ハンバーグ コーヒー ゼリー。 ゼラチン派?アガー派?本当においしいコーヒーゼリーレシピ

【試してみた】まさかの「コーヒーゼリー」で本当にハンバーグがフワフワ&ジューシーに♪

ハンバーグ コーヒー ゼリー

質問一覧• ジューシーになるといっていました。 ゼラチンが鍵を握るみたいですが 普通にゼラチンだけ入れてはダメなのですか? あと四人分の材料に3分の2のコーヒーゼリーを加えると説明していたのですが 2人分なら何分の何ですか?... ゼラチンは熱で融けますからね。 その融けたコーヒーゼリーがジューシーさを演出してるんだと思います。 それって合挽肉とコーヒーゼリーだけ混ぜて、 パン粉と卵と牛乳は混ぜないんですか?... 入れるというのを聞いたことがあります。 ハンバーグにコーヒーゼリーを入れたらふわふわでおいしくなる。。。 と言われていますが、 1歳2ヶ月の子供も大丈夫でしょうか?直接コーヒーゼリーだけを食べさせるわけではありません。 こんくらいなら大丈夫かなぁ・・... すみません、試しました・・・。 結構美味しかったです。 勿論お店で作られたハンバーグに比べると大味なのかもしれませんが、柔らかく、ジューシーでいつもよりもちょっと美味しい気がしました。 簡単にふっくら仕上がるので... 挽き肉100gに対してコーヒーゼリー小さじ2入れるそうです。 作るのに野菜ジュースとコーヒーゼリーを入れてました。 コーヒーゼリーというのは驚きましたが、ハンバーグに入れる例もあるとか。 コーヒーゼリーを使うレシピとか、ご存知でしたら教えてください。... コーヒーゼリーを入れると ジューシーなハンバーグになると見ました 働いているのですが、5時過ぎにスーパーに行って まだコーヒーゼリーは売っているでしょうか...

次の

ゼラチン派?アガー派?本当においしいコーヒーゼリーレシピ

ハンバーグ コーヒー ゼリー

まさにプロの味!?ハンバーグの驚きの隠し材料とは 子供から大人まで世代を超えて愛されている「ハンバーグ」。 でも家庭ではお店で食べるようなあの肉汁あふれるジューシーなハンバーグを作るのってうまく再現できないしボロボロになっちゃうことが多いですよね。 でもあるものを隠し材料として使うだけで簡単にプロが作るジューシーなハンバーグを作ることができます! その隠し材料とは…なんと 「コーヒーゼリー」なんです!異色の組み合わせすぎて「どんな味するんだろう」「本当に美味しくくなるの?」「コーヒーゼリーの味がしそう」と思う方のためにコーヒーゼリーを入れるとハンバーグはどのようになるのか、今回私が実際に作って検証してみました! 今回参考にさせて頂いたレシピはこちら。 種を作る まずは初めに玉ねぎの皮をむいてみじん切りにします。 みじん切りにした玉ねぎをフライパンで玉ねぎが半透明になってしなってくるまで炒め、お皿に取り出して少し熱を冷まします。 こんな感じです。 炒めることで玉ねぎは甘みが出てきます。 このひと手間もプロの味を再現するためには必要なひと手間ですよ! 次に、さきほどの牛豚合挽き肉、卵、パン粉、炒めた玉ねぎのみじん切り、そしてコーヒーゼリーをボウルに入れます。 ボウルの材料を手でしっかりとこねます。 目安としては コーヒーゼリーが見えなくなるまで、です。 見た目では全くコーヒーゼリー入れたかどうかわかりませんが、ほのかにコーヒーの香りがこの段階ではまだ香っていました。 4等分の印をつけて… ハンバーグの形にまとめます。 美味しく作るためにはこの工程がまず1つ目のポイントです!ふっくらジューシーに仕上げるために なるべく厚みがある丸い形にするのが良いということで、しっかりとハンバーグの種の空気を抜きながらいつもより厚くて丸い形にすることを心がけてください! 大きさは手のひらに収まるくらい。 1つ1つの分量も多いのでどーんとしたボリューム感がありました。

次の

ブロンコビリーの「がんこハンバーグ」が超絶美味いから食べてみ!!

ハンバーグ コーヒー ゼリー

作り方は簡単。 いつもの材料を用意し、生地の中にコーヒーゼリーを入れて練りこむだけ。 分量としては、牛豚合挽き肉400gに対し、3連で市販されているコーヒーゼリー1個を使います。 1個のうち3分の2を生地に入れ、残り3分の1はソース作り用です。 ソースはトマトケチャップ大さじ3・ウスターソース大さじ3・コーヒーゼリー3分の1をフライパンに入れて煮込めば完成です! ハンバーグからはコーヒーの香りや風味がすることもなく混ざっていることは全く分かりません。 ですが、ふわふわで肉汁たっぷりのハンバーグができちゃいます。 ほかにも餃子にコーヒーゼリーを入れると味に広がりがでてとてもおいしくなりますよ。 私は昔レストランでカレーを頼んだところ、カレー用のしょうゆが一緒に出され驚いたことがあります。 試しにかけてみると、味は濃くなるもののさっぱりした味わいになりとてもおいしかったです。 しょうゆがおいしければ、同じ大豆製品の味噌も然り。 白味噌を仕上げに入れると、バターや生クリームをたっぷり加えたような濃厚なこくとまろやかさになります。 ただし入れすぎには注意してください。 カレーはそれだけでも十分味がありますし、味噌も塩分があります。 4人分で大さじ半分ほど入れれば十分です。 yunphoto. html 誰でも一度は酢豚にパイナップルが入っているのを見たことあると思います。 酢豚独特の甘酸っぱさを出すのにパイナップルが合っているからだそうですが、同じ原理でイチゴジャムもなかなかいけます。 作り方はいつもの手順で酢豚を作り、とろみをつけるときにイチゴジャムを混ぜるだけ。 だいたい4人分で大さじ1くらいが妥当です。 イチゴジャムの味はせず、まろやかでこくがでます。 イチゴそのものを入れるわけではないのでパイナップルに違和感を感じるという人も挑戦しやすいレシピではないでしょうか。 yunphoto. html 隠し味というより、カロリーダウンのためにマヨネーズの代わりに入れている人も多いかもしれませんね。 ポテトサラダに隠し味でプレーンヨーグルトを使うとクリーミーでとってもおいしい味にすることができるんですよ。 分量は、使用するマヨネーズとプレーンヨーグルトの割合が3:5になるようにします。 ポイントはゆでたジャガイモをつぶす地点でヨーグルトを入れること。 デパ地下やスーパーのお惣菜コーナーにあるようななめらかなポテトサラダが完成します! まとめ いかがでしたか。 料理に入れるには勇気のいる食材かもしれませんが、一度試したら案外はまってしまうかもしれません。 いろいろ試してオリジナルの味を探してみてくださいね。

次の