ドコモ光 フレッツ光 乗り換え。 ドコモ光とNTTフレッツ光の違いとは?ドコモユーザーなら「セット割」でお得に

【2020年7月】プロが選ぶドコモ光で一番お得なキャンペーン

ドコモ光 フレッツ光 乗り換え

ドコモ光とフレッツ光の違いをわかりやすく説明 光回線は提供会社によって月額料金やサービス内容などが違うため、選ぶのが大変と感じる人は多いのではないでしょうか。 ここでは、ドコモ光とフレッツ光の違いを分かりやすく説明していきます。 ドコモ光とフレッツ光の違いは、提供している会社が違うだけ ドコモ光とフレッツ光の違いは、 光回線を提供する会社が違うという点です。 ドコモ光は、NTTドコモが提供会社となっていますが、フレッツ光は、NTT東日本やNTT西日本が提供会社となっています。 厳密には、ドコモ光もフレッツ光も同じ回線を利用していますが、ドコモ光は光コラボレーション事業者と言います。 ドコモ光は光コラボレーション フレッツ光回線はNTT東日本・西日本の光回線ですが、フレッツ光回線でNTT東日本・西日本ではない事業者が提供する光回線のことを「光コラボレーション」と言います。 ドコモ光は、ドコモがフレッツ光の回線を使って提供している「光コラボレーション」ということです。 光コラボレーションには次のようなメリットが挙げられます。 フレッツ光よりも 月額料金が安くなることが多い• 光回線の利用料金とプロバイダー料を 1本化できる• 月々の スマホ料金を安くできる フレッツ光と光コラボレーションは同じ光回線にも関わらず、光コラボレーションの方がメリットが多いです。 では次に、ドコモ光とフレッツ光の具体的な違いを見ていきましょう。 ドコモ光とフレッツ光の比較表 ドコモ光とフレッツ光を7つの項目で詳しく見ていきましょう。 戸建ての場合フレッツ光よりドコモ光の月額料金が安い• ドコモ光はキャンペーン利用で工事費が無料 また、ドコモ光は独自のスマホ割を実施していますが、フレッツ光ではドコモスマホの割引はありません。 次に、ドコモ光とフレッツ光それぞれのスマホ割について説明します。 フレッツ光ではドコモスマホの料金は安くならない 表にもあるように、ドコモ光はドコモの携帯料金が安くなる「ドコモ光セット割」があり、次のような割引の内容になっています。 フレッツ光はプロバイダによってドコモ以外のスマホ割あり フレッツ光で利用できるプロバイダで、独自のスマホ割を実施している会社は次の3社です。 @nifty(au)• OCN光(OCN モバイル ONE)• BIGLOBE(BIGLOBE mobile) また、@niftyはNifMoのスマホ割ではなく、NifMo利用者に毎月データ通信容量をプレゼントしています。 ただ、いずれのプロバイダもドコモのスマホ料金に関する割引は実施していませんので、ドコモの スマホ割引適用を希望するならフレッツ光よりもドコモ光が良いでしょう。 スマホ割も含めてフレッツ光とドコモ光を比較すると、総合的にドコモ光の方が充実しています。 ドコモ光に申し込むなら、プロバイダ部門オリコン顧客満足度 第1位のドコモ光GMOとくとくBBがおすすめです。 回線速度に定評があり、また特典も充実しています。 ドコモ光はキャンペーンで工事費が無料• ドコモのセット割を利用できる• フレッツ光からの切り替えなら、解約金が発生しない• サポートや料金窓口が1本化される• dカードGOLDで支払いすれば、ポイントが貯まりやすくなる ドコモ光とフレッツ光は、同じインターネット回線を使っています。 もし、あなたがフレッツ光を使っているなら、ドコモ光に変更する際の 工事は 不要、提供エリアの心配も 不要で、ドコモのスマホを使っているなら スマホ代を安くすることができます。 比較から、ドコモ光は工事費無料や、ドコモのスマホとのセット割で割引サービスが受けられることがお分かりいただけたと思います。 ドコモ光は、ドコモが運営する光回線なので、 ドコモのスマホと連携することで利用できるサービスが多くあります。 ドコモのスマホを使っている、あるいはドコモへの乗り換えを考えているという方は、どんなサービスを受けられるのか要チェックです。 