キッコーマン 契約社員。 採用情報|KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO|キッコーマン

流山キッコーマン株式会社の求人概要

キッコーマン 契約社員

上場企業 食品業の平均年収は607万円、平均年齢は40. 3歳です。 年齢別平均年収を推計する では、上記過去平均の数値をベースに、国の統計データに基づく賃金傾向を利用して年齢別平均年収を推計することにします。 キッコーマンの年齢別平均年収(単位:万円) 年齢 年収 月収 賞与 30歳 602 41. 8 100. 2 31歳 616 42. 7 102. 6 32歳 631 43. 8 105. 1 33歳 647 44. 4 113. 2 34歳 664 45. 6 116. 1 35歳 682 46. 8 119. 3 36歳 699 48. 0 122. 3 37歳 717 49. 2 125. 4 38歳 733 49. 9 133. 0 39歳 748 51. 0 135. 7 40歳 764 52. 1 138. 6 41歳 779 53. 1 141. 3 42歳 794 54. 1 144. 1 43歳 808 54. 4 154. 1 44歳 822 55. 4 156. 8 45歳 836 56. 3 159. 4 46歳 850 57. 3 162. 1 47歳 864 58. 2 164. 8 48歳 873 58. 1 175. 5 49歳 878 58. 4 176. 5 50歳 883 58. 7 177. 5 日本の企業の給与は、通常、年齢が高くなるごとに右肩あがりで金額が増加する傾向があります。 この傾向を日本最大級の賃金調査である「」(厚生労働省)を用いて業種別に割り出し、キッコーマンの平均年収と平均年齢を基準に年齢別平均年収を算出しました。 なお、上記の数値は、公表平均年収を統計値に基づいて機械的算出したものなので、企業単位の人事諸制度の特徴により、実態との乖離が大きくなる場合があることを考慮してください。 また、職種や役職の違い、人事評価、残業時間などの個別の状況によっても、当然平均年収が異なります。

次の

キッコーマンの給料年収【20歳30歳40歳】や役職階級(主任・課長・部長)の年収推移、理想の年収プラン

キッコーマン 契約社員

関連相談• 【社員の口コミ】キッコーマンの年収 では、ここでJobQに投稿された年収に関する投稿を見てみましょう。 キッコーマンの年収やボーナスについて同業と比較して高水準か教えてください キッコーマンの年収やボーナスについて同業と比較して高水準か教えてください キッコーマンへの就職を検討している大学生です。 話を聞いている限りではあるのですが、とても働きやすい雰囲気が揃っている会社かなと思っています。 更に、キッコーマンは年収水準も同業と比較すると悪くないということを聞きました。 実際にも、年収もそこまで低くないのでしょうか?また、ボーナスはどれくらいいただくことができるのでしょうか?昇進スピードなどについても伺いたいです。 よろしくお願いします。 キッコーマンでの就労経験があります。 同じ業界であればかなりいい部類に入ると思います。 ボーナスは、年に2回支給されます。 年齢と在職期間にもよりますが、数十万円から百数十万円の幅かなと思います。 入社からしばらくは平均的に少しよいレベルですが、管理職になると一気に年収が跳ね上がります。 優秀な人であれば40代前半で部長クラスまであがれます。 当然給料も… との事でした。 年収水準が高いのは事実のようですね。 40代前半で部長クラスまで上がる事も可能との事です。 さらに、このような投稿もありました。 製造は公務員にも似たような雰囲気があり、良くも悪くも安定している。 そのためほとんどの人が定年まで勤めあげることができる環境です。 ただ人によっては刺激の少ないぬるま湯のような環境ともなってしまうため、バリバリと改革を推し進めたいような人は水が合わない可能性がある。 同族企業ということもあり、急進的な雰囲気はあまりない。 また、ボーナスも6ヶ月分ほどもらえるようです。 また、毎年100-200億円前後の利益を安定的に挙げていますね。 売上高の内訳をみると、地域別売上高は、5割弱を占めるのが日本国内、続いて北米が3割強、アジア・欧州・オセアニアで約1割という構成で、地理的にも分散されていることがわかります。 商品別に見ると、主力の醤油・食品事業が7割、飲料・酒類が3割です。 海外売上比率も高い事から、世界経済の良し悪し、特に為替の影響を受けますが、国内メーカーの一部が海外展開に遅れを取っているのに比べれば、いち早くグローバルな事業体制を築き世界で戦えている印象を持ちます。 世界の食品市場は、人口増加や経済発展に伴い拡大することは確実ですので、今後もサービスの質を向上・進化させ続けることができれば、安定的に利益を生んでいく企業と考えられます。 キッコーマンのワークライフバランス では、ここでJobQに投稿されたワークライフバランスに関する投稿を見てみましょう。 カレンダー通りのスケジュールで仕事をすることになります。 残業はほとんど無いに等しく、トラブル対応時などにやむを得ず行うことになります。 繁忙期でもそこまで残業は発生しないため、ライフワークバランスは抜群に良いと思います。 有給も非常に取りやすく、余らせて消えてしまうような人はまずいないと思って間違いありません。 残業がほとんど無く、有給も取りやすいようですのでワークライフバランスは整っているようです。 最後に いかがでしたでしょうか? 今回はキッコーマンの年収や業績について分析してみました。 国内におけるネームバリュー以上に、海外において存在感を発揮している会社であることや、同業他社に比べて高水準の待遇であること、バランスのよい事業ポートフォリオに裏打ちされた安定した経営基盤があることがお分かりいただけたかと思います。 是非、就職や転職をする時の指標として活用してみて下さい。

