モテ る 男 雰囲気。 モテる男の特徴とは?雰囲気・性格・持ち物・髪型・趣味で見る!

モテる男の特徴とは?雰囲気・性格・持ち物・髪型・趣味で見る!

モテ る 男 雰囲気

女性100人にアンケート!モテる男性は雰囲気で気づく! ここでは女性100人に、モテる男性は雰囲気でわかるかをアンケート! さっそく結果を見ていきましょう。 モテる男性は雰囲気でわかる? 約9割の女性が「モテる男性は雰囲気でわかる」」と回答しました。 女性はより優秀な子孫を残すために、本能的に優れた異性を求めると言われています。 そうした本能により、無意識のうちにモテる男性を判別してしまうのかもしれませんね。 しかし、必ずしもモテる男性がイケメンかと言われるとそうで無い場合も。 続いては、容姿端麗でなくてもモテる男性はいるかどうかをアンケート! Q. 容姿端麗でなくてもモテる男性はいる? 約9割の女性が「容姿端麗でなくてもモテる男性はいる」と回答しました。 特別顔がかっこよくなかったとしても、常に女性にモテる男性はいますよね。 では、そんなモテる雰囲気を持つ男性にはどういった特徴があるのでしょうか? 続いては、モテる男性の雰囲気を女性にアンケートしましたよ。 モテる男性の雰囲気 では、 モテる男性の雰囲気ってどんな雰囲気なのでしょう?• 自分に自信を持っている• いつも落ち着いている• シュッと伸びた背筋• 清潔感のある身だしなみ• くるくる変わる表情• やさしくて自然な笑顔• 自分のことをあまり話さず聞き上手• 女性を大事にしている• 自然な気配り• どこか影がある• 誰にでも平等• 弱っている時、悩んでいる時、誰かにアドバイスを求めたい時、そんな時に一緒に悩みながらも、結論に導いてくれるような男性がいたら、ちょっといいなと思いますよね。 一緒にどうしよう、どうしよう、と悩んで結論が出ない、というのではなく、同意しながらも「こうしよう」と自信満々に言ってくれたら安心します。 そんな的確なアドバイスや意見が言える人は、自分のそれまでの経験を糧として自分の考えを持っている人です。 人に意見を言う時って気を使いますよね? でも 自分に自信があるからこそ、堂々と人に手を差し伸べてあげられるのです。 この落ち着いていること、つまり動じないことはモテる男性にとっては必須のポイントです。 前述した通り、女性は頼りがいのある男性に惹かれますので、落ち着いて物事を対処できる、動じないことはそれだけで「頼りがいがある」と思ってもらえるポイントになります。 その為には、日々の出来事やトラブルについて1つずつちゃんと受け止めて解決していくことが大切です。 そうすることで、ちょっとやそっとのことでは動じない、いつも落ち着いていられるメンタルを手に入れることができます。 これは今すぐにでも実践できることですね。 シュッと伸びた背筋は、まず自信があるように見えます。 そして、スーツでも私服でもちゃんと背筋を伸ばして着ればかっこよく着こなすことができます。 逆に猫背だと、それだけで自信がなくておどおどした人に見えてモテる男性とは程遠い雰囲気になってしまいます。 デスクワークの多い人は猫背になってしまいがちだと思いますが、そういう人は意識して背筋をシュッと伸ばすようにしましょう。 首回りが伸びたTシャツを着ているのと、ハリのあるシャツを着ているのとでは、かなり印象が違いますよね。 人に与える印象として、「清潔感がない」=「不潔」ではありません。 「清潔感がない」=だらしない人=私生活もだらしないのでは?と想像されてしまうのです。 これも背筋を伸ばすことと同様にすぐに実践できるモテる男性への方法です。 服装はもちろんですが、髪の毛から爪まで最低限整えるようにしましょう。 しかし、もっと多くの女性からモテる男性になるためには、喜怒哀楽が表情にでること、 感情に応じてくるくる変わる表情は女性にとって魅力的です。 