楽天 ゴールド カード 切り替え キャンペーン 2020。 楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの切り替え申込み手順とキャンペーンで貰える特典

楽天 ゴールド カード 切り替え キャンペーン 2020

楽天プレミアムカードの入会キャンペーン ポイントサイトから入会する 現在テレビCMでもお馴染みとなっている楽天カード。 私も 元同僚のカード会社社員に聞きますと、「楽天カードが一番脅威」という風に話していました。 楽天プレミアムカードは名前の通りプレミアムな特典がついています。 こちらのカードの入会キャンペーンはポイントサイトではあまりおすすめではありません。 まずは 楽天カードに加入してから、プレミアムにアップグレードにするのが最もおすすめの方法になります。 楽天カードの公式キャンペーンは? そしてこれにプラスしてがありますね! 新規入会で2000ポイントで初回利用で3000ポイントをもらえますね! この初回利用は1円以上1回以上の利用ということになっているので、本当に少額のものでも大丈夫ですよ! コンビニでコーヒーを買うのに利用とかすれば、それで3000ポイントがゲットできます! 他にもEdyの機能が付いたカードを選ぶと更に500円分のEdyチャージ、そして自動リボの登録で2000ポイント付与といったものがあります! 楽天プレミアムカードのメリットは? 家族カードが1枚年会費550円(税込み)! 楽天プレミアムカードは当然家族カードを持つことができます。 その家族カードの年会費は1枚550円になっています。 家族カードの年会費としては無料とはいかないまでもかなり安く持てるのではないでしょうか。 プライオリティパスが付いてくる! そして多くの方が 楽天プレミアムカードの最大のメリットとして紹介しているのがプライオリティパスが付いてくるという特典ですね。 海外の空港ラウンジは国内のゴールドカードでは利用ができませんので、海外で空港ラウンジを使うとなるとプライオリティパスが必要になってきます。 世界120カ国400以上の都市や地域で、900カ所以上の空港ラウンジがご利用いただける会員制サービスとなっており、このカード欲しさに申し込みする人もいるんですよ。 確かに私もこのプライオリティパスが欲しくなったのは、 海外で飛行機を待っている時間が長かったりするときです。 帰国の便などは割と早めに空港についてお買い物をされる方も多いと思いますが、それでも時間が余ったりします。 そんなときに空港ラウンジで休憩できると、搭乗までの時間をストレスなく有意義に過ごすことができますね。 プライオリティパスは入会後のe-NAVIから自分で申し込みすることでカードが届くことになります。 楽天プレミアムが1年間無料に! そして楽天市場でのお買い物で送料がポイント還元されるという楽天プレミアムのサービスに1年間無料で利用することができます。 楽天プレミアムというのはアマゾンプライムのようなものでしょうか。 他にも楽天プレミアム会員限定のお得なクーポンがあったりしますので、意外と使えるサービスなような気がします。 ただ送料は500ポイントがMAXですから、大型の家具などで送料が高いものは全額還元されるわけではないのでそこは注意が必要ですね。 そしてこのサービスというのは1年間のサービスで自動延長などはありません。 もし利用継続したいということであれば、別途申し込みが必要になります。 海外旅行傷害保険が付帯 プレミアムカードはカード券面がゴールドになっているので、他社で言えばゴールドカードと同じ扱いになります。 ですから当然海外旅行傷害保険もゴールドカードと同等の補償内容になっていますね。 傷害死亡・後遺障害には5000万円の補償がついており、そのうち4000万円は自動付帯です。 自動付帯というのはカードの利用がなくてもついている補償になりますので、これは大きいですよ。 逆に利用で1000万円しか増えないのもかなり珍しいとは思います。 ビジネスカードが2200円(税込み)追加で持てる! そしてこの楽天プレミアムカードを持てば、法人口座から引き落としができるビジネスカードを持つことができます。 楽天の法人カードは単体では発行されていませんので、このプレミアムカードに入った方のみが発行できるカードになっています。 楽天ポイントが貯まる法人カードが欲しいという方にはいいサービスだと思います。 プレミアムカードは個人で、ビジネスカードは法人の経費で、といった使い分けができます。 楽天ポイントがザクザクたまる! そしてこのカードを持つと スーパーポイントアッププログラムにより楽天でのお買い物でポイントが最大4倍までアップしますね。 