し も かわ チャンネル。 ぬえかわチャンネルについて

これからの活動予定について

し も かわ チャンネル

さすがはモデルといったところだが、少々痩せ過ぎなのでは・・・と心配になってしまう数値である。 モデルの職業柄なのか、 非常に体格を気にしていることが動画からも伺える。 他にもダイエットに関する動画を多く投稿しているので、痩せたい・キレイになりたいという方には大変オススメ。 しかし、 みきぽん自身はもう少し太っても良い気がする・・・。 中学時代不登校だった!? みきぽんは 中学時代不登校だった過去を動画、そしてブログで公表している。 高校もすぐに退学するも 通信高校に編入し、無事卒業を果たしたのであった。 美希ぽん かわにしみき のプライベートを大暴露!彼氏はジロー?二重整形疑惑についても・・・ みきぽんとジローの関係って??? みきぽんは一時期同事務所のユーチューバー 「カリスマブラザーズ」のジローと交際しているのではという噂があったが、果たしてその真相はいかに・・・? ことの発端は、カリブラとみきぽんがよくコラボ動画を出していたということから。 席はジローの隣りに座ることが多く、不自然な仲の良さが伺えた。 更に、 みきぽんスウェット着やすすぎる。 更に更に、ファンに ジローとみきぽんが二人きりでいるところも目撃されている。 ジローは 「駅まで送ってもらっただけ」と否定はしているが、女性が男性を駅まで送り届けるということに何か違和感を感じないだろうか・・・。 みきぽんの二重は整形? みきぽんの目はとてもはっきりとした幅の広い二重である。 あまりにもきれいな二重なので 「整形をしているのでは」という噂は後を絶たない。 埋没してないwwwwww とりあえずよく言われるけど 目を整形する勇気があるならもっと他のところとっくにいじってると思う!!!!!!!!!! — かわにしみき? mikipon11 本人は アイテープを5年間貼り続けた結果二重の幅が広がったとTwitterでつぶやいているが、実際一重からアイプチで矯正し二重になったという人も多いため、恐らく整形疑惑は「デマ」だと言っても良いだろう。

次の

かわうちきっぺい再スタート!誠実な料理チャンネルで高い信頼

し も かわ チャンネル

なぜ仲間家からチャンネルを独立? 仲間家からチャンネルを独立した背景は、どのようなものがあったのでしょうか?第一話の動画の中で語られています。 チャンネル独立の背景としては、もともと仲間家の親方であったワタナベマホトさんの活動休止により、「仲間家」全体が揃っていない状態で仲間家チャンネルを継続していくよりも、個人で活動を一から始めることが適切だときっぺいさん自身が判断したためとなっています。 料理スキルの高いきっぺいさんの個人チャンネルは、以前同様高い人気を集めて広がっていくことでしょう。 かわうちきっぺいチャンネルのオススメ動画 しいたけメンチとほうれん草のおひたし ワタナベマホトさんも大好きだったあのしいたけメンチを、ゲストのタスクさんへ振舞っています。 タスクさんもしいたけメンチはかなり好物のようですね。 筆者もいつかはきっぺいさんのしいたけメンチを食べてみたいです・・・ 家で焼き鳥 お家でまったり焼き鳥を作って食べる動画です。 お家で焼き鳥ってどうやって作るんだろう?と気になっている方にも手ほどきとなる動画で、こちらもとっても美味しそう。 それにしても躍動感があって迫力のあるサムネイルですね。 お弁当作ってピクニックに! 手作り弁当でピクニックにいっています。 可愛らしいエビフライと丁寧に作られた厚焼き卵など、作るのも見ていて楽しいおかずが食欲をそそります。 こちらも補色をうまく利用した映えるサムネイルとなっていますね。 まとめ:仲間家の食堂はきっぺいが守る! いつの日かワタナベマホトさんが戻ってくる日のために、せっせと料理の腕をさらに磨こうと懸命なきっぺいさん。 料理長として仲間家の胃袋をしっかりと満足させていく気合が感じられます。 きっぺいさんは、「みんなでチャンネルを作り上げていく」と言う想いも強く、OPやED、アイキャッチなどは随時DM開放で募集しています。 視聴者のアイデアを取り入れていこうとする姿勢は、どんなYouTuberの方も参考にするべきでしょう。

次の

美希ぽん(かわにしみき)が新チャンネル?プロフ/整形/ジロー/裏切りなどの真相も・・・?

し も かわ チャンネル

すらすけです。 参加を予定していたコミックマーケットが中止となってしまい、しばらくサークルとしての活動も止まってしまっていたのですが、 ぬえかわチャンネルは今後も活動を続けていきます! まだ企画段階ですが、こんな活動を予定しています。 活動その1:音ゲー曲強化期間! 私すらすけは東方と音ゲーが好きで音楽制作を始めた身です。 なのでこの2つを融合させたような楽曲スタイルで東方アレンジを制作し、CDを作って頒布するまでに至りました。 しかしお気付きでしょうか。 このすらすけ、未だに音ゲーに曲を提供したことが(ほとんど)ありません。 BMSは作りましたが、「BMSに楽曲を提供しています」とは中々言わないでしょう。 「部活やサークルで音楽ゲームを作るので曲を使わせてほしい」という依頼は何度か頂きました。 これは唯一提供したといってもいいですね。 ありがとうございます。 あとはk-shootやbeattubeなどで譜面を作っていただいているようで、そのリザルトをエゴサで見かけることもありました。 こちらもありがとうございます。 そんなわけで、我ながら「音ゲーが好きで、音ゲーみたいな曲を作っています」と言うにはあまりにもあんまりじゃないかと思ってしまいました。 なので、これからしばらくは音ゲー曲強化期間として、音ゲー曲を作る修行をしようと決意しました。 とはいえ目標や目的がないとなかなか曲を完成させるのは難しいです。 ただでさえメンタルが弱すぎて、この前もチュウニズムの公募に参加する楽曲を制作中に急に自信がなくなってきて制作途中だった何曲かを全部消してしまったので、このままでは「なんか違うんだよな~」と言いながら何か月もかけて1曲も完成しない未来が見えています。 そこで今回は「音ゲー尺の楽曲を6曲作り、YouTubeにアップする」を自分への課題とします。 期間としては7月中までに達成できたらいいな・・・と思っています。 願わくばこれをきっかけにもっと僕の作った曲を音ゲーで遊んでもらえる機会が増えてほしいです。 がんばるぞ! 活動その2:過去作品をもっとYouTubeに投稿する 最近あまりYouTubeに曲を投稿していなかったので、もっと色々と聴けるようにしたいと考えています。 動画は不慣れなので作るのが大変です。 活動その3:東方アレンジもやりたいね 昨年の冬コミ以来東方アレンジを作れていないので、そろそろやりたいですね。 イベントもないのでアルバムを作るほどの熱量はないのですが、単純に作って動画をアップするくらいのことはやりたいです。 とこんな感じでやっていこうと思います!僕はかなり気分屋の衝動屋さんなのでこの通りにできるか我ながら不安なのですが、そこは臨機応変に、自分が一番活かせる方向でやっていきたいと思います。 ゆるく見守っていただけますと幸いです。 それではまた!.

次の