ディスク アップ 高 設定 グラフ。 パチスロディスクアップ設定狙い考察|高設定が入るタイミングやホールの設定状況

パチスロ、ディスクアップ。

ディスク アップ 高 設定 グラフ

前日にデータを見て狙い台は絞ってきたので、まずは回っていない「スーパーミラクルジャグラー」の狙い台に着席。 ただ、100Gぐらい回したところで ブドウがあまり落ちない+隣の台が好調な感じだったので、なんとなくヤル気を削がれたのですぐに移動。 笑 というか先客でプロっぽい人が周り何人かいたので、 初めて来たホールで自分がツモれる自信が無かったというのでヤメたという理由もあります。 いつでも気が変わったらすぐに移動できるのがAタイプのいいところですね。 超人気店での超人気機種のディスクアップ。 それでなぜ朝の段階で誰も回していないのか? 考えられる理由を考えてみました。 人気店でディスクアップが回されない理由 そのホールは等価交換ではないため、設定1が甘いからと言って打たない人が多い、もしくは単純に設定が入っていないという可能性が出てきます。 グランドオープンから何日か経っている為、最近高設定が使われていないという事なのかもしれません。 しかし、ディスクアップは 「ほぼ設定1と決めつけている人」も多いですし、意外と設定判別ができているようで 「実は上手く設定判別が出来ていない人」もいたりします。 「自分で打たないと分からない機種代表」とも言えるディスクアップなので、自分の目で確認するべくディスクアップの一番の狙い台に着席します。 それを600Gぐらいには「 」でも呟いてしまったぐらいです。 今日はディスクの設定狙い。 まだたったの600Gぐらいだが、通常時ART中共に小役落ちまくり。 今日のディスクは今まで設定1とは明らかに違う… ディスクのこぜ6を打ってみたいですね〜 — MG@パチスロは勝てる MG777Slotpro 通常時の「チェリー・スイカ確率」、ART中の「ハズレ・共通9枚役確率」どれも設定6の近似値。 500G回した時点で 「その全てが良い」ということは、体感では 設定1を40〜50台打って1台あるかどうか。 ただ、普段の設定1確定レベルのボッタクリホールとは違い、ここは超有名でもある優良店。 そんなの高設定にも期待しちゃうじゃないですか?笑 そう言ったこともあってガンガン回していきます。 むしろ最近だと+50G乗っても感情を押し殺して「ノーリアクション」の事が多いです。 笑 そして・・・ ビタ成功時の 最大の違和感! 「あれっ?今ビタ失敗したかな?!」ってなります。 そうなんです、 ビタ成功時の上乗せなしが出てしまいました。 もうこの時点で「高設定確定したぐらい」の勢いでした。 とにかく優良店• 直近での高設定を入れている法則性• 明らかな小役の落ち具合• BIG中の高設定示唆 こんな風に、自分にとっての高設定である根拠がいくつも重なっていたからです。 そんなに強いイベントじゃないっていうのが少し引っかかるところではありましたが、あとは回せば分かる話です。 6 もはや最近だと全然信用してませんが。 笑 でも高設定を確信していたので、わずかにでもプラス要素が一つ増えて安心に変わる瞬間でもありました。 「これを見て」か「たまたま」かは全く分からないですけど、隣で朝イチから唯一設定判別していた人もヤメていきました。 異色BIGからのDT当選なしが割と早い段階で出てきました。 1 これで設定6の可能性がグンと上がりましたね。 リーチ目役Aなんて狙って打っていないので、引いたのがART中じゃなくてよかったです。 単純に251枚得したことになりますね。 設定5・6濃厚という感じで、もうブン回すことを決めました。 なかなか打てないディスクアップの高設定。 挙動をしっかりと確認したかったので、今回はもちろん昼ご飯は抜きで打ちます。 あまり高設定の機械割が良くないので、出玉には期待していませんでしたが、2900G時点で既に4000枚出ています。 序盤に同色BIGを引きすぎて増えまくっていました。 ヒキが重要な台であることは分かっていましたので、このままヒキ強が続けば万枚すらも見えるペース。 この後がどうなるかに期待して打ち続けます。 周りから見たらどう見ても設定1のヒキ強にしか見えないと思っていましたが、この時点で設定判別をしているのは私一人だけ。 設定6(少なくとも5)を確信しているので、ひたすら回すだけの作業でもありました。 この日に引いた異色BIGは4回で、全てDTなしでした。 3回目・4回目に関しては「DTありの異色BIG」の方が嬉しかったのですが・・・笑 251枚増えるので、この点は高設定が有利なポイントですよね。 