バスタオルかけ。 お風呂のドアにLIXILバスタオル掛けを設置。思った以上に簡単で便利

タオルハンガー・バスタオルハンガーの通販|ベルメゾンネット

バスタオルかけ

ラダーラックとは、はしご状のラックのこと。 便利なだけでなく、インテリアアイテムとしても注目されている。 壁に立てかけておくだけで収納スペースを作り出すことができ、場所もとらないので一人暮らしの部屋にもおすすめ。 タオル掛けとして使う以外にも、おしゃれな観葉植物やおそろいのケースに入れ替えた洗剤などを並べてもオシャレ。 簡単な構造なので、好みの素材を使ってDIYしてみるのもよいだろう。 タオル掛けを設置する際、注意したい点 注意点1:ネジやクギなど、物件に損傷を与える取り付け方はNG! ここまで読んでいただいたあなたへは言わずもがなだが、ネジやクギなどで壁に穴を開ける取り付け方はNG。 退去時に修繕費用を負担することになるので注意しよう。 注意点2:タオルが壁にくっつかないよう注意 タオル掛けを設置する際には、タオルが壁にくっつかないように設置しよう。 壁に濡れた状態のタオルが触れやすいと不衛生になる。 不注意で壁にカビを発生させてしまうと、原状回復の義務が生じることもある。 賃貸物件にタオル掛けがなくても大丈夫 タオル掛けは毎日の暮らしに欠かせないアイテム。 しかし、内見の際には見落としがちだが、意外とタオル掛けがない賃貸物件も多い。 そんなときは、今回紹介した方法を試してみてほしい。 いずれも、手軽に設置することができ、賃貸物件でも安心な方法だ。 あなたの物件探しを専門スタッフがオンラインでサポート!• 374• 154• 394• 100• 135• 708• 312• 106• 435• 103• 139• 115•

次の

【楽天市場】FRAMES&SONS > F&S ランドリー&サニタリー > タオルハンガー > NAMI[ナミ]:足立製作所

バスタオルかけ

2016年04月25日更新 バイヤーの間で、よく話題になる 生活での各家庭の違いあれこれ。 そんな中で以前話題になったのが 「お風呂あがりのタオル問題」です。 バスタオルは使ったらすぐ洗濯する人もいれば、 そもそもバスタオルは使わず 小さいタオルを使っている人もおり。 我が家では洗濯が追い付かないこともあり、 2回つかったら洗濯機へ、がお約束。 でも、バスタオルを干すのって 結構なスペースを占領して、 なかなか不便・・・ 同じ思いをしている方、多いと思います。 そんな方におすすめする、 バスタオルハンガーを いくつかご紹介させて頂きます。 なるべく目立たせたくない派 使わない時は目立たない場所に置いておきたい、 という方はこちらがおすすめ。 4人分たっぷり干せる、スタイリッシュなバスタオルハンガー 洗面所は狭い、だからこそ省スペースで 使わない時はちょっとした隙間に 収納しておくことができて、 端に寄せると邪魔にならない スリムなサイズ感が、何よりの魅力。 シンプルで、スリムで、安定感のある バスタオル掛けって、 探しても意外とないんですよね。 家族分も安心して掛けられます 作り付けのバスタオル掛けがある おうちもあるかと思いますが、 家族分を準備されているご家庭は 少ないと思います。 その点、このバスタオル掛けは たっぷり4枚まで対応。 誰にも遠慮することなく 濡れたバスタオルを乾かせます。 バスマット掛けもついてます このバスタオル掛けの わかってるな~~というポイントは 低い位置に1本渡された棒。 ここにバスマットを干せるんです! そのままにしていると乾きづらい バスマットですが、 使った後はこちらで干しておくと 湿った感じが気にならずにすみますね。 出しっぱなしにしておきたい派 バスタオル掛けは出しっぱなしにしておきたい、 でも生活感が出るのはちょっと・・・ という方におすすめするのが、こちら。 横から掛けやすい!やさしい雰囲気のバスタオルハンガー 木の質感が、インテリアにも馴染みます スチールやアルミなど、 無機質な素材で、冷たい印象になりがちな バスタオルハンガーですが、 こちらはスチール+天然木のつくりのおかげで、 リビングに置いてあっても生活感が出ずに お部屋に馴染みます。 角の部分も丸くつくってあって、 やさしい雰囲気ですね。 横からスッとかけやすい! 写真だけだと気づきにくいのですが、 実際使ってみるとすごく便利なのが、 横からバスタオルを掛けられること。 上からしか掛けられないハンガーは、 間が細いと、掛けるのにちょっと 手間取ることがあるんですよね。 その点、横から差し込めるつくりの このバスタオルハンガー、 使ってみるとそのストレスフリーっぷりを 実感できます。 高さが少しづつ違うので、 乾きやすいのも嬉しいところ。 室内干しはしません派 そもそもバスタオルは室内で干さない! 毎回洗濯して外で干すでしょ!という方には 有無を言わさずおすすめしたい、 中川政七のバスタオルハンガー。

