出雲大社 アクセス 東京。 出雲大社のアクセス、飛行機/電車/バス/車でおすすめは?

【出雲大社へのアクセス】東京からのおすすめ移動手段

出雲大社 アクセス 東京

予約の変更は不可。 ご予約便に限り有効。 そして、空港から出雲大社へのアクセスは、調べた結果、 港から出ている連絡バス(料金700円)で「JR出雲市駅」へ行き、駅からバス(料金510円)で出雲大社へ向かうのが一番スムーズっぽい。 空港から出雲大社への 所要時間は、およそ1時間15分程度。 出雲大社に新幹線で行く場合の時間や料金は? 新大阪から出雲大社へは、岡山まで新幹線を利用して、岡山からはJRを利用して「JR出雲市駅」を目指し、そこからは私鉄を利用して出雲大社を目指します。 寝台特急で出雲を目指すって雰囲気があって素敵なんですが、これは残念。 出雲大社に車で行く場合の時間や料金は? 車で大阪から出雲大社を目指す場合、 「中国自動車道経由」、「山陽自動車道経由」、「山陽自動車道&松江自動車道経由」の3種類のルートが一般的ですが、 一番早くて便利なのが阪神高速経由で中国自動車道を利用するルートがおすすめです。 吹田 吹田SA 豊中 中国池田 落合JCT 米子JCT 米子西 東出雲 松江玉造 出雲 車の場合は、途中の休憩時間も考慮しつつ時間の計算が必要です。 出雲大社の駐車場の料金や混雑状況は? 出雲大社のいいところは、 駐車場が充実しているところかもしれません。 私も車で出雲大社に向かって心配だったのが駐車場でした。 なにせ、出雲大社は広大な境内ですので、ぶらぶらと歩いてまわるなら、駐車時間は余裕をみておいたほうがいいですし、やはり人気の高いスポットなので、駐車場の確保に悪戦苦闘するのでは!?と、心配でした。 ですが、行ってみてびっくり!出雲大社周辺には 充実した駐車スポットが点在していたので、スムーズに駐車して出雲大社巡りをすることができました。 また、うれしいことに、用意されている駐車場のほとんどが 「無料!!」なんです。 私も、迷わずに 出雲大社から一番近い「出雲大社駐車場」を利用したんですが、広々としていて、観光バスなどの利用もたくさんありましたが、普通自動車の駐車スペースは余裕がありました。 出雲大社への参拝だけであれば、 一番最寄りの「出雲大社駐車場」や「みせん広場駐車場」などがおすすめです。 出雲大社の参拝のほかにも 神門通りの散策もするのであれば、 「神門通り広場駐車場」や「ご縁広場」などを利用してゆっくりとぶらぶらと、散策を楽しんでみるのもいいかもしれません。 「ご縁広場駐車場」から出雲大社までは 徒歩で約15~20分程度ですが、 「宇迦橋」や 「宇迦橋の大鳥居」などを 順番にめぐることができるのでおすすめですよ。

次の

出雲大社へのアクセス 電車or飛行機 東京からだったらバスもあり?

出雲大社 アクセス 東京

もくじ• 出雲大社 東京分祠とは?どんな神社?。 六本木のど真ん中に鎮座している 出雲大社 東京分祠 いずもおおやしろ とうきょうぶんし) 六本木ヒルズのすぐ近くです。 国内最強の「縁結び」スポットとされる出雲大社。 同じご利益を東京で頂けるのはここだけです。 縁結び関連のお守りもいっぱいです。 出雲大社 東京分祠でいただける御朱印の種類まとめ 出雲大社 東京分祠でいただける御朱印を紹介します。 出雲大社東京分祠(六本木)の御朱印 出雲大社 東京分祠の御朱印(初穂料300円) 御朱印の右上には 「幸魂奇魂 守給幸給」の押印。 (さきみたま くしみたま まもりたまえ さきはえたまえ) 御朱印の左下には 「縁」と書かれた文字。 これだけで縁結びのご利益がありそうですね。 オリジナル御朱印帳 出雲大社の社殿がドーンと描かれた 出雲大社東京分祠オリジナルの御朱印帳があります。 赤と青の2色展開。 あなたが好みなのはどっち? 御朱印を頂ける場所と時間は? 御朱印は拝殿を正面にして右側にある 社務所にていただけます。 (お守りを頂ける場所ではないのでご注意を) 【御朱印をいただける時間】 9:00~17:00 *2018年7月現在 最新情報は公式サイトをご確認ください。 「出雲大社 東京分祠」の参拝現地レポ 鉄筋コンクリート3階建てのビルという都会的な神社。 階段を登ってGO. お参りするところは三階部分にあります。 縁結びご利益を高める参拝方法 まずは手水舎で手と口をすすぎます。 拝殿に向かって左側の奥にある 祓社(はらいのやしろ)で心身を清めます。 そして 「祓い串(はらいぐし)」と呼ばれる棒を自分でフリフリ。 「祓いたまえ、清めたまえ」と唱えながら左右に振ることで身を清めます。 多くの神社では「二礼二拍手一礼」が基本ですが、 こちらでは出雲大社と同様の 「二礼四拍手一礼」です。 若い女性がたくさん! 人気なのが紅白の糸が入った 「縁結びの糸」お守り。 (初穂料1000円) 実際に衣服に縫い付けてもよしという実用性のあるお守り。 大切な人と分け合ってもグー。 良縁に恵まれ、幸せな人生を送れますように! という願いが込められているとか。 えんむすび絵馬 カワイイ男女が描かれた絵馬。 男性も必見ですよ。

