糖 質 制限 痩せ ない。 糖質制限でも痩せない理由TOP15

糖質制限ダイエットで痩せない10の理由と痩せるコツ5つ

糖 質 制限 痩せ ない

糖質制限で痩せないのはなぜ?原因をパーソナルトレーナーが徹底解説! 『手軽に始められるから!』という理由で糖質制限ダイエットに挑戦したものの、『全然体重が減らない・・・』と頭を抱えている方は意外と多いです。 そこで今回は、糖質制限ダイエットで痩せない理由について現役のパーソナルトレーナーが解説していきます。 本記事で取り上げる主な内容は以下の通りです。 糖質制限ダイエットで痩せない理由• 糖質制限ダイエットで痩せない方におすすめの対処法 『糖質制限ダイエットの効果が実感できない』『糖質制限ダイエット以外におすすめのダイエット方法はないの?』 このような疑問をお持ちの方は、是非最後までご覧ください。 糖質制限ダイエットとは? まず初めに、そもそも糖質制限ダイエットがどのようなものなのか簡単にご紹介します。 糖質制限ダイエットは、その名の通り、食事の糖質を制限して体重を落としていくダイエット方法です。 白ご飯などに含まれる糖質は、人間の体を動かすガソリンのような働きをします。 糖質制限ダイエットは、体を動かす糖質をあえて抑えることで、すでに体の中に蓄積されている脂肪をエネルギー源として燃やすようにし、結果的に体重を落としていくというダイエット方法です。 しかし、この糖質制限ダイエットを実践しても全く痩せないという方もいます。 その理由について、次の章から見ていきましょう。 糖質を多く含む食材として、お米やパン、麺類をイメージする方は多いでしょう。 しかし、糖質を含む食材は当然それ以外にもあります。 よく見落とされがちなのが、野菜です。 例えば、甘みのあるかぼちゃやにんじん、赤ピーマンなどには多くの糖質が含まれています。 野菜は体に良いからといって何でも食べすぎてしまっては、糖質制限できないでしょう。 他にも、調味料などに含まれる糖質にも気を付ける必要があるので、特に注意が必要な野菜と調味料を以下にまとめておきます。 《注意すべき野菜》• ミニトマト• 玉ねぎ• にんじん• 赤ピーマン• にんにく• かぼちゃ• 切り干し大根• レンコン• ごぼう 《注意すべき調味料》• みりん• 中濃ソース• お酒に含まれるアルコールは、糖質制限ダイエットの目的である糖の代わりに脂肪をエネルギー源とする働きを妨害します。 糖質制限をしている方は、糖質が含まれないお酒だったり、糖質をカットしてあるお酒を飲むようにしていると思いますが、これらにもアルコールは含まれるので、結果的に脂肪が燃焼しなくなるのです。 糖質制限ダイエットの効果が実感できない方で、毎日お酒を飲んでいるという場合は、少し頻度を控えてみましょう。 確かに、魚やアボカド、ナッツ類などに含まれる良質な脂質は、筋肉の合成を促したり、体の調子を整える効果があります。 ただし、注意したいのはジャンクフードなどに含まれる脂質や、炒め物などに良く使われるサラダ油です。 これらの脂質を摂りすぎると、そのまま脂肪につながっていきます。 糖質制限ダイエットの効果が実感できない方の中には、『脂質なら何でも摂って良い!』と勘違いしている方も意外と少なくありません。 人間には体内の塩分濃度を一定に保とうとする機能が備わっており、塩辛いものが体内に入ってきた場合、その塩分を薄めるために体内に水分を溜め込もうとします。 これがむくみにつながり、中には2〜3kg体重が増える方もいます。 糖質制限ダイエットで体重を落としても、むくみにより体重が増えれば、結果的に体重は変わらないままなのです。 しかし、たんぱく質や脂質も食べすぎてしまってはNGです。 消費カロリーよりも摂取カロリーが上回ってしまえば、体重は増えていきます。 もし、なかなか体重が落ちないと悩んでいる方は、糖質以外のものを食べすぎていないか確認してみてください。 定期的に栄養が体の中に入ってこないと、体は一種の飢餓状態に陥ります。 この場合、人間の生存本能として、一回の食事でしっかりと脂肪を蓄えて飢餓状態に備えるように体が変化していきます。 つまり、食間が空きすぎる方は、それだけ脂肪を蓄えやすくなってしまうのです。 そのため、可能であれば4〜5時間おきに何かしらの食べ物を体に入れてあげることが重要です。 前述したように、体重を落とすためには摂取カロリー以上に消費カロリーを増やすことが重要になります。 全く運動せずに、摂取カロリー以上に消費カロリーを増やすことはかなり難しいです。 どうしてもジョギングやウォーキングのような運動が苦手だという方は、エレベーターを使わずに階段を使うなど、日常生活の中の活動量を増やすようにしてください。 人間は30代に入ると、筋肉量がジワジワ衰えていきます。 特に女性などで、30代を境に体型が崩れやすくなったり、食事制限だけで痩せなくなるのは筋肉量の低下が原因です。 筋肉量が落ちると、それに伴い基礎代謝も低下してしまうので、太りやすく痩せにくい体質に変わっていきます。 この流れを食い止めるためにも、定期的な運動は欠かせないのです。 特に糖質制限ダイエットを始めたばかりの頃は、体がエネルギー不足に陥りやすくなり、少しでも気を抜くと手頃にカロリーを取れるお菓子などをバク食いしてしまいがちです。 このようなバク食いを繰り返してしまうと、当然リバウンドの可能性もグッと高まるでしょう。 