フォートナイトタイマン建築。 【任天堂スイッチ】フォートナイトの建築のコツ 素早く建築するには?

【フォートナイト】建築で焦る理由と焦らないようにする方法を考えてみた!

フォートナイトタイマン建築

【目次】• 上を取るメリットと取った後の行動 上を取るメリット ・周りを見渡せる 高いところにいる方が周りを見渡す事ができます。 更にフォートナイトはTPS(3人称視点)のゲームである為、カメラの角度によっては、 下からは見えないけど上からは相手を視認できるという状況が作れます。 <上からの視点> 敵を視認できる <下からの視点> どうやっても敵が見えない ・敵を狙いやすい 上から見ると下の敵の全身が見えるので当てやすいです。 下から見ると上の敵は半身しか見えません。 <上からの視点> 敵の全身が見える為、的が大きい状態 <下からの視点> 敵が上半身が見えない為、的が小さい状態 上を取った後どうするか ・相手の位置が分かっていなければ、まずは探しましょう。 見当らない場合、建築の中に篭っています。 壁を破壊しつつ探しましょう。 上を取ったからにはじっとしているよりも積極的に攻めた方が良いと思います。 見つけるために多少下がっても良いです。 ただそれでも出来るだけ自分の方が敵よりも高い位置をキープしたいところです。 出来れば敵のいるマスの斜め上から張り替えるようにしましょう。 真上だとトラップを仕掛けられて落とされる可能性がありますので注意が必要です。 ・相手が登ってこれないようにする。 敵が登ってきているのが分かる場合は銃で撃つか屋根を貼るなどして登ってこれないように妨害しましょう。 上を取るテクニック 建築で上を取る ・敵との距離がある場合 階段(+床や壁)で距離を詰めつつ高さを上げましょう。 ・敵と近い場合 敵との距離が近い場合は真上に高さを上げましょう。 やり方はいろいろありますが、モングラール建築とかが有名です。 知らなければ調べてみて下さい。 ・どのくらい高さを取るか 敵を狙いやすい位置で良いですが、できれば敵より2段ほど高い位置が良いと思います。 あまり高いと狙いにくく、1段差だけだとすぐ上を取り返されます。 アイテムを使って上を取る ・ショックウェーブグレネード 相手がすでに上にいる時に使いましょう。 ショックウェーブグレネードを真下に投げて、爆発前にジャンプすれば真上に飛べます。 飛んでる最中も敵を狙いましょう。 あんまりレティクルは動かさずに敵の頭に狙いが来るのを待って撃つと良いでしょう。 着地は建築の上に乗れれば良いですが、落下地点に建築がなければ床を繋げて降りましょう。 なるべく上の位置を確保できると良いです。 ・ジャンプパッド 敵が拠点をすでに作っている場合、少し遠くからジャンプパッドを設置していきなり上を取る事もできます。 ただ降りる時に狙われるので、なるべく動きながら降ります。 着地の際も相手の正面ではなく背面を取るように降りると有利になります。 もし先に上を取られたら(取り返す方法) ・敵の近くに寄る 相手の方が高い位置の場合、敵から離れていく方が敵にとって狙いやすくなります。 敵の真下とかの方が狙われにくいです。 敵の下に潜り込んだら後述の「敵の建築を壊す」や「ショックウェーブを使う」といったやり方をとりましょう。 ・2列階段で登る 2列階段を使って敵の攻撃を防ぎつつ高度を上げましょう。 ・敵の建築を壊す 敵の建築を一度壊すのも手です。 壊しやすいところや一番下を壊しましょう。 落下してくる敵をショットガンで狙えれば狙いましょう(難しいです)。 敵が着地する前に自分が建築を始める事で敵より高い位置を取る事ができます。 ・ショックウェーブグレネード 上述したショックウェーブグレネードを使う方法もあります。 参考になったでしょうか? 今回紹介した内容は初心者向けだと思います。 上級者は難しい建築を使っていとも簡単に上を取り返したりしています。。 いずれはそんな方法もマスターしたいところです。 by わなび〜 twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

次の

【任天堂スイッチ】フォートナイトの建築のコツ 素早く建築するには?

