ムーラン 声優。 【実写映画】『ムーラン』声優まとめ!元宝塚・明日海りおがディズニー吹き替えに抜擢!小池栄子は魔女役に

moulinrouge

ムーラン 声優

ディズニーのファンタジー・アドベンチャー映画『ムーラン』の日本語吹き替え版のメインキャストが発表され、主人公のムーラン役を元宝塚男役トップスターの明日海りお、敵対する魔女シェンニャン役を女優の小池栄子が演じることが決定した。 愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士として国の運命をかけた戦いに立ち向かっていく勇敢な女性ムーランを実写で描く本作。 中国出身の女優リウ・イーフェイがムーランを演じ、コン・リーが魔女のシェンニャンに扮する。 発表されたのは、日本語吹き替え版のムーランと魔女シェンニャンのキャスト。 魔法を持つ者がゆえに人々から疎んじられ、孤独を感じ、自分の居場所を求めて敵に加担する実写版オリジナルキャラクターの魔女シェンニャン役には、ディズニー作品初の吹き替え参加となる小池が決まった。 昨年11月の宝塚歌劇団退団後、初めての仕事が自身憧れのディズニー映画最新作の日本語吹き替えとなった明日海。 「戦いのシーンも多く演じてきているため、力強いかけ声や、『ハァ~!』とか『フッ!』などの息遣いにはすごく役に立ったのではないかなと思います」と語る一方、反対に「女の子としてムーランが生活しているときに、不自然さが漂ってしまって、男に扮しているときの声がすごく馴染むというか、リラックスしてしまう時があるんです。 ムーランが一生懸命男の人に混じって、男として振舞うことの健気さとか初々しさがなくなってしまい、ムーランと逆転してしまうような現象が起きてしまいましたね」と男役を長らく演じてきた明日海ならではの苦労を明かした。 初めてディズニー作品の吹き替えに参加する小池は、「夢だったので嬉しかったです! 魔女役はやりがいがあります」と喜び、シェンニャンについて「過去に国を追い出され、孤独な魔女として生きている中で、ムーランと出会うのですが、『本当の自分はこんな風ではなかった』と葛藤しながら、時には姉の様に、時には母の様にムーランを導くんですよ。 シェンニャンって、実はとっても優しくて愛情深い人だったんだろうなぁと思いました。 解禁された吹き替え版予告編では、2人が声をあてたムーランとシェンニャンの活躍を見ることができる。 映画『ムーラン』は5月22日より全国公開。

次の

【容姿端麗】ムーラン声優の「明日海 りお」の身長は?年齢は?