では次に、メリットそれぞれ詳しく見ていきましょう。 メリット1.ドコモ光はキャンペーンで工事費が無料 ドコモ光は、新規申込でキャンペーンを利用すれば 工事費が無料です。 先ほどの表からわかるように、NTT東日本・西日本でフレッツ光を契約すると、16,500~19,800円(税抜)の工事費がかかります。 この工事費が0円になるのはかなり大きいですね。 メリット2.ドコモのセット割を利用できる ドコモのスマホをお使いの方は、「 ドコモ光セット割」という割引サービスが利用できます。 セット割は、スマホとインターネット回線をドコモにまとめることで、 スマホの月額料金が毎月最大3,500円 割引になるサービスです。 割引金額は、スマホの契約プランによって異なりますので、下記の表よりいくら割引になるのかご確認ください。 フレッツ光からドコモ光への「転用」の場合は、 フレッツ光の解約金がかかりません。 通常フレッツ光を解約するときは、解約する時期によって「にねん割」の解約金がかかることがあります。 ですが、転用であれば、フレッツ光の解約金はかかりません。 ただ、プロバイダとの間での契約内容によりますが、プロバイダへの解約金が発生するケースもありますので、プロバイダとの契約内容を確認しておきましょう。 プロバイダの解約金を払ってでも転用した方が得 例として、いくつかのプロバイダの解約金を見てみましょう。 ですが、ドコモ光への転用で利用料金で浮く月々の料金とスマホとのセット割、キャッシュバックを総合的に考えると、 長い目で見ると解約金を払ってでも転用した方が通信費を安く抑えられるでしょう。 メリット4.サポートや料金窓口が1本化される フレッツ光は、プロバイダと回線の運営会社が別々なので、問い合わせ窓口や料金の支払い先も別々です。 ドコモ光は、プロバイダ一体型なので手続きが1本化され、さらに、 ドコモショップでの対応も可能になります。 メリット5.dカードGOLDで支払いすれば、ポイントが貯まりやすくなる dカードといえば、ドコモのスマホ利用者やdポイント加盟店が多いことからも、とても人気で有名なポイントカードですね。 なかでも、クレジット機能がついている dカードGOLDで月々のドコモ光の料金の支払いをするとますます得です。 では、dカードGOLDを使うメリットを見ていきましょう。 dカードGOLDのメリット dカードGOLDには、次の特徴があります。 月額料金の例• ドコモのスマホの月額料金(ギガライト):3,980円• ドコモ光の月額料金(タイプA・戸建て):5,200円 上記の月額料金を毎月払った場合、還元されるdポイントは還元率が10%になるため 1年間で11,016ポイントになります。 継続的に使うスマホや光回線の費用は、大きくポイントを貯めるチャンスです。 さらにこれらの月額料金に加え、dポイントクラブ(dポイント加盟店)の対象になっているコンビニやドラッグストア、飲食店などでdカードGOLDを使って支払いをすれば、 100円ごとに1ポイント付与されます。 また、そのほかの公共料金もdカードGOLDでポイントが貯まります。 このようにdポイントのメリットを踏まえても、ドコモ光に転用するならdカードGOLDを同時に申し込んでもいいかもしれませんね。 ドコモ光GMOとくとくBBで申し込むとdカードの特典が充実 ドコモ光のプロバイダーにGMOとくとくBBを選び、ドコモ光GMOとくとくBBのサイトで新規申込をすると、次のような特典を受け取ることができます。 タイプAとタイプBと単独型の違い• 戸建ての料金プラン• マンションの料金プラン• ドコモ光のおすすめの料金プラン タイプAとタイプBと単独型の違い タイプAとタイプBは、プロバイダ料金一体型です。 単独型は、ドコモ光の光回線だけの提供で、プロバイダは自分で用意する必要があるので別料金になります。 タイプAとタイプBの違いは、 料金と選べるプロバイダの種類のみです。 インターネット速度や品質には違いはありません。 プロバイダによって、ルーターのレンタルやセキュリティなどのサービスが違うので、自分に合ったプロバイダ選びが重要です。 