ネスタ リゾート 神戸。 【2020年】ネスタリゾート神戸の料金を割引券・クーポンで安くする方法

ネスタリゾート神戸、1DAYパスで30以上のアクティビティを満喫

ネスタ リゾート 神戸

ネスタリゾート神戸とは 約230万㎡(東京ドーム約50個分)の広大な敷地に、入場料のみでアクティビティーなど 60以上もの施設が楽しめるアウトドアのテーマパークです! アクセスは便利な直行バスが出ています。 JR大阪駅からネスタリゾート神戸までの 直行バスが用意されていて、広大な園内も 無料園内バスがあります。 「移動が大変なのでは?」と心配する必要はありません。 今回はBBQフィールドをレポートします。 エアコン、キッチン、シャワールーム完備! 究極のグランピング空間「プレミアムテント」• エアコンのついた快適な キャビンとデッキテラスがひとつになった「グランプキャビン」• 日本初登場の巨大ティピを採用。 ティピの中はBBQもできる「パーティーテント」• 独立したウッドデッキスペースで ゆったりグランピングできる「グランプテント」 が用意されているので要チェックです!(電話での予約が必要ですのでご注意ください。 ) 道具がすべて揃っている BBQ用コンロ、木炭、着火剤、トング、カッティングシートなど、 必要な道具はすべて揃っています。 後片付けもスタッフにお任せでOK。 片付けしやすいようにまとめるくらいで済むのが嬉しいですね。 雨でも関係なく楽しめる場所があるので本当に助かりました。 早速中へ入ると、• ジャイロボード体験の待ち時間に、カラフルな石をスイスイと登っていく子供たちを見るのも楽しかったです。 ジャイロボードは体重移動で前後左右へ進む、新感覚の乗り物です。 なかなかコツを掴むまでが難しいですが、少しずつ乗りこなせるようになり、障害物を避けながら進めるようになるととても楽しいです! また、 ヘルメットと腕脚のプロテクターがあるのでコケても心配ありません。 (実際に私は後ろ向きに派手にこけましたが大丈夫でした笑) 不安な方は、 手で操縦をサポートできるタイプも用意してあったので、そちらがおススメかもしれません! 新感覚のバーチャルスポーツを体験! すぐ隣にある「レジェンドスポーツヒーローズ」では、• 日本最大級の体験型アミューズメント機器「 レジェンドベースボール」• 本格アーチェリー体験「 レジェンドアーチェリー」• 新感覚ゲーム型トランポリン「 レジェンドジャンプジャンプ」• ベンチも用意されているので思わず見入ってしまいました。 より楽しむためのポイント アトラクションをいっぱい楽しみたいなら… ジャイロボードやイルミネーションだけでなく、 ワイルドバギーや 動物とのふれあいコーナーなど紹介しきれなかったアトラクションがまだまだあるんです! 日帰りでも大満足でしたが、 ネスタに宿泊すれば、まだまだ気になったアトラクションを楽しめたと思います! ネスタリゾートにはグランピングだけでなくホテルやコテージもあります。 アトラクションを制覇したい方や 時間を忘れてめいっぱい楽しみたい方は、宿泊を検討してみてはいかがでしょうか? やっぱり天気は晴れがいい 小雨でも十分楽しめましたが、外で開催されている「スカイジャングル」などのアトラクションは、 濡れていたため残念ながら体験できませんでした。 また、先ほどご紹介した バーベキュー(BBQ)フィールドでは、雨の日だと椅子が濡れている可能性もあります。 念のためタオル一枚あると良いかもしれません。

次の

ネスタリゾート神戸 「大自然の冒険テーマパーク」大拡張プロジェクト全容発表 ..(株式会社NESTA RESORT プレスリリース)