お誕生月との併用もできますので、その時にはポイントが7倍になることもあります。 ただ期間限定のポイントですので、買い物は使えますがマイルなどには交換できないのでそこはよく知っておきましょう。 私は楽天ゴールドカードを保有していますが、大体5倍くらいはいつもポイントが付与されている感じですかね。 FP的視点で見ると プライオリティパスが持てるカードでは最安 本当によく海外旅行に行く人などは、海外での空港ラウンジがあるサービスは是が非でもほしいところ。 プライオリティパスのプレステージの年会費は399ドルとなっていますので、これが年会費10800円の楽天プレミアムカードがあれば同等のサービスがついてくるというのは経済的だと思います。 とはいえ、プライオリティパスに入会で399ドルを支払っている人がどれだけいるのかはちょっとわからないですけどね(笑) 多分ほとんどいないとは思いますが。 でもプライオリティパスは海外によく行く人には重宝するカードとなります。 しかし家族カードを発行してもプライオリティパスはつきません。 通常ポイントはANAマイルに交換できる! 通常ポイントはANAマイルにも交換できます。 ただし、ボーナスアップされた期間限定ポイントなどは交換の対象外になりますので、そこはご注意を。 となりますと通常のカード利用のポイントくらいしか交換できないですので、還元率というのはそれほどよくないですね。 ちなみにANAには交換できますが、JALには交換できません。 楽天ブラックカードへのインビテーションが届く! そして楽天プレミアムカードの 上級カードには楽天ブラックカードがあります。 楽天プレミアムカードを保持して、利用もかなりあればこちらへのインビテーションが届くこともあります。 楽天ブラックカードは自分で申し込みすることは一般的にはできませんので、インビテーションを待つことになります。 年会費は33,000円(税込)ですのでブラックカードというよりはプラチナカードに近い感覚ですね。 楽天カードの限度額が300万円になればインビテーションがくるとかこないとかの噂があります。 私は現在300万円ですが、まだ来ていません(笑) まとめ 楽天プレミアムカードは入るべきか? 今や大手カード会社となった感のある楽天カードですが、年会費が11,000円(税込み)の楽天プレミアムカードに入った方がいいのでしょうか? このカードが欲しいと思っている人で一番多いのが プライオリティパスを最安で持つことができる、という点です。 確かにメリットのあるプライオリティパス。 関西空港発便によく乗る人であれば、ぼてじゅうの飲み食い3400円分の割引サービスが利用できるのでメリットはかなりあります。 マイルは貯まる? ANAマイルに交換するには通常のカード利用で貯まったポイントやサービスで貯めたポイントとなります。 2ポイント=1マイルですので、決していい交換率とはいえません。 なのでマイルを貯めようと思うのであれば、別のカードの方がいいと思われます。 ただ楽天市場で買い物をたくさんする人は送料分の ポイント還元のある楽天プレミアムに無料加入できるのはおすすめできるポイントになりますね。 楽天プレミアムを持つのはプライオリティパスが使えるのがメリットになる人と 楽天プレミアムでメリットが出る人だと思います! 楽天ブラックカードを目指す人、また法人カードで楽天を使いたい方にとてもおすすめのカードです! 私もブラックカードを今後持とうかと思案中です(笑) 陸マイラーになって半年で20万マイルを貯めた方法! 私はお金のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーです。 そそて以前私は元カード会社の社員でもありましたので、マイルに関しては少々他の人よりも詳しいところがありました。 そして以前は 大量マイルを獲得していましてANAマイルで年間15万マイルほど貯めた経験もあります。 その時は楽天カードが口座引き落としではなくEdyで支払えていた時代だったのでクレカの利用とポイントサイトで簡単に貯めることができました。 そして今回 平成30年4月からもう一度マイルを貯めようと決意し、色々と研究を重ねたところ 年間20万マイルは誰でも貯めることができるとわかりました。 そして実際に試した結果、主婦の人でもサラリーマンでも貯めれる方法を現役のFPがマイルを貯めた方法についてすべてお話しています。 ことができています。 その方法をメールマガジンでお伝えしていますので登録してみてください! ライター紹介 FPマイラー 1971年6月2日生まれ、大阪市在住。 