シックス パッド アブ ズ フィット 2。 シックスパッドSIXPADアブズベルトの効果を口コミ!

アブズベルトとアブズフィットどちらがおすすめ?

シックス パッド アブ ズ フィット 2

待って!シックスパッドには• 旧型 2015年製 と新型 2017年製 がある• 旧型はボタン電池、新型は充電式• 旧型は強さレベル最大15(新型は20)• 旧型はスマホアプリとの連動不可• お腹、お腹全体、腕、胸、脚、下半身全体まで部位別のモデルがある• 汎用的に様々な部位に使用可能なモデルもある わかってしまえば非常に単純な物なんです。 またシックスパッドには偽物が非常に多く出回っているため、正規品が購入できる「Amazon」リンクを用意しました。 画像 商品名 部位 用途 値段 アブスベルト お腹全体 お腹周り (腹筋・ウェスト)を 効率的に鍛える 43,780円 S,M,L 47,300円 2L,3L アブスフィット お腹 腹筋を効率的に鍛える 28,380円 ボディフィット 汎用的に 脇腹、腕、脚 に使える 気になる部位 (ウェスト・腕・脚) を効率的に鍛える 21,780円 フットフィット 下半身全体 足を乗せている時間が、 歩く力のトレーニングになる 40,480円 フットフィットプラス 下半身全体+ 足裏から太ももを 効率的に鍛える チェストフィット 胸 胸を集中的に鍛える 29,480円 ボトムベルト 太もも ヒップアップに 必要な筋肉を 効率的に鍛える 42,680円 アームベルト 腕 腕を集中的に鍛える 25,080円 レッグベルト 脚 足を集中的に鍛える 30,250円 Amazonでご購入をお考えの方は、偽物を掴まされないために次項「偽物の見分け方を解説する」をお読みください。 偽物の見分け方を解説する スマホアプリとの連動は必要ないから・・・ と旧型のシックスパッドを購入しようと思う方がいるかと思います。 旧型を購入すると、確実に偽物を掴まされます。 私も最初に購入してしまったのは偽物でした・・・。 新型、旧型ともに偽物が出回りすぎ。 正規品を購入するには正規販売元より購入の必要があります。 具体的な購入方法は下記の通りです。 より購入• に足を運び、対面で購入• Amazonより「この商品は、Amazon. jp が販売、発送します。 」であることを確認し購入 そして旧型は、現時点で取扱終了しており、MTG公式、シックスパッド公式店舗、Amazon(本家)でも取扱がありません。 そのためAmazonで代理販売されている旧型シックスパッドは全て偽物だと思って下さい。 例を出しましょう。 Amazonの画面で「販売元がAmazon以外」の場合は全て偽物です。 正規品であるという保証がありません。 販売元は「Amazon」以外信用しないで下さい。 偽物の見分け方は• 本体の見た目からは判断が全くつかない• 中身の電圧が異常に高い値であったり、故障の恐れがある• シックスパッド本来の効果が無い• 正規品より値引きして販売している• 「並行輸入品だから安く仕入れられました」等と言って安く販売する手口 つまり見分けることが不可能です。 偽物を購入してしまうことを防ぐ唯一の方法は、正規店より直接購入することです。 MTG公式ショップからもがされています。 【新型】アブスベルトは個人的におすすめしない この記事をご覧のあなたはこんな悩みを抱えているでしょう。 お腹(と二の腕)を引き締めたい。 しかし個人的にはおすすめしていません。 正面の腹筋と側面の側筋を同時に鍛えるというものですが、 正面と側面の強さレベルを別々に設定するにはスマホアプリと連動させる必要があるんです。 接続する際、「接続機器が見つかりませんでした」と表示され、何度かトライする必要が出てきます。 またシックスパッドアプリですが、毎日のトレーニング記録を付けることができます。 でも・・・• 体重しか記録できない・・・• ウェスト周りやスリーサイズ等記録したいのに出来ないんですよ・・・ だからスマホアプリを起動するのが面倒臭くなります。 