掃除機 ホース。 SOS!掃除機のホースって修理できる!?緊急対応・完全ガイド

掃除機 ホースの検索結果

掃除機 ホース

メーカーに電話やネットで問い合わせる• ネットや 電気屋で買う• ネットオークションや、 フリマサイトで探して購入 評価の高い出品者から、『新品』と書かれているものを買いましょう 材料費0円! 掃除機のホースを『簡単修理』 「とりあえず応急処置しておいて、買い替えを検討する」 という方は、なるべくお金をかけずに 『ちょこっと修理』したいですよね。 そんな方にぴったりの修理方法が、 ペットボトルのラベルを使う方法です。 使えるラベルの見極め方 ペットボトルのラベルには、熱収縮するラベルと、熱を加えても縮まないラベルがあります。 掃除機のホースを修理する時は、 熱収縮するラベル(写真・左)を選んで下さいね。 【 熱収縮するラベル (写真・左)】 熱を加えられてペットボトルに貼り付けられたラベルで、ペットボトルの凹凸に、きちんとフィットしているのが特徴的です。 はがしやすいようにミシン目がついている物が多いです。 ペットボトルから取る時にどうしても ミシン目で裂けてしまう上に、加熱すると 縦方向にも縮みます。 穴をきちんと隠せるように、以下のラベルを選びましょう。 修理する時のコツ• ホースからちょっぴり離した位置から温め始める 熱が足りないと思ったら徐々にドライヤーをホースに近づけましょう。 ラベルが収縮し始めたら、ぴったり張り付くまで、まんべんなく温める• かなり高温になるので、やけどに注意! ラベルを2重にするのは、強度を増すためです。 ホースの穴が大きい場合は、ラベルの枚数を増やしてくださいね。 また、使ってみてラベルがはがれそうだったら、 上と下の二箇所を布テープで巻いて下さい。 掃除機のホース破れたからペットボトルのラベルを剥がしてドライヤーで加熱させると縮んでくる。 これで応急処置完了。 【 落とし方 】• アルコール消毒液を使う• 中性洗剤で代用 洗った後は水でよく洗剤を落として、きちんと乾燥させましょう。 少し伸ばすようにしてぴったりと巻くと、きれいに貼ることができますよ。 アサヒペイント『POWER TAPE』で修理 「ペットボトルよりしっかり修理したいけど、不器用だからなぁ…」 という方には、アサヒペイントの『POWER TAPE』がおすすめです。 ガムテープのように簡単に手でちぎれますし、貼り直しも出来るので、気軽に使うことが出来ますよ。 使い方は、こちらの動画を参考になさってください。 本体がテーブルの角や部屋の角にぶつからないように• コードを下敷きにしないように 注意して移動させてから、掃除機がけを再開しましょう。 まとめ• 掃除機のホースに穴が空いたら、掃除機の状態を確認して補修方法を決めよう• 『簡単修理』コースの掃除機は、ペットボトルのラベルで修理• 『しっかり修理』コースの掃除機は、ホース専用テープで修理• 『まだまだ現役』コースの掃除機は、ホースを交換してあげる 普段から掃除機のホースが傷まないように注意して掃除機を使用することで、掃除機の寿命をグンと伸ばすことが出来ます。 「もったいないおばけ」が出てこないように、丁寧に掃除機をかけてくださいね。 掃除機の修理や買い替えに興味がある方は、こちらの記事も合わせてご覧くださいませ。

