サンパワー いのちのたま。 ポケモンサンムーン はじめての厳選

ポケモンサンムーン はじめての厳選

サンパワー いのちのたま

全国 No. 192 キマワリ 分類 : たいようポケモン タイプ : くさ 高さ : 0. 8 m 重さ : 8. 5倍になる 隠れ特性 夢特性 はやおき ねむり状態から早く起きる。 キマワリのさらに詳細なデータはを参照 覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます。 キマワリの特徴 【良いところ】• 素早さ種族値が30と遅く、「トリックルーム」のサポートがあればほぼ先手を取ることができます。 キマワリを使うからにはサポート要員がほぼ必須です。 「サンパワー」による火力UPで太陽神となり、強力な「ソーラービーム」を毎ターン撃つことができます。 「にほんばれ」をして特性「サンパワー」を発動させ、高火力の「ソーラービーム」を撃ちましょう。 ついでに「めざめるパワー」が炎なら、晴れ状態で1. 5倍の火力となりオトクです。 「めざめるパワー炎or氷」「だいちのちから」というサブウェポンを持つことにより、「ソーラービーム」に耐性を持つ鋼、虫、ドラゴンタイプなどの牽制となっています。 HGSSの教え技で「だいちのちから」を習得しました。 メタグロスなど鋼タイプの牽制のほか、「トリックルーム」中なら苦手な炎ポケモンを先手で倒すことができます。 【悪いところ】• 失敗すると、キマワリを出しても何もできずに倒されることも・・・ 雨パの「すいすい」キングドラ、ルンパッパなどは、雨サポートだけで高火力を実現できるため、彼らの方が実用的といえます。 キマワリのサポートがうまく成功しても、メインウェポンが草技の「ソーラービーム」のため、半減されることが多く止まりやすいです 半減されてもかなりのダメージですが。 サポート要員をパーティに入れる必要があるので、晴れトリルの限られたターン内で相手を何タテもしなければ割りに合わないのですが、草タイプのアタッカーに対し現実はキビシイです。 「トリックルーム」を使うため、ダブルバトルの方が向いているでしょう。 ダブルなら、苦手な相手を隣のポケモンに倒してもらうこともできます。 持たせる火力UPアイテムとして「こだわりメガネ」はオススメできません。 「ソーラービーム」が半減されやすいため、相手の交代に対応しやすい「いのちのたま」がよいです。 しかし、「サンパワー」のHP減少効果と「いのちのたま」の反動により、相手の攻撃を受けなくても毎ターン勝手に弱ってゆきます。 素早さが遅すぎるため、ウツボットやモジャンボのように特性「ようりょくそ」を活用できません。 「サンパワー」の特攻UPに賭けましょう。 草タイプなのに「ねむりごな」を覚えることができません。 催眠技は命中率55の「くさぶえ」のみとなります。 晴れトリル中に、どうしてもムリな相手が来たときに「ねむりごな」を撃ち逃げできたら便利だったのに。 キマワリの型 特性 : サンパワー 性格 : れいせい 努力値: 特攻252、HP252、防御6 持ち物: いのちのたま メイン: ソーラービーム、リーフストーム サブ技: だいちのちから、めざめるパワー炎or氷、がむしゃら 補助技: なし 太陽神なキマワリです。 性格・努力値について。 特攻特化のれいせいとします。 個体値は最鈍を狙います。 持ち物について。 小回りの効く火力UPアイテム「いのちのたま」です。 技について。 「ソーラービーム」「だいちのちから」「めざめるパワー炎or氷」「選択肢」という技構成とします。 「ソーラービーム」は威力120のメインウェポン。 「だいちのちから」は「ソーラービーム」に耐性のある鋼・毒・炎タイプに効果抜群を取れる技です。 HP振りメタグロス、HP4振りゴウカザルなどは確1となります。 「めざめるパワー」は、炎か氷いずれかを選択です。 炎ならば晴れでダメージが1. 5倍となり、草、虫、鋼タイプに効果抜群をとることができます。 この場合、ボーマンダなどドラゴンタイプには対応できなくなります。 氷ならば「ソーラービーム」に耐性のあるラティオスやボーマンダなどのドラゴンに効果抜群です。 しかし、エアームドや「ふゆう」ドータクンなど、「だいちのちから」で弱点をつけない鋼タイプの突破が難しくなります。 残りの技は選択肢となります。 使う機会はあまりありません。 「リーフストーム」は晴れサポートが失敗したときに撃てる高威力メインウェポンとなります。 「がむしゃら」は、キマワリのHPがギリギリ残った時に使える技です。 相性の悪い相手でも、確実にHPを削ることができます。 太陽神と呼ばれます。 特防振りカビゴンに 60~70. 特防振りハピナスに 36. 6~43. HP振りメタグロスに 54. 5~64.

