ラジエーションハウス 第1話 あらすじ。 『ラジエーションハウス』8話ネタバレ感想・考察。9話あらすじ。杏がエスカレーターから転落した理由は?何かの病気なのか?

ラジエーションハウス1話ネタバレ。窪田正孝と本田翼の約束とは?

ラジエーションハウス 第1話 あらすじ

初回視聴率12. 7%の好スタート!122作目の月9「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」は、天才放射線技師が活躍する新感覚の医療ドラマです。 ドラマの舞台は、医療の世界で診断や治療を支える放射線科。 放射線技師と放射線科医たちの知られざる世界に、大きな注目が集まっています。 前回の第一話では、主人公・五十嵐唯織が甘春総合病院に初出勤。 唯織はいきなり2人の患者の命を救いますが、大事な初恋の人・甘春杏との再会には大失敗してしまいました。 そして第二話では、遠藤憲一さん演じる小野寺技師長が大活躍!母子家庭の親子を守る為、唯織とともに難しい検査に取り組みますが…!?今回はそんな「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」第二話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。 テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。 パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。 アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。 ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください! 最新話配信期間[2019年4月15日 放送終了後 ~2019年4月22日 最新話の放送前 ] Tver FOD FODプレミアム 無料見逃し配信の注意点• 放送後1週間限定の配信がほとんどなのでまとめて視聴ができない。 動画の途中に30秒~1分程度のコマーシャルが何度か入ります。• 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。 視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ! FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【ラジエーションハウス】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。 FODプレミアムのおすすめポイント!• 月額料金:888円 税別• 無料期間:初回一ヶ月無料 Amazonアカウント利用:20年5月10日まで!• 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、• 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題• ポイント付与:毎月合計1,200P付与• ボーナスP:毎月100P付与• サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。 【ラジエーションハウス】前回のあらすじ 五十嵐唯織は人づき合いが苦手な青年ですが、実は医師免許まで持っている天才放射線技師。 画像診断にかける情熱も才能も圧倒的です。 そんな唯織が医師ではなく、放射線技師の職業を選んだ理由はただ一つ。 幼い頃、甘春総合病院院長の娘・甘春杏との約束を果たす為でした。 アメリカから帰国した唯織は、現院長の大森渚の計らいで甘春総合病院で勤務することになります。 杏は幼い頃からの夢を叶え、放射線科医として活躍中。 そんな杏を支える為、放射線技師として働くのがふたりの約束だったのです。 しかし感動の再会を果たしたのも束の間、杏は唯織のことを覚えていませんでした。 …というより、唯織が幼い頃とは見た目がだいぶ変わっていたので、むかし約束をした大事な少年と同じ人物だと分からなかったようです。 それでも唯織は何とか杏と会話しようと努力しますが、焦りすぎて大失敗。 慌てすぎて杏に抱きついてしまったり、うっかりズッコケて杏のお尻にタッチしてしまったり…ともう散々です。 もちろん杏は大激怒。 感動の再会どころか、印象は最悪です。 こうして恋では残念な唯織でしたが、仕事では大活躍します。 まず出勤初日には脳梗塞を起こしかけていた運転手を危機から救出。 さらに有名な写真家・菊池の検査では、脳の左上部分が映らないというトラブルもありましたが、唯織は天才的な画像分析と計算力を駆使して完璧な画像を映すことに成功します。 もちろん菊池の命は無事に救われ、唯織の気配りのおかげで菊池は長い間会っていなかった娘の由美とも再会を果たすことができました。 この唯織のいきなりの大活躍には、放射線科の誰もがビックリ。 イマイチやる気に欠ける技師長ですら、早くも唯織の才能に一目置いているようです。 そして杏もひとまずは唯織のことを認めてくれたようで、唯織の不器用な朝のあいさつにも「おはよ…」と返事を返してくれます。 唯織にとっては、今はそれだけでも幸せいっぱいの気持ちでした…。 【ラジエーションハウス】第二話「天才技師が救う命!彼の秘密が今夜、明かされる!?」(4月15日放送分)ネタバレ・あらすじ 甘春総合病院の大森院長は、唯織の才能や事情を知っている良き理解者です。 とはいえ、やはり大森院長としては、唯織が医師免許を活かそうとしないことが残念でなりません。 そこで大森院長は唯織を呼び出し、「ホントに 放射線科医として働く気はないの?」と再確認します。 すると唯織は「ここではあくまで技師ということでお願いします。 技師と放射線科医がタッグを組めば、最高の診断ができると思うんです!」と目を輝かせました。 もちろん、唯織の心の中には放射線技師である自分と、放射線科医の杏の姿が浮かんでいます。 大森院長はひとまず納得したようで、「あなたの気持ちは分かったわ。 技師として働く以上、くれぐれも周りにはあなたが医者であることはバレないようにね。 …あの約束も忘れないでね!」と念を押しました。 そんな中、甘春総合病院に幼い少年・千葉健太郎が患者としてやってきます。 健太郎はヒザの痛みを訴えていて、さっそくレントゲン撮影へ。 杏と整形外科医の辻村医師が診断したところ、目立った初見はありません。 そこで辻村は「成長痛の可能性が高いため、しばらくは経過を見ていくことにしました。 診察後、辻村は杏をランチに誘います。 以前から杏に想いを寄せていたので、機会をうかがっていたのです。 しかし、杏は会議や診断などで大忙し。 「今日もコンビニで済ますから」と言って辻村のお誘いをあっさりと断ってしまいます。 どうやら杏は恋にも鈍いようで、辻村の想いにも全く気づいていませんでした。 一方、放射線科の新人・裕乃はちょっと困った客の対応中。 それは金田富恵というセレブ妻の女性で、スマホをMRIの検査室に持ち込みたいとゴネていました。 富恵は「私はね、閉所恐怖症なのよ。 ペロちゃんが一緒じゃなきゃ、あんなお棺みたいなとこ入れるわけないでしょ」と言い張り、スマホの待ち受け画面に映った愛犬の画像にウットリ。 裕乃はすっかり困り果ててしまいますが、先輩の放射線技師・威能が機転を利かせて富恵を説得してくれました。 色気たっぷりの威能に、富恵は思わずウットリ。 威能にエスコートされるかのように、検査室に入っていきました。 唯織はそんな裕乃たちのやりとりを見て、ふと(そうか、犬…!!)と大事なことに気づきます。 幼い頃、唯織と杏は犬を助けたことがあるのです。 