消した動画復元。 消したデータを無料で復元する方法

iPhoneの消した動画を復元する方法

消した動画復元

簡単!iPad動画を復元する方法について アップル社はその強大な技術背景と簡潔なデザインを誇り、特に最近では、iPadユーザーがどんどん増えているようです。 そこで、デバイスが落下したり、水没したり、あるいは大切なデータをうっかりして削除してしまうときは、どのようにしてiPad 動画を復元するか、というような問題に悩んだことがありますか。 この文章により、パソコン初心者向けのiPad データ復元する方法についてみなさんにご紹介したいと思います。 iTunes Storeから購入した動画を復元 iCloud バックアップでは、iTunes Storeから購入したコンテンツ本体を保存しませんが、購入したコンテンツに関する情報は保管されます。 そのため、iCloudバックアップでiPadを復元すれば、それらのビデオはストアから自動的にダンロードされます。 また、iTunes Storeの購入記録に入ると、削除されたビデオを選択して再ダンロードすることもできます。 この方法はiTunes Storeから購入またはダウンロードした音楽ビデオ、ムービー、テレビ番組、および他のビデオを復元することに適用されます。 ただし、過去に購入したビデオが iTunes Store で販売終了になっている場合は、再ダウンロードできないことがありますが。 続けてその方法をご紹介します。 方法一、「最近削除した項目」フォルダを調べる iOS8から、iOSデバイスに「最近削除した項目」を追加しました。 写真またはビデオを間違えて削除してしまい、「最近削除した項目」フォルダに入っている場合があります。 なくなった写真が見つかったら、「すべての写真」アルバムに戻すことができます。 iPhoneから消えた写真を復元する場合は、まず、「選択」をタップします。 そして、復元したい写真を選択、「復元」をタップします。 ただし、ここで注意すべきなのは、「最近削除した項目」フォルダの中身は 30 日間保管されます。 それ以上経過したものは、そこからも完全に削除されます。 まず、ソフトを無料ダウンロードします。 iPadを接続 ソフトをインストールしてから実行後、まずUSB経由して、お使いのiPadをPCに接続します。 プログラムは自動的にiPadの型番を認識します。 iPad 動画をスキャン 「スキャン開始」ボタンをクリックして、iPad データをスキャンしはじめます。 スキャン後、左側の「APP ビデオ」項目をクリックすれば、動画を確認できます。 iPad 動画を復元 削除された、失われたデータが赤色に表示され、復元したいビデオにチェックを入れ、右下にある「復元」ボタンをクリックします。 方法三、iTunes バックアップファイルからiPad 動画を復元 また、この実用性の高いソフトにより、iTunes バックアップファイルから簡単にiPadの動画を復活できます。 「iTunesバックアップファイルから復元」モードを選択 ソフトを実行してから、「iTunesバックアップファイルから復元」モードを選択します。 iTunesバックアップをスキャン その後、iTunesにバックアップが取れたデバイスの名前、最新バックアップ日付などの情報が全部表示されて、その中から、復元したいバックアップを選択して、「スキャン開始」をクリックします。 iPad 動画を復元 スキャン完了後、データの種類がインターフェースの左側に表示され、その中から「APP ビデオ」を選択します。 復元したいビデオにチェックを入れ、右下にある「復元」ボタンをクリックすればいいです。 特徴:伝統的なiTunes 復元と比べて、デバイスに既存のデータに影響なく、iPad 動画を指定して復元できるので、とても便利だと思います。 このようにして、iPadから無事に失われた動画を復元できました!簡単でしょう。 お必要があれば、ぜひソフトを無料ダウンロードしてやってみましょう。 具体的には、までご参考ください。

