ゆうゆう窓口。 東京で24時間営業のゆうゆうゆう窓口一覧

東京で24時間営業のゆうゆうゆう窓口一覧

ゆうゆう窓口

概要 [ ] 保管郵便物(不在持ち帰りや局留)の受け渡しのほか、の通常窓口が営業していない(窓口取扱時間外)や同一建物に通常の窓口が設置されていない郵便専業の郵便局ではの差出しや・類、の販売なども行っている。 全国各地における、かつての郵便事業会社の統括支店または支店だった郵便局に設置されている(ターミナル支店およびそれに准ずる分室は例外)。 国営時代には、全国のに設置されていたが、のまでに、旧公社統括センターがある郵便局を除き廃止された。 また、かつての郵便事業会社の支店・分室が併設されていない局にゆうゆう窓口が設置されていることもあった。 10月1日の日本郵便発足に伴って多少位置づけが変わり、の影響で分割状態にある郵便分室を除く分室設置のものを除き、旧郵便事業支店前身の局に併設ないしは単独で設置される窓口であるとともに、設置局は事実上の地域の基幹局扱いの位置づけとなっている。 ゆうゆう窓口の取扱業務 [ ] 郵便局により異なるが、ここでは主な郵便局の窓口での取扱いを挙げる。 なお、くじ付郵便はがき・切手(・や)の景品交換、はがき・切手の書損交換等は、各窓口とも受け付けていない。 通常郵便物・速達郵便物差出し・物差出し• 切手、収入印紙等の販売• (レタックス)• チルドゆうパックを含む• 物(物及び物)• 保管郵便物・不在留置郵便物・本人限定受取郵便物(基本型 )の受取(特定事項伝達型の本人限定受取郵便物の交付を含む)• 支店への申請・届出の受付• の設置• ただし、局の立地場所によっては、旧集配センター局だった集配局だけでなく、民営化前の時点で無集配局だったところでも、私書箱設置がある特殊なケースも存在する。 設置局・開設時間 [ ] 詳細は「」を参照 上述の外部リンクによってゆうゆう窓口の設置有無や開設時間を検索することが可能である。 開設時間は郵便局によって異なり、窓口に開設時間が記されている。 都市部の郵便局(県庁所在地の中央局など)では通常の郵便窓口も含めて郵便サービスが24時間開設であるところもある。 民営化による影響 [ ] 郵便事業時代 [ ] 2007年10月1日から、ゆうゆう窓口はが運営する事になり、不在郵便物の交付や郵便事業に関する各種申請届出は郵便事業会社が行っていた事もあって、ゆうゆう窓口が設けられている郵便事業会社の支店においては、その建物に併設されているの郵便窓口では不在郵便物の受け取りや各種手続きは出来ないとされた。 そのため、ゆうゆう窓口自体が最大24時間営業となり、郵便局の郵便窓口営業時間中であってもゆうゆう窓口が営業しているということになっていた(業務内容は時間帯によって差があるにしても、窓口自体は時間外のみの営業ではなくなったため民営化前の「時間外窓口」という概念は廃止された)。 ゆうゆう窓口のある郵便事業会社の支店においては、併設の郵便局会社における郵便窓口営業中は、ゆうゆう窓口では切手類の販売や郵便物の引き受けなど郵便局会社と重複する業務を扱わないため、郵便窓口営業時間中に不在郵便物を受け取ると同時に切手を買うなどの場合は、郵便事業会社のゆうゆう窓口と郵便局会社の郵便窓口との両方に並ばなければならなくなった(民営化に先行し、順次窓口の分離を実施した)。 なお、のひとつである「本人限定受取郵便物 特定事項伝達型」など、一部の特殊郵便に関しては、民営化後に「支店」での受取しかできなくなった。 これは、ゆうゆう窓口がその地域を統括する「支店」にしか設置されなかったことによる。 ゆうゆう窓口がない「集配センター」扱いの局では、土日祝祭日の荷物の受取や郵便物の発送はできない。 現在(日本郵便発足後) [ ] 2012年10月1日、郵便局株式会社が郵便事業株式会社をし、 日本郵便株式会社が発足した事により、これまでの郵便局株式会社及び郵便事業株式会社の両拠点とも原則「 郵便局」となったため、新仙台郵便局などの郵便単独拠点を除き再び「夜間窓口」の役割となったが、を除き、旧郵便事業支店前身の郵便局が「ゆうゆう窓口設置局」の扱いとなる。 日本郵便発足に伴い、事実上、分室を除き、集配業務の廃止イコールゆうゆう窓口の閉鎖という位置づけとなっている。 また情報通信へのシフト加速による郵便物取扱量減少により、地域区分局のみならず、集配担当局、旧集配センターに由来する配達専門局の業務整理統合も進められていることから、ゆうゆう窓口残置の郵便局でも通常窓口営業と併せた24時間受付を取り止める設置郵便局が更に増えている。 関連項目 [ ]• 註釈 [ ]• 基本型は配達は行わないため、集配担当のゆうゆう窓口に取りに行くのが原則。 ただし通知書に記載された方法での申し出により、一般の郵便局や他地域のゆうゆう窓口でも受け取り可能。 特例型は、基本型とは異なり、自宅への配達も可能だが、取りに行く場合は基本型と同じ方法になる。 ただし、受け取りの場合に提示が必要な本人確認書類が、基本型と特例型ではやや異なる。 外部リンク [ ]• この項目は、グループに関連した です。 などしてくださる()。