大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後 1995年、大手クレジットカード会社に就職。 入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との 提携カードの部署で勤務。 マイルの仕組みなどを学ぶ。 30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、 退職して転職を決意。 2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション の営業職として勤務。 2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供 できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、 現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。 FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。 2003年時からネットでの集客をするようになり、 これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の 相談実績がある。 2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で 20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。 現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、 「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、 など空飛ぶFPマイラーとして活動中。 好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

次の

楽天ゴールドカードに切り替えました!!注意点とメリット・デメリットを紹介

楽天 ゴールド カード 切り替え キャンペーン 2020

ただし、入会キャンペーンで 獲得できる楽天ポイントは、タイミングによって変動しているので、ポイント増量中の期間を狙うのがおすすめです! また、 入会キャンペーンでのポイントの獲得方法や、ポイントの有効期限・お得な使い道などの注意すべき点もありますので、入会前に確認しておくといいですよ! そこで今回は、楽天ゴールドカードの2020年最新版のキャンペーンの詳細と、入会キャンペーンのポイントを確実に獲得する方法を解説します。 ぜひ最後までチェックしてみてください! 目 次• 楽天ゴールドカードの入会キャンペーンを徹底解説 まずはの入会キャンペーンについて見ていきましょう。 楽天ゴールドカードの入会キャンペーンで獲得できる最大のポイントは、時期によって 5,000〜10,000ポイントで変動します。 現在の楽天ゴールドカードの入会キャンペーン 現在の楽天ゴールドカードの入会キャンペーンは、常時開催の 最大5,000ポイントがもらえるキャンペーンです。 獲得ポイント 2,000ポイント(通常ポイント) 獲得条件 会員専用サイト「楽天e-NAVI」に登録後、受取申請する 進呈日 受取申請後5営業日以内 新規入会でポイントを獲得するには、楽天ゴールドカード入会後に「楽天e-NAVI」に登録し、受取申請を行う必要があります。 楽天カードを発行したあと、楽天e-NAVIの登録をしないままだとポイントをもらい損ねてしまうので、忘れないように手続きをしておきましょう。 「楽天e-NAVI」とは 楽天e-NAVIとは、楽天カード会員専用のオンラインサービスのことです。 楽天e-NAVIに登録すると、カードの利用明細や利用可能額の確認、登録情報変更、支払い方法変更などのサービスや手続きを、スマートフォンやパソコンから利用できるようになります。 楽天e-NAVIの登録手順は以下になります。 ポイントの受取申請は、楽天ゴールドカードの契約日から半年が期限です。 期限を過ぎると申請できなくなるので、カードが届いたら早めに申請を済ませましょう。 獲得ポイント 3,000〜8,000ポイント(期間限定ポイント) 獲得条件 カード申込日の翌月末までにカードを1回・1円以上利用する 進呈日 カード初回利用日の翌月20日頃 カード利用で獲得できるポイントは、通常3,000ポイントです。 ただし、ポイントが増量されているときには、 楽天ポイントクラブの会員ランクによってポイント数が変動します。 