草津市長選。 橋川渉

草津市長選公開討論会

草津市長選

この記事では、任期満了を事由に実施される 滋賀県・草津市議会議員選挙2019(草津市議選)の開票 結果と開票 速報のお知らせをしています。 開票結果に至る情勢・政策・公約(公明党候補など)と共に、 立候補者名一覧により当選者と落選者、定数、得票数、投票率などを掲示して随時に更新していきます。 今後の草津市の発展を担う重要な 市議選であり、その結果の行方や如何に。 以降、この記事では、の今後の発展を担う、 草津市議会議員選挙2019の開票結果並びに開票速報と、選挙結果に至るまでの立候補者の情勢等についてまとめ、最終的に当選者・落選者を明らかにして参ります。 草津市議会議員選挙2019の結果【立候補者一覧名簿】 2019年9月8日実施の 草津市議会議員選挙の「全立候補者一覧名簿」による結果と情勢は以下のとおりです。 草津市議会議員選挙(2019年9月8日投票)の施行概要• 草津市議会議員選挙2019の選挙日程(告示日・期日前投票など) 最も重要な 草津市議会議員選挙2019の選挙日程となる、告示日・期日前投票・投票日(選挙日)などについて、以下に確認します。 選挙日(投票日・投票期日) 2019年9月8日。 投票時間(投票の開始・終了時刻) 午前7時から午後8時。 告示日 2019年9月1日。 投票場(投票する場所) 市内38カ所(投票所入場券を確認します)。 期日前投票期間 2019年9月2日から9月7日。 草津市議会議員選挙2019の執行事由 任期満了。 定数/候補者数 24/26 草津市議会議員選挙2019の立候補者(公明候補など)の情勢 本年実施の草津市議会議員選挙では、 定数「24」に対して26名が立候補の届出をしています。 前回2015年の市議選にあっては、定数24に26名が立候補し、2名が落選となりました。 今回の市議選は、『2名落選』の選挙戦となります。 告示後に判明した最終的な立候補者の新旧別・党派別の内訳状況です。 立候補者の内訳は、現職16人・元職2人・新人8人。 党派別には、自民1人、公明2人、共産3人、国民1人、無所属19人、となっています。 主要政党の中で、全ての地方選挙で毎回、確実に「立候補者の詳細」を紹介しているのは、現状、チーム3000を標榜する公明党のみといった状況です。 これは貴重な情報でもあり、市区町村の選挙に公明党候補者が出馬している場合、選挙情報の一助として、公明党のサイトから一部引用することがあります。 今回、「草津市議選2019」に立候補している公明党の候補者・全2名は以下のとおりです。 市議4期。 近畿大学卒。 市議3期。 京都教育大学卒。 前回、2015年の草津市議選は、定数24に26人の立候補があり、2名落選という結果でした。 そのような状況下にあって、2015年の公明党候補者『2名』は、無事当選し、議席確保となりました。 にしがき 和美(にしがき かずみ):2648票獲得【全体2位】• 西村 たかゆき(にしむら たかゆき):1944票獲得【全体9位】 多くの地方選挙で共産党と共に出馬の多い公明党候補者の過去の情勢が、今回2018年の草津市議会議員選挙全般にいかなる影響を及ぼすかが注目されます。 2015年の草津市議会議員選挙の投開票の結果一覧名簿 前回2015年の草津市議会議員選挙の当開票の結果(当選者・落選者)一覧は以下のとおりでした。 今回、2019年の草津市議会議員選挙との比較で見るべきは有権者数並びに定数に対する候補者数のひらき具合。 投票率はより高くありたいと念願します。 草津市議会議員選挙(2015年9月13日投票)の投開票結果• 滋賀県 草津市(くさつし)• 草津市議会議員選挙(2015年9月13日投票)• 告示日:2015年9月6日• 投票日:2015年9月13日• 執行理由:任期満了• 有権者数:100,047人• 投票率:46. 67 奥村 恭弘 51 男 無所属 現 おくむら やすひろ 5 当 2226 山田 智子 31 女 無所属 現 やまだ ともこ 6 当 2219 木村 辰己 68 男 自民 現 きむら たつみ 7 当 1968 遠藤 覚 49 男 無所属 新 えんどう さとる 8 当 1960 伊吹 達郎 51 男 無所属 現 いぶき たつろう 9 当 1944 西村 隆行 60 男 公明 現 にしむら たかゆき 10 当 1888 瀬川 裕海 54 男 無所属 現 せがわ ひろみ 11 当 1878 棚橋 幸男 67 男 無所属 現 たなはし ゆきお 12 当 1804 山元 宏和 62 男 無所属 新 やまもと ひろかず 13 当 1762. 221 奥村 次一 64 男 無所属 現 おくむら つぎかず 14 当 1756 杉江 昇 53 男 無所属 現 すぎえ のぼる 15 当 1677 小野 元嗣 50 男 無所属 現 おの もとつぐ 16 当 1656 永井 信雄 63 男 無所属 新 ながい のぶお 17 当 1552. 576 中嶋 昭雄 64 男 無所属 現 なかじま あきお 18 当 1482 八木 良人 54 男 無所属 新 やぎ よしと 19 当 1446 西田 剛 54 男 無所属 現 にしだ つよし 20 当 1418. 477 久保 秋雄 64 男 共産 現 くぼ あきお 21 当 1391. 945 中島 美徳 43 男 無所属 新 なかじま よしのり 22 当 1315 中村 孝蔵 65 男 無所属 現 なかむら こうぞう 23 当 1239 宇野 房子 71 女 無所属 現 うの ふさこ 24 当 1219 安里 政嗣 35 男 共産 新 あさと まさし 25 1077 石田 栄治 67 男 共産 新 いしだ えいじ 26 276. 107 笠原 靖弘 54 男 無所属 新 かさはら やすひろ 草津市が実施した選挙結果一覧 草津市議会議員選挙2019の開票結果・開票速報 まとめ 草津市議会議員選挙2019の開票結果については、開票速報の状況に従い随時更新を行い、当選者の得票数や投票率等を明らかにして参ります。 また、草津市議会議員選挙2019の投開票の結果を受けて、真新しい事実や各党候補者のその後についての情報があれば、ここでご紹介致します。 gwboy.