フォートナイトタイマン建築

2018年9月15日 2020年6月4日 フォートナイトの建築ってメチャクチャ焦りませんか? フォートナイトを始めてしばらく経つのですが、まだ建築で焦ってしまいます。 敵の足音が聞こえた瞬間からドキドキし始めて、敵のパタンパタンという階段を作る音が聞こえてくると緊張がMAXに達します(笑) そこから建築をするので焦りまくるんですよね。 相手が私と同じくらい初心者なら建築しなかったり動きが遅いので冷静にできるのですが、相手が上手くて建築が速いと焦ります。 壁や階段が連続でできていくのを見ると焦ってメチャクチャな建築をしてしまいます。 とりあえず壁で囲ったり天井に床を張ってしまったり、階段を作って上に上がろうとしても目の前に壁を張ってしまって自分で進めなくしてしまったり(笑) おかげで焦って何もできずに負けてしまうことが多いです。 場数を踏んで慣れていくしかないようですが、私はどうしても頭で理解してからじゃないと改善できない人なので今回はフォートナイトの建築で焦る理由と焦らないようにする方法を考えていきたいと思います。 建築で焦ってしまう理由 相手が全員上手いと思うから まずはやっぱりコレですよね。 敵が全員自分より上手いと思ってしまうんです。 私の場合は特にフォートナイトを始めたのが遅かったので上手い人ばっかりというイメージがあります。 メチャクチャ上手い人ばかりじゃないとは分かっていても自分よりは上手い人がほとんどだろうと思ってビビってるんです。 そうです、ようはビビってるから焦るんですよ(笑) 敵が上手いと思って怖いんです。 例え相手が私と同じ初心者でも階段を作ってきただけで上手いと思って焦りまくるんですよ(笑) 速く建築しないと勝てないと思うから 相手が上手いと思うので速く建築しないといけない・・・!と焦ります。 上手い人は建築が速く、あっという間に上を取ってしまいますからね。 ですから私も速く上に上がらないと!と思って焦るんです。 結果的に操作がメチャクチャになって階段を作ってる途中で自分の前に壁を出してしまって上がれなくなったり、意味の分からない建築を連発したりします。 速くできるのならまだしも、まだ建築が遅いのに速くしないといけないと思って焦ってます。 速く上を取らないといけないと思うから さっきの理由と同じですが、建築を速くしないといけないという焦りはフォートナイトは上が強いといわれているので、速く上に上がらないといけないというところから来ています。 相手のことなんて見えてないんですよ。 とりあえず階段作れ、あとできれば壁も張ろうと考えながら焦って建築します。 でも、操作がメチャクチャになって自分の建築で自分が動けなくなって負けます(笑) 焦ると良いことなんて何もないんですよね。 焦って建築が速くなるならいいですが、むしろ遅くなりますし。 焦っても仕方ないぞとは友達からよく言われます。 さて、それではどうすれば焦らないでフォートナイトできるのでしょうか。 焦らないで建築すればいい ・・・。 ・・・。 だから、どうすれば焦らずに建築できるのかって聞いてんだよ!!! 怒られそうですね。 でも、だいぶ考えてみたんですけど焦らないで建築するには、焦らないように心がけるしかないんですよね。 自分自身の気持ちの問題です。 速く建築しないといけない!上を速く取らないといけない!という焦ってしまう理由は「勝たないといけないから」というところから来てると思います。 じゃあ、焦らないようにするには負けても別にいいと思えばいいんですよね。 戦闘で負けたらキャラクターはデスしますが、別に操作してるプレーヤーがデスするわけではありません。 遊戯王の闇のゲームじゃないんですから(笑) 焦らずに建築するためには負けてもいいと思ってやる やっぱり勝ちたいから焦るんですよね。 ですので、負けても別にいいと思ってやる必要があります。 負けたらロビーに戻され、またマッチングし直して資材と武器を集めるところから始めないといけません。 非常に面倒ではありますが、そういうゲームです(笑) 勝ちたい、悔しいという気持ちは大事と言う人もいますが、私はゲームが終わってからそれは考えればいいと思います。 プレイ中はできるだけ心を無にして遊んだほうがいいかと。 その方が資材を集めるのも面倒に思いませんし、負けてもまたマッチングすればいいと思えますから。 あまりに悔しさを出しすぎるとイライラもしてきますからね。 あくまでも私の考え方ですよ。 悔しいという気持ちを常に持ってないと上手くなれないってプロゲーマーが言ってたぞ、という人もいますが、私の場合は心を無にしてプレイしたほうが良いです。 まぁ、ここらへんは人それぞれだと思いますので、自分に合う考え方をお試しください。 少し話がそれました。 戻します。 負けてもいいと思っても建築で焦る時は焦ってもいいことない理由をよく考える フォートナイトで負けても別にいいと思って建築したほうが焦らずにプレイできる、と言っても焦ってしまうという人はいると思います。 私です(笑) そうは言ってもやる以上は勝つのが目的なわけですからいくら心を無にしてプレイしても焦ります(笑)じゃあ、どうすればいいのでしょうか。 やっぱり焦ってもいいことないという理由をよく考えたほうがいいですね。 焦って何か良いことがあるのでしょうか。 焦ると建築が速くなる?焦るとエイムがピッタリ合うようになる?ならないですよね。 焦ると今言ったことが全て逆になると思います。 焦ると建築が遅くなり、操作を間違えて自分の前に壁を出したりして動けなくなる、下手すれば落下する、エイムが合わなくなる、こんな風に悪いことしか影響が出ないと思います。 やっぱり焦りは禁物です。 とりあえず建築だけ満足にできればOKにしない? 焦ってもいいことがないということは分かりましたが、自分の中でルールを決めておくのもいいかもしれません。 例えば建築で焦るならとりあえず敵を倒す(銃で敵を狙って撃つ)ことは置いといて建築だけしっかりできればOKとしませんか?敵を倒すのは建築で満足できて最後に余裕があったらやるくらいの感じでいいのではないでしょうか。 とりあえず敵が前から来たら階段を作りながら接近する、階段を切り替えして上を取る、とりあえずここまでを目標にしておくといいのではないでしょうか。 負けて一番、後悔するときって建築がろくにできずに焦って負けてしまったときだと思います。 建築だけ頑張って敵を倒すことは後回し 階段すら作らずに撃ち負けた、意味の分からない建築をしただけで負けた、こんなときは凄く後悔します。 こんなときはせっかく武器や資材を集めたのになーと意味の分からない後悔まで出てきます(笑) とりあえず負けてもいい建築だけ存分にできればいいと思ってプレイしてみましょう。 私は最近そればっかりやってます。 とりあえず敵に会ったら絶対に建築しよう、例え相手が建築しない初心者でも必ず階段を3段作る、これを意識してやるようにしてます。 それで割としっかり動いて建築できたら銃を一発も撃てずに負けてもそこまで後悔しないんですよ。 まぁ、十分かなって思えます。 逆に銃は撃てても建築できないと後悔します。 ですので、まずは建築だけ頑張る。 敵を倒すのは後回しがいいのではないかと思います。 余裕があったら武器に切り替えて撃つくらいで。 フレンドとプレイグランドで練習するのもアリ さて、今回はフォートナイト初心者(私)がどうして建築で焦るのか焦ってしまう原因を考えてきました。 やっぱり焦ってもいいことないんですよね(笑) と、分かっちゃいるけど焦ってしまう。 まずはやっぱり負けても良いからとりあえず敵を倒すことは置いといて、建築だけに集中してやることを意識すると良い気がします。 敵は倒せなくて良いんだ、敵は無視して建築だけ頑張ろうと思ってやると良いかもしれません。 あとはやっぱり場数も大事だと思います。 人間って慣れますからね。 私も初日よりは慣れたと思います(笑) もしフレンドにフォートナイトをやってる人がいればプレイグランドでタイマンの練習をしてみるといいかもしれません。 普通のソロでやるよりは緊張もしづらいでしょうし。 敵と戦うことに慣れることも大事だと思います。 と、フォートナイト初心者が偉そうに精神論を語ってみました(笑)自分に言い聞かせる意味でも書いてましたので、言葉が悪い部分があったかもしれませんがお許しを。