表情が変わるということは、裏表がなさそうという印象を与えるので信頼できる、と思ってもらうことができます。 そして、何より自分の話をちゃんと聞いてくれているんだという確認にもなりますから、女性にとってはうれしいポイントです。 笑顔の人に嫌悪感を抱く人って、あまりいませんよね。 いつもやさしい笑顔で笑っている人の周りには人が集まってきて、楽しそうな雰囲気になります。 特に、男性でいつもやさしく笑顔でいてくれる人ってあまりいないので、「あの人は笑顔が素敵」という印象を与えることができれば、モテる男性へ一歩近づけます。 笑顔でいることのできる男性は、気取らず親しみやすい雰囲気を持っているので、自然と女性と話す機会も増えるのです。 そして、会話の中でふと見せるはにかんだ笑顔や照れた笑顔も女性をキュンとさせるポイントです。 女性は基本的に男性よりも話すのが好きですし、聞いてもらいたいという思いが強いものです。 だから、聞かれた時にはちゃんと答えるけれど、 自分からはあまり話さない、つまりとにかく聞いてくれる男性に対して余裕を感じます。 そんな余裕のある雰囲気を持つ男性に対して女性は魅力を感じやすいので、聞き上手な男性はモテる男性ということになるのです。 あからさまに何かする、とか大げさにプレゼントしたりする、ということではなく、座る時にさりげなく椅子を引いてあげる、とか、1つの傘に入る時に女性側に傘を傾けてあげる、そんな些細なことです。 その場で、「気を使ってくれているな」ということではなく、彼の肩が濡れているのを後から気づいて知る、というようなさりげなさが重要です。 さりげないやさしさ、女性を大切にしている姿勢を感じさせることが、モテる男性の雰囲気を醸し出していきます。 モテる男性の雰囲気、ということもそうですが、そんな男性とデートしたらそれだけで雰囲気が良くなりそうですよね。 例えば、職場で誰かが困っていたら、さりげなくサポートしてくれたり、飲み会の席でグラスが空いていたら「何飲む?」と自然に聞いてくれたり、そういう日常の小さな気配りができるのがモテる男性です。 日頃から意識していれば、案外できそうだなと思うかもしれませんが、相手に気負わせることなく自然にできるということが、モテる男性の雰囲気を作っていく秘訣です。 どこか知らない部分があるからこそ興味が持続して、もっと知りたい、という気持ちが掻き立てられるのです。 それが、もっと一緒の時間を過ごしたい、という感情に繋がります。 どこか影があるというのは、暗い、というわけではなく、何か私の知らない面がまだありそうな雰囲気を持っているということです。 そのイメージは、余裕のある人、他人を受け入れてくれる度量の大きい人、という印象を与えることができるので、女性にとっては頼りがいに繋がります。 これも意識すれば簡単にできそうですが、「どんな時でも」「誰にでも」、となるとなかなか難しいのです。 自分が忙しい時や疲れている時に、お願いされたり、声をかけられても、ちゃんといつもと変わらずに受け答えできる姿勢が大切です。 日々の小さな努力の積み重ねが、モテる男性の雰囲気を作っていきます。 そういう人は自分の未来を信じています。 そして信じた夢に向かって一生懸命努力しているのです。 何かを前向きに一生懸命頑張っている人はそれだけでキラキラした雰囲気を持っています。 自分にないものを持っている人に出会った時、人は魅力を感じます。 その前向きに頑張っている姿に「応援したいな」と思う女性は大勢いるのです。 彼に「モテる男」の雰囲気をまとわせる方法 「え?なんであの人と付き合っているの?」と思われるより「彼、かっこいいね」って言われたいですよね? 彼に モテる男の雰囲気をまとわせる方法についてご紹介していきましょう。 