次の

草津市長選挙

草津市長選

この記事では、任期満了を事由に実施される 滋賀県・草津市議会議員選挙2019(草津市議選)の開票 結果と開票 速報のお知らせをしています。 開票結果に至る情勢・政策・公約(公明党候補など)と共に、 立候補者名一覧により当選者と落選者、定数、得票数、投票率などを掲示して随時に更新していきます。 今後の草津市の発展を担う重要な 市議選であり、その結果の行方や如何に。 以降、この記事では、の今後の発展を担う、 草津市議会議員選挙2019の開票結果並びに開票速報と、選挙結果に至るまでの立候補者の情勢等についてまとめ、最終的に当選者・落選者を明らかにして参ります。 草津市議会議員選挙2019の結果【立候補者一覧名簿】 2019年9月8日実施の 草津市議会議員選挙の「全立候補者一覧名簿」による結果と情勢は以下のとおりです。 草津市議会議員選挙(2019年9月8日投票)の施行概要• 草津市議会議員選挙2019の選挙日程(告示日・期日前投票など) 最も重要な 草津市議会議員選挙2019の選挙日程となる、告示日・期日前投票・投票日(選挙日)などについて、以下に確認します。 選挙日(投票日・投票期日) 2019年9月8日。 投票時間(投票の開始・終了時刻) 午前7時から午後8時。 告示日 2019年9月1日。 投票場(投票する場所) 市内38カ所(投票所入場券を確認します)。 期日前投票期間 2019年9月2日から9月7日。 草津市議会議員選挙2019の執行事由 任期満了。 定数/候補者数 24/26 草津市議会議員選挙2019の立候補者(公明候補など)の情勢 本年実施の草津市議会議員選挙では、 定数「24」に対して26名が立候補の届出をしています。 前回2015年の市議選にあっては、定数24に26名が立候補し、2名が落選となりました。 今回の市議選は、『2名落選』の選挙戦となります。 告示後に判明した最終的な立候補者の新旧別・党派別の内訳状況です。 立候補者の内訳は、現職16人・元職2人・新人8人。 党派別には、自民1人、公明2人、共産3人、国民1人、無所属19人、となっています。 主要政党の中で、全ての地方選挙で毎回、確実に「立候補者の詳細」を紹介しているのは、現状、チーム3000を標榜する公明党のみといった状況です。 これは貴重な情報でもあり、市区町村の選挙に公明党候補者が出馬している場合、選挙情報の一助として、公明党のサイトから一部引用することがあります。 今回、「草津市議選2019」に立候補している公明党の候補者・全2名は以下のとおりです。 市議4期。 近畿大学卒。 市議3期。 京都教育大学卒。 前回、2015年の草津市議選は、定数24に26人の立候補があり、2名落選という結果でした。 そのような状況下にあって、2015年の公明党候補者『2名』は、無事当選し、議席確保となりました。 にしがき 和美(にしがき かずみ):2648票獲得【全体2位】• 西村 たかゆき(にしむら たかゆき):1944票獲得【全体9位】 多くの地方選挙で共産党と共に出馬の多い公明党候補者の過去の情勢が、今回2018年の草津市議会議員選挙全般にいかなる影響を及ぼすかが注目されます。 2015年の草津市議会議員選挙の投開票の結果一覧名簿 前回2015年の草津市議会議員選挙の当開票の結果(当選者・落選者)一覧は以下のとおりでした。 今回、2019年の草津市議会議員選挙との比較で見るべきは有権者数並びに定数に対する候補者数のひらき具合。 投票率はより高くありたいと念願します。 草津市議会議員選挙(2015年9月13日投票)の投開票結果• 滋賀県 草津市(くさつし)• 草津市議会議員選挙(2015年9月13日投票)• 告示日:2015年9月6日• 投票日:2015年9月13日• 執行理由:任期満了• 有権者数:100,047人• 投票率:46. 67 奥村 恭弘 51 男 無所属 現 おくむら やすひろ 5 当 2226 山田 智子 31 女 無所属 現 やまだ ともこ 6 当 2219 木村 辰己 68 男 自民 現 きむら たつみ 7 当 1968 遠藤 覚 49 男 無所属 新 えんどう さとる 8 当 1960 伊吹 達郎 51 男 無所属 現 いぶき たつろう 9 当 1944 西村 隆行 60 男 公明 現 にしむら たかゆき 10 当 1888 瀬川 裕海 54 男 無所属 現 せがわ ひろみ 11 当 1878 棚橋 幸男 67 男 無所属 現 たなはし ゆきお 12 当 1804 山元 宏和 62 男 無所属 新 やまもと ひろかず 13 当 1762. 221 奥村 次一 64 男 無所属 現 おくむら つぎかず 14 当 1756 杉江 昇 53 男 無所属 現 すぎえ のぼる 15 当 1677 小野 元嗣 50 男 無所属 現 おの もとつぐ 16 当 1656 永井 信雄 63 男 無所属 新 ながい のぶお 17 当 1552. 576 中嶋 昭雄 64 男 無所属 現 なかじま あきお 18 当 1482 八木 良人 54 男 無所属 新 やぎ よしと 19 当 1446 西田 剛 54 男 無所属 現 にしだ つよし 20 当 1418. 477 久保 秋雄 64 男 共産 現 くぼ あきお 21 当 1391. 945 中島 美徳 43 男 無所属 新 なかじま よしのり 22 当 1315 中村 孝蔵 65 男 無所属 現 なかむら こうぞう 23 当 1239 宇野 房子 71 女 無所属 現 うの ふさこ 24 当 1219 安里 政嗣 35 男 共産 新 あさと まさし 25 1077 石田 栄治 67 男 共産 新 いしだ えいじ 26 276. 107 笠原 靖弘 54 男 無所属 新 かさはら やすひろ 草津市が実施した選挙結果一覧 草津市議会議員選挙2019の開票結果・開票速報 まとめ 草津市議会議員選挙2019の開票結果については、開票速報の状況に従い随時更新を行い、当選者の得票数や投票率等を明らかにして参ります。 また、草津市議会議員選挙2019の投開票の結果を受けて、真新しい事実や各党候補者のその後についての情報があれば、ここでご紹介致します。 gwboy.