次の

【フォートナイト】建築が遅くても上を取り返せる!テクニックがあるんです

フォートナイトタイマン建築

ポンプショットガンの欠点 前提として「そもそもショットガン」を持たないという選択肢はありません。 フォートナイトは建築によって距離を縮めることが容易なゲームで接近戦に持ち込みやすく、ショットガンの性能も非常に高いため、何を差し置いても拾うべき武器です。 種類はポンプショットガンやタクティカルショットガンが存在しますが、執筆時点ではレア(青)以上のポンプショットガンは近距離ヘッドショットを当てることで200ダメージを出すことができるため、「ショットガンを取るならポンプ一択!」という状況になっています。 しかし、 ポンプショットガンは1発1発の隙が大きく、連射できないという大きな欠点も。 この欠点を補うためにいくつかのテクニックがあり、それをマスターしているといないとではタイマンの勝率に大きな差が出てしまいます。 初心者がぶつかる壁だと思いますが、ぜひマスターしましょう。 撃ったら壁! ポンプショットガンを撃ったらすぐに壁を建築! 射線を切ることにより、次に弾が撃てるまでの時間を稼げます。 可能であれば、ここから階段を建築して有利なポジションを取り、再びポンプショットガンを当てるという流れに持っていきたいところ。 サブマシンガンとの併用 ポンプショットガンを撃った後のディレイは、他の銃には適用されません。 通称ゴリ押し。 ポンプショットガンを撃ったら・・・ すぐサブマシンガンに持ち替え! 持ち替える武器はサブマシンガン以外でももちろん構いませんが、 ポンプショットガンで削り切れなかったHPを刈り取るという意味で、ダメージは低いものの連射性能に優れたサブマシンガンが適しています。 ただし、この2つはどちらも近距離用武器でアイテムスロットを圧迫してしまうため、最近ではサブマシンガンの代わりに中~長距離にも対応できるアサルトライフルを使用するケースも少なくありません。 ハンドキャノンとの併用 ハンドキャノンは近距離で対人胴体75ダメージ、建築物には遠距離からでも150ダメージで、木建築を一撃で破壊できる性能を持っています。 特に上からの攻撃は警戒しにくいので、こもっている相手の天井を壊してポンプショットガンを撃てばヘッドショットになり大ダメージが期待できます。 注意すべきはポンプショットガンもハンドキャノンも連射できないため、外してしまうと反撃のリスクが高いこと。 前述の「撃ったら壁!」を強く意識しましょう。 まとめ 武器のバランス調整や新武器の登場で戦術の広がりを見せるフォートナイトですが、ショットガンの強さだけは変わらずです。

次の