私は三日目から起動せず使うようになりました(笑) よって2箇所以上の部位を鍛えるシックスパッドを購入する方は注意して下さいね。 ただし正面と側面のみ鍛えたいという方は、コスパを考えアブスベルトがベストな選択なのかなとも感じます。 アブスフィット(単品:28,380円)• ボディフィット(単品:21,780円) のセット(セット価格:71,940円)です。 【アブスフィット+ボディフィット2つのセット】 価格:71,940円 【ジェルシート】 価格:4,180円 価格:2,860円 アブスフィットとボディフィット2つを購入すれば、• アブスベルトを購入せずとも• 腹筋の正面と側面を同時にトレーニング可能 ですよ! またボディフィットが2つあれば• 二の腕も左右同時にトレーニング可能 です! ボディフィットを2つ購入することで非常に効率的なトレーニングが可能なため、個人的におすすめしています。 ただしお金に余裕がない方は、アブスフィットとボディフィットをそれぞれ1つずつ購入するのも良いかもしれません。 【アブスフィット】 価格:28,380円 【ボディフィット】 価格:21,780円 【ジェルシート】 価格:4,180円 価格:2,860円 1週間シックスパッドを使用した口コミを書いてみる 初めてのときは身体が慣れてないからか、キツく感じました。 ジェルが新品だからキツく感じるという感じではなく、身体がシックスパッドの電流に慣れていないから、ビクっとなる感覚がキツく感じるの方が正しいです。 2回目以降は筋肉に効いている感じを実感できて、感覚にも慣れました。 刺激に耐えるため、筋肉が引き締まり力が入る感じです。 刺激は10秒程度続くため、筋肉もそれだけ引き締まり次第に悲鳴を上げます。 筋肉痛にはなりませんが、体力を持ってかれるような感覚があり、疲労感を感じます。 毎日続ければ、効果がありそうです。 ただし使用して、初めて分かったマイナス面もありました。 ラクして痩せたいのにヒヤっと冷たいものですから。 腕に2つ使用していることを感知すると、1つは認識されず、片方のみBluetoothの検索結果に表示されます。 アプリ上は認識させず両腕トレーニングすることはできますが、気持ちの良いものではありません。 スマホアプリと接続しない場合は、何も考えず両腕をトレーニング可能です。 僕はスマホアプリは一切使用しなくなりました。 言いたいことは「スマホアプリの使い勝手がやはり悪いな」ということです。 シックスパッドとBluetooth接続の際には、位置情報をONにしないと接続ができません。 必然的にスマホのバッテリー消費が早まってしまいます。 普段、位置情報を意図的にOFFにして居る方は注意して下さい。 ジェルシートを長持ちさせる方法 シックスパッドはジェルシート交換費用(ランニングコスト)が高いという意見を耳にしますが、• 気泡を入れずに貼る事• ジェルシートの端を指で押しつけて• 空気を抜きながら• ゆっくり貼り付けてゆく• 身体から剥がす際にはゆっくり剥がす事 を意識すれば長持ちしますよ。 2人で1ヶ月くらい使用できてしまうのではないでしょうか。 まとめ:楽して痩せたいならシックスパッド まだ成果は何も出ていませんが、全く苦にならず毎日続けることができています。 ラクして、お腹を引き締めたいという方なら• 初回に3万円• 次月以降4000円 の出費でそれが実現できます。 迷う理由なしです。 シックスパッドの「アブスフィット」を是非お試し下さい。 二の腕も気になるという方なら• 初回に7万円• 次月以降10,000円 の出費でそれが実現できます。 シックスパッドの「アブスフィット・ボディフィット2つセット」をお試し下さい。 ラクして痩せるならこれしかありませんよ。 これで痩せられなかったらきっと何しても痩せられないんだろうなという程ラクです。 お互いラクして痩せましょう。 それではまた!.