以下は、カード利用特典が最大8,000ポイントに増量されているときの、会員ランク別のポイント数です。 楽天ゴールドカード入会時に、楽天ポイントクラブに新規入会した場合はレギュラー会員が適用されます。 カード利用特典の獲得条件は、ポイント増量時でも変わりません。 コンビニでもAmazonでも、楽天ゴールドカードを1回1円以上使えば達成できるので、ポイント増量時に入会するのが断然お得ですよ。 楽天ポイントクラブの「会員ランク」とは カード利用特典のポイント増量時に重要になる 「楽天ポイントクラブ」とは、楽天の各サービスで獲得・利用できる 楽天ポイントの会員サイトです。 そして、楽天ポイントクラブの「会員ランク」は、 楽天ポイントの獲得回数と獲得ポイント数で決定されます。 ランク名 ランク適用条件 レギュラーランク 楽天ポイントの獲得 シルバーランク 過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得 ゴールドランク 過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得 プラチナランク 過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得 ダイヤモンドランク 過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有 楽天カードを所持していなくても、プラチナランクまではランクアップできます。 先に楽天ポイントクラブ会員になって会員ランクを上げてから、ポイント増量時に楽天ゴールドカード入会してもいいかもしれませんね。 カード利用などの獲得条件はありませんが、そもそも進呈されることがあまりないポイントです。 獲得ポイント 0〜1,600ポイント(期間限定ポイント) 獲得条件 入会のみで付与 進呈日 カード申込日から2ヵ月後の20日頃 楽天Edy同時申込で500円分プレゼント よりお得に楽天ゴールドカードに入会したいのであれば、 「楽天Edy機能付き」カードを申し込みましょう。 楽天ゴールドカードと楽天Edyに同時に申し込めば、 楽天Edyが500円分チャージされた状態でカードが届きます。 「楽天Edy」とは、楽天のグループ会社が提供している電子マネーです。 支払いの際にはレジの端末にカードをかざすだけでよいので、クレジットカードのようにカードを渡したり、サインしたりといった手間をかけずに、スムーズに利用できるのがメリットです。 切り替えキャンペーン 楽天ゴールドカードの入会キャンペーンは、 基本的に「新規入会」が対象です。 楽天カードから楽天ゴールドカードへの切り替えは新規入会には当たらないため、通常は入会キャンペーンの対象から除外されます。 ただし、 まれにカードの切り替えを対象としたキャンペーンを期間限定で開催していることがあるので、楽天カードから楽天ゴールドカードへの切り替えを考えている人は、切り替えキャンペーンを狙ってみるとよいでしょう。 なお、楽天カードから楽天ゴールドカードに切り替えた場合、カード番号やセキュリティコードなどが変更されます。 楽天カードで公共料金・スマホ料金などの支払いをしている場合は、登録情報の変更が必要です。 切り替えキャンペーンは、直近では 「2019年11月11日〜11月18日に3,000円ポイントプレゼント」が行われていました。 次がいつになるかはわからないので、こまめに楽天ゴールドカードのサイトを確認してみてくださいね。 楽天カードと楽天ゴールドカードの違い 楽天ゴールドカードへ新規入会、または切り替えを考えている人は、 「 年会費永年無料の楽天カードと年会費がかかる楽天ゴールドカードで何が違うのか」気になるところではないでしょうか。 2つのカードの違いを、楽天ゴールドカードのメリット・デメリット、年間いくらの利用で楽天ゴールドカードがお得になるのかといったこととあわせて比較してみましょう。 楽天市場での還元率が5. しかし、 楽天市場で利用する際には5. ETCカードの年会費が無料 楽天カードでは、ETCカードを発行すると500円の年会費がかかります。 ETCの年会費を無料にしたければ、楽天ポイントクラブの会員ランクをプラチナ会員以上にするしかありません。 しかし、 楽天ゴールドカードであれば、無条件でETCカードを年会費無料で発行できます。 空港ラウンジが利用可能 楽天ゴールドカードを持っていると、 年2回まで国内主要空港、ハワイ・ホノルル国際空港、韓国・仁川国際空港の空港ラウンジが利用できます(同伴者は有料)。 空港ラウンジを利用するには1回1,000円ほどの利用料がかかるため、年2回空港ラウンジを利用すれば、それだけで年会費分がペイできるのです。 