唯織は(犬こそ杏ちゃんと僕との共通の思い出…杏ちゃんが僕との記憶を呼び覚ます最高の懸け橋になるかもしれない…!)と期待に胸を躍らせます。 その直後、唯織は病院の外で富恵の愛犬・ペロに遭遇。 しかしペロが勝手に逃げ出してしまい、唯織はあわてて後を追います。 何とかペロを抱き上げて病院に戻ると、目の前にはちょうど杏の姿が。 そこで唯織は杏を喜ばせたい一心で、杏にペロを近づけます。 しかし、なぜか杏は「近寄らないで。 私、犬嫌いなの!」と大激怒。 幼い頃の杏ちゃんは、犬が大好きだったのに…唯織はワケが分からずポカーンとしてしまいます。 さらに追い打ちをかけるように、今度は富恵が「ちょっと!私のペロちゃんに何すんのよ!」とわめいて大騒ぎ。 唯織が勝手にペロを連れ出したと言いがかりをつけ、病院側に苦情まで入れてきます。 富恵の夫・金田は金田製薬の会長で、鏑木科長は多額の研究費を支援してもらっている身です。 そのため、唯織は鏑木科長に厳しくお説教されてしまいました。 一方、千葉健太郎とその母・美佐子も診察を終え、病院を後にします。 しかしバスを待っている間に美佐子が急に倒れ、すぐにまた病院内へ運び込まれて戻ってきました。 美佐子は腹部レントゲンを受けますが、特に目立った所見はありません。 美佐子自身もすぐに意識を取り戻し、「生理痛ですから」と言ってそそくさと立ち去ろうとします。 しかし、小野寺は美佐子が7年前に副腎皮質がんで治療を受けていた患者だと覚えていました。 そのため、さらに詳しいCT検査を進めますが、美佐子は頑なに拒否。 それは、もうすぐ契約社員から正社員への登用試験が控えていたからでした。 離婚して以来、美佐子は一人で息子を育ててきたので、いま会社を休んだりするわけにはいかないのです。 それでも唯織と杏は、「もう一度詳しい検査をさせてください」と美佐子を説得。 それでも渋る美佐子でしたが、母を心配する息子・健太郎と、ふいに声をかけてくれた中学生の少年・大樹の言葉でようやく検査を了承しました。 その後、美佐子は検査を受けますが、結果は「膵炎」という軽症でした。 がんの再発も無く、少し入院すれば治る症状です。 母が検査を受けている間、健太郎はひとりぼっち…すると大樹はそんな健太郎に優しく声をかけます。 健太郎も年の近いお兄ちゃんに励まされたようで、少しだけ和らいだ表情を見せました。 この大樹という中学生は、実は小野寺技師長の息子。 妻は1年前に大樹を連れて出て行き、お互いそれっきり会っていません。 今日、大樹がやってきたのは、母から託された離婚届を父に渡すためでした。 小野寺が離婚を拒否してなかなかサインしないので、妻が大樹を職場に送り込んできたのです。 その直後、大樹は父を訪ねて放射線科にやってきますが、父は喫煙中で不在でした。 放射線科のメンバーたちは、いきなりやってきた小野寺の息子に興味津々。 だらしない父・小野寺に対し、大樹は中学生なのにとても利発でしっかりしています。 大樹はいまだに父がタバコや競馬を止めていないことを知り、すっかり呆れ顔。 「あの…父さんに必ず書くように伝えといてください。 どうせもうばらばらなのに、いつまでも現実逃避したって何の意味あんの?って。 …失礼します」と言い残し、離婚届を置いてスタスタと立ち去っていきました。 しかし、たまきはそんな素っ気ない大樹の態度にも何かを感じ取った様子。 大樹の後を追いかけ、「待って!…自分で渡しな」と離婚届を返します。 大樹は困ってしまい、ふたたび病院内へ。 そこでぐうぜん父の姿を見かけた大樹は、こっそり物影に隠れて父が働く姿を観察することにしました。 放射線科では、美佐子が軽症だったことで安心と喜びが広がります。 しかし、唯織だけはまたもや大事なことに気がついた様子。 さっそく小野寺が撮影した健太郎のレントゲン写真を借り、独断で画像診断を始めます。 その結果、やはり健太郎は命に関わる危険な状態だと発覚。 唯織はすぐに放射線科に戻り、健太郎のMRI検査をしてほしいと懇願します。 しかし、MRIは予約で満杯。 次に検査ができるのは、来月頭の月曜です。 そこで唯織は金田会長の検査を後回しにしてでも、健太郎の検査を差し込んでほしいと懇願します。 健太郎は一見元気そのものでしたが、今すぐ検査しなければ非常に危険な状態だからです。 しかしこれを聞いた鏑木科長は大激怒。 金田会長は病院にとって大事なVIP客です。 夫人の富恵から苦情が来た失態もあるので、これ以上金田会長のご機嫌を損ねるわけにはいきません。 それでも、放射線科のメンバーは唯織の情熱に同調。 威能がまたもや上手く金田会長を説得し、検査を後日に先延ばししてくれることになります。 さらには小野寺が「責任なら私が取ります」と断言して、鏑木科長を説得。 杏も正式な検査の手続きを依頼し、力を貸してくれました。 こうしてようやく健太郎の検査にこぎつけた唯織たち。 検査は唯織が主導し、「T1強調画像」という追加の撮影も行われました。 それは骨髄の中に隠れているかもしれない病変を調査するためです。 画像を見た唯織はすぐに健太郎の病気を見抜きますが、診断と説明は杏に任せることにします。 その結果は…骨肉腫、骨のがんでした。 骨肉腫は50万人に1人が発症すると言われている珍しい病気です。 しかも美佐子と健太郎は、リ・フラウメニ症候群の家系。 年齢に関係なく、骨腫瘍や乳がんなど様々な臓器で悪性腫瘍を多発するリスクのある珍しい遺伝性疾患を抱えていたのです。 それでも杏は医師として、「私たち放射線科チームは、これから先いつだって千葉さんと健太郎君のことを見守り続けます。 もし万が一何かあった場合も、いち早く病気を見つけだし早期治療に臨めるよう努めてまいります。 どうか我々を信じてください。 一緒に頑張りましょう!」と力強く美佐子を励ましました。 美佐子はこの言葉に勇気づけられ、息子を抱きしめます。 小野寺が健太郎に「健太郎君、君のお母さんすごいんだぞ。 病気を乗り越えて、立派に働いて、君を育ててきたんだ。 …だから君も絶対負けんな」と声をかけると、健太郎も「僕、大丈夫だよ。 ねっ?お母さん!」と元気いっぱいの表情で答えてくれました。 そんな中、大樹はいつの間にか小野寺のデスクの下に忍び込み、一部始終を聞いていました。 いつも家ではだらしない父が、職場では生命を守る為に戦っている…大樹にとって、それはとても誇らしいことでした。 とはいえ、照れくさくてとてもそんなことは言えない大樹。 父に離婚届を差し出し、「ロビーで待ってるから、書いたら持ってきて」と言うのが精いっぱいでした。 小野寺も離婚届にペンを走らせ、仕方なく覚悟を決めた様子。 「ほ~らよ。 母ちゃんによろしくな。 腹出して寝んじゃねえぞ。 じゃあな」と言って離婚届を返し、素っ気ない態度で去って行きました。 これで縁が切れてしまう…大樹の心には悲しみが押し寄せます。 しかし離婚届を開いてみると、そこにはデカデカと(バーカ 離婚なんてするか!)と書かれていました。 大樹は思わず「バカはどっちだよ」と笑い、離婚届を嬉しそうに破り捨てて立ち去って行きました。 今回の件で、杏は自分の言動を深く反省。 「すっかり忘れてました。 この病院で放射線科医の存在を認めさせることばかりに頭がいって。 技師の大切さは父から聞いていたはずなのに…」と、大森院長に打ち明けます。 大森院長は「それに気付けただけ大きな前進じゃない?」と大らかにほほ笑んでくれました。 そして杏がもうひとつ気になっているのは、唯織のこと。 小野寺の活躍もありましたが、今回は唯織の検査にかける情熱と才能に大きく助けられたからです。 そこで、杏は思い切って「五十嵐唯織、彼はいったい何者なんですか…?」と尋ねます。 しかし大森院長はいつものおとぼけ笑顔。 「それがね、私にもよく分からないのよ。 …でも困ったときは彼を頼るといいわ。 