昼顔 伊藤 健太郎 何役。 伊藤健太郎の昼顔でのキスシーンが話題に!何話で相手は誰だった?

伊藤健太郎の「昼顔」キスシーンは何話?役柄や相手役はだれ?|FACTOPI

昼顔 伊藤 健太郎 何役

<スポンサードリンク> 伊藤健太郎の昼顔での役は? 引用: 伊藤健太郎さんが出演した「昼顔」は、 2014年7月から9月までに放送されたドラマです。 主人公の上戸彩さんと斎藤工さんの泥沼不倫の様子が、話題を集めました。 「昼顔」での伊藤健太郎さんは、作品全体を通して出演しています。 家庭内トラブルを抱える不良高校生役 昼顔みた。 「木下啓太」は、母親が不倫をしていて心の闇を抱える高校生でした。 担任教師である斎藤工さんの頭を悩まし、様々なトラブルを起こす不良高校生役です。 出演当時は、まだ高校生だった伊藤健太郎さん。 等身大の役だったこともあり、とてもリアリティがありました。 伊藤健太郎はドラマのカギを握る重要な役柄 伊藤健太郎さんが演じた 「木下啓太」は、ドラマ「昼顔」ではとても重要な役割を果たしています。 「昼顔」序盤で、上戸彩さんと斎藤工さんが出会うきっかけを作りました。 また中盤で、上戸彩さんと斎藤工さんの不倫密会シーンを目撃しているのも 木下啓太です。 伊藤健太郎さんは、「昼顔」の物語が進むうえで、とても重要な キーパーソンを演じています。 「昼顔」でドラマデビュー 実は伊藤健太郎さん、「昼顔」がドラマデビューの作品です。 それまでは、モデルとして活躍していた伊藤健太郎さん。 「昼顔」のオーディションを受けたことがきっかけで、「役者の道へ進みたい」と決意されたそうです。 <スポンサードリンク> 伊藤健太郎の昼顔のキスシーンとは 今では、イケメン俳優としてブレイクしている伊藤健太郎さん。 そんな伊藤健太郎さんがブレイクする引き金となったのは、「昼顔」のキスシーンです。 まだ、高校生の伊藤健太郎さんが演じたキスシーンがとても気になりますよね。 伊藤健太郎にとって初めてのキスシーン 「昼顔」がドラマデビューとなった伊藤健太郎さん。 もちろんキスシーンを撮影するのも、人生で初めてです。 きっと撮影をする時は、とても緊張したに違いありません。 伊藤健太郎さんが2018年に出演した 「A-STADIO」で、噂の真相が判明しています。 「A-STADIO」では、釣瓶さんに「(昼顔に出演当時)普段から、キスしているような年齢じゃないだろ?」と質問された伊藤健太郎さん。 それに対して伊藤健太郎さんは、 何も答えず、ただ目を泳がせるだけでした。 この反応は、「YES」とも「NO」とも取れず、意味ありげですよね。 伊藤健太郎のキスシーンは昼顔の何話? 田中日奈子さんは、雑誌「ニコラ」の専属モデルとして活躍。 そして、伊藤健太郎さんと同じく、「昼顔」が女優デビュー作品でした。 ドラマでは、伊藤健太郎さん演じる「木下啓太」の彼女役として、今時の高校生らしい等身大の演技を演じています。 昼顔の濃厚なキスシーンが話題に! 伊藤健太郎さんは、大勢の生徒たちがいる前での激しいキスシーンを披露しました。 事前に監督から、 「全部もみだすようなキスをしてほしい」と指示があったそうです。 その監督の指示通り、ドキドキするようなキスシーンが、ドラマで見ることが出来ます。 このキスシーン、初めてだったことから伊藤健太郎さんは、「余裕が全くなかった」と話していました。

次の

伊藤健太郎昼顔の役や相手は?歌うまいと話題の歌声を調査!