次の

【シックスパッド】アブズフィット・ボディフィットを買ってみた。口コミを書きます^o^

シックス パッド アブ ズ フィット 2

シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD Abs Fit 2)を購入しようと思ったきっかけは? 仕事を辞め、専業主婦になり、外出することも少なくなり、5キロ増量しました。 また、20代中間に入ってから代謝が悪くなったのか痩せにくくなり、10代から20代前半の頃のように少し食事制限するだけでは減量することが難しくなっていました。 30歳の旦那も2年で15キロ増量し、ダイエットしなければならない、と常々思っていました。 しかし、喘息がある私は激しい運動をすることも難しく、筋トレやヨガも家で旦那とやりますがやはり3日坊主。 そんな中、旦那が友人から「シックスパッドで友人が痩せましたよ」と言われたらしく、気にはなっていましたが金額が高かったので購入を躊躇していたアブズフィット2を購入することを決意しました。 シックスパッド アブズフィット2をどのようにして知りましたか? ダイエット器具、とインターネットなどで検索すると高評価ですぐに出てくるので評判がいいEMS器具なのだな、と知りました。 また、旦那の友人の友人が痩せた、と聞き、ならば自分たちも痩せられるだろうか、と思いました。 EMS器具を買う際に重要視したポイントとは? 私がEMS器具を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の2つです。 口コミの良さ なによりも口コミの良さを重視しました。 悪い評価が少なく、実際の痩せた写真なども多々インターネットに上がっているので効果があるのだな、と思うことができました。 使いやすさ 面倒くさがりなので余分な機能がなく、複雑な操作方法がないということも重要でした。 購入に迷ったEMS器具は? 購入に迷ったEMS器具は以下の商品です。 ・薄く、コードレスで使いやすい。 ・約5時間の充電で約30回の使用が可能。 ・操作方法がシンプルであること。 ・デザインがスマートで置いておいても使っていてもかっこいいところ。 ・EMSの世界的に権威がある京都大学所属の森谷教授に協力を依頼し、安全性、効果が認められている。 ・森谷教授の30年以上の研究結果から、トレーニング効果が高く、最も効果のある周波数で他社では実行できていない20Hzである。 ・なにより筋トレしなければ筋肉肥大しないと思われていたがアブズフィットでも筋肉肥大する、という研究結果がきちんと公式サイトに記載されていること。 シックスパッド アブズフィット2のメリット 購入して1ヶ月、毎日使用しています。 (余計な部分は隠しています。 ) 以前名前は忘れてしまいましたが電気屋で安価で購入したEMS機器と比較するとピリピリ感が全くありません。 1ヶ月前よりは引き締まっています。 他商品と比較してアブズフィットの一番の特徴であるMTG社独自に開発した20Hzという低い周波数によって使用していてもピリピリする苦痛感がありません。 また、1日23分間という短さで良いことと、薄く密着感があるので家事をしながら、移動しながらでも気軽に行うことができ、三日坊主の私が毎日行えています。 使用感としては腹筋をしているような筋肉への刺激を感じ、筋肉に刺激が与えられている感じが実感できています。 アブズフィット2は従来のアブズフィットと比較して充電式になり、 レベルが最大16レベルから20レベルになったので電池交換の手間と経費が抑えられる、筋肉が鍛えられてレベルが上がっても従来よりも強い刺激を与えることができるというメリットがあります。 私自身脂肪があるからかすでに15レベルで使用しているのでアブズフィット2を購入してよかったなあ、と思っています。 シックスパッド アブズフィット2のデメリット アブズフィット2のデメリットとしてはなによりジェルシートが高額である、ということが挙げられると思います。 ジェルシートは消耗品で説明書によると30回使用で交換が目安と記載されています。 使用しているとジェルシートが剥がれてきたり、くっつきが悪くなり、効果が半減したり、ピリピリ感を感じるようになったりします。 