次に、詳細な料金プランを見ていきましょう。 その理由には次があります。 月額料金が安い• プロバイダ利用料と光回線利用料が一本化できる• プロバイダ独自のキャンペーンも受け取れる タイプAとタイプBはそれぞれプロバイダ料が含まれた料金プランです。 次に、タイプAとプランBそれぞれで対象になっているプロバイダをご紹介します。 ドコモ光のプロバイダの選び方 ここでは、タイプAとタイプBそれぞれで対象になっているプロバイダと、中でもおすすめのプロバイダをご紹介します。 《タイプAのプロバイダ一覧》 プロバイダ 訪問サポート ルーターレンタル セキュリティ ドコモnet 有料 なし 12ヵ月無料 plala(ぷらら) 初回無料 あり 24ヵ月無料 GMOとくとくBB 初回無料(12ヵ月以内) あり 12ヵ月無料 nifty 初回無料(3ヵ月以内) あり 12ヵ月無料 DTI 初回無料 あり 12ヵ月無料 ic-net 2回無料 あり 契約期間中無料 Tigers-net. com 初回無料 180日以内 あり 契約期間中無料 BIGLOBE 初回無料 あり 12ヵ月無料 andline 初回無料 あり 12ヵ月無料 SYNAPSE(シナプス) 初回無料(6ヵ月以内) なし 12ヵ月無料 BB. excite 有料 なし 36ヵ月無料 エディオンネット 有料 なし 有料 SIS 初回無料 60日以内 あり 契約期間中無料 hi-ho(ハイホー) 初回無料 あり 12ヵ月無料 ネスク なし なし 有料 01光コアラ 有料 なし なし 楽天ブロードバンド 初回無料(60日以内) なし 12ヵ月無料 ティキティキインターネット 有料 なし 有料 《タイプBのプロバイダ一覧》 プロバイダ 訪問サポート ルーターレンタル セキュリティ OCN 初回無料 あり 12ヵ月無料 T COM 初回無料 60日以内 あり 12ヵ月無料 TNC 有料 なし 12ヵ月無料 AsahiNet なし なし 有料 WAKWAK 有料 なし 有料 @ちゃんぷるネット 12ヵ月以内 あり 有料 フレッツ光を利用中で、今使っているプロバイダがこの中にあれば、同じプロバイダを使うこともできます。 新しくプロバイダを探そうとする方は、たくさんの種類があってどれがいいか迷ってしまうのではないでしょうか。 特にプロバイダにこだわりがない場合は、 月額料金が200円安いタイプAの中からプロバイダを選ぶことをおすすめします。 ドコモ光のタイプAでおすすめのプロバイダはGMOとくとくBB フレッツ光はプロバイダを別途契約しなければならず、GMOとくとくBBで利用することもできますが、ドコモ光を GMOとくとくBBで利用した方が総じて得です。 ドコモ光のプランAで利用できるプロバイダの中でも、GMOとくとくBBは特に無料レンタルできる Wi-fiルーターが高性能で回線速度が安定するため、特に要チェックです。 ドコモ光のおすすめのキャンペーン ドコモ光のキャンペーンは、申し込み窓口によって異なります。 どのキャンペーンに申し込んでも、月額料金やサービス内容は全く同じです。 キャンペーンによって異なるのは、 キャッシュバックがあるかどうかや 工事費が無料になるかどうか、 dポイントがもらえるかどうかなどです。 ドコモ光の申し込み窓口とキャンペーン内容を比較してみましょう。 申し込み窓口 キャンペーン内容• 新規工事費無料• 2,000円分のdポイントプレゼント ドコモショップ• dポイント最大 20,000pt• 新規工事費無料 家電量販店• 各種ポイント( 5,000円程度)プレゼント• ギフト券プレゼントなど独自キャンペーン展開• フレッツ光のお客様ID・ひかり電話番号・連絡先電話番号のいずれか• フレッツ光の契約者名• フレッツ光の利用場所住所• フレッツ光利用料金の支払い方法 「転用承諾番号」には、取得日から15日間有効な番号ですので、取得したらすみやかに次のステップに移りましょう。 また、フレッツ光で契約しているオプションサービスには、引き継げるものと引き継げないものがあります。 この機会に契約を見直して、確認しましょう。 