必ずあなたの力になってくれる」とアドバイスしました。 翌日、杏と唯織は病院の廊下で遭遇。 杏は唯織に感謝の気持ちを伝えようとしますが、「あっ、あっ、あの、昨日は、あり…」と上手く言い出せません。 唯織も唯織で杏の前では緊張してしまうので、「あっ、あっ…あり…?」とどもるだけで全く会話になりません。 杏は思わず混乱してしまい、「あっ、あ~…あり得ませんからね!医者のオーダーを待たずに勝手に検査するなんて!」と言い捨てて、逃げるように立ち去ってしまいました。 唯織はまた杏と上手く話せなかったので、ションボリ。 するとすかさず大森院長が「大目に見てあげてね。 お父さまのこともあって、彼女は彼女なりに色々必死なのよ…」と言い、杏の事情をこっそり教えてくれました。 杏の父は優秀な放射線科医でしたが、体調を崩して退職。 しかし後を継ぐはずの杏の兄・久志は20年以上前に死去しています。 その理由は、杏と唯織が助けた子犬が工事現場に迷い込み、それを助けようとした兄が工事現場の崩落事故に巻き込まれてしまったからでした。 だからこそ杏は犬を嫌いになってしまい、兄の代わりにこの病院を守ろうと必死で何もかも背負い込んでしまっているのです。 真相を知った唯織は(僕は何も知らずに…最低だ…)と、大きなショックを受けます。 しかし弱音を吐いてる場合ではありません。 唯織はすぐに立ち直り、(たとえ君に忘れられたままだとしても、僕がずっと君を支えてみせるから。 僕がやるべきことは彼女の医者としての信念を技師として支えること!)と強く心に誓います。 しかし、そう思ったのも束の間…なんと唯織の前に、まさかのライバルが登場します。 それは整形外科の辻村医師で、「甘春。 今夜、二人で飯でも行かない?」と杏を呼び捨てにして気軽に声をかけます。 杏も「いいですよ」とニッコリほほえみ、なんだか仲の良さそうな二人。 唯織はその現場を目撃してしまい、ふたたび大きなショックに打ちのめされました…。 第二話ゲスト出演 小野寺大樹役…田中奏生 千葉美佐子役…中越典子 千葉健太郎役…石田星空 金田富恵役…宮田早苗 【ラジエーションハウス】第二話まとめ 第二話は、辛い運命を追いながらも支え合う母子家庭の親子の物語が描かれました。 健気にお互いを守ろうとする親子の絆はもちろん、放射線科のメンバーたちが二人をしっかり支えようと奮闘する姿がとても印象的です。 最初に異常を訴えたのは、まだ幼い息子の健太郎。 さらに母の美佐子まで膵炎を起こしますが、早期発見のおかげで事なきを得ました。 しかし、唯織はどんな変化も見逃しません。 健太郎の中で密かに進行している危機にいち早く気づき、小野寺や杏の助けを借りて健太郎の身体を検査しました。 その結果は骨肉腫というあまりにも残酷な運命でしたが、放射線科のメンバーは必ず親子を支えると決意。 その熱意は、美佐子と健太郎にもしっかりと伝わり、親子は再び病と立ち向かっていく覚悟を決めました。 そしてこんな大騒動のさなか、もう一組の親子…小野寺とその息子・大樹との絆にも大きな変化がありました。 小野寺は1年以上前から妻子と別居中。 妻からは離婚届をつきつけられていたものの、それを頑なに拒んできました。 ついには息子の大樹が離婚届を持って小野寺の元にやってきますが、大樹の本当の目的はただ父に会いたかったからです。 二人が話せた時間はほんのわずかでしたが、それでも大樹は医療現場で働く父の姿を見て大満足。 小野寺も結局、離婚届にはサインせず、まだまだ長期戦の構えです。 杏は健太郎たちの検査に懸命に取り組む唯織と小野寺を見て、自分の至らなさを自覚。 唯織の技師としての才能や情熱にも気づいたようです。 そこで杏は唯織に感謝の言葉を伝えようとしますが、プライドが邪魔してうまく話せませんでした。 唯織も杏の前では相変わらずでしたが、杏が心を閉ざしている原因を知って再びやる気満々。 自分が杏を守る!と誓いを立てます。 しかしラストでは、いきなり恋のライバル・辻村医師が先制攻撃!食事デートの約束をする二人を見て、唯織は大ショックを受けてしまいました…。 【ラジエーションハウス】次回の展開予想、考察 次回は「隠された乳がん」と診断を阻む「デンスブレスト」がテーマです。 放射線科のセクシー系美女・たまきと、その友人・今日子が乳がんの危機に立ち向かいます。 「デンスブレスト」とは乳腺密度が濃いという特徴で、日本人女性に多く見られるものです。 予告動画では今日子だけではなく、たまきも乳がんの検査を受けています。 もしかすると二人そろって乳がんの危機…という可能性もあるかもしれません。 そしてもうひとつ気になるのが、唯織の恋の行方。 唯織は杏が辻村と食事に行ったことを知り、大ショックを受けてしまいます。 今のところ、予告動画では唯織と杏の楽しそうなシーンなどは見られません。 二人が対峙するのは、杏が「一人の患者だけを特別扱いするわけにはいきません」と辛そうに語り、唯織が「患者さんは本当のことを知りたいと思います」と食い下がる…というシリアスな場面です。 しかしこのこともきっと、患者の命を救い、さらには杏が冷静になって自分や病院の体制を見直すことにつながっていくにちがいありません。 なかなかもどかしい唯織と杏の距離…しばらくは少しずつ深まる絆をじっと見守る展開になりそうです。 【ラジエーションハウス】視聴率 各話毎の視聴率 12. 7% 12.

次の

ラジエーションハウス(ラジハ)第1話ネタバレとあらすじや感想をご紹介!

ラジエーションハウス 第1話 あらすじ

スポンサーリンク 話題作の映画への出演や連続テレビ小説「エール」(NHK総合ほか)の主演も決まっている、今ノリにノった窪田正孝さんが主演を務めるドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」、通称ラジハの初回第1話が4月8日に放送されました。 その初回第1話放送についてのあらすじ(ネタバレ含む)や感想をまとめました! これから無料で第1話から一気に最終話まで見ようかな!と思っている方は是非参考にしてみてください。 ラジエーションハウス ラジハ の第1話を見逃してしまった方も、これから見ようと思っている方にもわかりやすくネタバレや感想・あらすじを交えながらご紹介していこうと思います。 それではラジエーションハウス第1話のネタバレやあらすじ、感想について見ていきましょう! でご紹介していますので、よかったら一緒にどうぞ! Contents• なぜ話題になっているのか、何がそんなに面白いのかを分かりやすくご説明していきます。 まずはキャストから見ていきましょう! キャスト• 五十嵐 唯織(いがらし いおり) : 窪田正孝 今回のドラマで主演を務める窪田正孝さん演じる五十嵐唯織は、医師免許を所持していながらも診療放射線技師として働いています。 レントゲン画像を読み解くその読影技術とセンスは天才的ですが、いざ人付き合いとなるとそれが非常に下手で、それが仇となり問題発言をしては多くの職場を転々としています。 甘春 杏(あまかす あん) : 本田翼 唯織が密かに想いを寄せるヒロインの甘春杏を本田翼さんが演じます。 同じ顔になりたい女優ランキングで常に上位に入ってくる本田翼さん演じる杏が、窪田正孝さん演じる唯織とどのような恋愛の展開になっていくのかも見所の一つです!• 広瀬 裕乃 : 広瀬アリス• 軒下 吾郎 : 浜野謙太• 威能 圭 : 丸山智己• 悠木 倫 : 矢野聖人• 黒羽 たまき : 山口紗弥加• 小野寺 俊夫 : 遠藤憲一• 辻村 駿太郎 : 鈴木伸之• 鏑木 安富 : 浅野和之• 原作の漫画にマンウィズが登場したことがきっかけで、このドラマのために書き下ろした新曲が主題歌に起用されています。 気になる方は是非チェックしてみてください。 