我が家では私と旦那が一日一回づつ使用するので15日、約半月での交換となります。 公式サイトで商品購入時、ジェルシートが20%OFFで定期的に届く定期購入契約が必須なのですがジェルシートは6枚で定価税込4,104円、定期便で税込3. 283円と結構な出費です。 シックスパッド アブズフィット2 ジェルシート 我が家の場合月6. 500円ほど。 もう少し安価であればいいな、と思います。 また、充電式で便利なのですが今どの程度充電が少なくなっているのかスマホアプリならわかるようなのですが本体では出ないので使おうとしたら充電切れだった、ということが何回かあったので充電残量が本体でわかればいいな、と思います。 シックスパッド アブズフィット2の総合評価 総合評価としては購入して良かった、と思っています。 金額的に高額でずっと購入を迷っておりましたが、購入してまだ体重の変化はありませんが確実に腹筋は固くなり、ウエストが2cm減っていました。 3日坊主の私でもなにかしながら行えるので継続できています。 また、 アブズフィット2のみでダイエットする、ということは難しいかと思うのでアブズフィット2をやることで 食生活に気を付けたり、身体を少し動かそうかな、と思ったりとダイエットへのモチベーション維持にも繋がっています。 また、アプリと連動もしてレベル調整できることも楽ちんで良いです。 ただ、ジェルシートの維持費だけがネックです。 もう少し安ければいいのですが。 これさえクリアできれば本当にいい商品だと思います。 シックスパッド アブズフィット2 シックスパッド アブズフィット2の口コミ・評判は? シックスパッド アブズフィット2のネットでの評判を調べてみました。 以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。 良い感想や効果があった口コミ• 95kgあった主人が10kg痩せました。 モチベが維持できたのか本人がやる気になってくれたのも大きいです。 きっかけとしても最適です。 確かに効果がある。 73kgから69kgになり、腹筋も割れました。 この商品と併用して筋トレと食事制限をした結果、おどろくほどシックスパッドになった。 併用するのが正しい使い方だ! 悪い感想や要望などの口コミ• 維持費が高い。 ジェルパッドで1ヶ月に4,000円ほど必要。 ジェルがすぐダメになる。 だんだんめんどくさくなってきた。 SNSの反響は? SNSでもシックスパッド アブズフィット2を使っている方の投稿が目立ちますね。 — 2018年 4月月17日午後11時59分PDT これでデスクワークをしながらフィットネスができる。 今宵も寝る前のシックスパッドのお時間。 今日は強さを7に。 昨日は衝撃に腹部ぐぇっ!と、なりましたが、今日は耐えられるっっ。 ちなみに思った程は、本日筋肉痛にはなりませんでしたw — どりすけ sumidoriru シックスパッド アブズフィット2を はっつけてみた。 なかなか効くぞこれは。。 20段階の6でもかなり効いてる テレビ見ながらでもできるのがいいね。 — 桂三四郎 4月11日 桂三四郎ひとり会 築地社会教育会館 katsura346 シックスパッド アブズフィット2の購入を考えている人へアドバイス どんなダイエットをしても三日坊主な方、黙っていても痩せたい方、筋肉をつけたい方などに是非おすすめします。 しかし、アブズフィット2のみで痩せることは難しいです。 食事を少し気を付けたり、少し筋トレを取り入れるなどの自己の努力はやはり必要です。 でも、モチベーションアップには繋がりますよ。 また、何度も言いますがジェルシートの維持費がかかります。 だいたい月3,000円強です。 この維持費がネックになる方はおすすめできません。 あと、アプリ連動機能が付いていますが正直私はあまり使っていません。 アプリが使えない方でも全く使用には問題ないので安心してください。 まだ購入して日が浅いので私は継続して頑張って逝きたいと思います。 高額だから躊躇している方、勇気を出して購入してみることがダイエットへの一歩かもしれません。 カテゴリー• メタ情報•