そのため、糖質制限ダイエットを実践する際には、少しずつ糖質の摂取量を抑え、徐々に体を慣らしていく必要があります。 無理なダイエットで体にストレスを与えてしまうと、自立神経が乱れてしまい、基礎代謝が低下します。 その結果、エネルギーを使えない体になってしまい、痩せないのです。 もし糖質を制限することそのものにストレスを感じる場合は、別のダイエット方法を検討すべきでしょう。 具体的な方法についてはこの後の章で後述しますので、是非参考にしてみてください。 つまり、すでに標準体重であるにも関わらず、糖質制限ダイエットをしているケースです。 この場合、食事制限だけでは体重を落とすことは非常に難しいです。 自分が標準体重かどうか分からないという方は、一般的な家庭の体重計にも表示される、BMIを参考にしてみてください。 BMIが18. 5~25. 0の範囲内の場合は標準体重です。 糖質制限ダイエットで注意すべき落とし穴 ここまで糖質制限ダイエットで痩せない理由についてご紹介してきましたが、次に糖質制限ダイエットを実践する上で間違えやすい注意点について見ていきます。 初期に体重が減るのは脂肪が減ったからではない 糖質制限ダイエットを始めると、一週間くらいで2〜3kg体重が落ちたという方も多いでしょう。 『糖質制限ダイエットってすごい!痩せる!』と思われた方もいるでしょうが、これは脂肪が減っているのではなく、体に蓄えられていた水分が抜けただけです。 糖質制限ダイエットで制限する炭水化物には多くの水分が含まれており、これを制限するだけで数kgの水分が体から抜けます。 確かに体重は落ちますが、ただ単に体が干からびてるだけなので、このままのペースで体重が落ちていくと思っては大間違いなのです。 運動も組み合わせないと成功しない 糖質制限ダイエットを成功させるためには、やはりしっかりと脂肪を燃やして体重を減らしていく必要があります。 そのためには、運動とセットで行うことが欠かせないでしょう。 前述したように、運動を全くしないと脂肪を燃やしてくれる筋肉がどんどん衰えてしまいます。 糖質制限ダイエットは食事制限だけで成功すると考えている方は、一度考え方を改める必要があるでしょう。 糖質制限で痩せない方におすすめの方法5選 それでは糖質制限ダイエットを実践してもなかなか痩せない人はどうすればよいのでしょうか? こちらでは、そんな方におすすめの方法を5つご紹介していきます。 必要量の糖質は摂取する まず大前提として、最低限必要な糖質は摂取するようにしてください。 糖質は確かに摂りすぎると太りますが、摂らなさすぎても痩せない体になるので注意してください。 筋力トレーニングを実施する そして特に大切なのが、筋力トレーニングを実施すること。 これは繰り返しご紹介しているように、脂肪を燃焼させる筋肉を増やすためです。 特におすすめなのは、スクワットやヒップリフトのように下半身を鍛えるトレーニングです。 上半身に比べて下半身には大きな筋肉が集まっており、下半身を中心にトレーニングすることで、体全体の筋肉量を増やしやすくなります。 注意点としては、しっかりとご飯を食べてから筋力トレーニングを行うことです。 体を動かすガソリンになる炭水化物が入っていない状態でトレーニングすると、逆に筋肉が分解されてしまうので気を付けましょう。 有酸素運動を行う 筋力トレーニングと合わせて行いたいのが、有酸素運動です。 有酸素運動は主に糖質と脂肪をエネルギーとして燃やしてくれます。 おすすめなのは、お家の階段などでできる踏み台昇降運動です。 もちろん、運動用の踏み台を購入して、テレビなどを見ながら行うのも良いでしょう。 お家ではなかなかやる気が出ないという方は、移動を車から自転車に変えてみるなども有効です。 たんぱく質をしっかり摂る 『筋力トレーニングをした後にはたんぱく質をしっかり摂る必要がある』という話を聞いたことがある方も多いでしょうが、これは本当です。 筋力トレーニングで筋肉を疲労させた後、筋肉を回復させ、プラスアルファで大きくするために必要なのがたんぱく質です。 逆に、筋力トレーニングをしているのにたんぱく質の摂取が不足してしまうと、筋肉が回復しきれず、どんどん痩せ細っていってしまうため注意してください。 脂質はできるだけ控える 体を変えていくためには、脂質の摂取量にも注意を向けなければいけません。 多くの方は知らないうちに日々の食事の中で脂質を摂りすぎる傾向にあります。 特に揚げ物や炒め物、パンなどに塗ってあるマーガリン、サラダにかけてるドレッシングなどには、そのまま脂肪につながるような脂質が含まれています。 そのため、これらの食べ物を控えたり、炒める油をオリーブオイルやごま油に代えることで、余計な脂肪を蓄えずに済むのです。 まとめ. 糖質制限ダイエットで痩せない人のタイプを整理! 糖質制限ダイエットは、間違った方法で実践しても全く痩せません。 最後に、糖質制限ダイエットで痩せない人の特徴について簡単にまとめておきます。 《糖質制限ダイエットで痩せない人の特徴》• 知らないうちに糖質を摂ってる• 糖質以外の食べ物を摂りすぎている• お酒を飲みすぎている• 運動しない なかなか痩せないと悩んでいる方は、今回の記事を参考に、正しいダイエット方法を試してみてください。

次の

糖質制限の闇!痩せない上に寿命が4年減ることが判明

糖 質 制限 痩せ ない