次の

郵便窓口とゆうゆう窓口の違いについて

ゆうゆう窓口

郵便窓口とは? 郵便窓口とは、郵便局の営業時間内に対応してくれる窓口になります。 特定郵便局にも設置してあり、一般的な「窓口」とは「郵便窓口」の事を言います。 もともと郵便局(株)の職員です。 主に郵便・荷物の引受、切手・葉書類の販売を行っています。 ゆうゆう窓口とは? ゆうゆう窓口とは、郵便窓口の営業時間外に対応してくれる窓口になります。 特定郵便局・簡易郵便局にはゆうゆう窓口はなく、 集配郵便局にしか設置されてません。 もともと郵便事業(株)の職員になります。 主に郵便・荷物の引受、切手・葉書類の販売、局留・留置の保管・管理・受け渡しを行っています。 大きい局であれば、不在票はゆうゆう窓口でしか対応してくれない局もあります。 注意現在、郵便窓口とゆうゆう窓口が併設されている局の一部では、窓口の統合が進んでいます。 今後は少しづつ業務体系・内容がシフトチェンジされていくと思われます。 もともと郵便窓口とゆうゆう窓口を管理してたのが別会社だったということもあり、1つの郵便局の中に2つの窓口が混在している状態となっています。 業務内容的にもゆうゆう窓口だけあれば問題ないので、いきなり郵便窓口がなくなるというより、最初はゆうゆう窓口を担当してる部署が郵便窓口を担当して、少しづつ全てをゆうゆう窓口にシフトチェンジしていく流れになっていくと思います。 郵便局の種類 郵便局と言っても普通郵便局や特定郵便局や簡易郵便局という種類があり、業務内容も少し異なります。 センターや支店、本局という呼び方もしますが、一般的に以下のようにまとめられています。 簡易郵便局 日本郵便から委託された事業所の事を「簡易郵便局」や「簡易局」と言います。 簡易郵便局は、受託者が事業主として郵便局の運営を行っていますので、見た目が普通の民家で「〇〇郵便局」と看板だけ掲げているケースも少なくなく、委託手数料を収益としてます。 概算ですが、簡易局は全国に約4,000局ほどあります。 特定郵便局 町によくある小さい郵便局の事で「特定郵便局」や「特定局」や「無集配郵便局」という呼び方をします。 主に窓口業務のみを行い、配達や集荷は行っていませんし、ゆうゆう窓口もありません。 集配郵便局 集配郵便局はその名の通り集荷・配達を行う局で「本局」や「配達局」「集配局」という呼び方をします。 集配局にも種類があり「区分局」や「センター」と言いますが、お客さまとして郵便局を利用する場合は全く気にする必要はありません。 「集配郵便局」には特例を除き基本的に「ゆうゆう窓口」が設置されていますし、全てではありませんが郵便番号の下4桁が8799になっている事が多いです。 特定局と集配局は日本郵便が運営していますので直営局といいます。 概算ですが、直営局は全国に約20,000局ほどあります。 参考 集配郵便局については、下記の記事を参考にしてください。 よくある質問と回答 「窓口」に関するよくある質問と回答です。 特約契約の荷物の引受は、どちらの窓口にいけばいいですか? 窓口を指定されてなければ営業してる窓口で問題ありませんが、引受窓口を指定されているケースや一部の特殊な契約者の引受入力がゆうゆう窓口でしか引受入力ができないケースもあります。 郵便窓口とゆうゆう窓口の制服が違うのはなぜ? もともと「郵便窓口」と「ゆうゆう窓口」の管理会社が異っていたというのが大きな理由です。 不在票はどちらの窓口に行けばいいですか? 原則としては営業している窓口で問題ありませんが、窓口が両方とも営業してる場合、不在票の対応窓口がゆうゆう窓口と指定されている場合、繁忙期に多い「〇月〇日~〇月〇日までの期間中、不在票はゆうゆう窓口へお願いします」等と張り紙が張られる場合などは、ゆうゆう窓口へ行ってください。 局留はどちらの窓口に行けばいいですか? 原則としては営業している窓口で問題ありませんが、窓口が両方とも営業してる場合はゆうゆう窓口へ行ってください。 追記情報• 24時間営業してる郵便局の一覧です。 ゆうプリタッチが設置されている郵便局の一覧です。 全国の集配郵便局の一覧です。

