南アフリカランド 推移。 南アフリカランド為替レート(円/ランド、ランド/ドル)長期推移(チャート・変動要因)

【1億円の軌跡⁉】南アフリカランドの今後の見通し

南アフリカランド 推移

直近の変動は2020年5月の4. 25 6. 25 5. 25 4. 25 3. 75 3. 75 3. 75 2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 6. 75 6. 75 6. 75 6. 75 6. 75 6. 75 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 6. 75 6. 75 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 75 6. 75 2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 6. 75 6. 75 6. 75 6. 75 6. 75 6. 75 2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 6. 75 6. 75 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 5. 75 5. 75 5. 75 5. 75 5. 75 5. 75 6. 00 6. 00 6. 00 6. 00 6. 25 6. 25 2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 75 5. 75 5. 75 5. 75 5. 75 5. 75 2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 5. 00 2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 5. 50 2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 7. 00 7. 00 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 50 6. 00 6. 00 5. 50 5. 50 2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 11. 5 10. 5 9. 50 8. 50 7. 50 7. 50 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 7. 00 2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 11. 0 11. 0 11. 0 11. 5 11. 5 12. 0 12. 0 12. 0 12. 0 12. 0 12. 0 11. 5 2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 9. 00 9. 00 9. 00 9. 00 9. 00 9. 50 9. 50 10. 0 10. 0 10. 5 10. 5 11. 0 南アフリカランドの政策金利が変わる原因は? 南アフリカランドの政策金利は、SARB(南アフリカ準備銀行)によって変更しています。 政策金利が変わる一番大きな要因となるのは、 消費者物価指数であるといわれています。 消費者物価指数とは各種の商品(財・サービス)の価格の平均的な変動を測定するものです。 この消費者物価指数がプラスであればインフレ、マイナスであればデフレと定義されます。 この数値が低くなると金利を下げ、逆に高くなると金利を上げることで、消費者物価指数を目標の範囲内に収めるようにしています。 例えば、2012年7月に政策金利が5. この時点の南アフリカの消費者物価指数は、4. また、2014年1月に政策金利が5. この時点の南アフリカの消費者物価指数は、5. そして、2014年7月に政策金利が5. この時点の南アフリカの消費者物価指数は、6. このように、南アフリカの政策金利は消費者物価指数と深く関わっています。 南アフリカランド政策金利の見通し 南アフリカランドの金利は、以下の要因で決まります。 南アフリカのインフレ率• 南アフリカの景気動向• 先進国の金利動向 南アフリカのインフレ率 インフレ率が高いと金利が高くなり、逆にインフレ率が低いと金利が低くなる傾向にあります。 過去のインフレ率と比べても低いこの水準では、南アフリカランドの金利が下がってもおかしくありません。 南アフリカは、景気が悪いと金利を上げることで外貨を呼び込む傾向にあります。 そのため、景気の観点では、南アフリカの金利は上がる可能性があります。 先進国の金利動向 先進国、特にアメリカの政策金利は、2018年に入って1. 先進国に金利を上げられると、高金利を魅力にしている新興国の通貨から、先進国に乗り換える動きが出始めます。 ただし、今後アメリカの政策金利が下がる見通しですので、南アフリカも追随して下がる可能性が出てきました。 南アフリカランド 金利見通しの結論 南アフリカのインフレ率 南アフリカの景気動向 先進国の金利動向 金利低下の可能性 金利上昇の可能性 金利低下の可能性 これらから、金利は上昇・下降のどちらかに一方的に動く状況ではなく、しばらくは現状維持の6. 受け取る金利は、どのFX会社を利用しても同じ? 同じ南アフリカランドを購入しても、FX会社によって、受け取ることができる金利(FXの世界ではスワップポイントと呼ばれます)は 大きく違ってきます。 FX会社が私たち投資家に支払う金利は、南アフリカの政策金利を基準に決めますが、 実際にどのくらいの金利を支払うかは、FX会社が自由に設定していいことになっています。 ですので、 FX会社選びを間違えるとせっかく南アフリカランドに投資しても、 少ない金利しかもらえなかったということになってしまいます。 関連記事•

