名言 英語 画像 素材。 目的別応援の言葉例(一言・四字熟語・名言・英語のフレーズ)

アントニオ猪木の名言・格言集。道と元気になれる言葉!

名言 英語 画像 素材

アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)の英語&和訳のおすすめ名言と人物像 アンディ・ウォーホルの言葉-お気に入りBEST3 【ビジネスは最高のアート】Making money is art and working is art and good business is the best art of all. (お金を稼ぐことはアートだ。 働くことはアートだ。 ビジネスで成功することは最高のアートだ。 ) 【本質は目に見えているのだ】If you want to know all about Andy Warhol, just look at the surface of my paintings and films and me, and there I am. (アンディー・ウォーホルのすべてを知りたいのなら、僕の絵、僕の映画、僕自身の表面だけを見てくれればいい、僕はそこにいる。 裏側には何もないんだ。 Just measure it in inches. (自分について何か書かれていても、その内容は気にしちゃいけない。 大事なのは、どのくらいのスペースが割かれているかだ。 アンディ・ウォーホルの功績・生涯・エピソード 現代ポップアートの旗手であり、20世紀を代表する芸術家のひとりウォーホルは、名言「誰でも15分間は有名になれる」をはるかに超えて活躍した。 本名はアンドリュー・ウォーホラ。 1960年代、キャンベル・スープやコカ・コーラなどのブランドを素材に、シルクスクリーン印刷の技術を使ってパロディー画を制作し脚光を浴びた。 「ザ・ファクトリー」と名付けたアトリエでなどの映画スターや有名人の顔が延々と続く肖像を制作し始めた。 こうした作品は、当時のアメリカ文化、熱狂的な有名人崇拝、メディアにあふれる底無しの単調さ、消費社会などを反映。 ほかにも長編芸術映画や本の出版を手掛け、若い芸術家や音楽家を応援した。 代表作は、「キャンベルの缶入りスープ」「マリリン・モンロー」のシルクスクリーン印刷。 「チェルシー・ガールズ(1966年)」「Sleep(1963年)」「Flesh(1968年)」「トラッシュ(1970年)」の映画など。 1968年6月3日、ウォーホル40歳の時に「全男性抹殺団(SCUM)」のメンバーだったバレリー・ソラナスという女性に狙撃される。 3発目の弾丸がウォーホルの肺や脾臓などを貫通し一時重体となったが一命をとりとめた。 1987年2月21日ニューヨークの病院で胆嚢手術を受けた翌日、心臓発作により58歳で死去。 生涯独身だった。 非商用利用の範囲内でご利用ください。 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。 アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)の名言・格言 I think everybody should like everybody. 誰もがみんなを好きになるべきだと思う。 - 1963年11月のARTnews誌のインタビューより But why should I be original? なんでオリジナルじゃないといけないんだい?他の人と同じがなんでいけないんだ? They always say that time changes things, but you actually have to change them yourself. 時が物事を変えるって人はいうけど、実際は自分で変えなくちゃいけないんだ。 僕がこのような方法で絵を描いているのは、僕が機械になりたいからである。 そして、僕がすること全て、機械のようにすること全てが、僕がしたいことなんだ。 美しいとは言えない人なんてこれまで誰も会ったことないよ。 - アンディ・ウォーホルによる本「ぼくの哲学(The Philosophy of Andy Warhol)より」 Being good in business is the most fascinating kind of art. 上手いビジネスは、最も魅力的なアートである。 Making money is art and working is art and good business is the best art of all. お金を稼ぐことはアートだ。 働くことはアートだ。 ビジネスで成功することは最高のアートだ。 ひとりでいることに何の問題もないよ。 僕にとっては最高のことさ。 アーティストがもう無理だと感じたら、すぐやめるべきだ。 そして罪悪感を感じることなくスタイルを変えることができるはずさ。 人生は、繰り返し見る度に変化していく一連の映像のようなものだ。 僕は「美人」をあまり気にかけない。 僕が本当に好きなのは話す人だ。 物事を見すぎることで、それが持つ意味がすべて失われるのではないかと心配になる。 I like boring things. 退屈なことが好きなんだ。 箱に入ったキャンディーを食べているとき、最後の一個を味わうのが待ち遠しくてしかたがない。 そう、僕は未来のために生きているんだ。 - アンディ・ウォーホルによる本「ぼくの哲学(The Philosophy of Andy Warhol)より」 Think rich, look poor. 考えは豊かに、見た目は貧しく。 If you want to know all about Andy Warhol, just look at the surface of my paintings and films and me, and there I am. アンディー・ウォーホルのすべてを知りたいのなら、僕の絵、僕の映画、僕自身の表面だけを見てくれればいい、僕はそこにいる。 裏側には何もないんだ。 僕は死を信じていない。 それが起きたときに知る術はないからね。 - アンディ・ウォーホルによる本「ぼくの哲学(The Philosophy of Andy Warhol)より」 In the future everyone will be world-famous for 15 minutes. 誰もが15分間なら有名人になれる。 いずれそんな時代が来るだろう。 I never use it anymore. いずれそんな時代が来るだろう」僕は60年代にそう予言したけど、それはようやく現実になった。 僕はもう、この言葉には飽き飽きしているんだ。 もう二度と言わない。 これからはこう言う。 「誰もが15分以内に有名人になれる、そんな時代が来るだろう」。 Just measure it in inches. 自分について何か書かれていても、その内容は気にしちゃいけない。 大事なのは、どのくらいのスペースが割かれているかだ。 Why do people think artists are special? なぜ人はアーティストが特別だと思うのか?単なる職業のひとつなんだけどね。 - アンディ・ウォーホルによる本「ぼくの哲学(The Philosophy of Andy Warhol)より」 I never think that people die. They just go to department stores. 人が死ぬなんて考えられない。 ただデパートに行くだけさ。