次の

収賄前草津市長 執行猶予中に(朝日新聞)

草津市長選

2007年02月23日 金 00時00分 収賄前草津市長 執行猶予中に(朝日新聞) 【癒着なお再び逮捕】 収賄などの罪で2年前に懲役2年執行猶予5年の有罪判決を受けた前草津市長が、今度は国会議員を脅迫した疑いで逮捕された。 東京・南青山の土地取引に関する国会質問をめぐって国会議員を脅迫したとして暴力行為法違反の疑いで逮捕された芥川正次容疑者(48)は、以前から業者との不透明な関係がささやかれていた。 在任わずか11カ月で市政トップの座を降りた男が、再び捜査対象になった。 草津市内の閑静な住宅街の一角にある芥川容疑者の自宅は22日朝、家族の出入りはあったが、芥川容疑者は不在とみられ、雨戸は閉まったままひっそりしていた。 芥川容疑者は、故・宇野宗佑元首相の秘書を経て36歳で県議に。 03年2月の市長選で、3選を目指す現職を破ったときは44歳の若さだった。 市長選でこう訴えた。 「改革や実行、挑戦を旗印に、市民の目線で物事を考え、税金は効率的に運用して無駄遣いは許さない」。 当選後は公約通り黒塗りの公用車を売却し、自転車で市役所に通う姿も見られた。 「即断即決。 今どきの市長だ」と当時の職員からは評価されていた。 だが、建設業者と癒着疑惑も浮上した。 市内の業者から地元優遇の指名競争入札制度に改めるよう要望を受け、それまでのA〜Cの入札のランク分けを変更し、7千万円以上の工事も地元業者が優先的に指名できる「特A」ランクを新設した。 04年1月に市長選時の運動員が公職選挙法違反容疑で逮捕されると、すぐに辞職を表明。 同2月には自身が収賄などの容疑で逮捕された。 わいろを贈った業者の中には、特Aランクの業者も含まれていた。 このころすでに、今回の事件で暴力行為法違反容疑で逮捕された山元康幸容疑者(49)との関係もうわさされていた。 ある市議は「山元容疑者は金の面倒をみて、行政情報を得ていた。 芥川容疑者の保釈金を払ったのも山元容疑者で、保釈後は自分の会社の仕事もあてがっていた」と話す。 芥川容疑者が市長だった当時、助役だった伊庭嘉兵衛市長は「前市長の収賄事件以来、情報公開と透明度の高い市政運営を進めている中で、誠に遺憾に思う」とコメントした。

次の