ムーラン 声優

明日海りおさんが主人公声優を演じる『ムーラン』ってどんなストーリー? スポンサードリンク 1998年に公開され、世界的ヒットとなったディズニーのアニメーション映画『ムーラン』。 ムーランを一言で言うと、古代中国を舞台とし、家族思いの少女・ムーランが家族の為、父親の代わりに、自身を男と偽って兵士となり戦場に出る中で、ムーランが様々な思いと葛藤していくストーリーです。 <ムーランあらすじ> 昔々のある日、ムーラン達が住む中原に、フンという北方騎馬民族が侵攻してきたため、国中に、各家から男子一人を兵士として出さなくてはいけなくなりました。 これによりムーランの家、ファ(花)家も、男子一人を軍に入隊させなければならなくなりましたが、ファ家の男性は、高齢で足の悪い父しかいませんでした。 親想いの一人娘・ムーランはそんな父に代わり、大事な髪を切り落とし、男装し扮し、兵へ出ます。 最初は、当然女性なので訓練での失敗も多く、仲間たちの意地悪もあったが、努力によって次第に力をつけ、周囲の仲間たちもムーランに一目置くようになります。 行軍を続ける中、ムーランは、司令官シャン隊長に淡い憧れを抱くようになります。 軍は、ムーランの奇策によって勝利を収める事になりますが、交戦中に負傷したムーランは気を失い、手当てを受ける間に女であることが発覚してしまいます。 軍規違反だとして処刑を迫る文官に対し、シャン隊長は彼女に「追放」を言い渡し、命を救い、ムーランは、郷、父に誇りと愛情をもって迎え入れられます。 ムーランは愛する家族を守る為に、男性と偽って、兵士になった少女です。 わたくしも、つい最近まで宝塚の舞台で、男役をやっていましたので、女性として男性を演じるムーランの気持ちを想像したり、共感しながら演じておりました。 「ムーラン」ぜひ楽しみにしていてください。 今回のムーラン役抜擢について「『もしディズニーの吹替のオーディションがあれば是非エントリーしたいです!』と事務所の人に伝えようと思っていた時にちょうど『ムーラン』のオーディションの連絡が来て、鳥肌が立ちました」と宝塚退団後の運命的なタイミングで同作のオファーがあったことを告白した。 さらに、宝塚での経験はアフレコにも活かすことができたそうで「戦いのシーンも多く演じてきているため、力強いかけ声や、『ハァ~!』とか『フッ!』などの息遣いにはすごく役に立ったのではないかなと思います」と述懐。 一方で、「女の子としてムーランが生活しているときに、不自然さが漂ってしまって、男に扮しているときの声がすごく馴染むというか、リラックスしてしまう時があるんです。 ムーランが一生懸命男の人に混じって、男として振舞うことの健気さとか初々しさがなくなってしまい、ムーランと逆転してしまうような現象が起きてしまいましたね」と男役を長らく演じてきた明日海ならではの苦労があったことも明かした。 』 明日海りおさんが主人公声優を演じる『ムーラン』ファン みんな の感想 スポンサードリンク 明日海りおさんが、『ムーラン』実写版で主人公の声優を演じる事が決まり、ファンの皆さんからは 「うれしい!!」「綺麗!!」「大好きな明日海りおさんの声だ~~~」「男装の麗人」「最高!!」といった喜びの声が殺到していました。 男勝りな女性を演じさせたら、明日海さんの右に出る者はいませんね。 普段吹き替えを見ない人も、今回のムーランはあえて吹き替え版を見る人も続出しそうです。 スポンサードリンク 吹き替えでムーランを演じる明日海りおさんは、子どもの頃からディズニービデオを繰り返し見て育つ無類のディズニーファンでもあります。 家で熱唱する曲もディズニー、メイクしながらもディズニーを流す程の、ディズニーファンなんだそうです。 さらに、憧れの夢の国、舞浜アンフィシアターでコンサートを実現した宝塚歌劇団元男役トップスターであり、ダッフィーのポシェットと手袋を持ちミッキーのものまねもできる美しき魅力溢れるストイックな夢追い人です! 「舞浜アンフィシアター」で、2018年末、宝塚歌劇団が初めてコンサートを行い、明日海りおさんが大好きな アラジンの扮して「A Whole New World」を歌われました。 さらにトークコーナーでは、アラジンの名セリフまで披露してくれた明日海さん。 instagram. トップスターになってからは手持ちは控えていましたが、2番手の時までは、常に入り出待ちの際、よくダッフィを抱っこしていました。 さらにお茶会と言って、 公演ごとに主催するファンイベントがあるのですが、そこで、公演に合わせた衣装を着せていつも明日海ダッフィがお出迎えしていました。 ちなみに、宝塚歌劇団の公式ファンクラブである【宝塚友の会】ではなく、いわゆる 非公式ファンクラブのことです。 スポンサードリンク ウォルト・ディズニー・ジャパンの担当者は明日海りおさんの起用理由について、 「愛する者のために男と偽り兵士になった少女ムーランの役は、訓練のシーンなど男っぽい声色で演じる部分が多く、大変難しい役柄です。 」とおっしゃいます。 オリコンニュース引用 ディズニーの吹き替え声優といえば、これまでも数々の芸能人が抜擢されてきましたね。 例えば、「アナと雪の女王」エルサ役の松たか子、アナ役の神田沙也加、「シュガー・ラッシュ オンライン」では前作「シュガー・ラッシュ」に引き続きラルフ役を山寺宏一、実写版「アラジン」では、アラジン役を中村倫也さん、ジャスミン役をミュージカル界注目の木下晴香さん。 実写映画「シンデレラ」では、女優の高畑充希さんと俳優の城田優さんが起用されてきました。 声優の演技力によって、キャラクターに感情が与えられ、観客は声を通じて登場人物に共感することができるようになる為、一番大切なことは声優の演技力なんだそうです。 【運営者】 あい 【経歴】 予防医学シニアアドバイザー 営業 AEAJ認定 アロマテラビーアドバイザー AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター 温泉ソムリエ協会認定 温泉ソムリエ 一般社団法人 日本卵業協会認定 卵ソムリエ 一つ星タマリエ認定証NO g015750 港区勤務 横浜市在住 こんにちは! マイベストフォーユー運営者の『あい』と申します。 こちらのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 私は、主に予防医学に関するシニアアドバイザーを行っています。 このブログでは、わくわくした情報をリサーチして、掲載しています。 私が疑問に思う事や知りたい事って、みんな共通しているのでは??と思い、皆さんの気になるや知りたいを独自にまとめ、記事にしました。 皆様にハッピーをお届けできたらと思っていますので、どうぞ、こまめに見に来てくださいね!.

次の

元宝塚・明日海りお、ムーラン声優に抜擢!小池栄子は魔女役に挑戦

ムーラン 声優

宝塚退団後初仕事で「ムーラン」の声優という大役を射止めた明日海(左上)、小池(右上)、劇中で主人公のムーランを演じるリウ・イーフェイ(左下)ら(C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. 元宝塚花組トップスターの明日海(あすみ)りお(34)が、昨年11月に退団後の初仕事として声優に初挑戦することが19日、分かった。 魔女のシェンニャン役は女優、小池栄子(39)に決まった。 アニメ映画の名作「ムーラン」の実写化。 女優として再スタートした明日海が、ディズニーの新たな挑戦に花を添える。 同作は中国の南北朝時代を舞台に、重病の父に代わって男と偽り兵士になった少女ムーランの戦いを描く物語。 1998年にアニメ版が公開。 99年にアニメ界のアカデミー賞とされるアニー賞で作品賞に輝いた。 明日海は2003年、宝塚歌劇団に入団。 14年5月から5年半にわたり花組男役トップスターとして活躍後、昨年11月に退団し、元日から宝塚の大先輩、天海祐希(52)がいる大手芸能事務所の研音に所属した。 宝塚退団後の初仕事が「ムーラン」の日本後吹き替えで声優に初挑戦。 配給元のウォルト・ディズニー・ジャパンが「ムーランは訓練シーンなど男っぽい声色で演じる部分が多く、男役トップスターとして活躍した明日海さんなら魅力あるムーランを演じられる」とオファー。 オーディションを経て大役を射止めた。

次の