昼顔 伊藤 健太郎 何役

伊藤健太郎「昼顔」の役柄は?キスシーンは何話? 伊藤健太郎さんは2014年のドラマ「 昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」で俳優としてのキャリアをスタート。 ドラマでは 斎藤工さん演じる高校教師の教え子の役を演じました。 「昼顔」ではなんと 8回ものオーディションを経て役をつかんだ伊藤さん。 オーディションに挑戦し続けたことで、自分の中でひっかかる感覚があり俳優を続けていきたいと強く思うようになったのだとか。 実際、「昼顔」での伊藤さんは問題児の役だったのですが、当時実際高校生だったこともあってかこんな反抗的な生徒いるだろうな・・と凄く演技にリアリティがありました。 その後、伊藤さんの名前が広く知れ渡るドラマ「今日から俺は」などにつながっていくのですから、「昼顔」の抜擢は伊藤さんに取って大きなターニングポイントだったのではないでしょうか。 ちなみに キスシーンは2話でした! 次の項では話題になったキスシーンについて詳しくお伝えしていきます。 スポンサーリンク 伊藤健太郎が「昼顔」で初キスシーン! 伊藤健太郎はドラマ 「昼顔」で初めてキスシーンに挑戦しました。 初めてには全然見えませんよね。 キスシーンの相手役は誰? 伊藤健太郎さんのキスシーンの相手役は誰なのか気になりますよね! そのお相手とは・・こちら! 一瞬、松井珠理奈さんのようにも見えますが、 田中日奈子さんです。 田中さんは、2010年の第14回の 「ニコラモデルオーディション」でグランプリを受賞します。 雑誌の専属モデルだけでなく、映画や舞台、テレビドラマなど様々な媒体で活躍しています。 ドラマは 2016年の「仰げば尊し」に初出演、これに続いての「昼顔」だったので田中さんは学園ものに慣れてきていたのかもしれませんね。 2019年8月公開の漫画原作の舞台「この音止まれ」でヒロイン役を務めている田中さん。 今後再び、伊藤さんと舞台で共演・・なんてこともあるのではないでしょうか。 「アシガール」でもキスシーン? 伊藤健太郎さんはドラマ 「昼顔」以外でもキスシーン演じているという噂があります。 唯が戸惑いながらもプロポーズを受けて、 若君が床に唯を倒してキス・・というところでしたが、若君のお付きのものに声を掛けられてストップ。 ドラマ自体が、 NHKの青少年向けということだからかキスシーンなどはなく、いいところでストップというのがお約束になっていましたが、若君が唯をハグしたり、お姫様だっこしたりと胸キュンシーンも多数でした。 伊藤さん自身も、 「僕にとって『アシガール』はものすごく大事な作品ですし、この作品を通して僕を知ってくださった方がたくさんいます。 」 と語っており、この作品がきっかけで幅広いファンが増えた作品と言えるのではないかと思います。 「トランジットガールズ」で胸キュン?「キスしてみる・・・」 伊藤健太郎さんは2015年のドラマ「 トランジットガールズ」でもこんな 胸キュンシーンがありました。 幼なじみに一途に想いを寄せる深澤直を演じ、上の画像のような 頬にふれるシーンや頭をポンポンするシーンもありました。 中でも、 学生時代の初恋というような雰囲気でドキドキしちゃいますね! ファンの方々はリアルの伊藤さんもこんなにピュアなのかな・・などと想像を膨らませていたのかもしれませんね。 伊藤健太郎のリアルな初キスはいつ?「A-STUDIO」で告白!? 伊藤健太郎さんの リアルな初キスはいつなのでしょうか。 ヒントはトーク番組「A-STUDIO」に出演したときの発言にありました。 話はドラマ「昼顔」でのキスシーンに及び、MCの鶴瓶さんに 「まだ何にもしらんときやろ?」 と、 当時17歳の時にはキスの経験はないのでは・・とツッコまれました。 それに対して 、伊藤さんはとぼけた表情でごまかしていました。 このことから、 ドラマのキスシーン前には経験済みだったのでは・・などと視聴者の間では噂になっていました。 伊藤さんほどスタイルやルックスも良ければ、学生時代からさぞかしモテたでしょうから彼女がいたとしても不思議ではないですね!.

次の

【画像】伊藤健太郎はドラマ昼顔で何役?デビュー作でキスシーン!?

