ラタタ 三代目 フル。 #ラタタ X 三代目

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE Rat

ラタタ 三代目 フル

ラタタダンスのMVがついに登場! 2019年9月19日の楽曲配信開始直後より、中毒性のある楽曲とコミカルなダンスで話題を集めている三代目J SOUL BROTHERSの楽曲『Rat-tat-tat』。 三代目J SOUL BROTHERS <耳マンのそのほかの記事> そんな『Rat-tat-tat』のMVがついに公開となった。 MVでは「老若男女、全ての世代の方をハッピーに、そして皆でラタタダンスを踊ってほしい」という思いから、メンバーがさまざまなコスプレでラタタダンスを披露。 これまでの彼らでは考えられないほどバラエティに富んだ内容となっているが、それぞれ普段の姿とはまったく違うはずなのに不思議なほど馴染んでいておもしろい。 彼らの新たな魅力が味わえるMVとなっている。 『Rat-tat-tat』MVより 夜の世界にもラタタダンスが進出!? また、同MVには現代ホスト界の帝王・ローランドも出演。 メンバーのNAOTOがローランドに弟子入りしてホストクラブでラタタダンスを披露!? ついに夜の世界にもラタタダンスが進出したようだ……。 『Rat-tat-tat』MVより 同MVの公開でまた注目を集めそうなラタタダンス。 彼らの快進撃はまだまだ続きそうだ。 耳マン編集部 外部サイト.

次の

1億2,000万人総ラタタ! 三代目JSBと全国のファンが“ラタタダンス”を踊るスペシャルムービー完成(エムオンプレス)

ラタタ 三代目 フル

昨年2019年、USJのハロウィンイベントCMで注目を集めた三代目J SOUL BROTHERSによる 「ラタタダンス」。 動画投稿アプリ「TikTok」で2億再生以上されるなど爆発的な人気を誇っています。 そしてこのたびついにMV『Rat-tat-tat』が完成! さまざまな職業にコスプレしたメンバーがラタタダンスを踊りまくっているのですが……。 ひとりだけ、 胸やけするような存在感を放ってるメンバーがいるんですけども!? 【ギラギラしてる人がおるゾ】 公開から約1週間で再生回数450万超を達成したMV『Rat-tat-tat』。 メンバーたちが、保育士や少年野球のコーチ、ホストなどに扮してラタタダンスを踊っているなか、ひとりだけ異様な雰囲気を醸し出しているのがリーダーの 小林直己さんです。 汗をたらたら流しながらものすごい形相で筋トレする小林さん。 【ていうか、この人の職業なに…!? 】 また他のメンバーはパッと見た瞬間に職業がわかるけれど、小林さんだけ謎なのもツボ。 ジムのトレーナーにも見えるけど、教えるというより ほとんど自分が筋トレしちゃってるから「ただ筋トレしてる人」にしか見えません。 『Rat-tat-tat』には「クセになってく ハマってく」という歌詞が出てくるのですが、楽曲だけでなく、小林さん演じる謎のキャラもクセになるしハマってしまう……! 【ローランド様も出てます】 音楽もダンスもMVの内容も中毒性がありすぎる『Rat-tat-tat』。 ちなみにMVにはも出演しておりますよ。 シャンパンタワーのシーンで出てくるので、目を皿のようにして注目してみてくださ~い! 参照元: 執筆:田端あんじ c Pouch.

次の

ラタタダンスの次は「ドライブダンス」! 三代目JSB、競技用ドローンで撮影されたスピード感溢れる新曲MV公開

ラタタ 三代目 フル

ラタタダンスのMVがついに登場! 2019年9月19日の楽曲配信開始直後より、中毒性のある楽曲とコミカルなダンスで話題を集めている三代目J SOUL BROTHERSの楽曲『Rat-tat-tat』。 三代目J SOUL BROTHERS <耳マンのそのほかの記事> そんな『Rat-tat-tat』のMVがついに公開となった。 MVでは「老若男女、全ての世代の方をハッピーに、そして皆でラタタダンスを踊ってほしい」という思いから、メンバーがさまざまなコスプレでラタタダンスを披露。 これまでの彼らでは考えられないほどバラエティに富んだ内容となっているが、それぞれ普段の姿とはまったく違うはずなのに不思議なほど馴染んでいておもしろい。 彼らの新たな魅力が味わえるMVとなっている。 『Rat-tat-tat』MVより 夜の世界にもラタタダンスが進出!? また、同MVには現代ホスト界の帝王・ローランドも出演。 メンバーのNAOTOがローランドに弟子入りしてホストクラブでラタタダンスを披露!? ついに夜の世界にもラタタダンスが進出したようだ……。 『Rat-tat-tat』MVより 同MVの公開でまた注目を集めそうなラタタダンス。 彼らの快進撃はまだまだ続きそうだ。 耳マン編集部 外部サイト.

次の