ライン トーク スクショ。 LINEでトークを転送(シェア)する5つの方法!トークのスクショ機能で転送が簡単にできます|LINEの使い方まとめ総合ガイド

LINEの画面をスクショで保存すると通知されて相手にバレる?|LINEの使い方まとめ総合ガイド

ライン トーク スクショ

関連記事• LINEにはトークルーム内の長いやり取りを保存できるスクショ機能「トークキャプチャ」が用意されているんだけど、 スクショすると相手にバレないか…けっこう気になるよね。 本記事では、このLINEの スクショ機能利用時の通知をはじめ、スクショした際に トーク内の個人情報をカンタンに隠す方法を解説します。 結論から知りたい…という方は、ざっくりと内容をまとめましたので、まずコチラから参考にしてみてください。 LINEのスクショで相手にバレる可能性 スクショ自体に通知機能は無いためバレる可能性は極めて低い。 スクショ内の個人情報を隠す手順 スクショ時に表示される「情報を隠す」をタップする スクショ機能利用時の注意点 情報を隠す機能を使っても文章内の氏名等は消えないので、別途編集する必要がある。 先ほど話した通り、スクショをしても通知はされない。 ただし、写真を送信する際に「誤ってスクショ画像を選択してしまった」なんて事態だけは絶対に避けたいわね。 画像や動画を送る機会は多いと思いますが、過去の写真まで遡っている最中にいつの間にかタップしていた…こんな間違いも意外と起こりがちですよね。 その場は一言入れればやり過ごせるものの、相手からすれば「 なんで自分とのやり取りをスクショしているんだろう」といった疑問が残るハズです。 ですから、スクショを撮る時よりも 保存した後に相手にバレないように気を付けるようにしましょう。 「ユーザー情報を隠すスクショ機能」の使い方 スクショ画面を誰かに送ったり、SNSにアップする際に必要なのが「ユーザー名を見えないように加工する作業」ですよね。 特にネット上にトーク画面のスクショを投稿する際は、個人情報が不特定多数のユーザーに晒されてしまうから絶対に隠すべき。 とはいえ、編集となると「画像編集アプリ」などを使うのが面倒に感じる方も多いハズ… でも、安心してください。 LINEではスクショ時にアカウント情報を隠せる機能が用意されています。 一瞬で編集が終了するので、ぜひ下記の手順を参考にしてみてください。 続いて、上記のように「 情報を隠す」という項目が表示されるので、そちらをタップしてください。 モザイク等の編集は出来ないけど、アイコン画像や名前は完全に隠せるわよ。 ただ、 「文章内に含まれた個人情報」はこの機能では非表示にならないので注意して。 文章内の個人情報は「LINEの画像編集」で隠そう 上述の通り、スクショの情報を隠す機能はアイコンと名前の加工のみ対応しています。 ですから、もしもトークのやり取りに実名や身バレする要素が含まれいた場合は、LINEアプリに搭載されている編集機能で加工しましょう。 トークルームの範囲を指定して「 スクショ」をタップすると上記の画面が読み込まれますね。 続いて画面内の「 編集アイコン」を選択してください。 上記の画像内の赤枠で囲まれている部分です こちらが編集画面ですね。 モザイク• 落書き これらの機能を使ってスクショした画面を加工する事が可能です。 スクショした際に利用できる画像を隠す機能で隠しきれなかった箇所は、こういった形で加工してあげると良いわ。 LINEアプリ1つで完結できるのが便利よね。 よって、スクショ機能で直接的にバレることは無い。 メッセージ内に個人情報が含まれる場合はスクショ後の「編集」を利用する。

次の

【LINE】スクショ画像のQRコードを読み込む方法(スマホ1台でOK!)