自信を持たせる• 鏡を見る習慣を付けさせる• 体を鍛える• 女性への気遣い• 相手の話を聞く• ということは、あなたの彼にも 自信を持たせれば少しずつモテる男性が持つ雰囲気に近づいていく、ということです。 そんな一朝一夕に自信がつくかというとそうではありませんが、一番身近にいる人の協力があれば自信を持つことは簡単です。 子供の頃、「あなたならできるよ」と親に励まされて、その気になって頑張れたことってありませんか? 子育てと同様に彼を育てればいいのです。 小さなことでも、彼のことを褒めることを意識していきましょう。 彼が頑張ったこと、あなたにはできないこと等、褒めるポイントは身近にいるあなたならたくさん見つけることができるはずです。 その時は、好きだから贔屓目に見られている、という印象を与えないことに気を付けましょう。 あくまでも客観的に評価できるポイントを褒めることが重要です。 彼をモテる男性に育てて、そういう雰囲気を作っていきたいのであれば、 鏡を見る習慣を付けさせましょう。 意外と鏡を見ることで、細かいことが気になってくる男性は多くいるものです。 モテる男性の雰囲気として、清潔感は必須です。 背筋は伸びているか、身だしなみはちゃんとしているか、そういうことを日々チェックする習慣をつけることで、徐々に彼はモテる男性へ変化し、雰囲気も出てきます。 ムキムキマッチョを目指せというわけではありません。 隠れマッチョ、細マッチョな男性を好む女性って多いですよね。 というよりも、まず太っていたりするとそれだけでだらしない印象を与えてしまいます。 自分に甘いのかな?だらしないのかな? そんな印象を持たれてしまったら、モテる男性とは程遠い雰囲気になってしまいます。 最低限を維持するだけでもいいので、 しっかりと体を鍛えてもらいましょう。 例えば重い荷物を持ってあげること、彼女に歩道側を歩くように促すこと、頭では思っていてもその1歩を踏み出すときに照れくさいと思っているかもしれません。 日々の生活で少しずつ慣れていくことで、スマートにレディーファーストができるようになります。 レディーファーストは数をこなせば必ずできるようになりますし、彼にも根付きます。 それまでは、押し付けにならない程度にやさしく「荷物持ってくれる?」とか「ヒールで歩きにくいから、万一の時に備えてこっち歩いていい?」とかあなたから、こうされたら嬉しいのよ、ということを伝えていきましょう。 彼をモテる男性にする、彼にモテる男性の雰囲気をまとわせる、ということにはあなたの協力が必須です。 彼が聞き上手になることで、あなたももっと彼と話したいと思うようになるはずですし、2人の関係がさらに良好になっていくことでしょう。 まず、会話の中でちゃんとリアクションしてもらうようにしましょう。 そして、どんなことでもいいので会話を広げるような質問をしてもらうようにしましょう。 「今日ね〇〇ちゃんと食事したよ」「へぇ。 よかったね」ではなく「そうなんだ。 楽しかった?」でもいいですし「どこで食事したの?」でも、簡単な質問でいいのです。 そうすることで会話を広げることができるのです。 どんな人との会話でも相手を楽しくさせてくれる、広げてくれる男性はモテる男性です。 そしてそんな印象を持ってもらうことができれば、自然と周りの人からモテる男性の雰囲気を感じてもらえるようになるのです。 そう、雰囲気は後からついてくるのです。 ある程度の経済力や貯蓄は男性に自信を与えます。 経済力のある男性は、どんな女性に対しても余裕をもって接することができますし、変に卑屈になる必要もありません。 そんな余裕のある姿、自信がありそうな姿に対して女性は魅力を感じるのです。 モテる男性を目指す上で自身の経済力がもたらす雰囲気への影響はとても大きいのです。