初期利用限度額が最高200万円 楽天カードの初期利用限度額は最高100万円ですが、楽天ゴールドカードは最高200万円なので、利用限度額を上げたい人にも楽天ゴールドカードはおすすめです。 ただし、初期利用限度額は審査状況に応じて決定されるので、初回から最高額になるとは限りません。 問い合わせ窓口が楽天プレミアムカードデスク 楽天ゴールドカード会員は、 問い合わせ窓口が「楽天プレミアムカードデスク」になるのもメリットです。 楽天カードは会員数が多く、問い合わせ窓口に連絡してもなかなか電話がつながりません。 ですが、楽天プレミアムカードデスクは楽天カードの問い合わせ窓口とは別なので、 電話がつながりやすいのでしょう。 楽天ゴールドカードのデメリット たくさんのメリットがある楽天ゴールドカードですが、以下のようなデメリットがあります。 家族カードも年会費が500円必要• 国際ブランドでアメックスが選択できない やはり「年会費がかかる」という点が気になりますよね。 それでは、どうすれば年会費無料の楽天カードよりもお得に利用できるのでしょうか。 楽天市場で年間10万円以上の利用で楽天ゴールドカードがお得 楽天ゴールドカードを楽天カードよりもお得に利用する方法は、 「楽天市場で年間10万円以上利用する」ことです。 楽天ゴールドカードの通常還元率は1. 楽天市場で10万円買い物した場合に獲得できる楽天ポイントを比べてみましょう。 楽天カード(3. 楽天ゴールドカード(5. ただし楽天ゴールドカードはETCカードの年会費が無条件で無料になるので、ETC利用者であれば損益分岐点は75,000円にまで下がります。 楽天ポイントのお得な使い方 楽天ゴールドカードの入会キャンペーンで獲得できるポイントのうち、新規入会特典の2,000ポイントは通常ポイントですが、 それ以外のポイントは「期間限定ポイント」です。 期間限定ポイントは、利用できる場所も限られています。 楽天の各サービス・楽天ポイント加盟店では利用できますが、楽天Edyへのチャージ・ANAマイルへの交換はできません。 たとえば、楽天トラベルで1万円の宿を予約したとしましょう。 その支払いの際に、入会キャンペーンで獲得した楽天ポイント5,000ポイントを利用すれば宿代は半額です。 使い道をじっくり考えすぎると期間限定ポイントの有効期限が切れてしまうので、早めに使い道を決めておきましょう。 楽天ポイント加盟店 楽天ポイントは デイリーヤマザキやマクドナルド、くら寿司、ミスタードーナツといった、楽天ポイント加盟店でも利用できます。 楽天ポイント加盟店は数が多く、飲食店やコンビニ、ドラッグストアなど多種多様なので、どこで使えるのかを楽天ポイントクラブの公式サイトなどで確認してみてくださいね。 楽天以外のオンラインサイトでの利用可能 楽天ポイントは、 無印良品、BUYMA、TOHOシネマズ、ドミノピザなどの、楽天市場以外のオンラインサイトでも利用できます。 「期間限定ポイントの有効期限が切れることにギリギリで気づいた!」というときに、さっとオンラインサイトで買い物してもいいかもしれません。 楽天Edyへのチャージ 楽天ポイントは最低10ポイント以上1ポイント単位で、 1ポイント=1円として楽天Edyにチャージすることもできます。 ただし、期間限定ポイントはチャージできないので、入会キャンペーンで獲得した期間限定ポイントについては、別の使い道を考えましょう。 楽天ペイでの支払い 楽天には楽天Edyだけでなく、 「楽天ペイ」というスマホのキャッシュレス決済サービスもあります。 楽天ペイはファミリーマート、ローソン、ミニストップなど、楽天ポイント加盟店以外のより幅広い店舗で利用でき、支払い払時にQRコードをかざす、またはQRコードを読み取るだけで決済できます。 オンラインサイトでも利用可能で、楽天IDでログインするだけで支払いができるので、サイトごとにクレジットカード情報などを入力する手間がかかりません。 楽天ペイで支払った代金は、楽天ペイに登録しているクレジットカードに請求されますが、楽天ポイントで支払うことも可能です。 楽天Edyと違って、期間限定ポイントも利用できますよ。 楽天証券の投資信託を購入 楽天ポイントを利用して、 楽天証券で投資信託を購入することもできます。 通常、投資信託を購入するには証券口座を開設する必要がありますが、「ポイント運用 by 楽天PointClub」を利用すれば、楽天証券の口座を作らなくても楽天ポイントで投資信託を購入することが可能です。 (期間限定ポイントは不可) 運用しているポイントが0ポイント未満になることはなく、運用がうまく行けば楽天ポイントが増えるので、「現金で投資するのは不安がある」という人がお試しで投資を始めるのによいでしょう。 