次の

出雲大社のアクセス、飛行機/電車/バス/車でおすすめは?

出雲大社 アクセス 東京

出雲大社は通称「いずもたいしゃ」と読みますが、正仮名遣いは「いづもおおやしろ」です。 古代より、杵築大社と呼ばれていましたが、 1971年(明治4年)に出雲大社と改称しました。 主祭神は、大国主大神「おおくにぬしのおおかみ」で、 大穴持命「おおなむちのみこと」、八千矛神「やちほこのかみ」、葦原色許男「あしはらのしこお」など、多くの別名を持つ、出雲を代表する神様です。 この「縁結び」は、男女の縁に限らないとされています。 人との出会い、商売や、仕事など。。。 あらゆる「縁」を結ぶと言われています。 さあ、出雲に「縁」を結びに出かけよう! そう思い立った時、まず気になるのは、出雲へのアクセスですね。 飛行機・電車・バスなど、さまざまなアクセス方法がありますので、 自分に合ったアクセス方法で、出雲にぜひいらしゃってください! 出雲大社の所在地は? 出雲大社の本殿は「大社造」と呼ばれる、 出雲地方独特の神社建築で、 地面から床までの高さが非常に高いという特徴があります。 現在の本殿は、1744年(延享元年)に建てられたもので、高さは8丈(約24m)あり、 神社としては、日本有数の高さがあります。 出雲大社、行ってみたい! そう思いたったが吉日、まずは出雲大社の所在地を確認しましょう。 <出雲大社の所在地> 出雲大社社務所住所:島根県出雲市大社町杵築東195 参拝できる時間帯:3月~10月は午前6時~午後8時まで 11月~2月は午前6時30分~午後8時まで 東京からの主なアクセス方法は? 東京から、出雲大社へ新幹線利用で行く場合、 岡山まで新幹線 岡山で特急列車に乗り換え、出雲市まで乗車 出雲市から私鉄または路線バスに乗り換えて、出雲大社まで という流れでアクセスします。 東京駅から岡山駅まで新幹線で約3時間20分。 岡山駅からは、JR伯備線(はくびせん) 「特急やくも」に乗って出雲市駅に向かいます。 「特急やくも」は、地元民にはおなじみの、えんじ色のデザインが印象的。 山陰と山陽を結ぶ列車で、山里の、のどかな風景を車窓から眺めることができる列車です。 のんびりと風景を見ながらの移動時間は約3時間。 急がず、のんびり田舎風景を楽しみながら…。 こんな旅もたまにはいいかもしれません。 そして、JR出雲市駅に着いたら、 私鉄の一畑電鉄か、路線バスに乗って、出雲大社までアクセスすることができます。 浮いたお金で、ちょっぴりリッチなお食事や、お土産を買ったり、、、 そんな旅の楽しみ方もありですね! 「御宿お届けサービス」を使って便利に観光! 旅行に来て、観光するときに、困るのが「手荷物」ですね。 たくさんの荷物を持ったままの観光は、考えただけで疲れます。 そんなとき、とても便利なサービスがあるのです! このサービスを使えば、各主要箇所(JR出雲市駅、出雲縁結び空港、一畑電鉄出雲大社前駅 等)で荷物を預けると、なんと予約している旅館・ホテルに届けてもらえます。 このサービス、まだ知らない方が多いのです。 コインロッカーだと、必ずその場所に戻らないといけませんよね? そのような縛りもなく、一度預けてしまえば自由に、身軽に、観光が楽しめます。

次の