次の

【ポケモンサンムーン(SM)】高火力化!「いのちのたま」の入手方法・使い道まとめ│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

サンパワー いのちのたま

はじめに 運営のシャンディです。 今回は2019年12月1日に開催されたDEXオフで見事に優勝された ななかさん にパーティの掲載許可をいただきましたので紹介します! イシヘンジンや ラフレシアといった現在のランクバトルではあまり見かけないポケモンを採用した個性的なパーティとなっています。 ぜひご覧ください! 構築概要 新特性:パワースポットを持つ イシヘンジンと サンパワーリザードンを組み合わせたパーティです。 イシヘンジンの特性パワースポットは 味方の技の威力を 1. 3倍にする効果を持っています。 33倍と記載しておりましたが、正しくは1. 3倍であることが判明しました。 お詫びして訂正いたします。 極端に低い特防を補います。 このように 上からの高火力で相手に攻撃される前に倒していけることが強みのパーティになっています。 また、このパーティには他にも強力なプランが用意されています。 他のプランの動きには後述する選出と立ち回りの項目で紹介します。 ブリムオンはこのルールのトリックルーム要因の中でも火力が高く、エスパー技、フェアリー技を半減してくるはがねタイプに対してはコータスが強いため、 トリックルーム中にコータスと並ぶと止まりにくい点が強みです。 配分は耐久振りですが元のとくこうが高く、イエッサンがサイコフィールドを貼っているためかなり火力が出ます。 コータスが相手2匹を倒せる場面では、その隙にめいそうを積むことで相手の後続に備えることができます。 持ち物はリリバのみを持っており、すじがねいりジュラルドンにトリックルームを防がれないようになっています。 持ち物はいのちのたま。 とくこうは低いですがサイコフィールドといのちのたまを合わせることで十分な火力を出せ、 イエッサン自身が相手を削りに行くこともできるようになっています。 晴れ状態のこだわりメガネ「ふんか」が非常に強力で、 HP 全振りのウォーグルをダブルダメージでも余裕で倒すほどの火力を相手2匹に打ち込みます。 「ふんか」で拘った場合はHPが削られると火力が出なくなってしまいますが、ダイマックスさせることで拘りを解除し、 「ダイバーン」や「ダイソウゲン」に切り替えて攻撃を続けることもできます。 前述の通りイシヘンジンのサポートを受けて高火力で相手を1発で仕留めていきます。 基本的には「ねっぷう」を打つことが多いですが、場合によってはリザードンをダイマックスさせることで技を打ち分けたり 「ダイジェット」を打ったりと臨機応変な戦い方ができます。 そのため低いとくぼうを補うために配分はとくぼうに全振りし、サイコシードを持たせて並みのポケモンほどの特殊耐久になっております。 素早さは最速になっていて、ロックカット後にこだわりスカーフリザードンよりも先に動けるようになっています。 技構成が特徴的で、 ダイマックス技での追加効果を重視した構成になっています。 リザードンが倒された場合は「ダイロック」で相手を攻撃できるようになっており、 追加効果ですなあらし状態になるためいわタイプのイシヘンジンはとくぼうが1. 5倍になります。 くさ技はほのおが通らないみずタイプやいわタイプに対して有効で、攻撃範囲の面でも相性がいいです。 「ムーンフォース」はサザンドラやウオノラゴンなど、ほのお技が通らないドラゴンタイプに対しての打点になります。 持ち物がきあいのタスキなので「ねむりごな」などの技を複数回打ちやすく、相手にすると非常に厄介なポケモンです。 選出と立ち回り 選出は主に次の3パターンの中から選択します。 イエッサンが倒れたところにこだわりスカーフを持ったリザードンを繰り出します。 次のターンに2匹とも残った場合は「ダイアーク」で相手の特防を下げながら「ねっぷう」を打ち続けることでほのお半減の相手も押し切ることができます。 ダイマックスは色々なポケモンに切る選択肢があり、 ブリムオン:相手のダイマックスドラパルトを倒すために「ダイフェアリー」を打ちたい場合 コータス:「ふんか」で拘っているが削られてしまい他の技に切り替えたい場合 リザードン:「トリックルーム」が切れた後に詰めのアタッカーとして「ダイジェット」や「ダイバーン」を打ちたい場合 と状況に応じて使い分けることができます。 選出1、選出2と違い1ターン目から高火力を出していける攻撃的な並びです。 先発にコータスを出しているため「ダイバーン」を打たなくても晴れ状態になっており、 片方が倒れた後はイシヘンジンではなくリザードンを先に繰り出しても最初のターンからサンパワーを活用して攻撃することができます。 さいごに 様々なプランから高火力を出せる、使って楽しいパーティになっています。 レンタルIDも公開して頂いているのでぜひ使ってみてください! 今回はイシヘンジン、ラフレシアといった珍しいポケモンを採用したパーティの紹介でした。 現在流行っていなくても実は強力なポケモンはまだまだたくさんいると思うので、これからどんなポケモン、どんな型が出てくるのか楽しみですね! パーティ作成者 JCS2016 準優勝 WCS2016 Day2出場 ブログ:• ダブルバトルメイン。 ウインディ、ウツロイドが好き。 ポケモンカードもプレイしており各地のチャンピオンズリーグに遠征しているが、毎回敗退しているため「旅行が趣味」という設定にしている。 <ゲーム部門> 全国大会 2017~2019出場 WCS2017 Day2出場 WCS2019 Day1出場 <カード部門> 2019シーズン:住所を登録し忘れてプレイヤーズセレモニーが届かない 関連する記事• 2020. 27 目次 1. ジュラルドンの基本データ2. ジュラルドンの特徴2. 「はがね」「ドラゴン」タイプ2 […][…]• 2019. 26 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成3. アーマーガア3. トリトドン3. タル […][…]• 2020. 05 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. アシレ […][…]• 2020. 05 レンタルチームID:0000 0002 J2P1 DV 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成 […][…]• 2020. 01 目次 1. はじめに2. ダブルバトル シーズン1トップ30人2. 1位 もちは2. 2位 […][…].