次の

アブズベルト アブズフィット2の違い☆アブズベルト再入荷予約受付開始♪ クリロナEMS腹筋運動器具の口コミ

シックス パッド アブ ズ フィット 2

アフター ここ2〜3年、お腹が気になり始めてきました。 40歳を過ぎてからは極端に代謝が落ちたような気がします。 運動をしない上に、食べる量は以前とほとんど変わっていないのですから当然ですね。 そんなわけで、45歳になってダイエットを決意したのです。 お腹の肉を落として、腹筋を割りたい。 そんなことを考えて、 なんとシックスパッドを購入しました! まだ、2ヶ月しか使っていないのですが、なんか細くなったようです。 ビフォーアフターの写真でみると少しわかっていただけると思います。 シックスパッドはやはりすごいのかもしれません! 体重は2キロ程度減少! 私はあまり身長164センチ程度ですので、高くないのですが、体重は63キロくらいでした。 自分のベスト体重は55キロくらいなので、8キロもオーバーしています。 これが2ヶ月で61キロくらいになりました。 誤差の範囲とも言えなくはないですが、やはり少し細くなった分減ったみたいです。 2か月使用しての感想 ネットを見ていると劇的に効果が出ているような人もいるようですが、 個人的には2か月でそこまでの効果は難しいと感じました。 さすがにシックスパッドだけでは、短期間でバキバキにはならないような気がします。 ただし、 少なからず効果はでましたので、これなら、継続していけば確実に効果が出るだろうと確信しています! この驚くべき!?シックスパッドについて、以下で簡単に説明していきます。 シックスパッドにはそもそも アブズフィットとボディフィットの2種類しかありません。 現在では新しい商品が発売されました!詳しい内容は以下の記事をご覧ください。 こちらがアブズフィットです。 裏側は電極です。 こちらがボディフィットです。 アブズフィットはその形のとおり、腹筋につけて使用します。 ボディフィットの方は使い方はいくつかあるのですが、私は足と脇腹につけて使っています。 シックスパッドの使い方 アブズフィットもボディフィットも、そのままお腹にくっつければいいというわけではありません。 電池の取り付け まずは、電池から入れていきます。 電池はCR2032のコイン型の電池です。 最初から2つほど付属してきます。 (ただし、付属の電池は動作確認用であまり持続しないかもしれないと説明がありました。 ) 裏側に電池を挿入する場所があります。 ここを付属のオープナーを使って開けます。 簡単に開きます。 オープナーは小さいので無くさないように。 そして、あけます。 そして電池を入れていきます。 ジェルシートの貼り付け 次に、ジェルシートというものを電極にくっつけるのです。 こちらがジェルシートです。 ジェルの周りのオレンジの部分を剥がして、本体に貼り付けます。 このように、四角の電極部分に一つずつジェルシートを貼っていきます。 シックスパッドと肌の間にジェルシートが入ることで、シックスパッドの動きを伝導することになるのです。 レベルの設定をする。 レベルは15段階 ジェルシートを貼り付けたら、体に装着します。 装着してから、動作させます。 動作は本体についてボタンを押して行います。 操作はとても簡単。 「+」ボタン長押しで電源が入る。 電源が入った後に「+」を1回押すと、レベルが1つ上がる。 2か月使いましたが、私はアブズフィットがレベル13、ボディフィットの方は、いまのところレベル7が限界です。 結構、ツラいんですよね。 説明書にも少しずつ強くするようにと記載されていました。 強くしすぎると、腹筋がつりそうになったりします・・・ 実は、私も一度強くしすぎて腹筋がつりそうになり、その後少しサボりました・・・ 無理するとシックスパッドを使うのが嫌になりますので、楽なレベルから初めて続けた方がいいですね。 一度使ってみれば、筋トレしている感覚がすごくわかりますので、 継続すれば効果が出ると実感できるはずですね。 稼働時間は23分間 装着して動作させると、 23分間稼働します。 23分の間に様々な動きをしながら、筋肉に刺激を与えていきます。 そして、全ての動きが終了すると、自動で電源がオフになります。 したがって、途中で動作をやめようとしない限り、電源オフボタンは使わないかもしれないですね。 ちなみに、23分の動きはシックスパッドの説明によれば、以下のとおりです。 MTG公式HPより いつ使えば効果的か 説明書には使う時間帯などは書いてありませんが、一般的に筋トレに適している時間帯を調査してみました。 朝 朝方に筋トレをすることで、代謝をあげることができるといいます。 また、エネルギー消費量も大きくなるようです。 その日の仕事も集中してできるようになり、眠気もなくなるといいますので、朝方はオススメかもしれませんね。 昼 昼の場合は食事を考慮して、昼食してから2時間程度たったころがいいそうです。 シックスパッドならどこでもできるといっても、昼の2時頃に会社で使うわけにはいきませんよね。 夜 夕方は体温が高く、体が活発な時間なので、筋トレにはいいそうです。 夕食前にトレーニングを済ませるといいようですので、帰宅してからなら良さそうですね。 ただし寝る直前に筋トレすると、交感神経が活発になってしまうため眠れなくなったりするので、注意しましょう。 電気刺激なのに痛くない! シックスパッドのEMS(筋電気刺激)による筋トレについては、京都大学の森谷敏夫教授が研究を続けていて、もっとも効果的な電気の周波数を導きだしたそうです。 それがシックスパッドの20ヘルツです。 