次の

契約社員の正社員登用は嘘?本当?契約社員だった私が真実を語る

キッコーマン 契約社員

キッコーマンの年収は、808万円でした! キッコーマンの年収の平均は、 808万円でした。 (調べ) 年度別の年収は 平成29年:808万円 平成28年:800万円 平成27年:816万円 平成26年:797万円 平成25年:793万円 平成24年:769万円 平成23年:755万円 平成22年:771万円 ここ数年での年収推移は 740万円(最低)~816万円(最高)となっています。 給料:約63万円 キッコーマンとは:現在は純粋持ち株会社で、主力の醤油を中心とした製造は、キッコーマン食品株式会社が行っています。 醤油と、ウスターソースが主力商品で、世界展開で現在100ヵ国へ輸出しています。 日本拠点の約半分が千葉県の野田市に集中していることで知られています。 本社所在地:千葉県野田市野田250 キッコーマンの設立時期:1917年12月 性別 平均年収 平均月額給与 男性の平均年収 915万円 59万円 女性の平均年収 691万円 44万円 キッコーマンの30代・40代・50代の年代別年収 キッコーマンの年代別年収は、年齢別年収推移より 30代の年収が約 716万円~(推定) 40代で 832万円~(推定) 50代で 999万円~(推定) 30代~50代までの年収増加は約 291万円以上となっています。 あくまでも予測のためご自身でご判断ください。 キッコーマンの推定生涯年収(生涯賃金)を詳しく解説! 上記の平均から算出してみたところ推定 35,786万円となりそうです。 日本の平均生涯賃金が18,380万円なので、平均生涯賃金からの増減は 17,928万円です。 仕事内容・企業偏差値・関連企業 【仕事内容】 主なブランドキッコーマンやマンジョウ、デルモンテ、マンズワインなどの製品の製造と、その関連会社および子会社の、持ち株会社として、グループ戦略の立案、および各事業会社の統括管理業務を行っています。 【企業ランキング】 2ch企業偏差値ランキングでは55で、他グループ(他企業)では56(宇部興産)、54(カルピス)、53(ハウス食品)などがありました。 【キッコーマンのグループ企業や関連企業】 ・キッコーマン食品株式会社 ・キッコーマン飲料株式会社 ・キッコーマンバイオケミファ株式会社 キッコーマンの採用・求人、面接情報・新卒初任給を解説 新卒の初任給は 21万207円(大卒) 22万6,099円(院卒) となってました。 (平成27年度予定) 【面接で聞かれること】 ・雑談が主体の話が多いそうです。 ・幅広く学生時代についての深堀。 ・入社してからやりたい事は? ・食品に関して簡単なプレゼンを行ってください。 【求めてる人物像】 仕事における高度な技術を有する、プロ人材育成を目標に掲げ、能力を発揮し自律的に高度な能力で達成できる力を求めています。 社内外のニーズに敏感で、市場価値を追い求めていく姿勢は重要です。 ただし、こうした人事の考えは整備された社員教育制度により、特に入社時点で求めているものではなく、あくまでも、その素養を確認するための採用基準ですね。 キャリアアップを考える意味では、サポート面で有利な企業といえるかもしれません。 【採用(内定)の条件】 基本的には、エントリーシートの内容次第で、後は面接で人柄と学業などをメインに聞いて判断しているようです。 特に変わった質問はありませんが、入社希望理由は当然聞かれます。 食品業界のことより、キッコーマンの単独1社の研究をよくしておいた方が良いかもしれません。 他社の選考状況は聞いてきませんが、他社と比較してどうなのか?と印象を確認してきます。 アドバイスとして、会社訪問を頻繁にすると良いですね。 全体的に非常にあっさりとした面接の手ごたえで、特に拘束は無いようです。 キッコーマンの評判はどう?(待遇や社風) 食品業界で高い給与水準を維持しており、保守的ながら、多量に種類を増やさず、どこか堅実に売れる商品を開発し、守り抜く文化があるようです。 従業員はおっとりとしたおとなしい人が多く、勤怠管理はかなりしっかりしています。 創業者のトップダウンで、早期からの海外進出に成功しているのが、近年非常に良い安定材料となっているようです。 伝統的で、抱えている資産も潤沢で多く、非常に生真面目に物事に取り組む社風とも言えます。 しかし、昔ながらの醤油屋の雰囲気も感じることができると、社員では評していますね。 関連コンテンツ キッコーマンの強みは何? 海外事業が非常に好調なのと、需給の波が調味料という主力商品のために、落ち込みが少ないのがかなりこの企業の強みです。 業績が安定しており、海外の日本食ブームは年々、好調に推移し、事業の下支えになっています。 圧倒的な知名度も今や世界的で、ブランドバリューは相当に原動力として発揮しています。 商品の特性上、競争相手になる企業が存在しないのも、かなり強みになっているといえます。 キッコーマンの年収の本音 キッコーマン職員の口コミ 30代 業種:研究開発係長 年収:600万円 年功序列で、管理職次第で昇給率は高いです。 年収は、最初の数年は学歴には影響しませんが、手当で差がついていると思います。 職能制度を最近導入したので、まだまだ成果主義には遠いですね。 福利厚生は充実しています。 40代 業種:営業 年収:1,000万円 家賃は会社が全額負担、単身者なら8万5,000円は出ています。 家族が居ると、15万ですから福利厚生は社員のだれもが満足しています。 営業は3万程度のスーツ補助が支給され、頑張りしだいで30代課長職よりも高給とりになれますよ。 女性総合職に関しては、異動はほとんどありません。 食品系企業の平均年収一覧 食品系企業の年収をまとめています。

次の