昼顔 伊藤 健太郎 何役

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜 ジャンル 脚本 演出 出演者 エンディング 「 feat. 」 製作 プロデューサー 三竿玲子 制作 放送 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 木曜22:00 - 22:54 放送枠 木曜劇場 放送分 54分 回数 11 特記事項: 初回・最終回は15分拡大(21:00 - 22:09)。 『 昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(ひるがお へいじつごごさんじのこいびとたち)は、からまで毎週木曜日22:00 - 22:54に、系の「」枠で放送された日本の。 全11話。 主人公を演じるは前年1月期に放送された『』以来の主演。 昼顔とは、同局の番組『』が「になりつつある」として特集した女性の行動に対する「平日昼顔妻」が由来になっており、主演映画『』の、貞淑な妻である陰で昼間にをするヒロインのように、夫がいない平日昼間にをするのことを言う。 また今作は前述の仏・伊合作映画『昼顔』をしたオリジナル作品である。 全放送回の加重平均視聴率は13. 第82回で脚本賞ほかを受賞した。 2014年の候補50語に「昼顔」がノミネートされた。 2017年6月10日に映画化作品が公開された。 あらすじ [ ] 紗和は狭いマンションで夫と二人、子供もなく平凡に暮らす主婦だった。 ある日、紗和はパート先のスーパーで、美しい利佳子と知り合った。 利佳子は裕福な夫や二人の娘と何不自由なく暮らしながら、遊び感覚で不倫を楽しむ人妻だった。 スーパーで起こった高校生による車上荒らしの一件で、紗和は担任教師の北野裕一郎と出会った。 裕一郎には妻がいたが、お互いに惹かれ合っていく紗和と裕一郎。 一方の利佳子は画家の加藤に遊び以上の想いを抱き、家庭内に波風を立ててしまった。 利佳子の影響は受けまいと葛藤しつつ、裕一郎と不倫関係に陥る紗和。 二人の関係は本気の恋愛に発展していった。 しかし、紗和の存在は裕一郎の妻の知るところとなった。 弁護士も交えた話し合いの結果、別れざるを得なくなる紗和と裕一郎。 利佳子は娘たちのために加藤と別れ、家庭に戻った。 裕一郎も勤務先の高校を退職し、離婚しない意志の妻と遠く離れた場所へ引っ越した。 しかし紗和は結局、夫と離婚して一人になった。 紗和と裕一郎に残ったのは、忘れがたい愛の記憶だけだった。 キャスト [ ] 主要人物 [ ] 木下〔笹本〕紗和(きのした〔ささもと〕さわ)〈31〉 演 - 本作の主人公。 笹本の妻。 スーパーでパートタイマーとして働く。 高校生の木下と萩原のによるトラブルで利佳子と知り合い、木下の担任教師・北野とも顔見知りの関係になる。 結婚5年目。 婚前は夫の勤務する会社の契約社員で、社内の飲み会で夫と知り合った。 夫婦関係に不穏な空気はないものの、平凡な毎日といびつな幸せに物足りなさを感じている中、北野と出会い、鮮烈に惹かれて行く。 子供ができず、そのことを姑に「自分に色気がないからだ」と言われて気にしている。 最終的に不倫は明るみに出て、北野と2人で貸別荘に身を寄せるも、居場所を特定されて引き離された。 その後、弁護士を介した話し合いで、北野と今後一切接触せず、それを破った場合は北野の妻・乃里子に毎月30万の慰謝料を死亡するまで支払うことを約束させられた。 火事を起こして捕まれば北野と会いたくても会えないと思い家で火事を起こすが、夫が家事中の出火だと証言したためお咎めなしとなった。 夫とは離婚し、引っ越してパートも辞め、新しい仕事を見つけた。 映画版では、旧姓:木下に戻っている。 滝川 利佳子(たきがわ りかこ)〈39〉 演 - 滝川の妻。 笹本家が暮らすマンションの近所に新築の家を建て、大手出版社の編集長である夫と名門私立に通う娘2人と暮らしている。 常に夫以外の不倫相手がいて、複数男性との情事を楽しむ。 不倫に利用していた車が車上荒らしに遭い、アリバイ作りが必要だったところに紗和が現れたことにより知り合い、以後何かと交流を続けて行くことになる。 最終的に、娘のことも考えて不倫相手とは縁を切り、家庭に戻った。 紗和とは連絡を絶つことに決めた。 北野 裕一郎(きたの ゆういちろう)〈33〉 演 - 紗和と不倫関係。 晴鐘学園付属高校生物教師。 