設定推測ツールに入れてみたら高設定挙動に変わりはない。 しかし、序盤に引けていた同色BIGの引けるタイミングがどんどん開いていきます。 要するに前半に引けた同色BIGが引けなくなってきたというか・・・ よく言われる確率の収束という現象ですね。 もう 1500枚以上も 飲まれてるんだけど Aタイプを打っている人にはよく分かる話だと思うのですが、一旦波が変わると一定区間は悪い波が続くように感じるんですね。 (オカルト話ですみません。 笑) 結果的にただ同色BIGが引けなかったってだけの話です。 Aタイプ機種では序盤にボーナスをバンバン引けていたケースで、大半の場合は後半に引けなくなる事が多いですよね。 ただ「ほぼ高設定」であることに変わりはないので、こういった時は波が悪いとか関係なしで回すしかないと思っています。 高設定を回している時間が多ければ多いほど、最終的な収支はプラスになることは間違いないですから。 粘ったことを後悔するぐらいのハマり具合。 こんなにもハマるのかというぐらいハマりました。 852Gハマリ!!笑 22時過ぎぐらいまで打つつもりが、22時20分頃まで粘りました。 周りからの視線も恥ずかしいし、あまりに悪い展開に悔しい思いをしました。 ボーナスを立て続けに引けていたのは夕方まででしたね。 最後は本当にヒドい挙動だったと思います。 笑 私が打った日が 黄色い枠内です! ボーナス間履歴 回数 時刻 スタート 種別 1 10:43 4 RB 2 10:49 65 RB 3 11:11 278 BB 4 11:16 48 RB 5 11:54 513 BB 6 12:08 164 BB 7 12:12 15 BB 8 12:14 6 BB 9 12:20 49 BB 10 12:29 99 BB 11 12:44 185 RB 12 12:52 104 BB 13 12:55 6 BB 14 13:32 507 RB 15 13:37 61 BB 16 13:44 68 RB 17 13:50 72 RB 18 13:51 2 BB 19 13:54 13 BB 20 14:06 141 BB 21 14:10 16 BB 22 14:17 78 BB 23 14:29 93 BB 24 14:37 85 RB 25 14:44 93 BB 26 14:49 34 RB 27 15:06 233 BB 28 15:31 332 RB 29 15:40 117 BB 30 15:49 101 RB 31 15:52 34 BB 32 16:11 240 RB 33 16:22 145 BB 34 16:25 9 BB 35 16:30 43 BB 36 16:43 163 BB 37 16:47 25 RB 38 17:16 411 RB 39 17:26 138 BB 40 17:31 43 BB 41 17:53 228 BB 42 18:05 142 RB 43 18:13 95 BB 44 18:42 397 BB 45 18:54 141 RB 46 18:55 4 BB 47 19:23 372 RB 48 19:58 428 BB 49 20:09 116 RB 50 20:47 538 BB 51 21:21 431 BB - 22:20 855 ヤメ スロマガの設定推測ツール結果(最終) YouTubeにてパチスロ実践動画も配信中 自称プロの「MG」がガチ実践するYouTube動画も2019年5月より配信開始しました。 初期の頃はまだグダグダな実践ですが、日に日に成長していく姿を見て下さい。 (真面目に見えて、結構ふざけてます) ディスクアップ好きな方なら、間違いなく楽しめるはずです。 なかなか設定6どころか設定5でもツモることが難しい機種だと思いますが、判別していなかったり分からないってだけで、しっかりとした信頼できる店で打てばツモれると思います。 特に今はディスクアップの増台ブームでもあるので、非等価の店舗なら高設定を使わなければすぐに客は飛ぶと思います。 現に朝イチ誰も近づこうとしていなかったですし、元々割が甘い機種なので設定判別をしてもリスクが少ないですからね。 ただ、今回思ったことは通常時とART中の小役確率での判別がとても役に立ったこと。 そしてハマっている間でもコイン持ちの良さに感動しました。 (高設定は共通9枚役の確率も良いため) 最後に、今回の私みたいにアホみたいにブン回すだけじゃなく、ヤメ時にも十分注意した方が良い機種だと思いました。 笑 よかったらいつかの参考にして下さい。

