子ども 麦茶 水 出し。 麦茶の赤ちゃん用と普通用の違いは?いつからどういう与え方がいい?

美味しい麦茶の作り方!煮出しと水出しどっちを選ぶ?

子ども 麦茶 水 出し

ただ、どの作り方の麦茶であっても5日目までは基準値を超えるほど細菌は増えませんでした。 麦茶メーカーのホームページなどでも作った麦茶は冷蔵庫で保管しなるべく早くに飲むように推奨されていますね。 概ね3日ほどの賞味期限で、心配ならば1日~2日程度が安心だと思います。 まぁ、ぶっちゃけて言うと夏場だと大抵は1日~2日程度で飲みきってしまいますので、冷蔵庫で保管していればそれほど気にしなくてもよさそうですね。 麦茶を冷蔵庫で保存する容器は? 麦茶にはでんぷん質が含まれており、水に比べると痛みやすいです。 そのため日持ちを長くすることで大事なことは、煮出し用であっても水出し用であっても麦茶を保存する容器、入れ物が大事になってきます。 プラスチックの容器よりも、ガラス製の容器のほうが衛生的には安心です。 プラスチックの容器だと、傷ついたところに細菌が溜まるからです。 同様に、市販のペットボトルを洗ったもので保存するのもやめた方が良いです。 ペットボトルは口が狭く洗えませんし、デコボコの窪みがありますので、そこに汚れが溜まります。 常温で長時間放置していたのが原因です。 この結果を見ると、水出し用で作った麦茶でも全く問題がないことがわかりますね。 やかんの粗熱のとりかた 煮出ししたやかんを水を張ったタライなどに浸け、粗熱を取る。 このときにやかんの口や隙間から水が入らないようにして下さい。 また、氷や保冷剤を水の中に入れると急激に冷やすことができ、時間も短縮でき安心です。 熱湯消毒 お湯を沸かすときに水を多めに入れ、麦茶を入れる容器を熱湯消毒します。 そのため保管する容器は、ガラス製で耐熱仕様のものを使って下さい。 直接飲まない 小さい頃はよくしていましたが(笑)容器から口飲みしない!! 口のみすると、そこから細菌が入り麦茶が痛んでしまします。

次の

水道水で麦茶を作るって安全?煮沸させたほうがいい?