次の

モテる雰囲気のある男性になるために身に付けたい6つの要素

モテ る 男 雰囲気

Contents• 男の色気・オーラ・雰囲気って何だ? そもそも色気って何だろう? 雰囲気ならなんとかわかったりするけど・・・。 オーラなんてそもそも意味不明ですよね。 とてもじゃないですが、明確に 「これぞ色気だ!」 「こうすれば雰囲気が出る!」「オーラはぁ~~!」 と言語化できるものではないのは確かですよね。 スピリチュアル的には ・生命の発する霊的なエネルギー ・なんとなく感じる雰囲気 中国とかでは、気功 ヨガの世界では、チャクラ 恋愛では、フェロモン という概念に当てはまります。 女性によって感じるところが違う場合もあるだろうし 人それぞれ醸し出し方は違うものでもあるかもしれません。 ただ、言えることは・・・ 色気というのは全体的な「雰囲気」から出てくるものです。 顔だけでなく振る舞いや言葉の使い方などなどあらゆるものから醸し出されるもの・・・それが色気。 だから、これをすれば色気を感じるんだぁ~~! ってものはありません。 よく、フェロモン付きの香水が売られてて 「これぞ女が色気を感じる香水だ!」 とか言って売られてたりしますが、沢山の人が色気を感じる情報といい匂いが結びついていたからなのかもしれないし、過去の好きな男だった匂いの記憶から恋愛をしていた時の記憶がよみがえり色気を感じている・・・ という場合もあったりします。 五感で意識的に感じられる色気やオーラや雰囲気。 は確かにあります。 しかし、そもそも香水などしなくても色気のあると思われる男はいるわけです。 つまり、究極的に言えば本当の色気というのは 「あなたの生き様」が態度や行動や言語に出てくるものだということです。 今すぐそれをなんとかするのならば男性ホルモンやテスロステロン値をあげるといいです。 これは既に生物学的にも心理学的にも証明されています。 そのために一番早いのが 筋トレです。 確かに筋トレも重要です。 しかし、それと同時に雰囲気やオーラ・・そして色気を感じるモテる男になるためには生き様が見られているのです。 例えば、 AさんとBさんが同じセリフを言っても Aさんは慕われてBさんは胡散臭いと言われるってのは 正にここにあるのです。 結局自力を伸ばしたものこそが手に入れられるのです。 しかし、だからと言って「色気を出すために生き様が大事だ!」っていうのもちょっとわかりにくいですよね。 ということで! ここでは、実際に「女性が男の色気を感じた瞬間」から学ぶ男の色気を出すための行動を解説をしていこうかと思います。 女性が男の色気を感じる瞬間から学ぶオーラ・雰囲気を醸し出す3つのポイント では、代表的な女性が男に色気を感じる瞬間といものを 一緒に見ていきましょう。 モテる男の色気:一生懸命の真剣な姿 まず、ここで勘違いしてほしくないのは あくまで、一生懸命に真剣になる姿ってのは 「女性に対して」ではないってことです。 女性に一生懸命真剣になるってのももちろん大事に 思うかもしれませんが、これは行き過ぎてしまうと 女性は「危険だ!」と感じます。 ゴリゴリアプローチ=危険 必死こいてアプローチ=怖い というように。 毎日毎日、一生懸命女性にアプローチをする。 これは相手が存在するものですよね。 女性からすれば下手をすればストーカーだと思われることだってある可能性が高くなってしまうのです。 そうではなく、女性が客観的に外から見れる 姿で真剣さや一生懸命さを感じさせるのが 大事です。 実際、性格テストで一番正確だと言われるBIG5の中で一番モテる人は誠実性の高い人(コツコツ何かに取り組むことができる)と言われています。 また、 シドニー大学が1742人にアンケートし研究した非モテの人の項目では・・ 不潔で怠け者・・・貧しそうな男。 がモテないと言われています。 つまり、一生懸命さを女性が感じれば結果的にモテる雰囲気を感じさせることができるのです。 例えば、学生の時は一切モテなかった男が仕事をし始めて からモテるようになった話はよくありますよね。 これは女性に被害が一切ないところで、うまくいかなくて辛い中でも歯を食いしばって真剣さや一生懸命さが垣間見ることで・・・ 「この人に色気を感じる」 となりやすくなるんです。 逆に真摯にちょっと余裕をもって困難に取り組む事で 「この人はオーラがある。 」 「この人は大人の雰囲気がある。 」 と思いやすくなります。 これを女性に直接やってしまうと・・・女性からすれば「私は好きでも何でもないのに好きになられてる」となり自己防衛本能が働くのです。 つまり、一生懸命真剣にというのは「女性に対して」 ではないほうが色気・雰囲気・オーラを感じやすいです。 それは仕事でもなんでもいいです。 仕事でも趣味でも仲間でも何かに関して一生懸命 真剣に向き合う姿は女性にとっては 「何らかの障害があったとしても乗り越えようとする男」 だと思われるのです。 イコールで強力な遺伝子を持つ男ですね。 よく、恋愛では女性をどうやって誘うのか?とか口説くのか? とか言われていますが、そもそもその女性とのかかわり方以上にあなたの他の人やものとのかかわり方を見ていたりします。 どれだけ、あなたに媚びへつらう人がいても 店員さんに態度が悪けりゃ 「こいつとは関わらないほうがいいも?」 とか思ったりしますよね。 このように女性とのかかわり方以上に そのほかの関わり方も大事なのです。 その上で自分の人生を真剣に一生懸命生きてみる! なんでもいいので何かを本気で120%の力でやってみてください。 それだけでも十二分に色気のある男になれますよ。 モテる男のオーラ:肉体的色気 どれだけ「人は中身だ!」と言っても中身というのは 外面に現れるものですよね。 人生を楽しんでおらず悲観的にしか生きていない人は やはり表情や態度や言葉にそういう言葉が出てくるものです。 