ステップ2.プロバイダの確認 現在契約しているプロバイダが、ドコモ光と提携しているか確認しましょう。 提携している場合は、そのまま利用できます。 提携していない場合は、契約中のプロバイダを解約し、ドコモ光を契約するときにプロバイダがセットになったプランを選ぶか、今使っているプロバイダをそのまま利用し、ドコモ光の「ドコモ光単独タイプ」を選ぶ必要があります。 ステップ3.ドコモ光に新規申込する ドコモ光の申込は、公式サイトをはじめ、ドコモショップや家電店、電話などでも可能です。 申し込み後、ドコモからインターネット利用に必要な書類が届きます。 必ず中身を確認しましょう。 「転用」ならば、工事の立ち合いや工事費用は不要なので、安心してください。 ドコモ光のメリットだけではなく、ドコモ光に切り替える際の注意点も見ておきましょう。 【要注意】プロバイダを解約するときに解約金が発生するかも ドコモ光への転用ならばフレッツ光の解約金はかからない、と上記で説明しました。 しかし、フレッツ光ではなくプロバイダの契約内容によっては、プロバイダの解約金が発生するケースがあります。 例として以下の3社をご紹介します。 プロバイダ 契約期間 プラン 違約金 nifty 2年 光ライフ with フレッツ 2年割プラン 3,000円 OCN 2年 OCN光 with フレッツ 5,000円 So-net なし So-net光 with フレッツS 0円 3,000円〜5,000円の間で解約金が発生するプロバイダが多いようですが、当サイトの見解では、解約金を払ってでも転用した方が安く抑えられると考えています。 なぜなら、ドコモ光への転用で利用料金で浮く月々の料金とスマホとのセット割、キャッシュバックと比較すれば、この解約金の金額以上に得できるからです。 中でも、ドコモ光に転用するならプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめです。

次の

ドコモユーザーはフレッツ光からドコモ光に乗り換えた方が断然お得!

ドコモ光 フレッツ光 乗り換え

「ドコモ光」から他社光サービスへのきりかえ(事業者変更) 「ドコモ光」から「フレッツ光」の設備を使った他社光サービスへのきりかえ(以下、事業者変更)のお手続きについてご案内します。 ご注意事項• 「ドコモ光」の定期契約プランをご契約中で、契約期間内(契約満了月の当月・翌月・翌々月を除く)に「他社光サービスへのきりかえ」を行った場合、「ドコモ光」が解約となり、戸建タイプ13,000円(税抜)/マンションタイプ8,000円(税抜)の解約金が発生します。 「ドコモ光」から「他社光サービスへのきりかえ」を行う場合は、事前にドコモにて事業者変更承諾番号の取得が必要です。 他社光サービスへのきりかえ(事業者変更)をされる場合は、変更先事業者における事業者変更の工事完了をもって、「ドコモ光」は解約となります。 お手続きの流れ STEP1事業者変更承諾番号の取得およびご契約内容の確認 ドコモショップまたはドコモ インフォメーションセンターで事業者変更承諾番号を取得できます。 ドコモでのご契約内容およびご利用中サービスをご確認ください。 事業者変更の完了日は新たにご契約される事業者において決定し、事業者変更の完了日をもって、「ドコモ光」は解約となります。 事業者変更承諾番号の取得日が「ドコモ光」の解約日とはなりませんのでご注意ください。 ご注意事項• 事業者変更完了月の「ドコモ光」の基本使用料については、日割計算されませんので1か月分の基本使用料を請求させていただきます。 「ドコモ光」の工事料を分割支払いしている場合、事業者変更承諾番号の取得時に工事料残債を一括精算させていただきます。 新たにご契約される事業者のサービス提供料金・提供条件が異なる場合がありますので、詳細は各事業者へご確認ください。 事業者変更のお申込みにあたっては、「ドコモ光」の契約内容を新たにご契約される事業者へ開示することについて、お客さまご自身でNTT東日本/NTT西日本に承諾いただく必要があります。 詳しくはNTT東日本/NTT西日本のホームページにてご確認ください。