といっても実は一つの病院だけで撮影されている訳ではなく、いくつかの病院を組み合わせてシーンに応じて撮影しているんですよね。 どんな病院が舞台となっているのか、また病院以外のロケ地についても詳しくご紹介しています。 第1話から見る前に、予習がてら内容を見ておくとストーリーが頭にすっと入ってくると思います! あらすじ 五十嵐唯織(窪田正孝)は、「写真には必ず真実が映る」と信じている放射線技師。 アメリカで最も権威ある放射線科医からその才能を認められた唯織は、帰国後、ずっと思いを寄せている幼なじみの甘春杏(本田翼)が放射線科医として勤務する甘春総合病院に採用される。 22年前、杏は、父親の跡を継いで医者になる夢を唯織に話していた。 そのとき杏は、病気を見つけるにはカメラマンが必要だから、世界一のカメラマンになってお手伝いをして、と唯織に告げていた。 初出勤の日、唯織はバスで甘春総合病院へと向かう。 同じバスには、唯織とともに採用された新人放射線技師の広瀬裕乃(広瀬アリス)の姿もあった。 その途中、バス運転手・天野(春海四方)のわずかな異変に気づいた唯織は、救急車を呼ぶよう乗客に呼びかける。 唯織は、駆けつけた救急隊員に、血管造影ができる病院へ搬送するよう指示する。 天野は甘春総合病院に搬送された。 受け入れたのは救急担当の整形外科医・辻村駿太郎(鈴木伸之)だ。 だが、天野は自力で立てるほど元気で……。 甘春総合病院の放射線科は、科長兼診療部長の鏑木安富(浅野和之)のもと、ギャンブル好きの技師長・小野寺俊夫(遠藤憲一)、男勝りな独身女子・黒羽たまき(山口紗弥加)、軒下吾郎(浜野謙太)、威能圭(丸山智己)、悠木倫(矢野聖人)が放射線技師として働いている。 彼らの間では病院長・大森渚(和久井映見)の隠し子ではないか、という噂も広まっていた。 唯織は、バスの一件で遅刻しながらも、遂に杏と再会を果たす。 唯織は感動的な運命の再会を待ち望んでいましたが ところが杏は、唯織のことなどまったく覚えていなかったという予想外の展開! 大きなショックを受ける唯織。 そんな折、前夜、唯織が河川敷で出会い、親しくなった菊島亨(イッセー尾形)が甘春総合病院に搬送されてくる。 実は菊島は世界的な写真家だった。 小野寺たちは、頭痛を訴える菊島の頭部MRI検査を行った。 しかし、画像の左上が黒く抜けて欠損していて……。 そこへ菊島の娘が入院の手続きをしにやって来ますが、父には会わずに帰ろうとするところを広瀬裕乃 広瀬アリス が目撃する。 その頃、唯織と菊島は病室で再会し、ボリビアのウユニ塩湖へ毎年写真を撮りに行っている話を聞いていた。 菊島は妻を8年前に亡くし、その当時ウユニ塩湖へ行っていたため、帰ってきたのは葬儀などすべて終わってからだったという。 これが原因で娘は父にもう会わないと決め、菊島も妻の命日に出す予定だった写真集が未完成のままだった。 唯織「僕に、あなたの写真を撮らせてください」 第1話ネタバレ 杏にもう一度検査をさせてもらえるよう頼む唯織だったが聞き入れてもらえず、ちょうどそこに来た渚と院長室へ。 そこで見た湿布をヒントに頭部のMRIの再検査を試みようとするが、鏑木 浅野和之 が手を回しすでに転院の話が出ていると知ったラジエーションハウスのメンバーは諦めモードだった。 唯織「菊島さんの頭の中に何かあるかもしれません。 僕、助けたいんです」 その後、裕乃が娘のSNSの写真を菊島に見せに行くと突然痙攣し始め、緊急手術になると娘にも連絡が入る。 医師たちはカンファレンスにて、転院で話がまとまったが、杏が造影剤を投入し検査するといいだすも、菊島は造影剤アレルギーだった。 責任は全て自分が追うと言い、血管造影検査を行うことに。 しかし、ラジエーションハウスのメンバーたちは唯織を筆頭に菊島の検査を勝手に始めていて、何とか誤魔化そうとするがバレてしまい、血管造影検査の方へ移動させられてしまった。 どうにか検査を引き延ばし、唯織はその間にMRI画像から移送画像を見つけ出し、MRIと掛け合わせ始めます。 通常MRIでは診断用に使われる強度画像の裏で位相画像が作られるが使われることなく破棄されています。 その破棄されている帯域を画像化し、強度画像に掛け合わせれば病理を発見できると唯織は考えました。 唯織の周りにラジエーションハウスのメンバーたちが集まり、MRIの黒く抜け欠損していた箇所が小さくなっていくのを見守っていた。 検査の方では杏がカテーテルを行い造影剤を投与しようとしたその時、MRIが完成した唯織たちがやって来て止めに入る。 MRIから、原因は「寄生虫」であると判明し、菊島の写真集に写っていたボリビアでの淡水の蟹から感染したと唯織は説明した。 連絡をもらい駆けつけていた娘に、唯織は写真集に写っている両親の写真を見せ、この写真集が未完成の理由が「娘と娘の大切な人との写真を載せる」と妻と約束していたことだと話す。 そして、菊島が退院の日、娘は笑顔で父のことを待っていて、後日唯織に完成した写真集が送られてきたのだった。 菊島は唯織たちのことを「病の写真家」と名付け、それを見ていた唯織の前に渚が現われ「なぜ、技師の道を選んだのか」と、医師免許も持っている唯織に尋ねる。 唯織「約束したんです。 …そう思っているのは僕だけかもしれませんが」 彼らは知っている。 写真に秘められた、もう一つの力の意味を。 真実を映し出す力だと…。 うんうん、凄いよね!データ処理する姿なんてカッコ良さしかなかったね! 第1話の感想 杏ちゃんに冷たい態度とられてしょんぼり唯織くん可愛すぎて子犬にしか見えないかわいい。 — みるく teaspoon0718 2019年5月27日 窪田正孝さん演じる唯織は幼いころからの片思いの相手、甘春杏(本田翼さん)とどう話すのか、周囲を気にすることなくブツブツと独り言のように声に出して練習していました。 そう、主人公なのにコミュ症ぶりが凄い!!笑 主人公が空気読めない性格なのを窪田正孝さんの演技力でうまく表現されていて、ついつい笑ってしまいました。 よくある医療ドラマだと手術シーンが多かったりしましたが、今回は放射線科が舞台ということで画像診断がメインで、大量の出血…等はありませんでした。 今まで医療ドラマといえば内科や外科、産婦人科医といったところでしたが、今回は放射線科の放射線技師や放射線医師がメインのお話です。 病院を受診しレントゲンやMRIを撮っても、なかなか直接技師さんと接触することがほとんどないわたしたちには、こんな医療の世界もあるんだな、と認識させてくれるドラマとなっています。 どんなドラマになっているのか楽しみですね! 知らない世界を知る楽しみと、普段は空気が読めなくてナヨナヨっとした印象の唯織が、いざ画像を目の前にするとまったく別人のような真剣な顔つきになり、そんなギャップが楽しめるドラマとなっています。 窪田正孝さん演じる五十嵐唯織は医師免許を持っているにも関わらず、本田翼さん演じる甘春杏との幼いころの約束を守るために医師免許を持っていることを院長(和久井映見)以外には隠して放射線技師として甘春(あまかす)総合病院で働いています。 院長以外からは認められていない唯織ですが、実は権威あるピレス教授に欲しいとまで言われている医者です。 「病気を見つけるにはカメラマンが必要だから世界一のカメラマンになってお手伝いをして」という杏との約束を果たすために医師免許を持っていることを隠し、放射線技師として働いています。 そんな杏と運命の再会を果たす予定だった唯織ですが、再会した杏は唯織のことを覚えていません。 もちろん約束をしたことも覚えていないという予想外の展開。 医師免許を持たない、診断の出来ない放射線技師のことを放射線科医は下にみているというラジエーションハウス ラジハ 第1話の内容です。 あらすじ・ネタバレや感想を見て、最初から見直したい!という方はについて書いてますので、是非合わせて読んでみてください!.