楽天カードの利用金額に充当 楽天ポイントは 1ポイント=1円として、利用代金やカード年会費、分割手数料などにポイントを充当することも可能です。 もらったポイントで支払額が減るのはお得ですよね。 ポイントで支払う金額を設定しておけば、毎月自動で期間限定ポイントから優先して充当されるので、ポイントの有効期限切れも防げます。 ANAマイルに交換 楽天ポイントは 2ポイント=1マイルとしてANAマイルにも交換できます。 ただし、マイル還元率は0. 5%なので、「楽天ポイントをお得に使いたい」という目的としては向いていないでしょう。 1回あたり500マイル(1,000ポイント)、月間10,000マイル(20,000ポイント)の移行上限があるので、年間で最大12万マイルまで獲得できます。 マイル移行が完了するまでに約1週間かかるので、早めに手続きを済ませてくださいね。 楽天市場ユーザーなら持って損はなし!高額キャンペーンを狙おう! 楽天ゴールドカードのキャンペーンの内容や、楽天ポイントのお得な使い道が把握できたでしょうか。 カテゴリー• 304•

次の

【2020年】楽天プレミアムカードのキャンペーンと注意点

楽天 ゴールド カード 切り替え キャンペーン 2020

楽天市場などで5. 国内の主要空港、ハワイ&韓国の空港ラウンジを無料で利用できる• ETCカードの年会費が無料になる• 年会費の割に海外旅行保険の補償額が大きい• ANAマイルを貯めるのにも適している• ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大• 年会費が税別2,000円かかる• ゴールドカードの中では比較的ステータスは低め• 券面がややピンクゴールド寄りなので人を選ぶデザイン• 家族カードの年会費が楽天プレミアムカードと同じ• Edyより絶対にnanaco!という人には向かない まずは 切り替え方法や審査にかかる時間を見ていきましょう。 ) 切り替え手数料は無料楽天ピンクカードや楽天ANAマイレージクラブカードへの切り替えは、手数料が1,000円(税別)かかります。 しかし、 楽天ゴールドへの切り替え手数料は完全に無料です。 切り替え手数料 楽天ピンクカード 1,000円(税別) 楽天ANAマイレージクラブカード 1,000円(税別) 楽天ゴールドカード 無料 切り替え審査時間:最短1分〜5・6時間 「切り替え」と言っても、審査自体は新規申し込み時と同様に行われます。 審査時間は 最短で1分。 何はともあれ、スコアリング点数が高い人 (審査に問題がない人)は、平日の営業時間内に申し込めば、まずその日のうちに審査が終わるでしょう。 (審査基準に関してはで後述) 届くまでの期間:4〜7日間 楽天ゴールドカードへの切り替え審査が終わると「発行手続き完了のお知らせ」というメールが届きます。 (審査結果自体はメールで届きません。 ) そこには以下のような文言が。 カードはお申し込みから通常1週間でのお届けとなりますが、年末年始やゴールデンウィークなどの連休が重なる場合や、審査状況や配送地域により、通常よりもカードのお届けが遅れる場合がございます。 連休が重なる日以外は審査終了から1週間以内に届くと捉えて良さそうですね。 現在実施中のキャンペーンはありませんが、 過去には3,000〜5,000ポイントもらえたことも。 2019年のキャンペーン予想もしているので、参考にして見てください。 切り替えキャンペーンは基本的にない 新規入会では5,000〜10,000ポイントの楽天スーパーポイントをもらえる楽天ゴールドカード。 しかし、楽天カードなどからの 切り替えでは基本的にキャンペーンはなく、ポイントはもらえません。 ただ開催事例が全くないわけではなく、 稀に切り替えキャンペーンで3,000〜5,000ポイントもらえることがあります。 (くわしくはで後述) インビテーションで1,000〜3,000ポイントもらえることも 楽天カードをしばらく使っていると、楽天ゴールドカードのインビテーションが届きます。 その インビテーション用紙に1,000〜4,000ポイントの切り替えキャンペーンの案内が記載されていることがあるんですね。 楽天カードのインビテーション初めてはがきで届いたけどe-naviで申し込める内容と同じだしわざわざ何で送ってきたんだってレベル 楽天プレミアムカードの三年無料のインビテーションくれよなあ — ごみたそ gmi84 稀に開催されるキャンペーンよりは少なめの傾向がありますが、全くもらえないよりはマシなので、 インビテーションを待つのも1つの手でしょう。 