次の

パチスロディスクアップ設定狙い考察|高設定が入るタイミングやホールの設定状況

ディスク アップ 高 設定 グラフ

前日にデータを見て狙い台は絞ってきたので、まずは回っていない「スーパーミラクルジャグラー」の狙い台に着席。 ただ、100Gぐらい回したところで ブドウがあまり落ちない+隣の台が好調な感じだったので、なんとなくヤル気を削がれたのですぐに移動。 笑 というか先客でプロっぽい人が周り何人かいたので、 初めて来たホールで自分がツモれる自信が無かったというのでヤメたという理由もあります。 いつでも気が変わったらすぐに移動できるのがAタイプのいいところですね。 超人気店での超人気機種のディスクアップ。 それでなぜ朝の段階で誰も回していないのか? 考えられる理由を考えてみました。 人気店でディスクアップが回されない理由 そのホールは等価交換ではないため、設定1が甘いからと言って打たない人が多い、もしくは単純に設定が入っていないという可能性が出てきます。 グランドオープンから何日か経っている為、最近高設定が使われていないという事なのかもしれません。 しかし、ディスクアップは 「ほぼ設定1と決めつけている人」も多いですし、意外と設定判別ができているようで 「実は上手く設定判別が出来ていない人」もいたりします。 「自分で打たないと分からない機種代表」とも言えるディスクアップなので、自分の目で確認するべくディスクアップの一番の狙い台に着席します。 それを600Gぐらいには「 」でも呟いてしまったぐらいです。 今日はディスクの設定狙い。 まだたったの600Gぐらいだが、通常時ART中共に小役落ちまくり。 今日のディスクは今まで設定1とは明らかに違う… ディスクのこぜ6を打ってみたいですね〜 — MG@パチスロは勝てる MG777Slotpro 通常時の「チェリー・スイカ確率」、ART中の「ハズレ・共通9枚役確率」どれも設定6の近似値。 500G回した時点で 「その全てが良い」ということは、体感では 設定1を40〜50台打って1台あるかどうか。 ただ、普段の設定1確定レベルのボッタクリホールとは違い、ここは超有名でもある優良店。 そんなの高設定にも期待しちゃうじゃないですか?笑 そう言ったこともあってガンガン回していきます。 むしろ最近だと+50G乗っても感情を押し殺して「ノーリアクション」の事が多いです。 笑 そして・・・ ビタ成功時の 最大の違和感! 「あれっ?今ビタ失敗したかな?!」ってなります。 そうなんです、 ビタ成功時の上乗せなしが出てしまいました。 もうこの時点で「高設定確定したぐらい」の勢いでした。 とにかく優良店• 直近での高設定を入れている法則性• 明らかな小役の落ち具合• BIG中の高設定示唆 こんな風に、自分にとっての高設定である根拠がいくつも重なっていたからです。 そんなに強いイベントじゃないっていうのが少し引っかかるところではありましたが、あとは回せば分かる話です。 6 もはや最近だと全然信用してませんが。 笑 でも高設定を確信していたので、わずかにでもプラス要素が一つ増えて安心に変わる瞬間でもありました。 「これを見て」か「たまたま」かは全く分からないですけど、隣で朝イチから唯一設定判別していた人もヤメていきました。 異色BIGからのDT当選なしが割と早い段階で出てきました。 1 これで設定6の可能性がグンと上がりましたね。 リーチ目役Aなんて狙って打っていないので、引いたのがART中じゃなくてよかったです。 単純に251枚得したことになりますね。 設定5・6濃厚という感じで、もうブン回すことを決めました。 なかなか打てないディスクアップの高設定。 挙動をしっかりと確認したかったので、今回はもちろん昼ご飯は抜きで打ちます。 あまり高設定の機械割が良くないので、出玉には期待していませんでしたが、2900G時点で既に4000枚出ています。 序盤に同色BIGを引きすぎて増えまくっていました。 ヒキが重要な台であることは分かっていましたので、このままヒキ強が続けば万枚すらも見えるペース。 この後がどうなるかに期待して打ち続けます。 周りから見たらどう見ても設定1のヒキ強にしか見えないと思っていましたが、この時点で設定判別をしているのは私一人だけ。 設定6(少なくとも5)を確信しているので、ひたすら回すだけの作業でもありました。 この日に引いた異色BIGは4回で、全てDTなしでした。 3回目・4回目に関しては「DTありの異色BIG」の方が嬉しかったのですが・・・笑 251枚増えるので、この点は高設定が有利なポイントですよね。 