子ども 麦茶 水 出し

こんにちは。 理屈だけなら説明できますけど、実際にそれ程腐るものかな?ってのが実感です。 私も腐った経験はないです。 という事になるのですが・・・ 必ず腐る、という事は言えないですが、何百人にも同じ事をやらせた場合は腐るお茶もあると思います。 長時間経つとそのリスクは大きくなります。 今、学校も何かというと責任追及でおかしな状態になってるので過敏になってるのではないでしょうか。 このお話でも、じゃ現実にお茶+氷を認めて、お茶が腐った子が出た場合、文句を言って来る親がいる心配がある、というのが本音じゃないかと思います。 一番の方と同じ根拠で理屈はわかります^^; 確かにかなり慎重だなという印象は持ちますが、広く多くの人に説明するのであればその位してもおかしくないとも思います。 水筒に直接口をつけて飲むことまで考えればことさらですね。 条件がそろえば数時間は水が腐るに十分な時間ですし。 何十人のもの生徒が毎日もってくるものですからほんのわずかな確率でも見逃せないのではないでしょうか。 一年に一人出るか出ないかといった程度でも今の社会状況では問題になることもあると思います 後、お茶は中るとすごいらしいですね。 "宵越しのお茶は飲むな"といった格言もあるぐらい。 用心に用心を重ねても損はしないと思います。 ましてやまだ抵抗力の低い子供ですから、先生も心配してもし足りないといったところではないでしょうか。 要はどの程度安全ならいいかという問題なので双方間違えというわけではありません。 どの程度の衛生状態の確保を期待しているかというレベルの違いからくる食い違いです。 水出しは氷以前に心配です。 湯冷ましを冷やしただけのほうがより安全です。 ペットボトルの使いまわしも当然衛生上、熱湯もしくはアルコール消毒できる普通の魔法瓶のほうが安全です。 と、このように言い出したらきりがありません^^ どこかで上手く折り合いを付けてください。 参考URL: 魔法瓶でも、中のお茶の温度は少しずつ上がっていくので、むしろ氷を入れた方が腐りにくくなります。 ぬるいくらいの温度が一番雑菌が繁殖しやすいので注意が必要です。 ただ、冷たいものを飲みすぎるとお腹をこわしやすいので、その日の気温や体育があって暑そう とかを考慮して氷を入れたり入れなかったりした方がいいでしょうね。 それから、水出し緑茶を魔法瓶に入れているそうですが、経験上、緑茶・紅茶をステンレス製のものに入れると酸化したような味になっておいしくありません(ステンレスが触媒の働きをするのかな?)プラスチックの保冷が出来る水筒ならおいしく飲めます。 だから、うちではステンレス水筒に入れる時は緑茶・紅茶以外で、麦茶などにしていますよ。 一度回答したものです。 そういう非科学的なことを一方的に主張し、紙まで配ったのですから、その先生自身が説明するべきです。 そこでまた変なことを言うなら、少しお仕置きが必要です。 お子さんがいるので、一人で面と向かうのは勇気がいると思いますが、他の保護者の方とも相談して、校長に迫るとかは? あと、少し陰険な方法かもしれませんが、その紙を逆にあちこちにばらまくというのも手です。 一度、クラスにばらまいたので、こちらがばらまいても構わないと思います。 厳密には著作権に抵触しそうですが、むしろ非科学的な教師の所業を告発する証拠という位置づけにすれば、大丈夫です。 匿名で教育委員会に(もちろん教師の名前は明記して)送ってあげては如何でしょうか? A ベストアンサー 食物が腐るのは 1 栄養がある。 お茶は栄養源です。 2 水分がある。 3 適温である。 4 菌がいる。 ペットボトル飲料は無菌です。 この4条件が揃わないと菌は繁殖しません。 水筒のお茶は4条件すべてそろっています。 従って腐ります。 今回の場合日光は無関係です。 >夏場だと一日でダメになりますか 菌の数によります。 汚れた水筒であれば早く腐ります。 水筒の内部が確実にきれいで熱いお茶を入れた場合は半日は持つでしょう。 マホービン型の水筒であればもっと持ちます。 もちろん水筒内部の洗浄は大切です。 Q 時間がたった緑茶 使った茶葉? は飲んではいけない、使ってはいけない、 と聞いたことがあるような気がするのですが、 他の、ホットや氷を入れて持ち歩いても良いのか 気になったので質問させていただきました。 ウーロン茶や麦茶は入れて冷蔵庫で冷やしたり、 マグボトルや水筒に暖かいまま入れたり、氷を入れたりして数時間は飲めますよね。 これから寒くなるので、煮出し用のパックのお茶か、茶葉を使ったお茶を ホットでマグに入れて持ち歩きたいのですが、 どのお茶がダメでどのお茶が大丈夫なのでしょうか。 紅茶、ウーロン茶、麦茶はやったことがあります。 気になっているのは玄米茶、緑茶、蕎麦茶、減肥茶、杜仲茶緑茶です。 