次の

動画復元:削除されたや消えた動画・ビデオを復元・復旧する方法

消した動画復元

動画・ビデオが消えた?消した動画や削除した動画を復元できる? 動画・ビデオファイルは、データの一種であるため、ビデオファイルの損失を避けることは困難です。 時に、コンピュータのハードドライブ上のお気に入りの動画ファイルを見ることができない、または誤ってハードドライブからビデオファイルを削除してしまい、ごみ箱フォルダを空にしまうことがあります。 様々な状況の中で撮影された、デジタルカメラや他の記憶媒体には、貴重な、思い出に残る、面白いビデオがたくさんあります。 幸いなことに、消した動画は動画復元ソフトを使用すれば、復元することができます。 動画復元・ビデオ復旧を実行する方法 動画のバックアップをとっていない場合は、上記のいずれかの状況では、ビデオを消えてしまっている可能性があります。 動画復元のためには、新しいデータが失われたビデオに上書きされては困るので、動画・ビデオを失った場所に保存せず、新しいデータが存在しないことです。 そのため、動画復元する作業はできるだけ早く行うことが重要です。 それだけでなく、各種のも対応します。 この動画復元ソフトは無料体験版があります。 パソコンに無料ダウンロードしてお試しください。 上記から動画復元ソフトの無料試用版をダウンロードして、試用してみましょう!パソコンにソフトをインストールして、起動します。 次は、削除した動画を復元する手順を詳しく紹介します。 ステップ1 削除した動画の元保存先を選択 「Recoverit」を起動すると、ウィンドウには「復元したいファイルの保存先を選択してください」画面が表示されます。 紛失した動画の元に保存したハードディスクドライブ ディスク C, D, E, F, G を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。 紛失した動画がSDカードや、USBメモリなどに保存されていた場合、「外付けデバイス」を選択してください。 ステップ2 削除した動画をスキャン 「開始」をクリックすると、パソコンから消した動画のスキャンを開始します。 しばらく時間がかかるかもしれませんが、スキャンが終わるまでお待ちしてください。 ステップ3 消した動画・ビデオを復元 スキャンが完了すると、削除したビデオや動画のフォーマットを確認できます。 復元したい動画データをチェックマークに入れて、「復元」ボタンを押すと、復元が開始されます。 (前にデータを失った同じ場所に保存しないでください。 ) ヒント:元の動画データを上書き回避するためのデータを失った同じパーティションに動画復元ソフトをインストールしないでください。 動画・ビデオが消えた状況(避けるべきこと):• 誤って動画・ビデオやフォルダを削除する• 誤ってビデオプレーヤーまたは他の記憶媒体をフォーマットする• デジタルレコーダーやビデオカメラメモリーカードエラー させる• 動画・ビデオを見たり、録音しながら、メモリーカードを取り外す• Windows版と同じように動作します。

次の

【スゴイ】消したファイルを復元する!無料ソフト

消した動画復元

動画を削除した場合復元する一般方法 撮影した動画データを間違って削除した場合、ごみ箱に移されます。 ゴミ箱を開いて、復旧したい動画データを見つけて元に戻す機能で簡単に戻せます。 ただし、ごみ箱に転送しないで削除してしまった場合は、データがパソコン上に残っていないため別の方法をしなければいけません。 ファイルを指定して復元するのではなく、システムごと過去に戻すことで失った動画データを復元できます。 表示されたウインドウの「次へ」をクリックします。 復元可能のリストウインドウが表示されるので、復元したい動画データがあったときの復元ポイントを選択して「次へ」をクリックします。 復元ポイントに間違いがなければ「OK」をクリックして最終確認ウインドウを表示します。 下部にある「OK」ボタンをクリックして、復元を開始します。 Wondershare 「Recoverit」があれば、削除してしまった動画を復元できる 上記の方法以外に、削除した動画データを復元できます。 それがWondershare ソフトです。 Wondershare 「Recoverit」ソフトを使って削除してしまった動画データを復旧するのは簡単です。 ハードディスクの動画データを削除してしまったときの復旧手順を詳しく紹介します。 動画データの削除はパソコンのハードディスクだけではなく、外部デバイス上の動画データも復旧できます。 step1. データ復元ソフト「Recoverit」をインストールします。 まず、Wondershare社のサイトから のセットアップファイルを手に入れましょう。 無料体験版というところをクリックし、exeファイルをダウンロードします。 そのファイルを実行し、画面の指示に従っていけばインストールは終了です。 step2. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したい動画を保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。 step3. 復元したい動画を検索します。 step4. 復元したい動画をプレビューして復元します。 スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。 復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。 これでファイルの復元が開始されるので、後は待つばかりです。 復元が完了すると自動で指定したフォルダを開いてくれるので目視で確認してみてください.

次の