次の

ラジエーションハウス│第1話 動画の無料視聴(見逃し配信)はこちら【4月8日放送】|おすすめ映画・ドラマ動画.JP

ラジエーションハウス 第1話 あらすじ

ラジエーションハウス。 ネタバレ、あらすじ。 1話から最終回の結末まで。 キャスト。 見逃し配信動画。 視聴率は?最終回はいつ? ドラマ、ラジエーションハウス。 ネタバレ、あらすじ。 1話から最終回の結末まで。 キャスト。 見逃し配信動画。 視聴率は?最終回はいつ? ラジエーションハウスは、窪田正孝さん主演の放射線技師のドラマということです。 2019年4月8日(日)夜9時から、フジテレビで放送スタートです。 初回放送は30分拡大スペシャルとのこと。 窪田正孝さんが、主人公の五十嵐唯織を演じます。 天才的な放射線技師ということですが、コミュニケーションが苦手なようです。 また、唯織の幼馴染でありながら唯織に気づいていない、医師で甘春総合病院の前院長の娘、甘春杏を本田翼さんが演じるということです。 この2人を中心に、甘春総合病院を舞台にした医療ドラマが、ラジエーションハウスということです。 というとことで、ラジエーションハウスのあらすじ、ネタバレ、キャスト。 見逃し配信動画、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。 五十嵐唯織(窪田正孝) 甘春杏(本田翼) 広瀬裕乃(広瀬アリス) 軒下吾郎(浜野謙太) 威能圭(丸山智己) 悠木倫(矢野聖人) 小野寺俊夫(遠藤憲一) 黒羽たまき(山口紗弥加) 辻村駿太郎(鈴木伸之) 鏑木安富(浅野和之) 大森渚(和久井映見) こういったキャスト、出演者が、主な登場人物として、ラジエーションハウスに登場します。 ラジエーションハウスの主なキャスト、出演者についてなど 五十嵐唯織(窪田正孝) 主人公の放射線技師、五十嵐唯織は、窪田正孝さんです。 天才的な読影技術とセンスを持つ。 幼なじみで憧れの人の放射線科医の杏を支えるため放射線技師になったということですね。 甘春杏(本田翼) 甘春杏を演じるのは、本田翼さんです。 このドラマの舞台となる、甘春総合病院の放射線科医で前院長の娘です。 唯織とは幼なじみなのですが、なぜか気付いていません。 この杏と唯織の関係もどう変わっていくのか。 見どころの一つですね。 広瀬裕乃(広瀬アリス) 広瀬裕乃は、広瀬アリスさんが演じます。 甘春総合病院の新人診療放射線技師ということです。 周囲の人々の優秀さに圧倒されつつも、どうにか仕事をこなしています。 そんな中、唯織のことを異性として気にしているようですが。 黒羽たまき(山口紗弥加) 黒羽たまきは、山口紗弥加さんです。 辻村駿太郎(鈴木伸之) 辻村駿太郎は、鈴木伸之さんが演じます。 甘春総合病院の整形外科のイケメン医師ということです。 甘春杏のことが好きということで、杏は、モテるようですね。 まあ、そうですよね。 軒下吾郎(浜野謙太) 軒下吾郎は、浜野謙太さんです。 放射線科の診察放射線技師ということです。 小野寺俊夫(遠藤憲一) 甘春総合病院の診療放射線技師長の小野寺俊夫は、遠藤憲一さんです。 ギャンブル好きだが、技師としての腕は抜群とのこと。 一応、技師長ということですね。 大森渚(和久井映見) 病院長の大森渚は、和久井映見さんが演じます。 こういった、甘春総合病院の面々をまとめていくのが、この大森渚ということです。 ラジハ。 ラジエーションハウス。 ゲスト出演者は? 医療のドラマなので、患者さんがいると思います。 その患者さんや家族などに、ゲストが出演ということはありそうですよね。 ラジエーションハウスの脚本、演出、プロデューサーなど 脚本:大北はるか プロデュース:中野利幸 演出:鈴木雅之 原作 ドラマ、ラジエーションハウスの原作は、ヤングジャンプに連載中のマンガですね。 7巻まで発刊されています。 原作があるので、原作を読んでから、ドラマを見るのもありですね。 ラジエーションハウスの公式Twitterなど ラジエーションハウスの公式Twitter ハッシュタグは、 ラジエーションハウス ラジハのようですね。 これを、このドラマでは描くということです。 そして、放射線科を「ラジエーションハウス」と呼ぶようです。 窪田さんが演じるのは、レントゲンやCT(コンピューター断層診断)で病変を写し出す放射線技師。 窪田さんが「月9」ドラマの主演を務めるのは今回が初。 「月9」ドラマの出演は『SUMMER NUDE』(2013年7月期)以来、およそ6年ぶりです。 また、今作にて、自身5年連続で連続ドラマの主演を務めることになります。 ヒモ男や推理作家、刑事からホストまで、多岐に渡る役を演じてきた窪田さんが今回演じるのは、医療を縁の下で支える放射線技師。 長いテレビドラマの歴史において、主人公としては初めて描かれる「放射線技師」という役を窪田さんがどう演じるのか、注目が集まります。 窪田正孝さんが演じるのが主人公の五十嵐唯織。 放射線技師であり、視えない病気を見つけ出して、命を救っていくということです。 放射線技師が、主人公のドラマは、初めてのようですね。 医療ドラマとしても、これまでとはちょっと違うようです。 一方、本田さん演じる甘春杏は、甘春総合病院の前院長の娘で放射線科医。 杏は、父が愛した病院を守りたいと思っている医者です。 患者を常に助けたいと思っていますが、病院側の人間として、患者よりも病院のルールや効率を優先してしまうことも……。 また医師免許を持たない(放射線)技師を見下しています。 そんな強気で勝ち気な杏ですが、実のところ自分にまったく自信がありません。 加えて、真面目でプライドが人一倍高いばっかりに、何でもひとりで背負い込んでしまう一面も。 唯織との出会いをきっかけに杏は変わっていくでしょうか? また、本田翼さんが演じる、甘春杏は、甘春総合病院の前院長の娘で放射線科医ということです。 強気で勝気な杏ですが、自信はないということです。 唯織との出会いで、杏も変わっていくのでしょうね。 そして、唯織も変わっていくのではないかなと。 ラジエーションハウス。 第1話、あらすじ 五十嵐唯織(窪田正孝)は、「写真には必ず真実が映る」と信じている放射線技師。 アメリカで最も権威ある放射線科医からその才能を認められた唯織は、帰国後、ずっと思いを寄せている幼なじみの甘春杏(本田翼)が放射線科医として勤務する甘春総合病院に採用される。 22年前、杏は、父親の跡を継いで医者になる夢を唯織に話していた。 そのとき杏は、病気を見つけるにはカメラマンが必要だから、世界一のカメラマンになってお手伝いをして、と唯織に告げていた。 五十嵐唯織は、放射線技師。 幼馴染の甘春杏が勤務する、甘春総合病院に採用されます。 杏は、唯織に、世界一のカメラマンになってお手伝いをしてと幼い頃に言っていたということです。 初出勤の日、唯織はバスで甘春総合病院へと向かう。 同じバスには、唯織とともに採用された新人放射線技師の広瀬裕乃(広瀬アリス)の姿もあった。 その途中、バス運転手・天野(春海四方)のわずかな異変に気づいた唯織は、救急車を呼ぶよう乗客に呼びかける。 唯織は、駆けつけた救急隊員に、血管造影ができる病院へ搬送するよう指示する。 天野は甘春総合病院に搬送された。 受け入れたのは救急担当の整形外科医・辻村駿太郎(鈴木伸之)だ。 だが、天野は自力で立てるほど元気で……。 