そもそも時間がたった緑茶が時間が経つとどうなり、 どうダメなのかもずいぶん前にテレビで見た時の記憶なので、あいまいです… これらについて知っていらっしゃる方教えてください。 A ベストアンサー 静岡の御茶屋をやっています。 1の方の回答のとおりです。 ただし、補足説明を少し。 まず、基本的にお茶を熱湯で入れた場合は殺菌されますので、マグボトルに入れた場合、そこから温度がぬるくなってしまうということです。 口をつけるマグボトルの場合は、ペットボトルでも同じですが、口から雑菌が入り込み繁殖します。 ただし、緑茶の場合カテキンが抗菌効果を持っているので、他の飲料よりは雑菌の繁殖率が少ないかと思われます。 より影響があると思われるのは、実は酸化です。 お茶は時間がたつと酸化して、味が劣化していきます。 そして温度が高いほど、劣化も早いわけです。 そしてもう一点言わせていただければ、お茶の葉が入っているものの方が劣化が早いということです。 ですから、煮出しパックに入れたお茶、ティーパックなどをを入れたまま持ち歩くのは、急須で入れたお茶を持ち歩くよりは劣化がは早まるかと思います。 できれば、それはお茶が出たら取り出しておいたほうがいいです。 さて、最善なのは、緑茶を濃い目に出し、氷で急速に冷やし、氷点温度にしておくのが一番劣化が少ないです。 ただしこれは、これから冬に向かうことを考えればあまりいい方法とはいえません。 冬にお勧めできるのは、熱い温度で入れたものを、小さめのマグボトルに口まで入れ、出来るだけ空気を入れておかないことです。 また、実はかばんなどに入れて揺すってしまうとそれだけ空気と混ざり酸化が進みます。 ですから外歩きの場合などは特に小さめの、ある程度の時間で飲み切ってしまう大きさをお勧めします。 室内の机の上などにおいておく方が、劣化は少ないです。 緑茶よりも、玄米茶の方が玄米の成分が多い分、香りで劣化をごまかせ(言い方が悪いですが)ますが、逆に最近の繁殖率は高いはずです。 そば茶、杜仲茶は緑茶、いわゆるお茶ではないので抗菌効果がないので、雑菌の繁殖は緑茶よりもはやいでしょう。 減肥茶は種類をちょっとネットで調べただけも、そういう茶というものではなく、漢方薬系の薬草を使ったものから、ウーロン茶から杜仲茶を混ぜたもの、果ては薬品系のものを添加してあるものまで種々雑多なものが多いようです。 そのため、これについては確定的なものはお話できません。 また、玄米茶、そば茶、ほうじ茶などの味わいは、香りを楽しむ部分がお茶としてかなりあります。 そのため、香りという面で言えば持ち歩きには向きません。 ただし、ほうじ茶が一番劣化が少なく、酸化しにくいとはいえるとは思います。 結論としては、持ち歩き出はほうじ茶が一番、緑茶は急須などで出したもので、出来るだけ容器一杯に入れて揺すらないほうがベストということになります。 足りなくなる場合は、逆にティーパックを持たれて、出先でマグに作ってしまえばいかがでしょうか? お湯がないようでしたら、水出し煎茶として販売してあるものでしたら、水でも、もちろんお湯でも大丈夫ですから、どちらにでも対応できます。 静岡の御茶屋をやっています。 1の方の回答のとおりです。 ただし、補足説明を少し。 まず、基本的にお茶を熱湯で入れた場合は殺菌されますので、マグボトルに入れた場合、そこから温度がぬるくなってしまうということです。 口をつけるマグボトルの場合は、ペットボトルでも同じですが、口から雑菌が入り込み繁殖します。 ただし、緑茶の場合カテキンが抗菌効果を持っているので、他の飲料よりは雑菌の繁殖率が少ないかと思われます。 より影響があると思われるのは、実は酸化です。 お茶は時間がたつと酸化し... Q 今までは、既製品のウーロン茶などを購入しておりましたが、最近「麦茶パック」を買ってきて、自宅で煮出しをするようになりました。 その際なんですが、グツグツに煮出したままの麦茶を容器に移してすぐに冷蔵庫・・・と言うわけにも行かないので、そのままガスレンジの上で或る程度冷ましてから冷蔵庫に入れています。 冷ましている時間は、感覚的に「手で触っても暑くないくらいまで」・・・時間でいうと4時間前後です。 この時に、思ったのですが「この時期、冷ましてる時間に水がダメ(腐る)になったりしてないのかな?」と、少し疑問に思いました。 みなさんはどれくらいの時間冷ましていますか? また、私の方法には、何か問題はありますか? さらに言えば、別にもっと良い方法があれば教えて頂ければ嬉しいです。 ちなみに、そのままの水道水を飲むことには抵抗があるので「水出しタイプを使う」という条件は割愛させて頂きたく存じます。 ただ、せっかちな私は冷めるまで待ってられないので、煮出した麦茶に氷を放り込んで、早く冷めるようにしています。 