冷ややかでありましたが、現在は応援しています。 6月1日から撮影再開となった後で発覚したスキャンダル。 今回の出番があった 児嶋の撮影は、まさしく渦中においてであったように思われます。 でも、どうか踏み台にして、ライダーの撮影中でマイッタよ、といつか笑い話しにしてくれる日が訪れて欲しいです。 それにしてもコロナ禍で大変なところへ、出演中のキャストへ思わぬ形で降りかかってきた好奇の目は邪魔でしかない。 撮影へ集中したいところに、こんなことを仕出かす「ワタベ」という輩には嫌悪しか生まれないわけです。 相方が仮面ライダーに関わっていなければ、何も言うことはなかったんですが。 これも運が悪かったうちの一つです。 ワタネには、ずっと悪い印象が残ってしまうでしょう。 ヲタはしつこいのです (笑)。 今日は少し違う不破さんはネタバレあり いつになく 不破さんがシリアスでした。 なんだよ、 不破さんらしくないなぁ〜、と言えない問題でした。 記憶が戻ったことで、家族が心配してないか?そう思い悩む 不破さんは、らしいと思います。 高感度が、またアップです。 それにしても、 垓。 キャラとして嫌いではありませんが、他人を道具扱いがリアルに直結した出来事を思い出せて、遣る瀬なくなる時があります。 垓はあからさまな分だけカワイイところがありますが、たいていは当然のごとくです。 他人を利用していると自覚があるならばまだ良い方で、自分のためこいつがやるのは当たり前!なんて考える輩は多い。 これは協力なんだ、と脳内変換されて実にタチが悪い。 無自覚へ持っていく思考法、そこから生じる無責任さ。 当然ながら、良き結果は取り込んで喧伝するものの、問題が起これば当人そのもののせいとする。 人生を左右しかねないことを仕出かしていることに自覚がないのか、したくないのか。 不破さんがまだ良かったのは、悪意がはっきりしていたこと。 許されるべきことではない 垓の所業ではあったものの、自尊心ゆえの隠せない性格のおかげです。 示された悪業ならば、 不破さんなら闘争心へ火が点けられます。 負けるか、となるところが魅力の一つでもあります。 ただ男気と同時にまた繊細さを兼ね備えているところもまた、 不破さんの笑え・・・魅力であります。 元同僚の「つまらん人生」の一言が、けっこう効いていたりします。 けっこう惑う人なのです。 雰囲気は軟弱そうながら、実際は意志が堅固な 或人と気が合うのは、こうした相反する面が大きいのかもしれません。 或人のアイディアで、ヒューマギアとは違う形態で生まれたAI「アイちゃん」それが功を奏して 不破さんが家族の様子を確認する決心をつけます。 自宅前で洗車に出てくる人の良さそうな父親に、やってくる母親。 2階から声をかけてくるのは、弟か。 息子から便りがないのは元気な証拠、とした家族のありふれた日常を、そっと見ている 不破さんが何とも言えない安心したような顔を見せてきます。 個人的に、ここが泣けます。 家族の構成が二度と同じには還らない経験をしていたら、味わいがだいぶ変わるように思います。 それか歳を取って、涙もろくなったか (笑)。 不破さんが実家の様子を窺うシーンは、今回の全てだったと言ってもいいくらいです。 同時に、最終章へ突入したことも実感させられました。 クライマックスへかかってきた感があります。 まさか死亡フラグが立ったか、と勘ぐりそうでした。 この後に対戦となる 仮面ライダーアークに翻弄される姿には、感動のための犠牲になるかと不安な予想が走りそうです。 ランペイジバルカンの次はあるのか? 不破さんの身が心配でたまらないです。 リンク 情報なしのまっさらで作品と向き合いたいと考えていた一時期がありました。 ただ現代において、それは難しい。 ならば前出の情報を先の展開を想像できるアイテムとして捉えるようにしています。 仮面ライダーサウザーを圧倒した メタルクラスタホッパーから、いつ ゼロツーへなるのか。 仮面ライダー2号をオマージュした赤い手がカッコいいです。 ただその前に、 ゼロワンは完膚なきまでに叩きのめされるでしょう。 それより先に、 唯阿が アークに大敗を喫します。 かつて 滅にやられた 不破さんほどではないものの、大怪我です。 病院のベッドの上です。 実は視聴者なら気が付いている 迅と組んでいた 唯阿さん。 アークを阻止するためという大義がありますが、本音は ザイアに一泡吹かせたい気 だけで動いたに違いないと邪推してます (笑)。 けれども想像以上に圧倒的な力の前に、 唯阿さん落ち込んでおります。 けれどもここは 不破さんが、自分に勇気を与えてくれた友達AI「アイちゃん」を置いてゆきます。 いい心がけです。 もしかして 不破さんが実家を訪れるためには、 唯阿さんを連れていく必要が生じた際こそ無理ないような気がしてなりません。 不破さんと 唯阿。 いろいろ互いに渦巻くものはあると思われますが、末長く仲がいい関係を結んでいって欲しい限りです。 不破さんも、すっかりヒューマギアに対する認識も百八十度反転しました。 これも「アイちゃん」の力が大きかったかもしれません。 ただこの「アイちゃん」なんだかヒューマギアと認識しにくい感じがしないでもない。 でも相手は 不破さん (笑)ですから。 ついに姿を現した 仮面ライダーアーク。 それでも ゼロワンと バルカンの前には敵わない、と思わせて、変身者は 迅ときます。 裏切りなど先刻も承知の アークは、本来の 滅で再び変身すれば、圧倒です。 人間の悪意を持ってして、襲いかかってくる 仮面ライダーアーク。 AIを考えることで、人間の感情を炙り出していく。 仮面ライダーゼロワンのテーマは、ここから本番になりそうな予感がします。 次回は『 ソレはダレにも止められない』撮影が中断した関係で、ストーリーものんびりしている暇はなしです。 加速しかなさそうな展開に、気は逸ります。 すっかり形を変えたような、それでも復活には違いない 滅亡迅雷. net。 サウザーも アークとまみえるよう。 シェスタも出てくるようだ。 次回の期待が、還ってきた日常を実感しています。 ホット・エントリー• まだ上映中の作品であれば、悩みます。 鑑賞前における最高の状況は、なんも知らん!だと思います。 事前の期待が強... 取り上げるものは、できるだけ完結したものにしている。 終わっていないところで評価は危険だからである。 途中でもす... コロナに負けず、特撮でも観て頑張っていこう! という趣旨で前節をかましてきましたが、さすがに対応の酷さ... ホラーは怖いから嫌いである。 でも、だからといって全く観ないわけではない。 『ブレアウィッチ』や貞子もとい『リン... 当ブログは2019年、つまり本年度の3月から開始しております。 作品紹介をしよう、というだけ考えて始めました。

次の