設定推測ツールに入れてみたら高設定挙動に変わりはない。 しかし、序盤に引けていた同色BIGの引けるタイミングがどんどん開いていきます。 要するに前半に引けた同色BIGが引けなくなってきたというか・・・ よく言われる確率の収束という現象ですね。 もう 1500枚以上も 飲まれてるんだけど Aタイプを打っている人にはよく分かる話だと思うのですが、一旦波が変わると一定区間は悪い波が続くように感じるんですね。 (オカルト話ですみません。 笑) 結果的にただ同色BIGが引けなかったってだけの話です。 Aタイプ機種では序盤にボーナスをバンバン引けていたケースで、大半の場合は後半に引けなくなる事が多いですよね。 ただ「ほぼ高設定」であることに変わりはないので、こういった時は波が悪いとか関係なしで回すしかないと思っています。 高設定を回している時間が多ければ多いほど、最終的な収支はプラスになることは間違いないですから。 粘ったことを後悔するぐらいのハマり具合。 こんなにもハマるのかというぐらいハマりました。 852Gハマリ!!笑 22時過ぎぐらいまで打つつもりが、22時20分頃まで粘りました。 周りからの視線も恥ずかしいし、あまりに悪い展開に悔しい思いをしました。 ボーナスを立て続けに引けていたのは夕方まででしたね。 最後は本当にヒドい挙動だったと思います。 笑 私が打った日が 黄色い枠内です! ボーナス間履歴 回数 時刻 スタート 種別 1 10:43 4 RB 2 10:49 65 RB 3 11:11 278 BB 4 11:16 48 RB 5 11:54 513 BB 6 12:08 164 BB 7 12:12 15 BB 8 12:14 6 BB 9 12:20 49 BB 10 12:29 99 BB 11 12:44 185 RB 12 12:52 104 BB 13 12:55 6 BB 14 13:32 507 RB 15 13:37 61 BB 16 13:44 68 RB 17 13:50 72 RB 18 13:51 2 BB 19 13:54 13 BB 20 14:06 141 BB 21 14:10 16 BB 22 14:17 78 BB 23 14:29 93 BB 24 14:37 85 RB 25 14:44 93 BB 26 14:49 34 RB 27 15:06 233 BB 28 15:31 332 RB 29 15:40 117 BB 30 15:49 101 RB 31 15:52 34 BB 32 16:11 240 RB 33 16:22 145 BB 34 16:25 9 BB 35 16:30 43 BB 36 16:43 163 BB 37 16:47 25 RB 38 17:16 411 RB 39 17:26 138 BB 40 17:31 43 BB 41 17:53 228 BB 42 18:05 142 RB 43 18:13 95 BB 44 18:42 397 BB 45 18:54 141 RB 46 18:55 4 BB 47 19:23 372 RB 48 19:58 428 BB 49 20:09 116 RB 50 20:47 538 BB 51 21:21 431 BB - 22:20 855 ヤメ スロマガの設定推測ツール結果(最終) YouTubeにてパチスロ実践動画も配信中 自称プロの「MG」がガチ実践するYouTube動画も2019年5月より配信開始しました。 初期の頃はまだグダグダな実践ですが、日に日に成長していく姿を見て下さい。 (真面目に見えて、結構ふざけてます) ディスクアップ好きな方なら、間違いなく楽しめるはずです。 なかなか設定6どころか設定5でもツモることが難しい機種だと思いますが、判別していなかったり分からないってだけで、しっかりとした信頼できる店で打てばツモれると思います。 特に今はディスクアップの増台ブームでもあるので、非等価の店舗なら高設定を使わなければすぐに客は飛ぶと思います。 現に朝イチ誰も近づこうとしていなかったですし、元々割が甘い機種なので設定判別をしてもリスクが少ないですからね。 ただ、今回思ったことは通常時とART中の小役確率での判別がとても役に立ったこと。 そしてハマっている間でもコイン持ちの良さに感動しました。 (高設定は共通9枚役の確率も良いため) 最後に、今回の私みたいにアホみたいにブン回すだけじゃなく、ヤメ時にも十分注意した方が良い機種だと思いました。 笑 よかったらいつかの参考にして下さい。