次の

フレッツ光の乗り換え方法!乗り換えるメリットとおすすめ乗り換え先

ドコモ光 フレッツ光 乗り換え

目次 この記事でわかること• ドコモ光からの乗り換えにおすすめの回線はこの3つ! auひかりは、他社解約違約金負担キャンペーンや工事費実質無料など、キャンペーンが充実しているのが魅力の一つです。 また、 フレッツ光の回線を利用しない独立回線なので、通信速度が非常に高速! さらに、フルコミットのキャンペーンページからauひかりを申し込むと、 最大60,000円のキャッシュバックがもらえます。 有料オプション加入の必要もなく、受け取りは最短2か月後です。 キャンペーン重視でお得に乗り換えをしたい方は、auひかりがオススメですよ。 ソフトバンク光では、 違約金・撤去工事費を最大10万円まで負担するキャンペーンを開催中! さらに、ソフトバンク光の正規代理店NEXTからソフトバンク光を申し込むと、 最短2か月後に最大33,000円のキャッシュバックが受け取れます。 また33,000円のキャッシュバックのほかにも、28,000円+無線LANルーター、Nintendo Switchといった3種類のキャンペーンから選ぶことができます。 NURO光は 独自回線を使用しているため、下り速度が最大2Gbpsと速いのが魅力です。 ソフトバンクスマホとのセット割である、おうち割の適用も可能です。 さらに、や正規代理店からの申し込みで35,000円のキャッシュバックがもらえます それでは、ドコモ光の乗り換え方法やドコモ光からの乗り換えにオススメの回線を紹介していきます。 すでに、ドコモ光の解約を決めている人には、ドコモ光の解約手順や注意点についても解説しますので参考にしてください。 乗り換え前に知りたいドコモ光の注意点 なるほど…それじゃ、ドコモ光に乗り換えるための注意点から先に紹介しよう! ドコモ光のセット割はドコモ光以外利用できない ドコモ光は、セット割というプランによって、お得に利用することが可能です! ドコモ光は、ネット回線と、ケータイ電話やスマホをセットにすることによって、月額料金の割引サービスが適用されるという契約プランがあるのです。 ドコモ光を利用する場合には、ケータイやスマホもドコモにして、「ドコモ光セット割」に申し込みをすると良いでしょう! 一方で、他社のケータイやスマホから、ドコモに変えたくないという人もいらっしゃるでしょう。 残念ながら ドコモ光セット割は、ドコモ光以外で利用することはできないので注意が必要です。 ドコモ光のシェアパックは乗り換え後は利用できない ドコモ光には、シェアパックという料金プランがあります。 これは、家族でパケットを分け合うプランで、家族皆でデータを分け合うことで割引を適用するというものです。 たとえば、dポイントクラブのステージがプラチナであるという前提条件で、ベーシックシェアパック(~30GB の場合、15,000円のパケットパック(月額)が、ドコモ光セット割で毎月1,800円の割引です。 ウルトラシェアパック100の場合、25,000円のパケットパック(月額)が、ドコモ光セット割で毎月3,500円の割引です。 ただし、家族みんなで料金をまとめてしまうと、本当は他社に変えたかったとしても、乗り換え利用がしにくくなってしまいます。 また、 ドコモ光から乗り換えてしまうと割引の恩恵が受けられません。 ドコモ光の乗り換え手順• 乗換先に新規申し込みを行う• ネットワーク暗証番号または契約者IDを準備• ドコモ光・プロバイダの解約申し込み• 宅内機器の取り外し工事 それでは順にチェックしていきましょう! STEP1:乗換先の光回線に新規申し込み まずは乗換先の光回線に新規申し込みを行いましょう! 乗換先の光回線に申し込む時には、 回線速度や工事費無料キャンペーン、プロバイダのキャッシュバックキャンペーンなど、さまざまな要素を総合的に判断しましょう。 時々、先にドコモ光を解約しようとする人がいらっしゃいますが、 先にドコモ光を解約にしてしまうと乗換先の光回線の工事が終わるまで、インターネットの利用ができなくなってしまいますので、気をつけなければなりません。 