ライン トーク スクショ

トークの好きな場所を画像にして保存することができます 友だちや家族とLINEをしていて、思い出に残したい大切な会話や、面白くて友だちに共有したい会話などはありませんか?そんな時はトークを簡単に画像にできる「トークスクショ」機能を使ってみましょう!画像を保存することはもちろん、落書きをしたり、会話相手の情報を隠すこともできて便利です。 0、Android 10. 0以降でご利用いただけます。 使い方 1.画像にしたいメッセージを長押し、表示されるメニュー内の[スクショ]をタップ。 2.画像に収めたいメッセージの範囲をタップします。 一画面内に収まらないような長いトークも選択できます。 3.会話相手の情報を隠したいときは、[情報を隠す]をタップ。 するとアイコン画像や表示名がダミーに切り替わります。 4.右下の緑の[スクショ]をタップすると画像が作成されます。 切り取った画像に落書きをしたいとき [スクショ]をタップした後、右下の鉛筆マークをタップすると落書きができる編集画面に切り替わります。 UPDATE 2020.

次の

LINE トークスクショの仕方

ライン トーク スクショ

通常のスクショ• LINEの機能「トークキャプチャ」 通常のスクショでは全画面しかスクショできませんが、 トークキャプチャでは画面に入りきらないトークを1枚として縦長に保存できたり、逆に一部だけ切り取って保存できたり、トーク相手のアイコンと名前を隠して保存できたりします。 そして、このどちらのやり方でもLINEの相手に通知でスクショがバレるということはないです。 そんな機能は、LINEに搭載されていないので。 なので、通知でバレることに関しては安心してほしいのですが、LINEをスクショしたことがバレるケースはあるにはあります。 LINEのスクショが相手にバレるケース LINEのスクショが相手にバレるケースとして、以下のケースが考えられます。 間違えて画像を送ってしまう LINEで画像を送る際に、間違えてスクショした画像を選択する可能性が有り得ます。 特にスクショしてすぐは、1番先頭に画像が出てくるので、間違えてタップしやすいので気をつけましょう。 「間違えた」と言い訳しても、「 なんでスクショしてんの?」と思われるのが怖いです…。 携帯の画像フォルダを見られる もし直接会う関係性なら、スクショ画像が入ったフォルダを見られる可能性もあります。 そんなの見られたら「 気持ち悪い」と思われること間違いなしです。 トークキャプチャで「他のトークに送信」を選択してしまう トークキャプチャではスクショ画像を保存するときに、「 他のトークに送信」か「 端末に保存」かを選べます。 「他のトークに送信」はそのスクショ画像を、他の人とのトークルームに送るという機能なので、トーク相手本人にはバレなくても他の人に誤爆してしまう危険があるのでこちらも気をつけておきましょう。 確かにLINEスクショが通知でバレるということはないのですが、こういった心配もあるので、無闇にLINEのスクショ画像は保存しておかない方がいいのではないでしょうか? スポンサーリンク LINEのスクショのやり方【全画面編】 では次に、LINEのスクショ方法をまず普通のものから紹介していきます! iPhoneの場合 iPhoneではホームボタンと電源ボタンを同時押しすることで、スクショが撮れます。 ホームボタンの無いiPhone Xの場合は、電源ボタンと音量ボタン 上 の同時押しです。 Androidの場合 Androidではほとんどの機種の場合、電源ボタンと音量ボタン 下 の同時押しでスクショできます。 設定画面内にある「LINE Labs」を選択します。 「トークスクショ」という文字の右にあるボタンをタップし、緑になればこの機能が使えるようになります。 出てきたメニューの中から「スクショ」を選択します。 指定できたら右下の「完了」を選択します。 長めの会話をスクショしたいときや、誰との会話かわからないようにスクショしたいときなどに使ってみてください! まとめ ということで、 LINEのスクショについて詳しく紹介しました。 既読を付けずに結構前の会話を見たかったり、LINEをスクショしておきたいときは色々あると思います。 スクショする場合は相手に バレるケースに気を付けて、自己責任で行いましょう!.

次の