サン シティ タワー 神戸。 サンシティタワー神戸のライトアップ|こべるん ~変化していく神戸~

サンシティの評判・口コミ掲示板

サン シティ タワー 神戸

入居時費用 [解説]入居時費用について 35,000,000円~ 165,500,000円 入居金 [解説]入居金について 29,500,000円 ~ 160,000,000円(非課税) 入居一時金をお支払いただくことにより、居室及び共用スペースを終身にわたってご利用いただけます。 居室の広さ・日当たり・階数・眺望等により価格は異なります。 所定の償却期間内に退去された場合は、入居月数に応じた返還金がございます。 詳しくはお問い合わせ下さい。 5人に対し、週38時間換算で看護・介護職員1人以上) 合計550万円 税込 として合理的な算定根拠に基づく。 15年を超えてお住まいになられた場合は、ご退去時に入居一時金の返還金はなく、追加徴収はおこないません。 15年を超えてお住まいになられた場合は、ご退去時に健康管理費の返還金はなく、追加徴収はおこないません。 但し、返還にあたり、入居日を起算日とした居室明け渡しまでの日割り計算に基づく施設の利用対価を差し引きます。 詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。 その他 入居時費用 [解説]入居時費用について 50,300,000円~ 180,800,000円 入居金 [解説]入居金について 34,500,000円 ~ 165,000,000円(非課税) 入居一時金をお支払いただくことにより、居室及び共用スペースを終身にわたってご利用いただけます。 居室の広さ・日当たり・階数・眺望等により価格は異なります。 所定の償却期間内に退去された場合は、入居月数に応じた返還金がございます。 詳しくはお問い合わせ下さい。 5人に対し、週38時間換算で看護・介護職員1人以上) 合計550万円 税込 として合理的な算定根拠に基づく。 その他 5,000,000円(非課税) 2人入居の場合は、追加入居一時金500万円が加算されます。 詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。 また、ご入居者が入院される場合や、事故にあわれたとき、亡くなられた場合などに、連絡・相談させていただくことがあります。 生活保護 受け入れ不可 お住まいの地域 [解説]お住まいの地域について 全国から受け入れ可能 その他条件 1. 年齢は満70歳以上であること。 お二人入居の場合は、いずれも満70歳以上であること。 両者の関係がご夫婦もしくは三親等以内の血族または一親等以内の姻族であること。 上記以外のケースについては個別にご相談ください。 入居一時金、健康管理費、管理費などの規定の費用をお支払いいただける方。 ご入居の際、ご自身で通常の日常生活を営むことができる健康な方。 日常生活動作に支障の無い限り、生活習慣病の方もご入居いただけます。 健康保険・介護保険に加入されている方。 当施設の運営主旨をご理解いただき、他のご入居者と協調した生活ができる方。 施設名称 サンシティタワー神戸 (さんしてぃたわーこうべ) 施設種別 [解説]施設種別について 介護付き有料老人ホーム 介護保険事業所番号 2875103687 土地面積 12,431.

次の

サンシティタワー神戸(神戸市中央区の介護付有料老人ホーム)の詳細情報

サン シティ タワー 神戸

> > > サンシティタワー神戸 サンシティタワー神戸は、ヘルスケア・ジャパンが神戸市中央区脇浜海岸通2丁目に新設した地上35階、高さ131. 8mの介護付有料老人ホームです。 設計は浅井謙建築研究所、施工は鹿島建設。 事業主体・運営管理はハーフ・センチュリー・モア。 2017年6月19日にオープンしました。 2017年11月24日撮影 概要 名 称 サンシティタワー神戸 計画名 仮称 サンシティタワー神戸 所在地 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2丁目3番5号 最寄駅 阪神「春日野道」駅 7分 建築主 株式会社ヘルスケア・ジャパン 設 計 浅井謙建築研究所株式会社 施 工 鹿島建設株式会社 用 途 介護付有料老人ホーム 敷地面積 12,431㎡ 建築面積 5,861㎡ 延床面積 57,967㎡ 構 造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 階 数 地上35階、地下0階 高 さ 約131. 30㎡~112. 76㎡)、介護居室91室91床、一時介護室4室4床 最終更新日:2017年11月29日 地図 最寄り駅は阪神「春日野道駅」。 神戸の中心「三宮」までは1駅です。 2017年11月撮影 2017年11月24日撮影。 北西側から。 西側から。 手前は「なぎさ小学校」。 南西側から。 神戸市が東部新都心として開発した「HAT神戸」(ハットこうべ)に建設されました。 広々とした道路が整備されています。 南側から。 RC造、一部S造、地上35階、高さ131. 8mの超高層介護付有料老人ホームです。 筋向い(南側)に「神戸赤十字病院」があります。 東側には「ヤマダ電機テックランド神戸本店」があります。 一般居室数は483室(37. 30㎡~112. 76㎡)です。 このほか介護居室91室91床、一時介護室4室4床があります。 共用施設としてプール、レストラン、ヘアサロン、ビリヤードルーム、ライブラリー、クラブルーム、AVルーム、麻雀ルーム、ロビーを備えています。 2017年6月19日にオープンしました。

次の

神戸の脇浜海岸にある超高層マンション、タワーマンションの有料介護老

サン シティ タワー 神戸

竣工したHAT神戸の真ランドマークタワーである「サンシティタワー神戸」。 地上35階、高さ131. 8mの超高層タワーシニアレジデンスです。 デザイン性の高さで定評のある浅井謙建築設計事務所が手掛けた外観デザインにおいて、一際目を引くのは最上層階の34-35階の2層。 この部分は3面をアルミカーテンウォールに覆われたガラス張りになっており、その頂部にかなり輝度と光量の高い電飾が取り付けられています。 LEDの鮮やかでくっきりとした照明がHAT神戸の夜の新たなシンボルとなりました。 カーテンウォールから漏れ出るラウンジの明かりも照明演出の一部のようになっています。 このタワーが都心地区やハーバーランド周辺に建設されていればもっと映えただろうなと思いました。 ハーバーウェィから眺めたHAT神戸はとても近未来的です。 将来的には延伸された湾岸線から眺める神戸の夜景は関西の名物になるのでないかと思います。 その中でこのタワーも煌めいて目立つ事でしょう。 周辺の建物は中低層の為、このタワーの存在感はかなりあるものと思っていましたが、まだ入居率が低いためか、居室の明かりもまばらでそこまで目立つ存在ではないようです。 やはりカーテンウォールの頂部が格好良いタワーです。 三宮にも早くアルミカーテンウォールに建物全体を覆われた超高層オフィスビルが建設されて欲しいですね。 アイング三宮パーキングにそんなビルが建つ事を夢見ています。 人と防災未来センター西館も一昨年前からライトアップが開始されています。 原則、毎週金曜日と土曜日に点灯しています。 LEDによって変幻自在に色が変わります。 こんなガラスの箱がウォーターフロントにあると映えるでしょうね。 HAT神戸もれっきとしてウォーターフロントではあるのですが。 神戸はこれまで都心部を分散させ過ぎました。 今後は都心集中に専念すべきです。

次の