次の

南アフリカランドの底値は?過去の価格推移から確認

南アフリカランド 推移

会社名 スプレッド 買スワップ 売スワップ 最小取引単位 口座開設キャッシュバック 0. 8 pips 50 円 -150 円 1,000 通貨 最大103,000 円 0. 9 pips 70 円 -70 円 1,000 通貨 最大505,000 円 0. 9 pips 61 円 -61 円 1,000 通貨 最大53,000 円 0. 9 pips 60 円 -160 円 1,000 通貨 最大54,000 円 0. ランド円とメキシコペソ円のみ10万通貨で表記しています。 南アフリカランド円に関連する経済指標 特徴 金、プラチナ、パラジウムなどの鉱物資源に恵まれた世界有数の資源国。 一方でサブサハラ アフリカ大陸サハラ砂漠以南 最大の経済大国として、工業製品などの生産も盛んであるが、相場への影響は資源国通貨として国際商品市場の影響が大きい。 高金利通貨としても知られており、政策金利は2018年8月時点で6. 50%。 その後景気の回復もあって金利が少し上昇しているが、リーマンショック前の水準には届いていない。 もっとも、同じく高金利通貨といわれていた豪ドルやNZドルの金利が低下、ランド以外の通貨で高金利を狙える通貨が変動の激しいトルコリラなどごく一部となっていることもあり、高金利狙いの取引の対象として依然として利用されている。 労働市場が不安定なことでも知られており、鉱山労働者などの長期ストライキがランド売りを誘うなどのケースがみられる。 取引のポイント プラチナなどの国際商品市場の影響が中期的には大きいが、短期的にはそれほどきれいな相関を見せないケースも多い。 それよりも主要な輸出先である中国の景気動向などの影響が大きい。 国内要因としては長く独裁体制にあったズマ大統領から、ラマポーザ大統領に政権が変わったことで、様々な変化が生じるとみられており、今後の注目材料となっている。

次の

【1億円の軌跡⁉】南アフリカランドの今後の見通し

南アフリカランド 推移

南アフリカランドの底値 史上最安値 とは? 高金利通貨として人気のある南アフリカランド円の底値がどこにあるのかを、南アフリカランド円の史上最安値と2018年の最安値を材料に検討していきたいと思います。 南アランドの史上最安値(10年以内) 南アフリカランド円の史上最安値は、2016年6月24日につけた 6. 39円です。 この6. 39円という安値は、 2015年の12月から噴出した、中国の景気減速懸念によるリスク回避の流れに加えて、 イギリスのeu離脱決定がトドメを刺すという構図から生まれました。 また、この時ドル円も100円台を一時割っており、 非常に強いリスクオフの流れがありました。 2018年の南アランド最安値 2018年における南アフリカランド円の最安値は、9月につけた 7. 07円でした。 これは2016年の史上最安値の6. 39円に迫る勢いで、南アフリカランド円を長期保有している方を驚愕させました。 2018年にこのような安値を付けた原因はいくつかあり、以下でその内容を見ていきます。 原因 1 :FRB 連邦準備制度 の金融引き締めによるドル高 まず大きな背景としてあったのは、 FRBの金融引き締めによるドル高相場です。 FRBは2018年にパウエル氏が議長に就任してから、漸進的な利上げを推進する等、リーマンショックをきっかけに行われた、従来の超緩和政策を徐々に正常化させていきました。 このドルの正常化により、投資資金のドルへの回帰が、南アフリカランドのみならず全体的に起きていました。 原因 2 :激化する米中貿易戦争による景気後退の懸念 これも先述のドル高とリンクしているのですが、 2018年から始まった米中貿易戦争も新興国通貨を押し下げる大きな要因でした。 報復合戦で激化していく米中貿易戦争による景気減速懸念から、リスクオフの流れが出来ました。 原因 3: トルコリラショックによる通貨危機 トルコリラショックが2018年8月の最安値をつけた最大の原因であり、きっかけでした。 トルコリラショックは、アメリカのトランプ大統領とトルコのエルドアン大統領との間で、牧師の解放を巡り激しい舌戦が行われ、かつアメリカがトルコに対して経済制裁まで発動した事が原因で起きた、 トルコリラの通貨危機です。 これによりトルコリラが対円で10円台まで落ち、南アフリカランドもその巻き添えを食うような形で先述の7. 07円まで暴落をする事となりました。 おおよそこれらの原因により、南アフリカランド円の2018年最安値が付けられました。 南アフリカランド ZAR 取引をするなら!おすすめFX会社 南アフリカランドの購入におすすめのFX会社と特徴をご紹介します。 (1)LIGHT FX この記事のまとめ• 南アフリカランド円の史上最安値は2016年6月24日につけた6. 39円• 2018年の南アフリカランド円の最安値は9月につけた7. 07円• 2018年に安値を付けた原因は、ドル高、米中貿易戦争、トルコリラショック• 2019年4月は7. 8円台程でまだ下値余地もあり予断を許さない状況• 南アフリカランドの購入におすすめのFX口座は、スワップポイントが高水準の「」 トルコリラショックから起きた2018年8月の最安値は流石にやり過ぎの感があり、南アフリカランド円はそこから立ち直り、11月頃には8円台半ばを睨むような展開となっていました。 しかし、年末から起きた米株の暴落により、強いリスク回避の流れが発生し、南アフリカランド円も再び下落しました。 最終的には、まだ記憶に新しい年始のフラッシュクラッシュ時に、南アフリカランド円は7. 3円台まで下落しました。 2019年4月の現在は7. 8円台程で推移しています。 一時の危機は去りましたが、まだまだ下値余地もあり、予断を許さない状況と言えるでしょう。

次の