次の

22の名言とエピソードで知るアンディ・ウォーホル[英語と和訳]

名言 英語 画像 素材

アントニオ猪木の経歴 1943年2月20日、神奈川県横浜市に生まれる。 5歳の時に父が死去。 実家は石炭問屋であったがエネルギーの中心が石油に移り変わり倒産。 13歳の時に母親、祖父、兄弟とともにブラジルへ渡り、サンパウロ市近郊の農場で少年時代を過ごす。 ブラジルでは陸上競技選手として砲丸投げで優勝するなど活躍。 ブラジル遠征中の力道山の目に留まり直接スカウトされる。 1960年に帰国し日本プロレスに入団、デビューする。 1964年にアメリカ武者修行に出発。 帰国後、猪木をエースとする東京プロレスを旗揚げするも倒産。 その後、日本プロレスに復帰するが度重なる確執から1971年に追放処分を受ける。 翌年、猪木は新日本プロレスを旗揚げ。 WWWFと提携してプロレス黄金時代を築く。 新日本プロレスは「プロレスこそ全ての格闘技の頂点である」と標榜。 最強を証明するため、ボクシング世界チャンピオンのとの格闘技世界一決定戦など、異種格闘技路線への挑戦を続け、後年の総合格闘技の礎を築いた。 1989年にスポーツ平和党を結成。 参議院議員選挙に出馬し当選。 1998年にプロレスを引退する。 - アントニオ猪木 - 2.名言・格言 アドバルーンを上げれば何かが動き出す。 - アントニオ猪木 - 3.名言・格言 もともとありもしない「限界」にこだわると、己れの力に疑問をもつようになり、しくじったり、できなかったとき、「ああ、これが俺の限界だ、もうダメだ」とギブアップしてしまう。 - アントニオ猪木 - 4.名言・格言 コンプレックスをバネに飛躍することができるのではないか。 - アントニオ猪木 - 5.名言・格言 落ちたら、またはいあがってくればいいだけのこと。 - アントニオ猪木 - 6.名言・格言 一生懸命やっている人を小馬鹿にするのは、自分がかなわないから笑うことで逃げているのだ。 - アントニオ猪木 - 7.名言・格言 どうってことはない。 負けたと思ってないんだから。 - アントニオ猪木 - 8.名言・格言 しなやかな力はバランスがいい。 - アントニオ猪木 - 9.名言・格言 ちっちゃなケンカをするたびにスケールが小さくなる。 - アントニオ猪木 - 10.名言・格言 ただ単に相手を倒すだけであったのなら、社会において何の価値があろうか。 - アントニオ猪木 - 11.名言・格言 俺は人が喜んでくれるのが、生きがいというか喜び。 - アントニオ猪木 - 12.名言・格言 悩みながらたどり着いた結論は、やはりトレーニングしかない。 - アントニオ猪木 - 13.名言・格言 さあ、やるんだ。 やり抜くのだ。 - アントニオ猪木 - 14.名言・格言 ルールを決めた以上はルール違反を犯さずに堂々と闘う。 - アントニオ猪木 - 15.名言・格言 姑息なことはするな! - アントニオ猪木 - 16.名言・格言 人間には、必ず人生の転機を直感し、的確に判断できるかどうかを試される時が何度かある。 - アントニオ猪木 - 17.名言・格言 夢を持て! でかければでかいほどいい。 とにかく、夢を持て。 大ぶろしきをひろげておさまりがつかなくなってみろ、やらざるを得なくなるではないか。 - アントニオ猪木 - 18.名言・格言 元気が一番、元気があれば何でもできる! - アントニオ猪木 - 19.名言・格言 自らに満足している人間は、それで終わりだ。 - アントニオ猪木 - 20.名言・格言 人は歩みを止めたときに、そして挑戦をあきらめたときに、年老いていくのだと思います。 - アントニオ猪木 - 次ページへ続きます。