通常の楽天カードだけでなく、楽天ANAマイレージクラブカードや楽天PINK(ピンク)カードからの切り替えも対象。 もらえるのは期間限定ポイントですが、キャンペーンがないよりは全然マシですね。 過去には3,000〜5,000ポイントの切り替えキャンペーンあり 過去に行われた楽天ゴールドカードへの切り替えキャンペーンは以下のとおり。 2018年にはダイヤモンド・プラチナ会員限定の切り替えキャンペーンも開催されたみたいなので、 日頃から楽天カードを使って会員ランクをあげておくようにしましょう。 2019年の切り替えキャンペーンのタイミングはいつ? 次回の楽天ゴールドの切り替えキャンペーン開催時期、こればっかりはかなり予想するのが難しいです…。 ただ、過去の開催時期を分析すると、なんとなくは以下のような傾向がありそうです。 8,000ポイントキャンペーンの開催時期と酷似?通常の楽天カードでは新規入会で5,000ポイントですが、年に4,5回ほど8,000ポイントになる時期があります。 この 8,000ポイントキャンペーンと、楽天ゴールドカードの切り替えキャンペーンの開催時期が酷似しているんですよね。 空港ラウンジを無料で使える 楽天ゴールドカードでは、国内主要29空港とハワイ・韓国の空港ラウンジを無料(年2回まで)で利用できます。 いやほら、ポイント5倍になるし。 ほら、空港ラウンジ使えるし。 ちょっとゴールドでイキりたい訳じゃないですよ!決して! — ザブロー アフィリーマン「20万の壁の巻」 zabroow いわゆるカードラウンジというもので、ソフトドリンク無料・WiFi完備。 (那覇の空港ラウンジではシークワーサージュースが無料) 空港に早く着きすぎても、ゆったり休憩できますし、充電も完備なので仕事もできますね。 楽天カード:3,024ポイント• 楽天ゴールドカード:5,040ポイント これが損益分岐点です。 つまり、月々にして9,000円以上楽天市場で使うなら、年会費以上のポイントが貯まるので、楽天ゴールドカードのほうがお得になります。 年会費500円(税別) 年会費無料 発行不可 ・楽天カード ・楽天PINKカード ・ ・楽天銀行カード ・楽天ゴールドカード ・楽天プレミアムカード ・楽天カードアカデミー 確かに通常の楽天カードでも、楽天会員ランクが「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」以上であれば、ETCカード年会費が無料になります。 利用額が多い人なら楽天カードでも問題ないんですが、 楽天ゴールドカードに切り替えれば最初から無料なので気楽ですね。 家族カードの年会費が500円(税別)と有料に 楽天ゴールドカードは家族カードの年会費が500円(税別)と有料に。 本カード年会費 無料 2,000円(税別) 家族カード年会費 無料 500円(税別) せっかく本体の年会費が安くても、 家族が多ければ意外と維持費がかかりそうなので、切り替えの際には十分に考慮する必要があるでしょう。 損益分岐点も上がる 家族カードの 発行枚数が増えるにつれて、楽天カードとの損益分岐点も上がっていきます。 切り替えできないのはなぜ?• 切り替え審査に落ちたらどうするの? Q. 切り替えできないのはなぜ? ほとんどのケースでは、 申し込み条件を満たしていないことが原因です。 (20歳未満や学生など) ただ、稀に原因不明のエラーが発生することもあるみたいです。 なーんどやっても楽天ゴールドカードへの切り替えができん 「申し訳ございません。 エラーが発生いたしました。 お客様は既に楽天銀行カードをお持ち、あるいは申し込み済みですので、新たにカードをお申し込みいただくことができません。 切り替え審査に落ちたらどうするの? 楽天ゴールドの切り替え審査に落ちてしまった場合は、まずは理由を究明することが先決です。 大体は、年収や職業の面で支払い能力が低いと判断されたのだと思いますが…。 切り替えは楽天e-NAVIから無料で簡単にできる• 審査は最短1分、届くまでは最短4日と発行スピードにも定評あり• 年会費が2,000円(税別)と有料になるが、楽天市場での還元率がアップし、空港ラウンジも無料で使えるようになる• 基本的に楽天ゴールドの切り替えキャンペーンはない• 過去には3,000〜5,000ポイントの切り替えキャンペーンあり• 2019年は残り2回ほどキャンペーンが行われると予想 使う人によっては楽天カードよりも確実にお得になる楽天ゴールドカード。 切り替えキャンペーンは基本的にないですが 、ごくたまに3,000〜5,000ポイントあるので、定期的に公式サイトをチェックするといいですよ!.

次の