以下の記事で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてくださいね。 STEP2:ネットワーク暗証番号または契約ID(お客さまID)を準備 乗換先の手続きが終わったら、ドコモ光の解約を行いましょう。 ドコモ光の解約は、手間がかかりそうだと考えている人が多いようですが、手順どおり進めれば、スムーズに解約することが可能です。 解約にあたっては、まず ネットワーク暗証番号または契約ID(お客さまID)を準備しましょう。 ドコモ携帯のネットワーク暗証番号の確認方法 ドコモ光を解約する時に、ケータイやシェアパックのペア回線を利用している場合、ネットワーク暗証番号を確認しなければなりません。 ネットワーク暗証番号とは、契約時に申し出た4桁の数字のことを指します。 ネットワーク暗証番号は、 契約時に渡される控えに記載されていますので、確認してみましょう。 万が一、ネットワーク暗証番号を紛失してしまった場合には、ドコモのサポートに問い合わせてみてくださいね! ドコモ光の契約ID(お客さまID)の確認方法 ドコモ光の契約ID(お客様ID)は、ペア回線には契約せず、ドコモ光回線だけを使っていた人が準備しなければなりません。 目的はドコモ光を解約する人の本人確認をするためです。 ドコモ光の 契約ID(お客さまID)も、契約時に渡された契約書類や、開通通知書に記載されているので、解約手続きの前に準備しておきましょう。 STEP3:ドコモ光・プロバイダの解約申し込み ドコモ光は、タイプA、タイプB、単独タイプという料金プランがあり、それぞれのタイプに応じたプロバイダを選択しています。 プロバイダと回線の料金が別になっているわけではないので料金支払いは一括です。 プロバイダ料金と回線料金の支払いが同じなため、ドコモ光を解約した場合には、プロバイダも一緒に解約できるというイメージを持っている人は多いようですが、 プロバイダは別途解約しなければいけませんので注意しましょう。 そのまま放置していると、プロバイダ料金がかかってしまいますよ! 解約の方法は、各プロバイダごとに異なりますので、ご利用のプロバイダに問い合わせてくださいね。 ドコモ光の解約連絡先 ドコモ光の解約は、ドコモインフォメーションセンターで受け付けています。 ドコモのケータイやスマートフォンからは、局番なしの151で、固定電話や他社ケータイ、PHSからはフリーダイヤル0120-800-000で対応してもらえます。 受付時間は年中無休、9:00から20:00となっていますので、時間内にかけましょう。 STEP4: 宅内機器の取り外し工事 解約手続きが完了すると、宅内機器の取り外し工事は必要となる可能性があります。 係の人が来て工事をする派遣工事の場合と、工事の手続きだけで完了する無派遣工事の場合の2パターンがあります。 もしも派遣工事をしなければならない場合には、事前に日程調整の連絡が入り、無派遣工事の場合には、ドコモから借りている機器を返送します。 レンタル機器は、ドコモからもらった回収キットに入れて返送するだけですので、とても手軽に行えます。 いずれの場合も、工事費用はかかりません。 返送を忘れちゃうと、別途違約金が請求されることもあるので注意してね! 【注意】ドコモ光の乗り換え後は電話番号が継続できるか確認しよう ドコモ光から他社回線に切り替えをする場合、現在利用中の固定電話の電話番号は、なるべくそのまま利用したいという人は多いのではないでしょうか? ドコモ光回線に切り替えする時に、 電話番号がそのまま使える場合と、あらたに発番しないといけない場合があります。 電話番号を 継続利用できる条件は、使っている電話番号がNTT加入電話で発行された番号であることで、 継続不可の場合は、フレッツ光やドコモ光で発番した番号のケースです。 覚えておくとあとあと番号が引き継げないというトラブルを防ぐことができますよ! ドコモ光の乗り換え時に発生する費用 ドコモ光に限らず、 インターネット回線は解約・乗り換え時に解約違約金が発生することがほとんどです。 