スポンサードリンク Advertisement とりあえず1ヶ月で5キロ痩せた まずは結果ですよ。 1ヶ月で5キロのダイエットは辛くもありましたが意外と痩せられるんだなと実感しました。 やはり痩せてくるとモチベーションが高まります! 痩せれば痩せるほど目に見えて身体が変化してくるのでね! 否が応でも高まります! ダイエットとは無縁の生活を送ってきましたがやってみると意外とできるものです! 1ヶ月の食事について この1ヶ月間何を食べていたかご紹介します! ファミマのチキンステーキ コンビニのホットスナックの中では1番うまかった! 今でも毎日食べてます! 笑 ファミチキなんかよりも炭水化物も低いのでおすすめです!めちゃうまです! ファミマのネバネバサラダ こちらもよく食べてます! もう昼飯はファミマでチキンステーキ+ネバネバサラダ+ゆでたまごという組み合わせで安定しています 笑 毎日食べてても飽きないというくらいにうまいですね。 ネバネバ好きなのでこういうサラダは嬉しいです! 相撲屋一人鍋シリーズ この一人鍋シリーズが夜飯ですね! 一人暮らしだと鍋とかめんどくさいのですが、 これはレンジでチンすればできるという画期的な鍋! 鍋というより具は豆腐しかないんですが、 それがダイエットには良いというわけですね! 笑 味も色々ありますが、個人的にはスンドゥブが1番美味しいと思います! これに生卵を割って入れると最高にうまいです! 炭水化物も10g程度だったと思います! いろんな味があるのでヘビロテしてますね! 冷蔵庫にストックしています 笑 明星 低糖質麺 ローカーボNoodles まろやか鶏白湯 ローカーボヌードル! ラーメン食べたくなったらこれですね! ラーメンなのに糖質10gってすごくないですか! 味薄いんじゃね?とか思って食べてみたんですが、ちゃんと味がします! 笑 当たり前なんですがなんか感動しました! そしてうまいんですよ! 食べて速攻アマゾンで12個入りをポチりましたね 笑 食べるときはよく混ぜた方が良いです! スープの素がカップ麺の底に沈んでるので混ぜないと味がしないです! 私も騙されました 笑 スポンサードリンク Advertisement 1ヶ月間の考察 1ヶ月を振り返って見ると、 意外と続けられる!というのが感想ですね。 白米が食べられないのが辛いですが、 それ以外は探せば色々代わりになるものがあるんですよね 笑 1日を通して糖質制限した日は確実に体重が減っていました。 途中で妥協した日は体重が下がらなかったりもしたので、 ストイックに続けていくのが1番の近道ですかね。 ただ、どうしても白米が食べたくなったら食べた方が良いと思います。 我慢はストレスにつながりますし、ストレスはダイエットが続けられなくなる要因の一つになると思います。 私も1週間に1食だけ白米を食べています。 それでも痩せられているので、やけ食いとかしなければ大丈夫な気がしますね。 スポンサードリンク Advertisement まとめ ということで、糖質制限ダイエットを1ヶ月続けた途中経過ですが、 こんな感じですね。 1ヶ月で5キロの減量という結果は悪くないと個人的に思っています。 11月も5キロ痩せられとは思っていませんが、 少なくとも3キロくらいは痩せたいので継続していきます。 この1ヶ月くらい同じようなものしか食べていないので、 食べ物のバリエーションを増やすのが11月の目標ですね。 白米の代わりになるものを探しています。 米が食べたいんですよ!米が! ということで、また今度途中経過を書きたいと思います。

次の

糖質制限ダイエット1か月で効果がない?女性70キロから10キロ痩せの成功法

糖 質 制限 痩せ ない

40代の海外在住主婦です。 現在糖質制限ダイエットを行っていますが、2キロ程度の増減を繰り返しているばかりで 減っては増え増えては減りで一向にその先に進む気配がありません。 食事は基本的にはほぼ同じものを食べていますが、若干変わるところはあります。 今日のメニューを書きますと 朝は無糖のコーヒーとアーモンドを4粒 昼は茹でた鶏むね肉200gにゆで汁のスープをコップ半分 ブリーチーズ(カマンベールのようなものです)60g 夜はキャベツ150gに卵を3つで卵焼きにしたものとレタス50gとトマト1個、白アスパラ2本のサラダ、両方とも調味料はマヨネーズです。 昼のチーズの種類や夜のサラダの中身は変わりますが、トマトは必ず1個とアボカドやホウレンソウ、ブロッコリー、レタスなどで変化をつけています。 チーズはブリーチーズかモッツアレラです。 調味料はオイルと塩、マヨネーズが基本で時々少しお醤油を使います。 どうしてもお腹が空いた時にはゆで卵を1つ。 1日通して飲み物はお茶のみです。 ちなみに運動らしい運動はしておらず、買い物の車をやめ歩く、自宅が4階なのでエレベータを使わず何度も往復する、DVDを見ながらヨガをする、腹筋やスクワットやダンベル体操なども毎日していますが激しくカロリーを消費する事はしていません。 このダイエットを始めて約1か月半なのですが、あまりに変化がないのでめげそうです。 何か他に間食しているんじゃないの?と夫にも言われる程なのですが、 何も食べてはいません。 糖質は制限しているように思われるのですが、何か間違っているのでしょうか? 野菜の糖質などは許容範囲と思っているのですが、それがいけないのでしょうか? なお、糖質制限についての是非はここで問うつもりはありませんので、 糖質制限を実行中の方、もしくは成功された方のアドバイスをお待ちしています。 