次の

スロット ディスクアップ 設定6のグラフや勝率について|ヘタクのスロパチ通信

ディスク アップ 高 設定 グラフ

DAISUKE 何を根拠にこんな事を言っているのか分からない状況だと説得力に欠けますよね? ぶっちゃけ、スロットを打つ軍資金というのは、あればあるだけに越したことはありません。 1日に20万円突っ込んでも痛くも痒くもない人もいれば、月に3万円しか使えない人だっていると思います。 自分の投資出来る金額に見合った立ち回り、台の機種を選択すればいいんです。 何も、スロット台はディスクアップだけではありませんから。 なので、しっかりとした分析に基づいた上でこれくらいは必要だと思います。 という意見を言いたいために、まずは僕の意見を聞いてはくれませんか? ディスクアップは何故荒れるのか? ディスクアップは5. 9号機です。 旧基準の5号機や5. 5号機より、射幸性を抑えた台なのになぜこんなに収支が荒れてしまうのか? 他の5. 9号機は、設定に依存した出玉の出方をします。 いわば、高設定だと非常に安定した出玉率になるんですね。 Advertisement ディスクアップが荒れる原因 ディスクアップが荒れる原因として真っ先に言える事が、必ず入るとは限らない不安定なARTがある事でしょう。 以下に不安定な理由を列挙しますね。 同色BIGを引いた時のDZ(DJゾーン)は、ビタ押しによって獲得G数が変わってくるため。 異色BIGが重い。 REGボーナスでは、ARTが付いてこない。 ART中にボーナスを引かないと、一撃で伸びない。 ゆえにヒキによる運に左右される要素がある。 (ヒキ次第でいくらでも伸びる) 以上の事が、ディスクアップが荒れる要因のひとつではないかと個人的に思います。 ってか、こら荒れますよ!! (笑) ハッキリ言うと、ディスクアップってヒキゲーみたいな感じなんですよね。 なぜヒキゲーと言えるのか?こちらを見てください。 設定によって、ボーナスの出現頻度は確かに変わります。 それは1より2、2より6の方が断然良いのは当たり前であります。 しかし、ディスクアップのボーナスのメインは同色BIGです。 同色BIGの確率を見てください。 そうです。 同色BIGには設定差が無いんですよね。 だから、1だろうと6だろうと関係無く、この同色BIGのヒキによって、収支がかなり変わってきてしまいます。 おまけにディスクアップは、長期的に見ると103%の機械割に収束するという甘さから、ほとんどのお店で設定1ばかりです。 というか、 ほぼ設定1を打っていると思った方がいいです。 それに従って、先ほど書いたように絶対に付いてくるとも限らない不安定なDTとあれば、荒れる事は間違いないのです。 おまけにBIGボーナスの獲得枚数は250枚。 ジャグラーより少ない。 ただでさえコイン持ちの悪い本機で、現状維持を延命させながら出玉を伸ばしていくゲーム性のディスクアップで、頼みの綱のARTがショボかったら本末転倒。 いくらビタ押しが上手いと言っても、1日8000G近くを回して、200回近いビタ押しチャレンジをほとんどノーミスで毎回クリアしていくというのは人間業ではありません。 絶対に1度は失敗する時もあります。 なおかつ、ART中に同色BIGを引いてこないと出玉は全然伸びません。 同色BIGを引くタイミングが違っただけで獲得出玉は変わります。 それが積もり積もった時はどうでしょうか?かなりの出玉を欠損してくるでしょう。 これは荒れるわけですよね・・・。 同色BIGのヒキ、ビタ押しの精度、DT振り分けの運。 これらの要素が上手い事噛み合うというのは打った時にしか分からないので、安定性は皆無なんです。 以上の事があるので、ディスクアップは非常に荒れやすい機種と言えるのです。 ディスクアップに投資金が掛かる原因 ディスクアップが荒れる要素を先ほど説明しました。 荒れるという事は、上にも下にも収支がブレるという事なので、お金が掛かるという事になります。 軍資金が掛かる理由として、先ほど言ったように荒れる。 