どれだけ表面を取り繕ったとしても・・・ 僕らは無意識で出してしまうもの。 そして・・・ それが積み重なって顔にでて体にでたりするものです。 それに、僕らって最初の初対面の時って相手がどんな人生を 生きてきたかもどんな考え方をしているかも、どんな能力を 持っているのかもわかりませんよね。 つまり得られた情報の中でしか人を判断することが できないのが僕ら人間の特徴なんです。 ボロボロの服を着ていて清潔感もなければ ホームレスだと思われても仕方ない。 根本的に見た目は関係ないですが・・見た目に 僕らの生き方ってのは醸し出されるのです。 代表的な肉体の女性が色気を感じる瞬間としては・・・ ・手が指が綺麗だったり ・腕の血管を見たときだったり ・筋肉がついた腕であったり ・引き締まった体であったり ・Vネックから除く鎖骨であったり ・笑顔であったり などが言われていたりしますが、贅肉だらけの ブヨブヨの体ではどうしてもその人の生活は 食っちゃ寝をしているように感じますよね。 脂っこい 贅肉しかない 色白 めがね 顔が暗い とかそろっちゃうと流石に家に引きこもりがちで 食べてパソコンをしているような生活をしているところを イメージしてしまったりする可能性もあります。 別に先ほどの色気のある瞬間が絶対必須って わけではなく、自分の見た目が相手にどういう人格を 連想させるのかを考えるだけで色気は出やすくなるってことです。 別に大それたことやDNA的なものを何とかする必要はありません。 しかし、一つでも改善したりもっと言えば服装を変えるところからはじめるだけでも相手に与える印象は変わりますよ。 モテる男の雰囲気:態度・反応・仕草から感じる男の色気 そして、最後に態度や反応や仕草などなど・・・ 先ほども言いましたよね。 内面は外面に現れると・・・ どれだけ、自信があるように取り繕っても中には 根本的に自信を持てずにいれば、それは態度とかに 瞬間的に出ちゃいますよね。 仕事とかで「本当にそれでいいんだな。 」 と言われたりすると「本当にいいのだろうか?」と 自分の選択に自信が持てなくなる反応をしてしまうものです。 人は言葉に出さなくても反応や態度や言動や仕草などに どうしても出ちゃうものですよね。 これと一緒でちょっとした事でも女性は男の色気を 瞬間的に態度や反応や仕草からも察知をします。 例えば。 ・服を脱ぐ姿が男らしい ・車をバックさせる姿 ・ネクタイを片手で緩める瞬間 ・仕事のことで考え込んでいる姿 ・ビールをグビグビとうまそうに飲む姿 ・胸がはだけている姿 などなど、そもそも男の色気ってのは女性がやっていない ところから感じることなので、こういうちょっとしたところで 女性っぽさではなく男性っぽさを出すことが大事です。 先ほどの肉体的なものは時間がかかりますが これならばすぐにできますよね。 こういう女性にない態度や仕草や反応で出すことが できるだけで女性はその瞬間に色気を感じます。 一見王道的にみえるかもしれません。 でも、根底は一緒なのです。 いかに、女性っぽくないものを出すのか? が男の色気のポイントになります。 [adsense] 雰囲気やオーラとは? 以上この3つを意識してできるところからやってみてください。 そしてモテるオーラや雰囲気を手に入れ色気むんむんの男になってくださいね。 もし、もっと深く知りたい!好きな女性を落としたい!と思われる場合は、下記から無料メールマガジンに登録してみてください。 このメールマガジンは、いつでもメールの最下部から解除できますので1、2通読んで、どれほどのノウハウが書かれているか、判断してみてください。 計21,465名が驚愕!モテた!彼女ができた! 月600名の男が参加する 無料メール講座 ちまたではモテる方法、好きな女性を振り向かせる方法として・・ ・とにかく数をこなせ! ・自信を持て! ・この恋愛テクニックを使えばあなたも持モテます! ・マメに連絡をすることが大事だ! ・イケメンじゃないとモテないんだ! ・誠実さ、優しさがあれば・・ ・からかったりイジったりすれば距離を縮められる。 と言われていますけど、これはこれで確かではあるんですが・・実はこんな情報を鵜呑みにしていたら、、、あなたは本当に好みの女性を好きにさせ続ける事などできません。 モテても一瞬だけ・・結局はまた恋愛で悩むことになります。 これは例えるのならば 徹夜で死ぬほど勉強してちょっと成績がよくなっただけで 本当に頭がよくなったわけではないのと一緒。 また、違う勉強をすれば同じだけの努力が必要になってしまいます。 そうではなく、勉強の方法そのものの仕方を学ぶのと同じように・・・ もっと本質を学びませんか? 僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。 (実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。 ) そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな関係を作れる自分になることができました。 そして、タイプの女性を好きにさせる方法から自分の納得できる恋愛をするための方法・・・その法則からテクニックまでステップバイステップで 無料メール講座で公開しています。 もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・ または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。 年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。 興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