ユーザーID: 0658109493 適正なカロリー量や栄養は摂っていますか。 ダイエットで食事制限をやりすぎた場合、体が「飢餓状態である」と判定し、ほとんど食べなくても生き延びられるように、できるだけカロリーを消費しない体質になるそうです。 そして、少しでも食べたら、飢餓に備えて、できるだけ体に溜め込む「太りやすい体質」になるそうです。 また、糖質もいくらかは必要と読んだ覚えもあります。 という話もあります。 「食べなくても痩せない」「糖質制限やり過ぎ」などで検索するといろいろ出てきます。 ユーザーID: 4282486669• 食品すべて書き出し計算 私、糖質制限して痩せましたよ。 ただいま2か月で4キロ減。 ただし、ダイエットしているわけじゃないんです。 夫が糖尿と診断されて、糖質を考慮して食事を作って同じく食べてるだけ(笑) ステーキも食べるし、揚げ物も食べます。 ごはんも雑穀で一食70gを三食きちんと取ります。 味噌汁もサラダも具だくさん! 調味料だって美味しいと思える程度はきちんと使います。 気を付けてるのは食事の最初はサラダから。 果物は適度にしておく。 確かに食事の量は多くはないかもしれないけれど、あれ駄目これ駄目なんてやりません。 ダイエット目的の人は変に偏った食事になっているんじゃないのかな? ダイエット目的の本ではなくて、健康目的の糖質調整の本をお勧めします。 こんなものも食べていいんだ!とかこれ我慢することないんだ!とか目からうろこです。 ちなみに夫は私の料理のお陰で(笑)二カ月で6キロ減。 減りすぎじゃないのか!? 食べるべきものをきちんと摂取していないと絶対痩せないと思いますよ。 ユーザーID: 1971648472• 元々糖質過剰体質では無いのでは プロの指導の下、糖質制限ダイエットしたんですが… 肝心な事ですけど、トピ主さん「糖質過剰気味で太った」体質ですか? 私が指導を受けた専門家の方いわく 「元々糖質制限ダイエットは体重を過剰に減らす為のダイエットでは無く 体質改善の為のダイエットなので、80キロの人が60キロにはなるけど、50キロの人が 40キロにはなりませんよ」との事でした。 私は1年半程糖質制限しましたが、当時57キロでしたが終了後は52キロまで体重は落ちました。 特別なトレーニングはしてません しかし、体調はすこぶる良好で現在も糖質はあまり取らないようにしてます。 主さんの実体重が解らないので、痩せない理由として、元々身長、体型に合った体重であったり 糖質過剰気味で太った訳では無い、等あるんじゃ無いかと? 私はご飯や麺類が大好きでこのダイエットは成功しましたが、一緒に始めた妹はトピ主さんと 同じく2キロ減り、1キロ戻りと、8ヶ月後に辞めちゃいました。 と言うより、妹はコッテリ脂っこい物が好きで太ったタイプで、ずっと続けていれば痩せたらしい? のですが 専門家いわく 本人は「私には合わなかった」と言ってます。 私自身専門家では無いので、自身の現状しかお伝え出来ませんが 大体1年かけて5キロぐらいをゆっくり落としながら、体調を整えるのが本来の糖質制限らしいの ですが、妹は脂質制限ダイエットの方が早くに体重は落ちたようです。 ユーザーID: 5273296455• 多いような気がする 40代160cmで59キロから50キロに減量しました。 2キロ程度の増減を繰り返しているなら、プラス(食べる)とマイナス(減る)がちょうど同等ということでは? 食べるものを減らすか、出す(排便)ものを増やすかすればいいのでは? 私は食事に海藻やネバネバ系(納豆など)、雑穀や玄米、牛乳などを取り入れて排便を良好にしたことで痩せました。 それと昼食をパンや麺類をやめて、豆腐にしたのが効きました。 海外では難しいでしょうか。 読んだ印象では肉と卵多いです。 昼の肉は100gでいいのでは? チーズも60gは多いような・・・ 夜の卵も2つでいいでしょう。 肉やチーズ、卵の量が海外だな〜と思いました。 日本で体型を気にする女性の感覚では、肉は1人100g、卵は2個までです。 ユーザーID: 3118173611• 心や体の悩みランキング• 教えて下さい 皆さまレスをありがとうございます。 現在、身長は152cm 体重が63キロです。 残念なぐらいの肥満です。 ここ7年の間に15キロ太りました。 初めてのダイエットになります。 海外に来てから炭水化物ばかりを食べていたと思います。 朝のパンから始まり、昼はパスタ、夜はジャガイモが食卓に上ることが多くなり、 逆に海藻や豆腐などは手に入りにくいこともありほぼ食べなくなりました。 主食で完結してしまうことも多かったです。 そのせいなのかとにかく年に数キロのペースで太り、気が付いたらもう救いようのない感じになりました。 特にお腹がぽっこりと出てしまいました。 糖質制限をはじめてからお腹の減り具合が緩やかになった気がしていて、 体質に合うなら近親者に糖尿病罹患者もいるので緩やかにでも継続していきたいと思っていました。 (私は糖尿にはなっていません) 後体重が増えた原因の1つとしては、数年前に患った内分泌系の病気で現在も薬を服用していますが、ホルモンの関係で代謝が悪くなり、疲れやすく、体重が増加傾向になると医師からは言われたことがあります。 