という要素がある事と大事な事がもうひとつあります。 それは、機械割と安定性は決して同じ意味では無いという事です。 設定1でも確率の収束を信じて、投資が掛かろうが、ARTに入らなかろうが、何物にも目をくれずひたすらディスクアップを打てる人。 というのが条件かなと思います。 これらを踏まえた上で 「関係ねぇ!! 俺はガンガンディスクアップ打ってくぜ!! 」 という考えの人に書きます。 1日単位のディスクアップの軍資金は? ディスクアップで僕自身、最高にハマっているG数を目撃したのが2000Gでした。 朝イチから2000Gハマるというのは滅多にある事ではないと思いますが、実際に起こった事です。 それほど荒れる台なのです。 ディスクアップの1000円辺りの平均回転G数は32Gです。 仮に、朝から2000Gハマった時の平均投資金額は、約63000円になります。 2000G超えても当たらない可能性、当たってからも伸びなかった場合の資金ショートを含めて考えると、それ以上の軍資金は必要であると考えます。 よって、1日に必要なディスクアップの軍資金は10万円は必要であると推測します。 これはあくまで、1日8000G以上を回すという前提での金額です。 このくらいの金額が無いと資金ショートするリスクの方が高いと思います。 機械割103%を収束させるつもりのディスクアップの軍資金は? ここからは機械割103%を信じて、収束させるという意味でのお話。 これは、毎日ディスクアップしか打たないという前提の人の場合ですね。 打てば打つだけ103%になるということなので、打てば打つだけ理論上は勝てるという事になります。 掛けた金額が、累計1千万円ならやっと30万円プラスになるという可能性を信じて打ち続ける。 そういう、自分との闘い的な過酷な道です。 たまには高設定に座る時もあるでしょう。 しかし、9割以上は設定1を打ち続けると思います。 この時の必要な軍資金は50~100万円の元手は必要でしょう。 あくまでこれはこのくらいの金額があれば、資金ショートの心配は低いでしょう。 という可能性のお話です。 1000円辺り32Gをベースにして、1千万掛けた時の回せるG数はおよそ3臆2千万Gです。 理論上ですが・・・。 1日8000Gとして、掛かる日数は4000日という事になります。 これもあくまで理論上。 それだけの時間を費やすのもあまりおすすめ出来る打ち方ではないかなとも思います。 割り切ってディスクアップを打つなら 途中で投資金額がヤバくなって心が折れてしまう人。 ビタ押しが成功率50%以下の人。 目押しが苦手な人。 これらの人は、先ほどの理由を抜きにしてディスクアップ打ちたくても、おすすめ出来ないですね。 少しでも不安があるなら、1万円までとか。 早く引いたときのBIGボーナス分が無くなるまでとか。 そういう風に割り切った方が、絶対に利口です。 ふらっと打ったら1000枚ちょっと出た。 そうなったら勝ち逃げがいちばんです。 ブログやSNSを通してパチスロの情報を発信していく事で、自分にも、読んでくれている人にも、お互いWIN-WINになるのが、このブログの運営方針です。 まだまだ半人前ですがよろしくお願いします。 年間6~7桁を稼ぎ出す、投資型パチスロを推奨する兼業プロとしての顔もある、三度の飯よりパチスロ好きのゴリラ顔です 笑 関連する記事• 2019. 05 ディスクアップの設定狙いはとても難しいです。 設定を見抜く上で、通常時の打ち方も重要になってきます。 それは1枚役を取得する事。 この記事でくわしく解説して[…]• 2019. 03 パチスロディスクアップの打ち方で多くの人は、ハサミ押しで黒BARを狙っていますが、こちらの記事では順押しの3図柄全てを狙う、ロータリー打法の解説をして[…]• 2019. 10 パチスロディスクアップの簡単で確実に分かるリセット判別方法をご紹介しています。 判別の秘密はバックライトにあります。 必見の情報となっています。 […] コメント (2件)•

次の