次の

余裕と自信のある男がモテる理由は3つの雰囲気(オーラ)

モテ る 男 雰囲気

今回は「モテ」が議題!モテる雰囲気の男性とは?モテる男性の行動や仕草は?モテる男性はどんなフレーズで誘うのか?NG行動とは?などなど、モテるためにはクリアしなければならない関門がたくさんありますよね。 これはモテには譲れないポイントです。 年齢を重ねた大人の男性は、生き様そのものが顔や雰囲気、言動全てに滲み出るようになります。 仕事やプライベートにおいて良いことも悪いことも含め、いろいろなことを経験し乗り越えてきた大人の男性に共通するのは、表情、雰囲気、言動すべてに「余裕がある」というところです。 その「余裕」のある男性は確実にモテまくっています。 では女子達は具体的にどういうところからその男性の「余裕」を感じているのでしょうか。 自信がある 仕事でもプライベートでもそれなりの経験をし、自分の力で問題や課題をクリアしてきた男性はいい意味で自分に自信があります。 自信がある男性は、無理に自分を大きく見せようとしたり良く見せようとしません。 黙っていても自然体でいてもまわりから認められているからです。 その自然体な姿から、女子達はそういう男性に余裕を感じるのです。 その自信からくる余裕の雰囲気がモテる要素のひとつです。 自信があることとナルシストになることは全く別なので、自ら自慢話などをして非モテ男性にならないように気をつけてくださいね! ちゃんと女性を見ている 余裕がある男性は自分のことだけでなくまわりを見る余裕があります。 なので一緒にいる女性のこともよく見ています。 この子はどんな性格でどんなタイプの子なのか、ということも読み取っているので、その女性に応じたトーク内容やデート内容を選んでくれます。 なので一緒にいると女性は楽しくて居心地が良いと感じます。 またまわりが見えていることからよく気も効くので、女性に「私のことをちゃんと見てくれているんだな」と感じさせます。 しかも、女性を見ている=目線が同じと言うことで、女性としても相手と目が合うことでドキドキしたり、楽しさが視覚から伝わって彼の印象が深くなります。 こんな男性なら、モテないわけがないですよね! いざという時の判断力・行動力 ゆっくりとした穏やかなトーンの話し方。 ガサガサ動き回るようなせっかちな動きでなく、ドンと構えた感じの動き。 余裕のある男性は話し方や動きが落ち着いています。 その大人な余裕の雰囲気が女子達にモテるのです。 言動が落ち着いているというのは、話したり行動したりするときに相手を優先できる余裕があるという意味でもあります。 口数多くペラペラと自分の話ばかりを次々にするようなことはなく、人の話をじっくり聞く心の余裕があるからです。 基本的に女性は話すことが好きな生き物なので、聞き上手な男性はモテます。 また、行動するときにも冷静にまわりを見る落ち着きがあるので、女性に対してレディファーストな行動をすることができます。 一緒に話していても行動していても心地良い時間を過ごさせてくれる男性、そんな男性は確実にモテます。 これはダメ!なモテないNG行動 女性に自分のアピールをしたい、良く思われたいという気持ちから、自分の話ばかりをする男性はモテません。 特に、自慢話や過去の栄光を語る男性は女性をしらけさせてしまいます。 自分はこんなにすごいんだ、という話をしたがる男性からは必死さが漂い、余裕のなさが伝わってしまいます。 また、女性が全く興味のない話を女性が興味を示していないことに気付かずに、延々マイワールドに入って語っちゃうのもダメです。 今会話をしている目の前の女性が楽しめているかどうかをよく見ておかないと、盛り上がっているのは自分だけで女性は上の空という寒い状態になっちゃいます。 趣味や友人との時間など、例え仕事が忙しくても上手に時間を作り、お金を使って「ちゃんと遊んでいる」男性は、一緒にいて楽しい男性です。 反対にちゃんと遊べていない男性とは、女性は一緒にいてもつまらなく感じてしまうのです。 仕事だけではなくプライベートが充実している男性は生き生きして見えますが、休みの日は寝ているだけ、無趣味、遊ぶ時間を作らない、という男性とは会話が膨らまないことも多くいです(悲)女性を楽しませられる、という点でマイナスなイメージがあるのでモテないのです。 遊ぶ時間もお金も、忙しい中で自ら意識して作れるのが大人の男性だ、というのが女子達の意見です。 偉そうな男性.

次の