その事から代謝を下げないよう、毎日簡単な筋トレは欠かさずやってきましたが 基本的に運動は苦手というか嫌いで、痩せるためのハードな運動を取り入れたらおそらくすぐに挫折するか長続きはしないと自分の性格上わかっているので、できるだけ体を動かく意識をするようにしています。 たらたら生活していた時に比べると歩数も格段と増え、少しの事でもせっせと体を動かく様になりました。 筋トレも負荷を少し強め回数を増やしました。 糖質、カロリーは食品成分表とライザップの糖質量ブックを見て、食べた物は毎日書き出しています。 若干カロリーが大目かなぁと思っていましたが、糖質制限中はあまりカロリーを気にしないとあったので気持ち多めでも問題ないかと思っていました。 ユーザーID: 0658109493• 続き 海外故なのか、肥満と言っても海外で問題になるようなものではないとみなされているのか、主治医に相談してもコーヒーの砂糖を減らすといいぐらいの事しか言われず、 周りも痩せてはいないけれどこの程度でいいのでは?とのんびりした感じです。 日本のように服のサイズがなくなるとか、痩せている人が多くて自分の体形を恥ずかしく思うというような感覚がとてもとても薄くなっていきました。 もちろん海外在住の方がすべて太るわけではないので、私の怠慢であることは間違いないのですが。 糖質制限のダイエットにした理由は、カロリー制限だと私はとことんまで減らすことを考えおそらくは不健康の極みになってしまうと考えたからです。 今の摂取カロリーは計算上では基礎代謝量ととんとんぐらいかと思います。 前のレスでも書きましたが糖質制限中はカロリーの事は置いておく、 (もちろん過剰摂取はなし) 脂質は取るようにする、タンパク質はできるだけ多めにと考えて今のメニューにしました。 なのでお肉や卵の量が多いのです。 ちなみに日本で手に入るような高たんぱく低糖質の豆腐やおから、納豆などは手に入りにくく高価です。 メニューも見直した方がいいのかもしれませんね。 便通は問題なく、水分も多く取っています。 代謝を下げないよう白湯やハーブティーを飲むようにしています。 7年で増えた体重を今日明日で何とかしようとは思っていませんが、 1年の目安として58キロまでは落としたいです。 その先は希望として10キロ減はしたいというのが目標です。 ユーザーID: 0658109493• サイクリングが趣味ですが、最近、上り道が登れなくなってきており、持病の心臓弁膜症が悪化しているとの診断が出て、昨年手術して心臓は正常になりました。 ちょっとした運動なら以前よりも楽になったのですが、肝心のサイクリングの上り道が登れないのはほとんど変化なし。 なので先日、運動負荷の検査をしたところ、心臓機能は問題なく、上りが登れないのは体重増加のせいでしょう。 という結果でした。 そこで体重を減らすために運動療法士が推奨したのが、3日毎の筋トレ(スクワット)と毎日30分の有酸素運動です。 (食事は特に言われませんでしたが、食べ過ぎてはダメだと思っています) 他で調べると、筋トレできる最大級の筋肉が大腿筋だそうで、スクワットで大腿筋を大きくすると、他の部分の筋トレよりも、基礎代謝が効率よく増加し、運動していないときでも減量効果がよくなるそうです。 軽く歩いたり、自転車で楽すぎない程度で走る有酸素運動も脂肪燃焼に効果があるようです。 ちなみに、ダンベルでスクワットをしていますが、キツくて1セット10回もできないと言ったら、1セット5回を1日に分散して10セットでも効果があると言われました。 なかなか実践できないので、簡単には痩せません。 食事を取り過ぎると体重も増えますし。 トピ主さんのカロリーと基礎代謝がトントンだと、体重自体は減らない気もします。 検索すると、ダイエットは体重を減らすよりも、体脂肪率を下げるのが主目的だそうです。 すでに体脂肪率が下がっているのではありませんか? ユーザーID: 4282486669• 糖質制限だけでは痩せないよ 糖質を取らないから痩せる、というものではないですよ。 本当に痩せたいなら、栄養士に 普段の行動に対する摂取カロリーを計算してもらうのがいいけど、海外では難しいかな。 一見、あんまり食べていないようだけど、私がみる限りだと、脂質が多いと思う。 マヨネーズどのくらい使ってるかわからないけど、カロリー高いです。 そして、胸肉茹でた後のスープって、溶け出した油の塊では? せっかく茹出て、油抜いてるのに、それじゃ元も子もないですよ! 無駄にカロリーとってると思う。 それ飲むなら ご飯茶碗に軽く一杯、80カロリーだからそれ食べた方がマシ。 糖質取らなくても、脂質とってれば同じ。 糖尿病でもないのなら、糖質制限意味ないと思うけど。 それと、食物繊維が足りないと思う。 食物繊維取らないと、出るもの出ないから体重は落ちないよ。 痩せたいなら、通常の摂取カロリーより、カロリーは少なくしなくちゃならないよ。 そうそう簡単に痩せないです。 そしてトマトは糖質の多い野菜のひとつですよー。 毎日ひとつだと1ヶ月に31個、、糖質、結構な量です。 糖質とは、炭水化物とスイーツだけに入っているんじゃないです。 野菜にも入ってるし、おせんべいにも入ってる。 もちろんフルーツは糖分の塊。 豆乳も調製豆乳には糖分が入ってるし、コーヒーのミルクにも入ってます。 例えばコーヒー屋さんで 砂糖無しのカフェラテなどにも ミルクに糖分が入ってたり、ソイラテも同じ。 とりあえず、マヨネーズはやめたほうがいいけど、日本で売ってるノンオイルのドレッシングには、結構糖分入ってます。 