自身が担任する生徒が車上荒らしを行ったことを機に紗和と知り合う。 紗和の無邪気な笑顔とそれとは対照的な寂しそうな様子、そして自分の言葉を一語一句必死に受け止める姿に次第に惹かれていく。 紗和との交際を遊びではなく、再婚も視野に入れて真剣に考えだす。 もともとはの研究者であるが、思ったことを口に出してしまう性格から研究室には残れず、教師となった。 研究者として名を馳せて行く妻にコンプレックスを感じている。 不倫が明るみに出て、紗和と2人で貸別荘へ逃避行するも居場所を特定され、引き離された。 その後弁護士を介した話し合いで、妻が紗和に今後自分との接触をしないことを約束させたことから、不倫が終わる。 また妻の意向で紗和と接触出来ないよう、引っ越しと高校の退職をすることになった。 高校を去る日、自身が不倫と別れを通じて得た物について全校放送を通して生徒たちに伝えた。 加藤 修(かとう おさむ)〈45〉 演 - 雑誌などに挿絵を描く画家。 利佳子の絵を描いた事で、利佳子の心に触れていく事になる。 主要人物の家族 [ ] 紗和の家族 [ ] 笹本 俊介(ささもと しゅんすけ)〈38〉 演 - 紗和の夫。 会社員。 中性的で、美しくなりたいと肌のスキンケアや美容に気を配る。 妻に愛情はあるが、の状態が続いている。 妻とは会社の忘年会で知り合う。 ハムスター2匹を子供の代わりにし、紗和を「ママ」と呼ぶなど、子供の出来ない紗和に気を使っている。 紗和の不倫に気付くも敢えて見てみぬふりを続ける。 不倫が明るみに出てからも夫婦関係の継続を求めるが紗和に拒絶されて離婚を決意する。 笹本 慶子(ささもと けいこ)〈60〉 演 - 俊介の母。 何かと紗和たちの夫婦生活に干渉してくる。 亡くなった夫に浮気癖があり、その姿と紗和を重ねる。 利佳子の家族 [ ] 滝川 徹(たきがわ とおる)〈50〉 演 - 利佳子の夫。 女性誌『BONITO』編集長。 妻との結婚生活を打算的に捉え、対外的に離婚は避けたいと思っている。 滝川 真菜 演 - 長女。 名門私立に通う。 勘がよく、母の浮気に気付く。 滝川 陽菜〈8〉 演 - 次女。 名門私立に通う。 絵日記に母の思い出を書けないことに苦しんだり、熱を出せば母親が帰ってくると思ったりしている。 裕一郎の家族 [ ] 北野 乃里子(きたの のりこ)〈34〉 演 - 北野の妻。 ひとつ年上で関東聖南大学大学院研究室。 旧姓は折原。 仕事時は旧姓:折原の名前を使う。 北野とは大学の研究室が一緒だった。 この年齢の女性としては異例の高いキャリアを手にしているが、家事が大嫌いかつ苦手なため、主婦としてのスキルは低い。 紗和や利佳子とは最初は仲が良かったが、紗和と夫の不倫が発覚したことにより関係が悪くなる。 夫に好きな人がいることは薄々感づいていて、紗和が夫の名字を知っていたこと、北野の財布にあった動物園のレシート、北野の携帯のメールが全消去されていたこと等から紗和との不倫を見抜いた。 不倫発覚後、虚偽の妊娠報告や自殺未遂をするものの、夫の気持ちは変わらなかったため、実家の親や相手の夫、姑と逃避行先の別荘へ出向いて2人を引き離した。 主要人物の関係者 [ ] 長谷川 美鈴(はせがわ みすず)〈26〉 演 - 笹本の部下。 結婚を考えなくていいから楽という理由で既婚者ばかり好きになる。 会社の仕事で知り合った笹本と親しくなり、言い寄るが本当に離婚するとなってからは気持ちが冷めた。 萩原 智也(はぎわら ともや)〈29〉 演 - 不倫相手の利佳子を本気で幸せにしたいと考えるようになり、紗和が働くスーパーで契約社員として働き始める。 初めは加藤を敵視していたが、やがて自分自身の甘さを思い知らされるようになる。 松田 峰子 演 - 清水 博美 演 - 水谷 京子 演 - 晴鐘学園付属高校 [ ] 裕一郎が勤務している高校。 木下 啓太 演 - 後藤 まなみ 演 - 田中日奈子 香川 洋介 演 - 小野 一也 演 - 本田聡 松岡 瑠衣 演 - 鈴木りんだ 須藤 雪乃 演 - 本瀬まゆ 高橋 茂子 演 - 校長。 増沢 雄二 演 - ゲスト [ ] キャスト名横の表記は出演回。 出会い系男 演 - (第1話) 三島 演 - (第1・9話) 佐倉 亜紀 演 - (第8話 - 最終話) 加藤の元妻。 日本人画家作品を海外に販売する画商。 マネージャー 演 - (第9話) 折原 演 - (最終話) 乃里子の父。 受賞 [ ]• 第82回• ドラマソング賞(一青窈「他人の関係 feat. 