ネスタ リゾート 神戸

ネスタリゾート神戸とは? 公式ページによると「大自然の冒険テーマパーク」と銘打たれている。 ズバリ面白いの? 午前はアクティビティ、午後からプールで遊んだが、子供は大満足。 大人もそれなりの満足感。 フツーに面白いと思った。 子供が小学校までなら満足できそう。 中学生・高校生になったら、やや物足りないかもしれない。 というのも、プールはナガシマほど大きくないし、アクティビティは遊園地と同じくらいのクオリティで、テーマパーク(USJなど)のそれには遠く及ばないように思うため。 また行きたい? たまには。 って感じ。 ワイルドバギーが10歳からしか運転できない、など年齢制限があったりしたから、子供がその年齢に達したらまた行くかもしれない。 プールもそれなりに大規模で、スライダーが家族で楽しめたりするので、プールだけでもオススメできる。 また、(予約は計画的にしないと取れないみたいだが)グランピングはやってみたい。 ぼったくり施設と聞いたが、実際どう? それほどでもなかった。 かつてはアクティビティするたびに支払いがあったようだが、今はでだいたいのアクティビティは遊べる。 安くはないが、内容として高いとも思わなかった。 お得なチケットはある? が割引の基本と思われる。 その他に(期間限定かもしれないが)、なら同じ値段でワンドリンク付きの特典あり。 色んなコンビニで買えるメリットもある。 私はそれを買ったが、調達がラクだし、ワンドリンク付きはお得だったとおもう。 あと、子供のアクティビティに付き添うだけなら、親はチケットなしとするのも節約になる。 入場ゲートで1DAYパスの購入を迫られない。 自家用車なら駐車場代だけ支払えば入場はできる。 アクティビティも写真撮影はノーチケットでやりたい放題である。 ただ、ワイルドバギーなど年齢制限のあるアクティビティもあるので、母親か父親のどちらかはチケットを買っておく方が無難かと。 1DAYパスと引き換えに腕のバンドを巻くので、1つのパスで2人が交互に遊ぶことはできない(汗 また、プールは入場時にチケットが必要。 場内は広いの?移動は無料バス? 場内はバカでかい(笑 歩いての移動は不可能なレベル。 バスも出てるようだが、見た感じさほど頻回してる雰囲気はなかったので、自家用車での移動が基本になるだろう。 移動先にはそれなりに広い駐車場が用意されてるので、駐車に困ることはないだろう。 アクティビティはほとんど待ちなく楽しめた。 食事もスムーズに済ませられた。 プールが一番混んでた。 CMしてて一番並んでたというスライダーでも、30分待ち程度で乗れた。 スライダーは身長制限があるので注意。 115cm以上ならすべてのスライダーが楽しめる。 詳しくは。 夕方はみんな帰って行く。 後で分かったが、スライダーは18時半まで受付てたから、17時以降に並ぶのがオススメかも。 受付終了時間は、平日と土日祝で(込み具合で)変わるかもしれない。 プール行くならテントは必須? あると便利だが、屋根付きの体育館みたいなスペースも無料で開放されてたから、テントがなくても日陰はゲットできそう。 どちらもしっかり元は取れた感があった。 ただし、これは夏休み期間とはいえ平日の話。 どこも比較的空いてたから回れたが、休日で混雑してたらどっちつかずで勿体ないかもしれない。 個人的には、プールで朝から晩まではちょっと飽きてくるかも?とも思うが…。 他に気をつけることある? ホームページの写真は、やや誇大広告の感ありなので、期待を膨らませすぎないように。 非常にうまく撮影してるなぁ~と、ある意味関心させられるよ(笑 は整理券が必要なものと、並んだら乗れるものが分かれてるよ。 森の中を走るコースは整理券が必要みたい(乗れなかったけど)。 整理券は午前の早いうちに無くなってたから、もし必要なら朝一で取りにいくべし。 整理券は乗り場でしか配布していないとの事。 (セグウェイの持ち手が無いみたいなやつ)は、体重が20kg以上でないと乗れない。 体重計で計られるので、しっかり食べてから行こう(笑 は、受付場所が乗り場と異なるので注意。 まずワイルドハーベストという施設で受付してから乗り場へ行こう。 プールのロッカーは300円が必要なので、小銭を用意してから更衣室へ行くのがスムーズ。 更衣室付近に両替機あり。 なお、ロッカーは100円しか戻らない(200円は使用料として徴収される)。 当日は追加課金なしで開け閉め自由。 浮き輪等の空気入れは、流れるプールの真ん中付近に設置してある。 1DAYパスはアクティビティに並ぶ前に、各所にあるブースでリストバンドに交換しておく必要あり。 入場ゲートで換えてくれたら良いのに…と思うが、混むからなのか言わなかったからなのか、換えてくれなかった。 最寄りのIC(三木東)からは、かなり近かった。 5分くらいかと。 神戸の市街地(ハーバードランド等)へのアクセスは、そこそこ遠かった。 有料道路を使わずに50分くらいか。 まとめ CM効果なのか、最近よくネスタリゾート神戸という名前を聞くようになった気がする。 アーカイブ• 最近の投稿• 最近のコメント• に まる より• に あつ より• に ぷぷ より• に 関係の無い人が可哀想と言える より• に tfs-hobbyroom より.

次の

【森岡毅】グリーンピア三木再生劇【ネスタリゾート神戸改革】

ネスタ リゾート 神戸

概要 [ ] (27年)をもって営業を終了したリゾート施設「」の跡地を、延田エンタープライズが11億円で買い取り 、第1章として(平成28年)にオープン 、さらに(平成29年)4月20日には第2章がオープンした。 施設内は11の「エリア」で分かれており 順次オープン 、駐車場やホテル等、各エリアを結ぶシャトルバスが施設内に運行されている。 所在地 [ ] 〒673-0703 兵庫県三木市細川町垂穂894-60 エリア [ ] 施設内は11のエリアで分かれているが、そのほとんどは今後開業していく予定。 POOL• SPORTS• ILLUMINA• SPA• FLORA• SKY JUNGLE• SUNSHINE HALL• VILLA - (平成30年)開業予定。 脚注 [ ] [].

次の