糖質制限するなら、成分表見てチェック!です。 ユーザーID: 5852354004• 糖質制限は痩せるためではない 私は糖質制限してますが、血糖値が高い(糖尿病ギリギリ)せいです。 糖質制限を始めてから、お陰様で血糖値がドーンと下がり、一気に数値が改善しました。 じゃあ体重は減ったのかというと、まったく減ってません。 本来の糖質制限はそういうものだと思ってました。 トピ主さんの食事内容を見ると、多いと思います。 元々代謝に対して多めだから太ったわけで、もし痩せるのが目的なら食事量は今の7割くらいにしていけば痩せると思います。 糖質制限は食事量制限は無いといっても、それは絶食とか極端なことをしなくても大丈夫、くらいの意味合いです。 今の食事で痩せないってことは、摂取カロリーが多いのと、基礎代謝が低いんだと思います。 食事内容も、卵が多すぎです。 ひょっとしたらチーズの量も多いかも。 マヨネーズは成分のほとんどが油なので太りますよ。 糖質が無いからという思い込みで、ドカ食いされてる印象です。 もう少し栄養素について勉強されて、良質のサプリも併用されたらいかがでしょうか。 (栄養素が不足すると、イライラしたりどうしても食べたくなるので) ユーザーID: 5555416704• 食べ方の問題かも 拝見しての感想は 「夜食べすぎ」 です。 あとは寝るだけのはずなのに、1日の摂取カロリーの半分を夜に詰め込んでいますよね。 逆に代謝のためにガソリン入れなきゃならない朝に空っぽ状態。 メニュー改善の必要があると思います。 朝と夜を入れ替え手直しします。 朝:キャベツ100gに卵2つでオムレツとレタス50gとトマト1個とアスパラガス、塩かビネガーで。 昼:茹でた鶏むね肉100gにゆで汁のスープをコップ半分、ゆで卵1つ ブリーチーズ(カマンベールのようなものです)30g 夜:むね肉100gとキャベツ50g、チーズ30gでアクセントを どうしてもお腹が空いた時にはコーヒーとアーモンド4粒。 ついでに夕食から就寝まで3時間以上開けるのをお忘れなきよう 分量は全て同じです。 マヨネーズはカロリーが高いためお勧めできません これで2週頑張ってみてください。 多分ストンと3キロは落ちると思います。 ユーザーID: 9816439946• ローカロリーのものも止めてみては? トピ主さんより少し上の世代です。 もうちょっとやそっとでは痩せません。 でも今回頑張りました。 痩せました。 糖質制限は基本ですが、ローカロリーのものでおなかを膨らますことを止めました。 私も以前はトピ主さんのようにキャベツを食べていました。 コンニャクとか、とにかくカロリーの少ないものを。 便秘がなければ食物繊維を意識して取る必要もないですし、 栄養素としては期待できないのですから、 キャベツをやめましょう。 どうしても食べるなら昼に。 卵三個は多いです。 鶏肉も私は80グラムのものにしました。 そのかわり、昼には小さなロールパンを一個、 チーズは20グラムくらいですね。 たまに二個。 茹で卵を一個。 サラダは塩こしょうと良質のオイルだけで十分美味しいですよ。 マヨネーズもやめます。 醤油系も糖質入っていますから我慢で。 アーモンドはもう少し食べてもいいと思いますよ。 私はナッツ類は200カロリー分くらい食べています。 正直、おなか空いたなー、と思いました。 二週間くらいはけっこう辛かったです。 今は少食に慣れました。 体重が減るとモチベーションがあがるので、 キャベツで一時体重を増やすくらいなら、 150カロリー以内のオヤツで満足感を得るようにしています。 アイスやチョコを150カロリーだと 糖質や脂質はあるものの、重さはたいしたことはありません。 基礎代謝はあまりあてにならないですよ。 体重計で表示されるものより、おそらくは少ないかと。 糖質制限しながら、カロリーも気にして、 さらに食べ物の重さも気をつけたら、体重は減ります。 そして脂肪率も減ります。 ユーザーID: 3681192952• 運動なしは無理 その体重だと運動なしでの減量は難しいと思います。 脂肪を燃焼しないことには痩せません。 腹筋やダンベルもいいですが足りない足りない。 すぐにジョギングはきついでしょうから まずは早足で歩くのを1時間とか。 慣れてきたら走ればいいと思います。 医師に聞いたことがあるのですが 階段の上り下りはあまり効果がないそうです。 足の筋肉を保つには良いようですが。 あと、栄養も足りていない気がします。 上の方もおっしゃっていますが、 カロリーを減らしすぎると身体が飢餓状態になtmり 余計に溜め込んでしまいます。 特に朝食があまりにも貧弱です。 タンパク質をとって下さい。 無糖ヨーグルトなども。 減量は骨を脆くすることもあります。 内臓にも負担がかかります。 栄養の本や糖質制限の専門書なども紐解いて 何にどれくらい糖質があるか正確に把握し、 記録をつけたほうがいいと思います。 私は身長154cm、55kgから糖質制限で45kgに減らしました。 でも糖質制限だけで減らせたのは3kgです。 運動をし、よく食べました。 頑張って下さい。 