次の

【永久保存版】すぐに使える!スラムダンク、とっておきの名言集

名言 英語 画像 素材

アントニオ猪木の経歴 1943年2月20日、神奈川県横浜市に生まれる。 5歳の時に父が死去。 実家は石炭問屋であったがエネルギーの中心が石油に移り変わり倒産。 13歳の時に母親、祖父、兄弟とともにブラジルへ渡り、サンパウロ市近郊の農場で少年時代を過ごす。 ブラジルでは陸上競技選手として砲丸投げで優勝するなど活躍。 ブラジル遠征中の力道山の目に留まり直接スカウトされる。 1960年に帰国し日本プロレスに入団、デビューする。 1964年にアメリカ武者修行に出発。 帰国後、猪木をエースとする東京プロレスを旗揚げするも倒産。 その後、日本プロレスに復帰するが度重なる確執から1971年に追放処分を受ける。 翌年、猪木は新日本プロレスを旗揚げ。 WWWFと提携してプロレス黄金時代を築く。 新日本プロレスは「プロレスこそ全ての格闘技の頂点である」と標榜。 最強を証明するため、ボクシング世界チャンピオンのとの格闘技世界一決定戦など、異種格闘技路線への挑戦を続け、後年の総合格闘技の礎を築いた。 1989年にスポーツ平和党を結成。 参議院議員選挙に出馬し当選。 1998年にプロレスを引退する。 - アントニオ猪木 - 2.名言・格言 アドバルーンを上げれば何かが動き出す。 - アントニオ猪木 - 3.名言・格言 もともとありもしない「限界」にこだわると、己れの力に疑問をもつようになり、しくじったり、できなかったとき、「ああ、これが俺の限界だ、もうダメだ」とギブアップしてしまう。 - アントニオ猪木 - 4.名言・格言 コンプレックスをバネに飛躍することができるのではないか。 - アントニオ猪木 - 5.名言・格言 落ちたら、またはいあがってくればいいだけのこと。 - アントニオ猪木 - 6.名言・格言 一生懸命やっている人を小馬鹿にするのは、自分がかなわないから笑うことで逃げているのだ。 - アントニオ猪木 - 7.名言・格言 どうってことはない。 負けたと思ってないんだから。 - アントニオ猪木 - 8.名言・格言 しなやかな力はバランスがいい。 - アントニオ猪木 - 9.名言・格言 ちっちゃなケンカをするたびにスケールが小さくなる。 - アントニオ猪木 - 10.名言・格言 ただ単に相手を倒すだけであったのなら、社会において何の価値があろうか。 - アントニオ猪木 - 11.名言・格言 俺は人が喜んでくれるのが、生きがいというか喜び。 - アントニオ猪木 - 12.名言・格言 悩みながらたどり着いた結論は、やはりトレーニングしかない。 - アントニオ猪木 - 13.名言・格言 さあ、やるんだ。 やり抜くのだ。 - アントニオ猪木 - 14.名言・格言 ルールを決めた以上はルール違反を犯さずに堂々と闘う。 - アントニオ猪木 - 15.名言・格言 姑息なことはするな! - アントニオ猪木 - 16.名言・格言 人間には、必ず人生の転機を直感し、的確に判断できるかどうかを試される時が何度かある。 - アントニオ猪木 - 17.名言・格言 夢を持て! でかければでかいほどいい。 とにかく、夢を持て。 大ぶろしきをひろげておさまりがつかなくなってみろ、やらざるを得なくなるではないか。 - アントニオ猪木 - 18.名言・格言 元気が一番、元気があれば何でもできる! - アントニオ猪木 - 19.名言・格言 自らに満足している人間は、それで終わりだ。 - アントニオ猪木 - 20.名言・格言 人は歩みを止めたときに、そして挑戦をあきらめたときに、年老いていくのだと思います。 - アントニオ猪木 - 次ページへ続きます。

次の