脚本賞(井上由美子)• ほか、作品賞総合3位、主演女優賞2位(上戸彩)、助演男優賞2位(斎藤工)、助演女優賞3位(吉瀬美智子) スタッフ [ ]• 脚本 -• 音楽 -• 演出 - 、、、• 主題歌 - 「 feat. メインテーマ曲 - 「Never Again」()• 演出補 - 島添亮• タイトルバック協力 - MAKE UP FOR EVER• 選曲 -• フードコーディネート - 住川啓子• 擬斗 -• 絵画 -• 制作協力 -• プロデュース - 、• ラインプロデュース - 稲葉尚人、石渡宏樹• プロデュース補 - 見戸夏美• 制作著作 - フジテレビ ドラマ制作部 放送日程 [ ] 各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率 第1話 7月17日 恋する妻たちの怖く痛く愛おしいラブストーリー 西谷弘 13. 3億円 『 昼顔』(ひるがお)のタイトルで、2017年6月10日より公開。 監督は、脚本はが担当し、ドラマ版から続投となる。 ストーリーは、ドラマの結末から3年後が描かれている。 ()21:00 - 23:38には、で初放送された (解説ナレーター:)。 視聴率は関東地区で7. キャスト [ ] 木下 紗和 演 - 北野 裕一郎 演 - 北野 乃里子 演 - 杉崎 尚人 演 - 田尻 絹江 演 - 松本 あゆ 演 - 坂上教授 演 - 桜井刑事 演 - 魚屋大将 演 - 氷屋 演 - 乃里子の父 演 - スタッフ [ ]• 監督:• 脚本:• 音楽:• 撮影:()• 照明:小野晃• 録音:• 整音:瀬川徹夫• 音響効果:大河原将• 選曲:• 編集:山本正明• 美術:• 装飾:田口貴久• VFXスーパーバイザー:田中貴志• 助監督:成瀬朋一• スクリプター:増子さおり• プロデューサー:大澤恵、三竿玲子、稲葉尚人• ラインプロデューサー:森賢正• 製作者:小川晋一、• 制作プロダクション:角川大映スタジオ• 配給:• 製作:「昼顔」製作委員会(、東宝、) スピンオフ [ ]• 昼顔〜平日午後3時の隣人日記〜(2017年4月17日 - 、) - 架空のスピンオフストーリーを描くブログ 関連商品 [ ] シナリオ収録• 『月刊ドラマ』2014年10月号(映人社) - 井上由美子自選による1・2・5・9話シナリオと「作者ノート」収録。 ウェブコミック• 2015年9月1日から、のレジンエンターテインメントが運営するデジタルコミックサービス「ウェブトゥーン」にてウェブコミック化作品が、全50話配信。 関連項目 [ ]• - ロケ地でにある地名。 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 2014年6月2日. 2014年6月20日閲覧。 、『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』公式サイト、2014年6月20日閲覧。 2014年11月19日. 2014年11月19日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年9月28日. 2016年9月29日閲覧。 RO69 2014年7月1日. 2014年7月11日閲覧。 マイナビニュース 2014年9月24日. 2014年9月26日閲覧。 Musicman-NET 2014年9月25日. 2014年9月26日閲覧。 、スポニチアネックス、2014年9月7日閲覧。 まんたんウェブ. 2014年7月25日. 2014年7月25日閲覧。 まんたんウェブ. 2014年8月29日. 2014年8月29日閲覧。 まんたんウェブ. 2014年9月5日閲覧。 まんたんウェブ. 2014年9月12日閲覧。 まんたんウェブ. 2014年9月19日閲覧。 まんたんウェブ. 2014年9月26日閲覧。 「発表! 第82回ドラマアカデミー賞」『関西版』第20巻46号(2014年11月21日号)、、 10頁。 『・関東版』2018年14号、、 48頁。 映画ナタリー. 2016年9月28日. 2016年9月29日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年4月17日. 2017年6月1日閲覧。 T-SITE 2015年7月27日. 2015年7月27日閲覧。 外部リンク [ ]• - (英語)• - (英語) 系 前番組 番組名 次番組.

次の