製氷皿(湯冷ましで氷を作っている)1皿ぶん放りこみます。 氷がとけると麦茶が薄まってしまうので、麦茶はなるべく濃い目で煮出してます。 これだと、大体1時間くらいで「手で触っても熱くない」位になります。 急いでいるときは、放り込んだ氷が溶けたら麦茶の容器に移し、水を張った洗面器に容器ごといれて冷ます事もあります。 できれば、ガスレンジには煮出した時の熱が、多少こもっていると思われるので、違うところにヤカンごと移すほうが、早く冷めるような気がします。 時々、麦茶を容器に入らない位作ってしまうこともあるので、その時は余った麦茶を凍らせて、次回の麦茶を冷ますのに使ったりもしますよ。 Q 初めまして・・ 済んでしまったことではありますが不安なので質問させてください。 我が家は自宅で麦茶を作っています。 麦茶用のやかんに水道水を入れて沸かしパック投入して煮出し 程よく色が出たらパックを出して、たらいに入った水につけて冷やします。 冷えたら、よく振り洗いした2Lの空きペットボトルに入れて熱を取った後 冷蔵庫にいれて冷やし2日程度で飲むようにしています。 このペットボトルも3回程度使用したら新しくしています。 通常はタンブラーに飲むだけあけたら比較的早く冷蔵庫に入れます。 が、先日、深夜仕事しながらだと取りに行くのが面倒なので 麦茶を冷蔵庫から出したまま作業している机の上にだしっぱなしにしました。 当然常温になっていましたし2Lペットボトルの半分程度残っていました。 どのくらいの時間出していたかは正確な事は言えないですが長く見積もり丸一日です。 一旦冷蔵庫にしまい先程コップ半分強、飲んだのですが フト気づくと細かい白っぽい小さなカスのようなものが沢山浮遊・・(蒼白) 同様にペットボトルの中にも浮遊・・(涙) 味は普通で別におかしな味 (酸味) などはしませんでした。 どなたか詳しい方、どうか教えてください・・不安です。 また今私がすべき応急処置はなんでしょうか・・御存知の方、教えてください(涙) 初めまして・・ 済んでしまったことではありますが不安なので質問させてください。 我が家は自宅で麦茶を作っています。 麦茶用のやかんに水道水を入れて沸かしパック投入して煮出し 程よく色が出たらパックを出して、たらいに入った水につけて冷やします。 冷えたら、よく振り洗いした2Lの空きペットボトルに入れて熱を取った後 冷蔵庫にいれて冷やし2日程度で飲むようにしています。 このペットボトルも3回程度使用したら新しくしています。 通常はタンブラーに飲むだけあけたら比較的早く冷蔵庫に... Q 旦那にサーモスのお弁当を持って行ってもらってますが、今の時期も夏場も 前日に 卵焼き、ウインナー、シュウマイなどを 作ってすぐお弁当箱に詰めて 冷蔵庫に入れます。 朝6時に電子レンジで温めて、保温?保冷?お弁当袋に入れて渡します。 12時に食べるみたいですが、今の時期は問題なく食べてるそうです。 夏場はたまに ねばねばしてたから 食べなかったと言ってます。 よく聞くのが 「ちゃんと冷やしてから」とか 「保冷剤入れて」とか 聞きますが、 1 サーモスのお弁当箱も 温めて持たせては 腐ってしまうのですか? 2 サーモスのお弁当箱でも 朝温めないで冷蔵庫に入れてた、冷たいまま持たせるのですか? 冷たくて美味しく食べれないのでは? 旦那は職人なので 現場に冷蔵庫などはなく、いちを陽をしのげる 室内におく事が多いそうです。 いまいちどうしたらいいのか わからないので教えて下さい。 もう一度説明書を読んでみて下さい。 ない場合は下記サイト参照。 thermos. html よくあるご質問 Q.ランチジャーは一年中使えますか?夏など暑い時でも大丈夫ですか? A.一年中ご使用いただけます。 車の中など高温になるところでは使用しないでください。 夏でも、ご飯・スープは出来たて熱々をたっぷり入れて、すぐにフタをしてください。 おかずはよく冷ましてから、おかず容器のフタをしてください。 腐敗しやすいものは入れないでください。 食品はできるだけ早く(6時間以内に)一度にお召し上がりください。 thermos. html ですので前の日に作ったおかずは、暖めずそのまま入れれば良いと思います。 A ベストアンサー 作り方にもよりますよね。 回答者さんにもありますが、沸騰でカルキが抜けますので、塩素による消毒効果はなくなります。 その代り沸騰させると雑菌が死にますので良いのですが、その際、作り方が重要です。 例えば、やかんで作って冷めてからプラスチック容器に入れるとプラ容器にある雑菌が死にません。 フタを閉めて、荒熱をとってから冷蔵庫に入れるなりしてください。 うちではその作り方で室温で2~3日間は飲んでますが、暑いので大体1~2日で飲んじゃいます。 では、.