次の

田園調布郵便局ゆうゆう窓口営業時間短縮のお知らせ(24時間開設廃止)

ゆうゆう窓口

平日 土曜日 日曜日・休日 郵便窓口 9:00〜19:00 お取り扱いしません お取り扱いしません ゆうゆう窓口 8:00〜20:00 8:00〜9:00/19:00〜20:00 8:00〜20:00 9:00〜15:00 貯金窓口 9:00〜16:00 お取り扱いしません お取り扱いしません ATM 8:45〜19:00 9:00〜19:00 9:00〜19:00 保険窓口 9:00〜16:00 お取り扱いしません お取り扱いしません 現在、窓口営業時間を短縮しております。 お電話のおかけ間違いにご注意ください。 通話料の詳細はガイダンスにてご案内しております。 郵便(ゆうゆう窓口) 豊科郵便局 のお取り扱い 営業時間 平日 土曜日 日曜日・休日 郵便窓口 9:00〜19:00 お取り扱いしません お取り扱いしません ゆうゆう窓口 8:00〜20:00 8:00〜9:00/19:00〜20:00 8:00〜20:00 9:00〜15:00 現在、窓口営業時間を短縮しております。 土曜日、日曜日、休日にご利用になる場合は、お手数ですが、事前に郵便局までご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。 お電話のおかけ間違いにご注意ください。 通話料の詳細はガイダンスにてご案内しております。 郵便サービス全般について ご質問にオペレータがお答えいたします。 貯金・ATM ATMについてのお知らせ• 時間帯によっては、お取り扱いをしていないサービスがございます。 ・平日であっても、日曜日・休日の翌日の場合、7:00からお取り扱いを開始します。 ・連休の場合は、連休2日目から最終日までのお取扱時間は7:00〜21:00までとなります。 お電話のおかけ間違いにご注意ください。

次の