ユーザーID: 5340232303• 負のサイクル 豆腐は特にたんぱく質が多い食品じゃないですよ 低カロリーだからダイエット食に選ばれやすいってだけ マヨネーズは、低糖質でもカロリー高いです オイルもカロリーに要注意です >基礎代謝量ととんとんぐらい それでは、痩せなくても不思議じゃないような… >糖質制限中はカロリーの事は置いておく 摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多くないと痩せられないですよ 海外にお住まいということで、日本のバランスの良い食事を 準備するのが難しい環境だと思うのですが まずは、手に入る食材でバランスの良い食事をすることをお勧めします どの地域にいらっしゃるのかわかりませんが お酢やヨーグルトなど、その地域の発酵食品や調味料を上手く取入れながら バランスの良い食事を腹八分、そして良く噛む。 とにかく噛む! 理想は、一口30回と言われてます。 トピ主はよく噛んでますか? あとダイエットには、食事の改善も重要ですが やっぱり運動と一緒にすることで効果が出やすいです お薬の副作用もあるとのことなのですが 痩せる為には、どうしても有酸素運動は欠かせません 私も歩く・走るは苦手ですが、自転車は好きなので、移動は出来る限り自転車です あと好きになれる運動を見つけるといいと思いますよ ダンス、水泳、キックボクシング、ズンバなど 何でもいいので、楽しいと思える運動見つけてみませんか? 私は興味本位で体験してみたエアリアルスリングにハマって 最近ではエアリアルフープもやって、筋肉がついてきて体型も変わってきました 運動はハードですが、楽しいので苦にならないです ただ、有酸素運動ではないので痩せてませんけど 筋肉がついたことで基礎代謝はあがりますよ ユーザーID: 8983915899• きっと体重以上に、身体の中は変わってますよ! 気になったことは、フローネさん、睡眠時間はどうですか? 私はバセドウ病を患い、その後代謝を落とす治療をした関係で体重が増え、 糖質制限で食事管理をするパーソナルトレーニングジムに通いました。 その時、 「どんなに食事を頑張っていても、運動を精一杯しても、睡眠時間をしっかり取れないゲストさんは痩せない」 とトレーナーさんがおっしゃっていました。 フローネさん、もしかして夜にぐっすり長く寝ていらっしゃらなかったら、今夜からしっかり寝てみて欲しいです。 睡眠の他に、よく指導されたことは、「もっと食べてください」ということ。 極端な運動はなさっていませんが、フローネさんの場合、もう少し朝食量を増やしたほうがバランスが良さそうです。 夜の卵を減らして、朝に1個ゆで卵で食べる、なんてどうでしょう。 マッシュルーム等のきのこ類が手に入るなら、ハーブソルトでソテーして食事に添えるのもオススメです。 普段から身体を動かすように心がけていらっしゃるし、きっと数字以上に身体の中は変わっているはずです! どうか落ち込まず、楽しみに待ちましょう。 ユーザーID: 2527465600• 糖質だけをどれほど減らしても、カロリーも同時に減らさない限りは痩せないです。 糖質制限のダイエットで痩せられる人は、無意識に、カロリーも前ほど食べなくなるからです。 糖質だけの問題ではありません。 野菜、タンパク質を多く取ると自然に食欲が減ったり、すぐに満足感を感じたりするのでいいのですが、油系の物は逆に食べ過ぎやすいです。 オイル、アボカド、マヨネーズ、チーズ、どれもカロリーがすごく高いです。 量に気をつけて、使うたびに必ず何グラム使った、食べたのかちゃんと確認しないといけないです。 ずっと海外で住む予定なのでしょうか?日本食は、びっくりするほど炭水化物が多いし、特に外食すると野菜やタンパク質を十分に取るのが難しいし、海外のように低糖質の食品もあまり置いてないので、糖質制限で成功しても、いつか帰国するとしたら、そのような食生活を続けるのが難しくなりそうですね。 ユーザーID: 2487859517• レスします 以前私がやっていたMECダイエットは、お肉200g、卵3個、チーズ120gが1日の必須量でした。 これらを1日のうちに全部食べれば、他に副菜や主菜や甘いものもとってもよいというダイエットです。 あと、一口分をティースプーン一杯位ずつにして、一口20回以上噛むことが必須でした。 これらを守れば調理法も間食も自由にしていいのです。 ただし、効果が出るまで三ヶ月ほどかかりました。 お肉の種類も調理法も制限はなく、また1日のいつにどれをどれだけ食べねばならないという制限もありません。 運動も必要ありません。 詳しくは本やネットにて調べてください。 ちなみに糖質制限ダイエットをするなら、ホワイトアスパラとトマトは糖質が、アボカドは脂質が多いので量を控えた方がいいです。 特にアボカドは畑のバターと呼ばれるほど脂質が多いので止めた方がいいです。 あともっと緑の濃い葉物を食べた方がいいですよ。 サラダはかさばる割に量は摂れないし、身体を冷やすので、湯がいたりスープや味噌汁など加熱調理した方がいいと思います。 ユーザーID: 1751148471• 浴槽に浸かる、水分を十分とる、睡眠、有酸素運動 シャワーで済まさず、ちゃんと浴槽に浸かってますか。 40〜42度くらいで15〜30分程度使って血行を良くするといいです。 水分を十分に取っていないと、老廃物を出せない、体が水分を溜め込むなどの弊害があるそうです。 (コーヒーは利尿作用があるから水分と数えない、スープも同様) お茶や水を1〜2リットルは飲むのが必要だそうです。 (あいだを取って1. 5リットルは必要でしょうか) 睡眠不足も代謝が落ちて筋肉が休まらないそうです。 (非効率) 床で寝落ち、ソファーは睡眠と数えず、ちゃんとベッドや布団を使用してください。 