それでは、ドコモ光の解約に必要な料金をチェックしていきましょう! ドコモ光の解約で発生する違約金 ドコモ光の契約更新月は、契約月から24カ月後の翌月と翌々月の2カ月間となっています。 契約月以外での解約の場合は、 マンションタイプが8,000円、戸建てタイプが15,000円の違約金がかかってしまいます。 違約金をかけたくない場合には、なるべく更新月に解約をしましょう。 ただし、 次に契約する回線が違約金や解約金を負担しているところである場合には、特に気にする必要はありません。 初期工事費の残債分を支払う必要がある ドコモ光の初期工事費用は分割払いとなっており、支払いが終わってない段階で解約した場合には、解約日の翌月に残債を一括で支払わなければなりません。 以下にて、工事の分割払いをする場合の金額を、参考に記載します。 《戸建ての工事費用》 一括の支払額(税込) 1回当たりの分割払いの金額 19,440円 12回 24回 36回 48回 60回 1,620円 810円 540円 405円 324円 《マンションの工事費用》 一括の支払額(税込) 1回当たりの分割払いの金額 16,200円 12回 24回 36回 48回 60回 1,350円 675円 450円 337円 270円 分割払いは、分割回数が多いほど、残債が残る可能性が高くなります。 まずは、残債分がいくらか、確認してみましょう。 解約月の月額料金 ドコモ光を解約する場合、解約月の月額料金をどれくらい支払わなければならないのか気ですよね? ドコモ光は、 月初に解約をしても月末に解約をしても、日割り計算とはならず、1カ月分の月額料金を請求されてしまいます。 少しでもロスなく解約するためには、なるべく月末に解約すると良いでしょう。 ドコモ光から他社の光回線に乗り換える!と決めても 光回線業者は数百社にのぼり、どの光回線を選べばいいのかわかりませんよね。 ドコモ光から乗り換え先を決める際にチェックしたいポイントは、次の3点です! ドコモ光から乗り換える際にチェックするポイント• 月額料金• 通信速度• 月額料金とも睨めっこをしながら、よりお得な条件で申し込みましょう。 ドコモからフレッツ光へ転用はできない ドコモ光からフレッツ光へ切り替えたい場合に、転用を検討する人がいらっしゃいますが、残念ながら ドコモ光からフレッツ光への転用はできません。 フレッツ光に切り替える場合には、ドコモ光を解約した後、フレッツ光新規登録しなければなりません。 そのため、手続きが複雑であり、正直なところ、あまりおすすめできません。 次の項目では、ドコモ光の料金プラン・プロバイダの乗り換え方法について解説していくよ! 【乗り換え不要?】ドコモ光はプロバイダの変更で速度の改善が期待できる! インターネットの口コミや評判を見ていると、速度が遅いという不満の声をよく目にします。 46Mbps UL:44. 72Mbps — だだちゃ dadachanasu しかし、 ドコモ光はv6プラスが利用できるプロバイダへの変更で、速度の改善を期待できますよ! ドコモ光からわざわざ乗り換えずとも速度改善ができるのは嬉しいですね! しかしv6プラスとはいったい何でしょう? 次で説明していきますので参考にしてくださいね! v6プラスとは ドコモ光で利用可能なv6プラスとは、普段はIPv4で接続し、対応サービスによっては自動的にIPv6接続にしてくれるサービスのことです。 IPv6接続を行うと、混雑しやすい接続を回避できるため、より快適なインターネットの利用が可能です。 しかし、 現段階では、多くのサイトがIPv6に対応していないため、IPv4接続でしか閲覧できないという事情があります。 結果的に、 IPv6接続にしただけでは、見られないサイトが多くて実用的ではないため、IPv4と自動で切り替えてくれるv6プラスが便利なのです。 ドコモ光対応可否も自分で確認する必要あり ドコモ光は、 契約タイプ別にプロバイダ郡がありますので、選びたいプロバイダによって、月額料金が異なることを知っておきましょう。 次にドコモ光タイプAの中でもおすすめのプロバイダを紹介していきます! 