井口 なでしこ。 井口祥(あき)容疑者(元なでしこ)が逮捕された背景と気になる同性婚の相手と出身高校は?

元“ヤングなでしこ”選手が詐欺未遂容疑で逮捕 今、幅広い層に特殊詐欺の受け子勧誘の魔の手が…。

井口 なでしこ

井口容疑者は振り込め詐欺の「受け子役」だったとみられる。 県警は2人の認否を明らかにしていない。 発表によると、両容疑者は氏名不詳者らと共謀の上、1日午後2時ごろ から複数回にわたり、さいたま市桜区の男性(77)に「あなたのキャッシュカードが 偽造されている」、「新しいカードにする必要がある」、「これから取りに行く」 などと電話し、男性のカードをだまし取ろうとした疑い。 井口容疑者は 1日午後に浦和西署内で緊急逮捕、田村容疑者は2日に蕨署内で通常逮捕した。 出典:スポーツ報知 この報道からみるに、井口容疑者は単に詐欺行為に加担 していたことになります。 しかも悪い手口の詐欺に加担 している容疑です。 そこで井口祥容疑者がなぜこのように 陥落していったのか調べてみました。 井口祥(いぐちあき)容疑者の経歴と出身高校は なでしこリーグに所属していた容疑者の経歴はどうだったのか また出身高校など調べてみました。 井口祥(いぐち あき)さんは、1992年8月3日生まれ で現在27歳です。 まだ若いですね。 出身地は茨城県で高校は日本航空高校です。 ここでサッカー選手として有名だったようでその後なでしこリーグ にスカウトされるほどの逸材だったようです。 そしてその後のサッカー選手としては 2011~2012年 INAC神戸レオネッサ 2012~2013年 Kashima LSC 2013~2014年 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース といわば女子サッカーのエリートコースを歩んでいた ことがわかります。 井口容疑者は中学生の頃から、茨城県の女子サッカーリーグの 所属チームでプレーをしてきました。 高校卒業後に、なでしこリーグ1部のINAC神戸レオネッサに所属し、 その後に、再びKashima LSCに戻りましたが、2013年になでしこリーグ1部の ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに移籍し、2014年に引退しています。 ポジションは、ミッドフィルダーで2011年にはU19日本女子代表にも 選ばれるくらいの逸材でした。 改めてみんなに愛されているなと感じた1日でした… さんの投稿 気になる同性婚の相手は? また、容疑者はテレビで同性愛者であることを公表し、リサさん と言う女性とパートナーシップ制度、つまり同性婚をされています。 その際、現在の職業は不動産店勤務となっています。 同性婚をしたことは事実のようです。 そしてその相手は専業主婦で「リサ」さんという方の ようです。 まとめ サッカー選手としては花が咲くことがなかった井口容疑者は 紆余曲折な人生を歩んでいたようです。 高校卒業後、なでしこリーグに入るまではサッカー選手として エリートコースを歩んでいたようですが、やはりプロスポーツ選手 のきびしさなのか、犯罪に手を染めるようなことになってしまった ことは悲しいことです。

次の

井口祥(サッカー元なでしこ)の現在【画像+動画】家ついて行ってイイですか?テレビ出演で同性結婚を暴露?

井口 なでしこ

なでしこリーグに所属していた元女子サッカー選手が詐欺未遂容疑で逮捕され、大きな波紋を呼んでいます。 人気の女子サッカー界隈で起きた衝撃の事件。 この元女子サッカー選手は誰で名前は何というのでしょうか。 この事件について、埼玉新聞は以下のように報じています。 埼玉県の浦和西署は1日、詐欺未遂の疑いで、東京都世田谷区上祖師谷、会社員の女(27)を逮捕した。 女は元女子サッカー選手で、なでしこリーグ1部のジェフ千葉レディースやINAC神戸に所属していた。 浦和西署によると、この女は特殊詐欺で金品を受け取る「受け子」として氏名不詳者らと共謀、キャッシュカードをだまし取ろうとしたとされています。 この手の詐欺事件逮捕はたびたび報道されていますが、今回は逮捕された人物がなでしこリーグに所属していた元女子サッカー選手だということで、より大きな注目を集めています。 この受け子で逮捕されたなでしこリーグに所属歴のある元女子サッカー選手はいったい誰なのでしょうか。 関連記事: 受け子で逮捕の元女子サッカー選手は誰で名前顔写真は? この受け子について現在までにわかっている情報をまとめると、• 年齢27歳• 職業は会社員• 住所は東京都世田谷区上祖師谷• 元女子サッカー選手• なでしこリーグ1部のジェフ千葉レディースやINAC神戸に所属していた• 特殊詐欺で金品を受け取る「受け子」• 職業不詳の男(22)がこの女の見張り役か指示役 1日に詐欺未遂の疑いで埼玉県の浦和西署が逮捕された受け子の元女子サッカー選手。 戸田市内のファストフード店を出て男性方へ向かう途中の桜区内で職務質問されそのまま逮捕されたという事です。 このように逮捕された経緯やざっくりした経歴については報じられていますが、名前や本名、顔写真については未だ公開されていません。 ただ、なでしこリーグ1部に所属していたということは、女子サッカーの中でもかなりの実力者であることは間違いないでしょう。 女子サッカー日本代表であるなでしこジャパンに所属していた過去があるかについては、いまのところ報道での言及はなく不明です。 受け子で逮捕の元女子サッカー選手の名前や本名、顔写真については、確証ある新たな情報が入り次第お伝えできればと思います。 速報:犯人が特定されました。 受け子逮捕の元女子サッカー選手はジェフ千葉やINAC神戸に過去所属 逮捕された受け子の元女子サッカー選手ですが、なでしこリーグ1部のジェフ千葉レディースやINAC神戸に所属していたと報じられています。 ジェフ千葉レディースの現在の所属選手は、 木稲瑠那、船田麻友、山根恵里奈、上野紗稀、林香奈絵、千野晶子、若林美里、田中真理子、市瀬千里、藤代真帆、大矢円佳、大熊環、西川彩華、成宮唯、瀬戸口梢、鴨川実歩、曽根七海、堀越柚衣、山崎円美、小澤寛、大澤春花、千葉玲海菜、大滝麻未、今田紗良 INAC神戸の現在の所属選手は、 武仲麗依、スタンボー華、田尻有美、守屋都弥、三宅史織、羽座妃粋、三浦紗津紀、牛島理子、鮫島彩、伊藤美紀、中島依美、杉田妃和、仲田歩夢、イ・ミナ、福田ゆい、吉田凪沙、天野紗、八坂芽依、増矢理花、岩渕真奈、高瀬愛実、京川舞、河野朱里、島袋奈美恵、水野蕗奈 とそれぞれ公表されています。 が、今回受け子で逮捕されたのは「元女子サッカー選手」で、ジェフ千葉レディースやINAC神戸に「所属していた」人物。 この報道からはこの中に該当する人物はいないということになるでしょう。 現在27歳という受け子で逮捕の元女子サッカー選手ですから、現役であってもおかしくない年齢ですが、元サッカー選手ということはすでにサッカーを引退している可能性が高いと思われます。