次の

掃除機 【通販モノタロウ】

掃除機 ホース

メーカーに電話やネットで問い合わせる• ネットや 電気屋で買う• ネットオークションや、 フリマサイトで探して購入 評価の高い出品者から、『新品』と書かれているものを買いましょう 材料費0円! 掃除機のホースを『簡単修理』 「とりあえず応急処置しておいて、買い替えを検討する」 という方は、なるべくお金をかけずに 『ちょこっと修理』したいですよね。 そんな方にぴったりの修理方法が、 ペットボトルのラベルを使う方法です。 使えるラベルの見極め方 ペットボトルのラベルには、熱収縮するラベルと、熱を加えても縮まないラベルがあります。 掃除機のホースを修理する時は、 熱収縮するラベル(写真・左)を選んで下さいね。 【 熱収縮するラベル (写真・左)】 熱を加えられてペットボトルに貼り付けられたラベルで、ペットボトルの凹凸に、きちんとフィットしているのが特徴的です。 はがしやすいようにミシン目がついている物が多いです。 ペットボトルから取る時にどうしても ミシン目で裂けてしまう上に、加熱すると 縦方向にも縮みます。 穴をきちんと隠せるように、以下のラベルを選びましょう。 修理する時のコツ• ホースからちょっぴり離した位置から温め始める 熱が足りないと思ったら徐々にドライヤーをホースに近づけましょう。 ラベルが収縮し始めたら、ぴったり張り付くまで、まんべんなく温める• かなり高温になるので、やけどに注意! ラベルを2重にするのは、強度を増すためです。 ホースの穴が大きい場合は、ラベルの枚数を増やしてくださいね。 また、使ってみてラベルがはがれそうだったら、 上と下の二箇所を布テープで巻いて下さい。 掃除機のホース破れたからペットボトルのラベルを剥がしてドライヤーで加熱させると縮んでくる。 これで応急処置完了。 【 落とし方 】• アルコール消毒液を使う• 中性洗剤で代用 洗った後は水でよく洗剤を落として、きちんと乾燥させましょう。 少し伸ばすようにしてぴったりと巻くと、きれいに貼ることができますよ。 アサヒペイント『POWER TAPE』で修理 「ペットボトルよりしっかり修理したいけど、不器用だからなぁ…」 という方には、アサヒペイントの『POWER TAPE』がおすすめです。 ガムテープのように簡単に手でちぎれますし、貼り直しも出来るので、気軽に使うことが出来ますよ。 使い方は、こちらの動画を参考になさってください。 本体がテーブルの角や部屋の角にぶつからないように• コードを下敷きにしないように 注意して移動させてから、掃除機がけを再開しましょう。 まとめ• 掃除機のホースに穴が空いたら、掃除機の状態を確認して補修方法を決めよう• 『簡単修理』コースの掃除機は、ペットボトルのラベルで修理• 『しっかり修理』コースの掃除機は、ホース専用テープで修理• 『まだまだ現役』コースの掃除機は、ホースを交換してあげる 普段から掃除機のホースが傷まないように注意して掃除機を使用することで、掃除機の寿命をグンと伸ばすことが出来ます。 「もったいないおばけ」が出てこないように、丁寧に掃除機をかけてくださいね。 掃除機の修理や買い替えに興味がある方は、こちらの記事も合わせてご覧くださいませ。

次の

アマノ(AMANO)公式オンラインショップ

掃除機 ホース

掃除機本体を引っ張って、左へ右へと動かしてくれるホース。 可動性を高めるために薄い素材で作られているため、丁寧に扱っても3~5年で破れてしまうケースが多くなっています。 ホースの裂け目から空気が漏れると吸引力が激しく低下してしまいますので、破れてしまった時は早急に措置を取らなくてはいけません。 簡単に自分で修理する4つの方法をご紹介します! ホースの破れの修理方法1:ホース用テープを巻く 出典: ホームセンターや大型のスーパーなどで、掃除機のホース専用のテープが販売されています。 裂けた蛇腹部分に余計な空気が入らないように注意して、少しずつ密着させながら2~3周程度巻きます。 亀裂の部分だけでなく、前後5cm以上は巻いておく方が長持ちします。 掃除機のホース専用のテープもありますが、多用途粘着テープでも掃除機のホースに対応していることがありますので用途欄をチェックして見て下さい。 価格は、専用のものも多用途のものも500円~900円程度となっています。 なお、亀裂が接続部(掃除機本体もしくはプラスチックの柄)に近い場合は、接続部のプラスチックを外してからテープを巻く方が、しっかり密着させることができます。 工具を使って簡単に取れることも多いですので、テープを巻く前に外せるかどうかチェックして下さい。

次の