次の

ポケモンで、ローブシン(ちからずく)に「いのちのたま」を持たせてい...

サンパワー いのちのたま

そもそも力ずくとは、 「何%かの確率で自分の能力のランクを上げる、または、何%かの確率で相手の能力を下げる、状態異常にする、怯ませる」追加効果をもつ攻撃技について、その技を使った場合、その技の追加効果をなくすかわりに威力を上げるものです。 また、力ずくの効果が適用される技を使ったとき、命の珠を持っていれば命の珠のダメージを受けません。 もちろん、命の珠の効果のひとつである「技の威力を上げる」効果は発動します。 つまり、 力づくの効果が適用される技は、命の珠のダメージを受けないが、 力ずくの効果こが適用されない技は、命の珠のダメージを受けてしまいます。 たとえば、岩なだれは 「相手を30%で怯ませる」効果があるので、力ずくが適用されます。 なので、命の珠のダメージを受けません。 一方、マッハパンチやアームハンマーは 上のような効果がないので、力ずくが適用されません。 「相手よりさきに攻撃できる」効果や「自分の能力のランクを下げる」効果は、力ずくの対象外です。 なので、命の珠のダメージを受けてしまいます。 たぶんだけど、 一つ目は、物理攻撃といっても、離れての攻撃と、体の一部が触れる技が存在します。 ・離れての攻撃(これらはさめはだのダメージもなし) いわなだれ じしん ストーンエッジなど・・ だからダメージは無いかと。 二つ目は、相手に対して追加攻撃が有るか無いか。 いわなだれ(ひるみ効果) ストーンエッジ(クリティカル+1) などなど・・・ アームハンマー(なし) マッハパンチ(なし) つまり、相手に対しての追加攻撃が有る場合、発生しないということだと考えられる。 恐らく、一つ目の考えは無いに等しいだろうと思います。 ちなみに先ほど実験でクリムガンも特性「ちからずく」で かみなりパンチ、ほのおのパンチしても「いのちのたま」によって ダメージは発生しませんでした。

次の