大前提として、 今から紹介していくプロバイダはすべてv6プラスやIPv6対応なので安心して快適なネット通信が楽しめます! 以下では、プロバイダの速度以外の利点を紹介していきますので、プロバイダ変更を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね! ドコモ光の乗り換えがおすすめなプロバイダ1:So-net So-netは、ドコモ光タイプAのプロバイダで、セキュリティに利点を持っています。 具体的には、 セキュリティーソフトのカスペルスキーが24カ月5台まで無料となっており、家族みんなが安心して利用できるでしょう。 独自サービスとして、 ソニーグループの優待割引サービスや、 10MBまでのホームページ、1GBまでのブログの容量があるほか、 WEBメールなども便利に活用できます。 また、 dポイント25,000ポイントのプレゼントキャンペーンを行っており、お得に加入できます。 ドコモ光の乗り換えがおすすめなプロバイダ2:BIGLOBE BIGLOBEは、BIGLOBEネットあんしんパックが12カ月間3台まで無料となっている上、ホームページが100MB、ブログが3GBまでの容量があり、便利で安心して利用することが可能です。 会員優待割引サービスや、メール転送サービス、家族4名までID無料の家族会員サービスなど、充実したサービスを誇っています。 また、 IPv6接続対応で、高速通信の恩恵を受けることも可能です。 ドコモ光の乗り換えがおすすめなプロバイダ3:GMOとくとくBB GMOとくとくBBは、マカフィーが12カ月間3台無料で利用可能で、しっかりとあなたのパソコンを守ってくれるでしょう。 ホームページは350MBまで、便利なメール転送サービス、WEBメールなど、充実したサービスを誇っています。 また、 35,000円分還元(dポイント30,000円分、キャッシュバック5,000円)や、BUFFALO製のWi-Fiルーター無料レンタルなど、特典の恩恵も大きいため、多くの人から支持されているプロバイダです。 ドコモ光のプランの乗り換えにはプロバイダの乗り換えが必要 ドコモ光のタイプCやタイプBからタイプAに変更したい!という場合には、プロバイダを乗り換える必要があります。 ドコモ光は契約しているプロバイダ事に料金プランが変わり、 タイプAの料金形態を利用したいなら、タイプAのプロバイダを利用しなければならないのです。 それでは、次項からはドコモ光のプロバイダについての詳細と、プロバイダ乗り換え方法をご紹介します! ドコモ光のプロバイダ乗り換え方法をチェック! プロバイダの乗り換え方法は、次の順に行いましょう。 変更先のプロバイダーに申し込む• 使用中のプロバイダーの解約手続き• 電話からドコモ光のプロバイダを乗り換える方法• ドコモ光のプロバイダの乗り換えに工事は必要? スムーズに乗り換えるために、次の項目から詳しく解説していきます! 手順1: 変更先のプロバイダーに申し込む プロバイダを乗り換えたい場合、 まず変更先のプロバイダに申し込みましょう。 プロバイダも、 先に現在ご利用中のところを解約してしまうと、インターネット接続ができなくなってしまうため注意が必要です。 手順2:使用中のプロバイダーの解約手続き 新たなプロバイダでインターネットが使えるようになったら、利用中のプロバイダを解約しましょう。 プロバイダは自動解約とはならず、有料プランや無料プランに変更となる可能性もあるため、 必ず自分で解約手続きをする必要があります。 電話からドコモ光のプロバイダを乗り換える方法 プロバイダ変更をする場合に、ドコモに電話連絡する場合は、上記で紹介したドコモインフォメーションセンターにコールしましょう。 ドコモケータイやスマホからは局番なしの151、一般電話などからは0120-800-000へかけると良いでしょう。 ドコモ光のプロバイダの乗り換えに工事は必要? ドコモ光のプロバイダ乗り換えには工事は不要です。 そのため、工事費用もかかりません。 ただし、 事務手数料として3,000円必要ですので、想定しておきましょう。

次の