次の

【画像】嫁が美人の井口祥!元なでしこINACとジェフ所属も詐欺で逮捕!

井口 なでしこ

Contents• 元なでしこ 井口祥 あき 逮捕 井口祥の顔画像は? 井口祥さんは現在27歳で綺麗な顔立ちをされていますね。 名前はリサさん24歳と紹介されていました。 凄く可愛い女性でした。 リサさんは専業主婦として紹介されていましたので、井口祥さんが家族の大黒柱として働かれていたので しょうかね…。 タクシーの後部座席に二人で乗っている写真が出ていたのですが、二人とも笑顔でとても幸せそうだっただけに 残念ですよね。 奥さんはとてもショックを受けているのではないでしょうか… 元なでしこ 井口祥 あき 逮捕 「受け子」に転落した経緯や理由は? 井口祥さんは元U-19サッカー女子日本代表選手です。 19歳の時になでしこジャパンに選ばれていますが、度重なる怪我に悩まされ、22歳で引退をされています。 なでしこジャパンに選ばれてわずか3年、22歳の若さで引退するのは本人にとって本望ではなかったのではないでしょうか…。 引退したあとですが、インスタには頻繁に投稿しており、髪型や服装はモデルのようなビジュアルで華やかな生活を披露していたようですね。 2016年~2017年はガールズバーで働いていたようです。 ガールズバーの同僚の女性の話によると、井口祥さんは明るくて元気、真面目で誰からも好かれる子だとか。 仕事上がりに同僚と飲みに行くことも多かったが、井口祥さんは気前が良く、飲食代を出してくれることが多かったようです。 1年ほどでガールズバーを辞め、芸能活動をしたがっていたとか。 お店を辞めた後、100万円を貸してほしいとお店に相談にきたことがあるそうです。 理由は話さなかったようですが、お金に困っていたようです。 お店は貸すことはしなかったようですが…。 また、ガールズバーの別の同僚によると、一か月前位に井口祥さんから電話がかかってきたようなのですが、 その辺の話は出てこなかったようで、もしかしたら、今容疑がかかっている詐欺の仕事に誘われてことを言って こようとしてきたのかなと…後悔していると話していました。 あと、井口祥さんは自分のことをあまり言わない 性格だったようなので、関係者はこのニュースを聞いて驚きとショックだったでしょうね。 転落直前に起きた出来事とは…・ インスタ投稿「芸能活動まだまだですが応援してもらえるよう頑張ります」 ・ ビール飲みたい!CMのオファー来ないかな。 ・ ライブの告知 などをされていたようです。 ですが、2017年8月1日からインスタの投稿をしなくなったようです。 月に1回は行っていた水煙草のお店のマスタによると半年前から姿を見せなくなったとか… なにがあったのでしょうかね…。 そして、その後テレビの取材を受け、大喜びしていたとか。 口にした職業は不動産の仕事をしていると言っていたそうです。 でも本当にお金に困っていたのかもしれないですね。 女子サッカー選手はメジャーな選手でもお給料は少なかったようですから、井口祥さんも決して余裕のある生活ではなかったでしょうね。 なので、引退後は働いて収入を得るしかないですものね。 芸能界は厳しいですからね、芸能活動で稼ぐのは厳しかったのかもしれないですね。 きっとそんなタイミングの時に、「受け子」の話を紹介されたのでしょうかね…。 なんで、元アスリートの選手が「受け子」なんかになってしまったのかと疑問ですが、 詐欺スカウトに狙われやすい人材・受け子として狙いやすい人にスポーツ選手などの有名人も含まれていました。 その理由として、有名人なのでお金を持ち逃げされずらいことと、スポーツ選手は上の指示に忠実に従う傾向があり、 組織で動きやすいっといったことがあるそうです。 犯罪ではなく、仕事をしているんだという意識をもたせるそうで、本人も「お金がほしいから」これは仕事なんだと自分に言い聞かせるようです。 お金に余程困っていたのかもしれないですね。 まとめ いかがでしたでしょうか。 振込詐欺はお年寄りを騙してお金を取ってしまう行為なので、元アスリート選手がこれに関与してしまったのは とても残念ですね。 なんとかまた立ち直ってほしいですね。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

次の