次の

バスタオルは干し方次第で早く乾く?3つのポイントとおすすめアイテム6選

バスタオルかけ

洗面所ネタが続きます。 先日以前よりもだいぶ動線がスムーズになったのですが、実は入居当時からもう1つ不満に思っていることがありまして、何かというと使用後のバスタオルを干す場所が非常に少ないということ。 なので実際はこちらを使うしかないのですが、もちろんこれだけでは足りず、残りは洗濯機の扉に引っ掛けてみたり重ねて干してみたり。 せめてもう少し脱衣所が広かったら、市販のタオルバーを取り付けることもできるのですが本当にそんなスペースさえもないのです。 タオルバーがダメならタオルスタンド、と一時期すごく欲しかったのが、ブロガーさんの間でも人気の高いsarasa designのタオルスタンド。 お風呂のドア用タオル掛けは売っていない? 早速ネットで「お風呂の扉用タオル掛け」と入れて検索してみるも。。。 考えが甘かった。 タオル掛け・タオルハンガー自体はそれこそ星の数ほど種類があるのに、同じものがどこにも売っていないのです。 唯一メーカーと品番だけはわかりました。 メーカー パナソニック 品番 GKK9GVS4273 ドア外タオル掛け:ホワイト ただ、パナソニックホームページに値段の記載まであるのに(1万円)、品番で検索しても全くヒットしないんですよね。 どうやらお風呂の扉に付いているタオル掛けは、総称して「 ドア外タオル掛け」と呼ぶらしく、パナソニック以外でもINAXやTOTO、タカラスタンダードなど各メーカーが浴室まわりのオプション品として販売しているのですが、その殆どが 個人向けには販売されておらず、ハウスメーカーや施工業者などを通して付けて貰うのが一般的のようなのです。 一見簡単そうに見える取り付けなのですが、後付けする場合だと立派な「リフォーム工事」になってしまい、商品代に加えて人件費もかかってしまいます。 かといって浴室ドアにはサッシの枠があるので、市販の吸盤タイプのタオルバーは使えないし。。 そもそも幅が70cmってなかなか売っていないんですよね。。 と半ば諦めていたのですが、灯台下暗し(?)楽天にありました! パナソニック製ではないのですが、LIXIL(INAX)用の純正アクセサリ TB-680E がうちの標準タオル掛けとほぼ同じサイズ! 送料込で3000円ちょっと、市販のものよりも若干お高めですが業者に頼むよりも断然安いです。 しかもバーがステンレス製で我が家のとそっくり〜 早速注文した所、2日後には到着しました。 こちらが届いたモノ。 ステンレス製のバーとプラスチック製の留め具のシンプルな構造。 持ってみるととても軽いです。 商品説明には記載されているのですが、このセットにはなぜかネジが付いていません。 なので自分で用意する必要がありますのでご注意を。 私は自宅にあった長さ約10ミリのネジを使ってみました。 作業時間わずか10分で完成 ネジを4箇所止めるだけの簡単な作業ですが、いつもの石膏ボードではなく扉のサッシ(樹脂)部分なのできちんと止まってくれるかちょっと心配。 今回も愛用している電動ドリルを使って取り付けていきます。 今まで色々なDIYを行ってきましたが、充電式で取り扱いが簡単なので、女性にもオススメのドライバーです。 まずは電動ドリルに下穴用のパーツを取り付け、サッシに下穴を開けます。 その後ネジ止め。 電動ドリルが当たってしまうので、途中からねじ回しを使ってネジを締めていきました。 今回は長さが若干足りないので、留め具もサッシの内側ギリギリの所に固定。 反対側も同じように付けて 完成! 石膏ボードに比べるとサッシが柔らかいせいかネジ止めがしやすいので、壁に穴を開けるよりもとってもスムーズ。 10分もかからず終了しました。 使い勝手はというと、たった1本増えただけですが、あるとないのとでは全然違う! たった3000円でこんなに便利になるのなら、最初から付けておけばよかったって思うくらい。

次の