甘春総合病院の放射線科は、科長兼診療部長の鏑木安富(浅野和之)のもと、ギャンブル好きの技師長・小野寺俊夫(遠藤憲一)、男勝りな独身女子・黒羽たまき(山口紗弥加)、軒下吾郎(浜野謙太)、威能圭(丸山智己)、悠木倫(矢野聖人)が放射線技師として働いている。 彼らの間では、唯織が病院長・大森渚(和久井映見)の隠し子ではないか、という噂も広まっていた。 バスで出勤する唯織は、運転手の天野の異変を感じるということです。 甘春総合病院に搬送することになった天野でしたが、自力で立てるほど元気ではあるということですね。 また、甘春総合病院では、唯織が、病院長・大森渚の隠し子ではないか、という噂も立っていたということですが。 唯織は、バスの一件で遅刻しながらも、遂に杏と再会を果たす。 ところが杏は、唯織のことなどまったく覚えていなかった。 大きなショックを受ける唯織。 そんな折、前夜、唯織が河川敷で出会い、親しくなった菊島亨(イッセー尾形)が甘春総合病院に搬送されてくる。 実は菊島は世界的な写真家だった。 小野寺たちは、頭痛を訴える菊島の頭部MRI検査を行った。 しかし、画像の左上が黒く抜けて欠損していて……。 杏と再会する唯織。 しかし、杏は、唯織のことを覚えておらず、ショックを受ける唯織。 これは辛いですね。 と、世界的な写真家、菊島亨が甘春総合病院に搬送されてくるということです。 菊島亨の頭部のMRIを行うと、画像の左上が黒くなっているということで、ここから、どうなるのか。 というのが、ラジエーションハウス1話のあらすじですね。 スポンサーリンク ラジエーションハウスの放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは? 2019年4月8日(月)夜9時スタート ラジエーションハウスは、2019年4月8日(月)の夜9時スタートです。 初回の第1話は、30分拡大スペシャルです。 どんなドラマで、登場人物はどういうキャラなのかなどを知るためにも、初回は見たいところですよね。 基本的には、1話完結のようなので、初回を見ておけば、あとはだいたいわかるだろうと思います。 視聴率はどうなる? ドラマ、ラジエーションハウスの視聴率は、どうなるでしょうか。 前クールの、トレース・科捜研の男の視聴率が良かったですから、このクールの月9にも期待したいところです。 窪田正孝さんと本田翼さんのコンビでの医療ドラマですから、なおさらですよね。 ということで、この2019年春ドラマの月9に期待したいところですが、どうなるでしょうね。 各回の視聴率 ラジエーションハウス1話の視聴率は、12. 2話、の視聴率は、12. ラジエーションハウス3話の視聴率は、11. 4話の視聴率は、9. ラジエーションハウスの5話の視聴率は、10. 6話の視聴率は、13. ラジエーションハウス7話の視聴率は、11. 8話の視聴率は、13. ラジエーションハウス、9話の視聴率は、11. 10話の視聴率は、13. ラジエーションハウスの最終回は、いつ?どうなる?結末は? ラジエーションハウスの最終回は、全10話なら、6月10日(月)ですね。 全11話なら、6月17日(月)です。 まだ、原作のマンガが連載中です。 なので、キリの良いところで終わる感じになるのではないかなと思います。 主人公の五十嵐唯織(窪田正孝)と甘春杏(本田翼)のやりとりが、なんとなくうまく行き始める。 そんな中で、五十嵐の素性などもわかってきて、他のスタッフとも、仲良くなって、というあたりで終わるのかなと。 最終回の結末は、そんなところで落ち着くのではないかなと思っていますが、どうなるでしょうね。 ラジハの主題歌は、MAN WITH A MISSIONの『Remember Me』 ラジハの主題歌は、 MAN WITH A MISSIONの『Remember Me』ですね。 ラジエーションハウス。 各回のネタバレ、あらすじ、結末など ラジエーションハウスの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。 ネタバレ、あらすじ、結末など 唯織が、菊島亨のMRI撮影をしている 五十嵐唯織(窪田正孝)は、すでに菊島亨のMRI撮影をしている。 菊島の娘、由美は、医師からの説明を受けて手術に同意する。 菊島の造影検査が始まりそう。 唯織は、何かしている。 唯織:湿布と同じだったんです。 MRIにもあるんです。 ゴミとして捨てられる画像が。 位相画像。 小野寺俊夫(遠藤憲一)が、造影の撮影を、軒下吾郎(浜野謙太)にまだやらないで時間を伸ばせという 唯織が、少しずつ、MRI画像を見えるようにしていく 甘春杏:これより脳血管造影検査を行います 甘春杏:軒下さん、造影剤の投与、お願いします 唯織:見えた 写真集を持ってきてくださいと、広瀬裕乃(広瀬アリス)に 唯織:投影はやめてください。 原因なら見つかりました。 寄生虫です。 菊島が、カニを食べて感染したんだろうと 薬の投与だけで治るという 娘の由美にも、医師が伝える。 唯織:お父様が言っていました。 この写真は、まだ未完成だと。 娘が大きくなったら、この場所で写真を撮ると、妻と約束していたという 菊島亨:この病院はすごいね。 先生たちに、薬を一つ入れてもらったら、嘘のように痛くなったよ と、広瀬に。 五十嵐唯織:菊島さん、退院おめでとうございます。 どうかお大事に と、娘の由美が待っている。 バスの運転手の天野も、助かっていた。 大森渚(和久井映見)は、鏑木安富(浅野和之)に、唯織のことは、今回は不問で良いですねと。 菊島の写真集ができた。 大森渚と唯織 渚:ピレスは、自分の元に、あなたを残しておきたかった。 どうして技師を選んだのか? 唯織:約束したんです。 そう思ってるのは僕だけかもしれませんが 病院に着くと、甘春杏(本田翼)が歩いてくる 唯織:お、お、おはようございます 杏:おはよう 喜ぶ唯織。 ラジエーションハウス2話。 ネタバレ・あらすじ、結末など 健太郎の病気 辻村駿太郎(鈴木伸之)が、美佐子(中越典子)に健太郎の病気について伝える 美佐子:なんで。 健太郎は、リフライメニ症候群の疑いがあると、唯織 美佐子:ガンに怯えながら生きていかなくちゃならないの。 そんな。 広瀬裕乃(広瀬アリス)は、そんなと落ち込むが 小野寺:ガンになりやすいなら、俺たちが早期に見つけてやればいいんだろう 杏は、美佐子に、一緒にがんばりましょうと。 杏:健太郎くん、ごめんね。 間違ったこと言っちゃったね 健太郎:お母さん、ごめんね。 美佐子:どうして謝るのよ 健太郎:これ以上、お母さんの邪魔になりたくないの 美佐子は、健太郎は、1分の1かけがえのない存在だと言う 小野寺は、お母さんもガンになったが頑張っている、君も負けるなと。 小野寺が、離婚届に 小野寺の息子が、小野寺に離婚届を渡す。 書いて持ってきてくれと。 小野寺:病気はそうはいかない。 検査のたび怯えてしまう 五十嵐唯織:検査のたび、命の大切さを思い出すことができます。 強くなれる。 そう信じてやっていくしかないんじゃないでしょうか。 杏:小野寺さん、おかげで健太郎くんの病気に気づくことができました。 マニュアルにない検査をありがとうございました。 小野寺:いいえ、どういたしまして 離婚届を書く小野寺。 そして、息子に渡す 小野寺:母ちゃんによろしくな。 バーカ、離婚なんかするか!と書いてある。 息子:バカは、どっちだよ 大森渚院長と杏 杏:すっかり忘れていました。 