1週間のうち最低5日間は一日6時間以上は取るように。 有酸素運動(水泳など。 プールの底を歩くでも良い)も1日30分〜1時間あるといいかも。 ユーザーID: 4632825602• 食べても消費すれば嫌でも痩せる タイトルが私の結論です。 私は食べる量を減らすのは無理なので、とにかく食べます。 でも、消費します。 糖質をどんなにとっていようが、カロリーをどんなにとっていようが、 消費が多ければそもそも太らないんです。 (糖質に関して言えば病気の原因にはなりますが、ここでは肥満についてだけにします。 ) 例えば私は日に5500kcalは確実に食べています。 でも、消費が上回るので太ることはありません。 現状維持、もしくは気を抜くと痩せます。 運動は毎日きっちり。 上半身の日、下半身の日と分けて筋トレのみしています。 侮るなかれ。 かのP90Xも裸足で逃げ出す過酷さの筋トレです。 (P90Xは成人男性でもきつい筋トレDVDです) 斜めではない普通の懸垂やら、鉄棒に足を引っかけて吊られた状態からの腹筋など、 とにかく鍛えて鍛えて鍛えまくってます。 おかげで生きているだけでも結構消費します。 脂肪を燃やす工場が身体中にあるからです。 いくら有酸素運動してもこの工場がなければ脂肪は燃えません。 工場ができていれば生きているそれ自体が有酸素運動なので、別途の有酸素運動は不要です。 私は有酸素運動は嫌いなので生命活動以外の有酸素運動は一切やりません。 でも、痩せていますよ。 もちろんこのくらいの筋トレでは女性はムキムキになんかなれやしないので ご心配なく。 女性かムキムキな筋肉をつけるってよほどのことがない限り無理ですから。 ムキムキになることもなく、痩せています。 だから、私は確信を持ってトピ主さんに伝えたいです。 糖質制限なんてせずに筋トレからはじめた方が良いです。 自重があればいいんですよ。 ビルダー目指しているわけではないのだから。 身ひとつでできます。 5000kcal食べていても消費が上回れば太らない。 痩せる。 病気がない限り、これは絶対です。 糖質制限のように合う合わないなどなく。 筋肉は裏切らない! ユーザーID: 5101408137• カロリーは気にしたほうが良いでしょう 私も糖質制限ダイエットをしてます。 食事の摂取カロリーはトピ主さん同様に基礎代謝程度に収めてます。 そして、活動量計をつけて24時間運動量を確認しています。 そこからわかるのは基本的には消費カロリーから摂取カロリーを引いただけ体重が減るということでした。 7000-8000KCalで1Kgの体重が減ります。 1日の平均運動量が 300Kcal だとして1月で 1Kg 減れば成功です。 私は週に 1Kg のペースで落としていた時期もありますが、このときは平均して毎日 1000KCal 以上の運動をしていました。 有酸素運動が主ですが、かなり時間がとられます。 通勤などを利用できればいいですが、車で移動だとなかなか難しいと思います。 まだ始めて1月半で、運動量もそれほど多くないですから目に見えて体重が減ることは無いと思います。 めげずに長く続けていきましょう。 ユーザーID: 3848415504• お疲れ様です もともと糖質制限は痩身のためのものではなく、血糖値の乱上下を防ぎ体質改善を図るものです。 私は糖質制限で10キロほど痩せましたが、トピ主さんよりずっとおデブちゃんでしたし、痩せるのに1年くらいかかっています。 なので、トピ主さんが糖質制限で痩身効果を実感できるのには、時間がかかると思います。 糖質制限の時に脂肪を減らしたりカロリー制限したりすると、かえって体が飢餓状態になり危険です。 ご自身でおっしゃっているように、タンパク質はたっぷり、脂肪も減らさない。 糖質制限とカロリー制限を同時に行ってはいけません。 コレステロールが高いから1日2個までと言われていた卵も、今は個数制限不要と言われるようになりました。 マヨネーズは脂肪が多いですが、糖質は少ないので悪くないです。 ただし、市販のマヨネーズの場合、本当に糖質が少ないかは、わかりません。 ノンオイルドレッシングは糖質が結構多いので絶対やめた方が良い。 牛乳は5%も糖質なので、お勧めできませんが、チーズは糖質が少ないので、良いと思います。 野菜は、糖質が多いものがあります。 なので、きちんと調べた方が良いです。 アボカドは、糖質制限のお勧め食です。 キャベツ・アスパラは、糖質が多いです。 ただし、糖質が多いものは全部ダメ!とするのではなく、ほどほどに上手に取り入れましょう。 トピ主さんは、夜のキャベツとアスパラが多過ぎ。 逆に、朝食は少な過ぎでしょう。 おやつも、糖質10g程度で摂取しましょう。 細かなカロリー計算は不要ですが、糖質は1食あたり30〜40g程度、間食で10g程度、合計で100〜130g程度はとる。 朝食はもう少しきちんととる。 空腹は我慢せず、低糖質でしっかり栄養が取れるものを。 頑張ってください。 ユーザーID: 0379888264• 代謝が悪いのでしょう マンションとかの階段昇降を多少やっても 残念ながら効果的な運動にはなりません! 小生は、日課のウォーキング時に目に入った階段は片っ端から制覇するのが楽しみです! 此処、横浜は、長崎に負けず、坂道や階段の多い街です! 最近は、二段上りに挑戦していまして、漸く筋トレになってるって感じです。

次の