次の

来客者への正しいお茶の出し方とペットボトルの提供マナー

子ども 麦茶 水 出し

水筒に入れるお茶 水分補給によいのはスポーツドリンクですが、学校に持って行くとしたら、お茶という場合も多いかと思います。 お茶の中で水分補給におすすめなのはミネラルが入った麦茶ですが、麦茶は傷みやすいので緑茶などよりも注意が必要です。 そこで、以下からは麦茶を基準にまとめていきたいと思います。 他のお茶でもほぼ差はありませんので、参考にしてください。 ペットボトルのお茶は? ペットボトルのお茶は、きちんとした工場で作られているので衛生的だし安心、と思います。 もちろん安心ではありますが、 防腐剤や保存料を使用していないものは基本的にそれほど日持ちは保証されていません。 一般的に、 ペットボトルのお茶の賞味期限は冷蔵保存でも 開封後は2~3日とされます。 「伊藤園」のHPでは以下の様に書かれています。 開封後はどのくらいで飲んだらいいですか? A. 防腐剤、保存料を使用していないため、開封後、冷蔵庫保管し、茶系飲料は2~3日、野菜飲料は3~4日を目安にお飲み切りください。 口を付けて飲まれる場合は、その日のうちにお飲み切りください。 引用: 他にも「KIRIN<キリン>」のHPでも、 「飲みきれずに残った場合は、冷蔵庫に入れ、お早めにお飲みください。 一度に飲みきれない1. 5Lや2Lなどの大型ペットボトルの場合は、必ず冷蔵庫で保存し、2~3日以内を目安にお飲みください。 」と書かれています。 最近は保存料が入っていないものが多いので、あまり日持ちはしないと思った方がよいのかと思います。 ただ、我が家は冷蔵庫に保存してあれば1週間くらい飲んでいることもありますので、そこは あまり神経質にならなくてもいいかなと個人的には思います。 水筒に入れる場合は冷蔵庫よりも温度は高くなっていきますので、 なるべく新しいものを入れるのがよいでしょう。 ですので、基本的には 半日は問題なく飲める状態を保てると言えます。 📌 水筒にお茶を入れることに関して詳しくは以下の記事をどうぞ 水出しや煮出しの場合は? 水出しや煮出しで家庭で作ったお茶は、作り方がポイントになってきます。 作り方によって傷みやすさも変わってきますので比べることは難しいですが、一般的に考えられることを挙げます。 水出しのお茶について お茶パックなどで水出ししたお茶は、 温度変化が少ないというのがよいところです。 傷みやすさについては、 作る水によって多少の差があると思われます。 普通の水道水ならば塩素が含まれていますので、常温で3日冷蔵で10日は保存がきくとされます。 お茶にしてしまうと茶葉やお茶の成分が傷んでくるので、上記より傷みは早くなると思われますが、 浄水よりは日持ちは期待できるかと思います。 ですが、水道水をそのまま水出しで子どもに飲ませるというお宅は多くないかと思います。 大抵は、浄水器を通した水かミネラルウォーターでしょう。 そうなると、 安心して飲めるのは作ってから1日~2日までです。 水筒に入れる場合は、この期間のものを入れるようにするとよいでしょう。 煮出しの場合は? お茶を煮出して作る場合は、ぐつぐつ煮ますね。 1分以上沸騰させれば、主な菌は死滅しますので安心です。 沸騰させて雑菌が死んでも、ぬるくなってきたころにまた雑菌が入れば繁殖してしまいます。 沸騰させると塩素が抜けてしまうので、常温のまま置いておくと逆に傷みやすくなってしまいます。 煮出しは、煮沸消毒されたようなものだから安心と思いがちですが、温度変化があるため、基本的に 日持ちに関しては水出しとあまり変わりはありません。 水筒に入れる場合は水出しと同じように、 作ってから1日~2日までのものを入れるようにしましょう。 手作りしたお茶を水筒に入れる時の注意点 手作りしたお茶は、市販のものよりどうしても雑菌が入りやすくなってしまいます。 水筒に古いお茶を入れると、ぬるくなってきた時に傷みやすくなってしまうので、新しいものを入れるようにしましょう。 📌 作ったお茶に関して詳しくは以下の記事をどうぞ 入れるお茶はどれがいい? 結局、 ペットボトルのお茶と、家で水出しや煮出して作ったお茶、水筒に入れるにはどっちがいいの?ということになりますが、結論としては 半日持ち歩く程度ならばどれでも問題ないということになるかと思います。 あえて、傷みにくさをランキングにすると以下になります。 1位 ペットボトルのお茶 2位 浄水器を通していない水道水での水出し 3位 煮出し 4位 浄水での水出し 一応順位はつけましたが、 1日持ち歩く程度ならばほぼ差はないかと思います。 水道水そのままを、子どもにがぶがぶ飲ませるというお宅はあまり多くないようですので、2位は現実的ではないかもしれません。 我が家も水出しは浄水で作っています。 大事なのは 水筒を清潔にしておくこと、なるべく新しいお茶を入れること、氷を入れて低い温度を保つことでしょう。 手作りするならば雑菌を入れないように作って、 水筒に入れるのは作ってから1日~2日までのものにするとよいです。 個人的には、ペットボトルのお茶に水道水の氷を入れるのが一番いいのかな?と感じています。 我が家は毎日そうしていますが、12時間後に飲んでもお腹を壊したりしたことはありません。 持ち歩いて飲める時間については、保冷力のある水筒を基準にしていますので、その点は注意してください。 傷みを気にするならば、夏はステンレスなどの保冷力がある水筒が必須だと思います。 多少高くなってしまいますが、持っていない場合は購入を検討してみてください。

次の