技師の大切さは、母に聞いていたのに。 唯織、彼は一体何者なんですか? 渚:それがわからないのよ。 困ったら頼りなさい。 助けてくれるわ 杏:ありえませんからね! と、唯織にありがとうと言いたかったが言えない杏。 大森渚は、杏の兄は20年前に亡くなったと、唯織に教える。 過去の回想。 犬を助けようと、兄は事故で亡くなった。 大森院長:多めに見てあげてね。 唯織は、杏を支えようと改めて思うが、辻村駿太郎(鈴木伸之)が杏を食事に誘って行くと言うところを見てしまう。 ラジエーションハウス3話。 ネタバレあらすじなど 今日子は、ありがとうございましたと、唯織や杏に 小野寺が、広瀬裕乃にエラストモードに切り替えろと。 裕乃:良性の腫瘍です。 乳がんではありません良かった。 医師が、今日子に右胸を全摘すれば、命には別条はないと伝える。 葉山今日子(内山理名)と杏と唯織 今日子:全摘しなくてはならないんですね。 ありがとうございます。 早期に発見してもらえて 杏:もっとできることはあったと思います。 唯織:なんの気休めにもならないかもしれませんが、ご自分の意思で検査を受けに来て、命を守ることができたんだと思います。 今日子:彼になんて言えばいいんでしょうかね。 彼に申し訳なくて 黒羽たまき:何が申し訳ないんですか。 決して珍しい病気じゃありません。 でも、お互いに結婚したいと思える確率って奇跡に近いと思うんです。 奇跡を大事にしてください。 今日子:乳がん見つかっちゃった。 右胸とらなきゃって、でも手術すれば 彼氏:手術すれば助かるんだよね。 見た目が変わるのなんて、お互い様だよ 大森渚(和久井映見)と唯織 渚:あなたの言う通りかもね。 医師と技師は助け合えば、もっと良い診察ができるもしかして、約束した人って、甘春先生? 唯織が、葉山今日子(内山理名)が乳がん検査などについて書いた記事の雑誌を、甘春杏(本田翼)に見せる。 唯織:あの時、検査を後押ししてくれたおかげです。 杏:言っておきますけど、あなたには負けませんですから ラジエーションハウスの4話。 ネタバレ、あらすじ。 結末など 坂本美月の再検査を広瀬が行うことに 坂元美月(山本舞香)の検査。 広瀬裕乃(広瀬アリス)が行うことに 軒下吾郎(浜野謙太)が、うまく撮れているじゃないかと。 美月:これで原因わかるんですよね? 広瀬:それはわかりません 甘春杏(本田翼)と辻村駿太郎(鈴木伸之)は、異常は見られないと 杏が五十嵐唯織の意見を聞いてみたいと 唯織:どうして広めに撮ったんですか。 広瀬:気になるところがあって。 背中もさすっていたので そして、唯織が元の画像を見る。 胸部の撮影もすることに 唯織:これは気胸です 広瀬:どれくらいで回復するんですか? 杏:早くて2、3日。 長くて1週間 広瀬:よかった 唯織:広瀬さんのファインプレーです 広瀬が美月に、ライブには間に合うと伝える 甘春杏(本田翼)が、五十嵐唯織(窪田正孝)に 杏:言い忘れてましたけど、いろいろとありがとうございました。 唯織は、ずっと聞きたかった言葉だと ライブ 広瀬は、メンバーに迷惑かけても、助け合えるのが本当の仲間だと、美月に伝えた。 広瀬裕乃(広瀬アリス)は、高校時代の友人とカラオケに 杏は、唯織の背中を見ている。 ラジエーションハウス5話。 ネタバレ、あらすじなど 山村が直樹を殴った 山村肇(小林喜日)は、僕じゃないと言う 五十嵐唯織(窪田正孝)は、勝彦の携帯電話から電話する。 と、肇が、直樹の携帯電話を持っている。 唯織:見られたくない、2人のやりとりが残っているからだと思います 山村:あんなので死ぬなんて思わなかったんです 勝彦:直樹が俺のほうを見ようとしていた。 許さん 藤本歩美(森脇英理子):どうして直樹を? 山村:あいつが俺を裏切ろうとするから。 前は親父なんていらないって言ってたのに 山村は、父親に虐待されていた。 山村:あいつはどんどん変わっていった。 そして、山村は、直樹を殴った。 山村:ごめんなさい。 ごめんなさい 勝彦:あいつとキャッチボールしたかったなあ。 一度でいいからお父さんって言ってもらいたかった 唯織:藤本さん、これ直樹くんの携帯に残った、あなたからの着信です 履歴が、「お父さん」となっている。 藤本勝彦(三浦誠己):直樹の写真を撮ってくださった方にもお礼を言ってください。 ありがとうございました。 唯織が、威能に、Aiを取ったのかと 威能:その人の最後の写真を撮るってことだろ。 撮れるのは、俺たち技師だけだろう 皆が帰って、杏が五十嵐に見てもらいたい写真があると言う と、辻村駿太郎(鈴木伸之)が、杏に見てもらいたい写真があるとやってきて、2人で出ていく ラジエーションハウス。 ネタバレ、あらすじ・結末 杏と唯織たちが協力してIVRを成功させる と、鏑木安富(浅野和之)は20分後に戻るから、なんとか持たせろと 唯織が、小説から何かを気づく 唯織:大きなものに目が奪われていて見失っていたんです。 この場合、小腸です 小野寺:今の患者の状態を考えると、時間がないぞ。 どうすんだ? 唯織:甘春先生、僕たちがいます。 小腸の撮影をして、出血点を見つける 杏に迷いがなくなって、コイルを入れる。 出血が止まる 手術は成功する 杏が、唯織とハイタッチする! 笑う杏 たまき:へえ、そんな顔できるんだ と、鏑木が戻ってくる 鏑木:私が来たからには大丈夫だ 軒下:見事なIVRでした と、五十嵐唯織(窪田正孝)が、鏑木に 唯織:この本のおかげです。 放射線技師の話を示しているんですよね。 放射線科のことを考えている鏑木先生のとっても興味深い内容でした。 翌日、広瀬が、杏に 広瀬:格好良かったです。 杏:皆さんのおかげです。 必ず上手くなって、多くの人を救ってみせます。 こちらこそありがとう 辻村駿太郎(鈴木伸之)が驚いたと、杏に 杏:私の周りにも、信頼できる人がちゃんといるんだなって ラジエーションハウス7話。 ネタバレあらすじ。 結末など 唯織は、真貴に所見を伝える 五十嵐唯織(窪田正孝)は、真貴たちに結果を報告する しこりにギザギザがあるという 唯織:しっかりと見つめると違う顔が見えてきます。 医者ではないので断言はできません。 CSLというもので悪性ではないという。 唯織:僕の所見としては、心配はないと思います 軒下:なんでマンモなんだよ 唯織:軒下さんの言葉で気付かされたんです。 杏:また勝手に撮影したんですか? 唯織:いえ、院長にオーダーしてもらいましたよ 蛭田志朗(篠原篤):いろいろ無理言ってごめん。 軒下:俺、実は、医者じゃなくて、放射線技師なんだ。 医学部なんて入れなくて。 ごめん、格好悪いことして 真貴:すごいよ。 患者を救うって夢は叶えてるじゃない ありがとうございまいした 軒下:二人とも、お幸せに 杏は、唯織がどうしてこんな病変に気がつけるのかと落ち込んでいる。 小野寺俊夫(遠藤憲一)が、唯織に、お前、何者なんだ? と、ピレス教授と唯織が一緒に写っている写真を見せる。 ラジエーションハウス。 ネタバレ 「ハロウィン」を始める。 久美の母親は、何もしてあげられないと言う 唯織は、久美がハロウィーンをやろうとしたのは、友達のためだと お菓子を食べさせてあげたくて、ハロウィーンをやろうと思いついたんだと。 唯織:久美ちゃんは、本当に心の優しい子だと思います 母親:ありがとうございます 若井陽子の手術は明後日 夫には話していない。 