20ヘルツというのは、EMSでいうと1秒間に20回の信号が送られることになります。 周波数としては低いため、普通であればビリビリとした電気の痛みが出てしまいます。 これを独自の開発で、痛くないようにして製品化したというのです。 結果として、もっとも筋肉に効果的とされる周波数でトレーニングできるようになったのです。 実際に2か月使ってみて、一度も電気の痛みを感じたことはありません。 安心して使っています。 2ヶ月使ってわかったメリット・デメリット 2ヶ月間使ってきましたが、良いところと、悪いところがとてもよくわかりました。 これから買おうと考えている人には、すごく参考になると思いますので、悪いところもしっかりとお伝えします。 良いところ いつでも筋トレができる 私は本当に筋トレが大嫌いです。 でも、筋肉がある程度ついていないと代謝が悪くなって、脂肪がつきっぱなしになってしまいます。 少しでも筋肉をつけていくことで、結果として、しっかりと脂肪が落ちていくはずなんです。 筋トレが嫌いだけど、代謝をよくしたり、脂肪を落としたい人にとっては 素直に良い製品だと思います。 見た目がおしゃれ EMSというと、電源コードがあったり、重かったりして、正直にいってあまり使う気になるものがなかったのですが、シックスパッドは見た目がいいし、軽くて薄い。 本体にはジェルシートがついていますので、専用のボードに付けて保存します。 そして、オレンジの袋に入れておきます。 また、本体の薄さもかなりのものです。 定規を当てるとよくわかります。 見た目も継続して使用するためには、重要な要素だと思います。 この見た目がなければ買っていないと思います。 悪い点 以下の点については、ちょっとなぁと思っていたのですが、新型のシックスパッドが発売され、大幅に改善されました。 ここでは、旧モデルの話をしておきます。 新しいシックスパッドについてはこちらをご覧ください。 電池を使わなければならない 電池はCR2032という一般的なコイン型のリチウム電池なので、悪くはないのですが、やはり定期的に購入しなければならないので面倒です。 個人的には 充電式の方がうれしいです。 ジェルシートがうまく貼れない ジェルシートは自分で貼らなければならないのですが、意外に難しかったりするのです。 結構慎重さを求められます。 適当にやっていると電極部分をきちんと覆い隠せなかったりします。 この点については、ジェルシートを貼りつける枠がシックスパッド本体に描かれていると嬉しいです。 装着ベルトを使うのが面倒 ジェルシートだけでも粘着するので、肌にくっつくのですが、使っているうちに少しずつ粘着力が弱くなっていきます。 そういったときのために、装着ベルトが付属していて、ベルトでシックスパッドを固定するのです。 本体にはベルトを通す部分がないため、包帯のように本体の上をぐるっと巻いて使うのですが、これが結構使いづらいのです。 特に腕は使いづらいです。 アブズフィットにしても、装着ベルトを使いたい時にはジェルシートの粘着力が弱くなっているわけですから、やはり装着しづらいのです。 レベルが見えない 本体に画面がないので、今のレベルがいくつなのかが全くわからないんです。 自分のレベルまで10回以上ボタンを押す人がほとんどだと思いますので、小さな画面でもあればいいのになと思ったりします。 ジェルシートが冷たい ジェルってそういうものだとは思いますが、冷たいです。 肌に直接触れるものですので、冷たいと冬には使う気になれないときがあります。 なるべく暖かい場所に置いておけばいいのだと思いますが、改善してくれると嬉しいですね。 というわけで、改善して欲しい点はかなりあります。 いい商品だからこそ、今後に期待したいですね。 どこで買えばいいの?公式HPが一番お得! 最初に結論を言ってしまうと、公式HPが一番安全でお得です。 特に偽物が出ている点には気をつけたいところです。 安く買いたいという気持ちで焦ってしまうと、危険です。 実際にかなり精巧に作られた偽物が出回っているようで、シックスパッドを販売するMTGも警鐘を鳴らしています。 MTG公式HPより MTGのHPには、目視で偽物を判断するのは困難と記載されています。 買うべきは「アブズ&ツインボディセット」のジェルシート定期便付き! MTGのHPを見てもらえればわかるのですが、いろいろなセット商品があります。 その中でも、個人的に一番のおすすめは、 アブズフィット&ツインボディセットです。 これは腹筋用のアブズフィットと、足や腕に使えるボディフィット2つがセットになっているものです。 どこを鍛えたいかにもよりますが、腹筋以外にも足や腕、脇腹をセットにして鍛えた方が効率がいいですよね。 そして、 ジェルシートの定期便もセットの方がいいですね。 純正じゃないジェルシートが安く販売されていますが、ここもケチらずに純正品を買って、安全にトレーニングをするといいと思います。 余裕があれば、フルボディセットでボディフィット4つのセットを購入するといいと思います。 セットだと割引率も上がりますのでお得です。 せっかく購入するのですから、ここはケチらずにしっかりと購入すべきですね。 なお、新製品が発売されましたので、アブズ&ボディセットの新型が出ています。 スマホ連携もできて、内容は大幅に改善されています。 まとめ いきなり痩せようと思っても、なかなか続かないものです。 こういう時には、何かを買ってしまい、買ったんだからやらなきゃと自分に言い聞かせることが大切です。 痩せることを妨害するのは、自分の意思です。 みなさんも一緒にがんばりましょう! スポンサードリンク•

次の