たまきが、「これあなたのですよね」と、陽子に願いごとカードを渡す。 陽子:奇跡的に早期発見ができた。 大切な人の前では、素顔が一番です。 若井祐一(板橋駿谷)に、陽子は手術の話をする。 陽子:今、手術しないと子ども産めないって。 私、やっぱり二人の子どもが欲しい 祐一:命に別状ないんだよな? 祐一は、就活をしていた。 祐一:陽子と家族になれて幸せで。 家族3人丸ごと幸せにしてみせる。 金のことならなんとかするから。 手術受けてください 陽子:ありがとう、祐一 大森渚(和久井映見)と小野寺の話を、聞いてしまう、杏 渚:放射線技師として働くことを条件に雇ったんです 小野寺:技師として働く限り、私の部下です 杏が、エレベーターから倒れる。 唯織が、杏ちゃん!と 唯織の願いごとカードは、「ずっと一緒に働けますように」 ラジエーションハウス。 ネタバレあらすじ。 結末 唯織が、杏の検査をする。 杏:五十嵐さん。 聞きたいことがあるんですけど 唯織:なんか言いました? 杏:なんでもないです。 唯織は、オペを辻村にお願いすると、 辻村:オペも君がやったほうがいいんじゃないのか。 冗談だよ 唯織は、麗洋医科大学病院よりも辻村のほうがうまいのではと。 唯織:術前と術後の写真を撮ったことがあります。 わかります。 どれだけ丁寧な治療をしているのか。 杏と辻村 杏:辻村先生も私もこだわりすぎなんじゃないでしょうか。 立場や場所じゃなく、何をするかなんじゃないか。 最近、私は思っています。 杏の手術 辻村がオペを行う。 オペは成功 辻村は、甘春総合病院に残ることに決める。 唯織と辻村 辻村:五十嵐さん、オペは、無事成功しました。 あなたの写真のおかげです。 皆さんもありがとうございました。 五十嵐さん、これからもよろしくお願いします。 良きライバルとして。 負けるつもりはありませんよ、仕事も恋愛も ラジエーションハウス、10話。 ネタバレあらすじ 光のCTを撮影する唯織。 鏑木がその画像を見る。 腫瘍が見られる。 これだと手術はむずかしい。 裕乃がどうにかならないかという 鏑木:答えなら、全てその画像の中に答えがあるだろう。 完璧な画像です。 脊髄に腫瘍が進展していないから、手術ができると 鏑木:我々、放射線科医が正しく診断する。 それがラジエーションハウスの仕事です。 光くんの手術は無事成功。 黒羽たまき(山口紗弥加)は、病室に行く 嶋田茜(西原亜希)は、もっとちゃんとしてたら、こんなことにはならなかったかもと泣き出す。 たまき:目一杯、愛情を注いですごいですよ。 完璧になんてできなくてもいいんじゃないですかね。 周りを見渡せば、いるんじゃないですか、補ってくれる誰か 茜:息子をこの病院に連れてきてよかったです。 助けてくださり、ありがとうございました たまき:ありがとうございます。 うれしいです。 大森渚と鏑木 鏑木:朝のあれなんですが。 ラジエーションハウスのメンバーも、病室にやってくる。 鏑木は、院長になる誘いを断ろうと思っていると、奥さんに電話する。 奥さんは、ハワイ旅行は2人で申し込んだと。 裕乃と唯織 裕乃:すごいことですよね。 病気を治せるって 杏は正一の画像を見ている。 唯織も、正一の画像を見ている。 軒下吾郎(浜野謙太)がレントゲンを撮ったと。 正一は自転車に追突された。 そのあと、飛行機に乗ったと。 唯織は、杏に正一のことで確かめたいことがあるからと、検査したいという と、小野寺が、明日のMRI検査にキャンセルが出たから、可能だと言ってくる。 翌日、正一の検査をする唯織。 小野寺の息子が面会に来る。 唯織:髄液漏れの検査をします。 おそらくうつ病ではありません。 別の病気です ラジエーションハウス最終話。 ネタバレあらすじ、結末 唯織は、もっと知見を広めたいという。 世界一の技師を目指しているから 翌日 たまきと唯織 たまきは、誰よりも一生懸命、仕事したという。 たまき:お土産は、向こうのカップラーメンでいいから 軒下吾郎は、お前のせいでマッチングアプリをやる暇がなくなったから、金髪美女を連れてこいと。 威能圭(丸山智己)は、向こうに行った時は、家に止めてくれという。 悠木倫(矢野聖人)は、IVRでは誰にも負けない技師になると。 広瀬裕乃は、同期がいなくなるのは寂しいと言う。 裕乃:五十嵐さんのような技師になりたいです。 だから、もっともっと勉強します。 今度会う時は、もう少し距離を縮められるよう、頑張ります 小野寺:なんで医者じゃなくて、技師として働いたんだ? 唯織:それは、昔、約束したんです。 甘春先生と。 幼馴染なんです。 世界一の放射線技師になるって。 杏ちゃん、覚えてなくて。 小野寺:お前みたいな変わり者、大歓迎なのはうちぐらいだから、また戻ってこいな 唯織は、行ってきますと 鏑木と唯織 鏑木:君には振り回されっぱなしでした。 君にはまたどっかで会いそうな、嫌な予感がします。 大人になって戻ってきてくださいよ 杏は、唯織が辞めたことを知らない。 裕乃が、バスの時刻を教える。 辻村が行こうと、杏を連れて行く。 杏:どうして行ってくれなかったんですか?このまま会えなくなってもいいって思ってたんですか 唯織:それは違います。 僕は、あなたとの約束を守るために、会いにきました。 約束が少し伸びるだけだと言う 杏:言い忘れたことがあります。 私、絶対に負けませんから!あなたが手出しできないくらい優秀な放射線科医になってみせます。 だから、必ず戻ってきてください。 約束です! 唯織:はい、約束です。 と、ラジエーションハウスの面々もやってくる。 唯織:では、またお会いしましょう。 甘春先生、約束、忘れないでくださいよ そして、ラジエーションハウスに、新人技師、田中ふくお(八嶋智仁)、45歳が、やってくる。 ラジエーションハウス、特別編。 ネタバレ・あらすじ。 結末 唯織は薬を見つける。 機長に薬を飲ませる。 杏は、平山は聴神経腫瘍だという。 しかし、手術が必要。 治る頃には、夏が終わっている。 平山:もう諦めてたし。 本当の原因知れるだけで十分です。 ありがとうございました。 裕乃は、自分も大事な試合の前で、ケガしたことがあるという。 裕乃:社会に出れば、新しい出会いや職場がある。 おばさんそう信じてます。 平山:そうですね。 俺、諦めません。 大好きな野球、絶対続けます。 その時は、見にきてください 軒下は、平山にサインをくれと言う。 飛行機は、アンカレッジに着陸しようとする。 横風が強い。 機長が、お前はビビリだ、慎重に飛べると。 飛行機が、無事着陸する。 機長は、情けないと。 最後にこんな終わり方だとは。 唯織:見事なコンビネーションだったと思います。 機長と副機長。 杏と裕乃 杏:五十嵐さんと過ごした日々は、簡単に消えるものではないと思います。 これまでの唯織と杏の話。 ラジエーションハウスの面々たちの話。 裕乃は、五十嵐のような技師になりたいと。 大森渚(和久井映見)と小野寺 小野寺は、あれを返して欲しいと。 鏑木安富(浅野和之)は、娘にマイナーな仕事だと言われるが、放射線科医にはプライドがあると答える。 飛行機内で、唯織は、写真を探している。 黒川が、これですかと。 ラジエーションハウスの面々が写った写真 小野寺は、五十嵐唯織のネームカードを五十嵐の机に置く。 唯織は、約束したから、必ずまた会えると言う。 田中ふくお(八嶋智仁)、45歳。 ピチピチの新人が、ラジエーションハウスに入る。

次の