佳翠苑 皆美。 口コミ一覧 : 出雲・玉造温泉 佳翠苑 皆美 (いずも・たまつくりおんせん かすいえん みなみ)

島根の玉造温泉なら旅館は「佳翠苑 皆美」が便利!温泉街中心に位置しているので、子連れでも動きやすい!

佳翠苑 皆美

島根県へ蟹を食べに行きまして、玉造温泉で一泊してきました。 今回のお宿はさんです。 明治21年会館の老舗旅館で、玉造温泉の中でも高評価の旅館になります。 翌週から大寒波で大変だった様ですが、僕たちが行った時は幸運にも暖かかったので助かりました。 出雲縁結び空港や出雲大社からも行きやすく、巷のラグジュアリーなホテルでは決して味わえない風情を感じられます。 スポンサーリンク 今回も飛行機で伊丹から出雲縁結び空港に向かいました。 JALグループのJAC便なので、JALマイルを利用しています。 JALマイルは僕はこの方法で貯めて、家族旅行に行けるほど貯める事ができています。 玉造温泉は出雲縁結び空港から車で役30分 玉造温泉に限らないのですが、島根県の観光地は非常に周りやすいです。 出雲縁結び空港を中心に、松江市内へも1時間もあればレンタカーで行く事が可能です。 宍道湖沿いをのんびりドライブする事ができ、運転するのも楽しかったですよ。 道は若干狭いですが、交通量が少ないのであまり気になりません。 ただ、比較的トラックが多い気がしましたが気のせいでしょうか?沖縄などの様にすれ違う車車がレンタカーということはほぼないため、走りやすいとは思いますが気をつけましょう。 「佳翠苑 皆美」は大型旅館なので家族連れでも安心 福来茶と、りんごのジュレででお出迎えです。 欧米系のラグジュアリーホテルではないお出迎えが、旅館にはあります。 旅館に訪れて最初の楽しみになります。 フロント前のお茶処です。 日本庭園を眺めながら、夫婦で珈琲を飲みました。 落ち着きますね。 日本海の幸と言えば蟹!僕は嫌いなので肉でしたw ヨメさんが毎年蟹を食べに行かないと気が済まない人なので、今回の目的は蟹です。 でも僕は嫌いなので、いつも別のメニュー(肉)にしてもらっています。 宍道湖のシジミ出汁が効いたお茶漬けが最後に出て来るのですが、これがまた絶品でなんとも言えませんでした。 一応僕らの結婚記念日も兼ねて行っていたため、旅館からのメッセージもいただきました。 個室のお食事処なので、子供達がいてもそんなに気にならないところがいい点です。 子連れ家族旅行で「佳翠苑 皆美」に来るなら、予約時に「食事は個室で」と言っておきましょう。 朝食は和食中心のバイキングです。 僕は普段和食より洋食派なので、バイキングで和食を取りに行く事はほぼありません。 しかし、「佳翠苑 皆美」のバイキングでは和食を率先して取りに行きました。 魚、お米・・やはり何食べても美味しいんですよ。 和食のいいところと言いますか、食材そのものの味が素晴らしい。 ここでも 一番美味しかったのは、シジミ出汁の味噌汁でした。 おかわりしましたw 朝食の食事処は、普通のオープンテーブルに加え個室があります。 僕たちは個室にしていました。 次女の調子がよくなかったので、個室にしていて正解でした。 温泉は二箇所あり気分によって楽しめる 例によって温泉の写真は撮れないため、公式サイトより拝借しています。 この「天遊の湯」は旅館の9階最上階にあります。 僕は基本的に内湯には入らず、露天風呂にしか行きません。 「佳翠苑 皆美」の露天風呂は広くて開放的でした。 備品も一通り揃っているため、何も意識せず利用できます。 タオルはバスタオルのも部屋から持って行く必要がありますが、小さいタオルは毎回温泉処で新しい物を貸してもらえます。 子連れ家族づれが多いので、露天風呂も気兼ねなく利用可能です。 とは言え騒いでいいわけではないので、そこは気をつけましょう。 お部屋はスタンダードな10畳部屋 今回は予算の関係上、一番スタンダードなお部屋にしました。 スタンダードですが、10畳もあり広さは十分すぎます。 最近どこの旅館でも用意がありますが、もちろん子供用のアメニティもついているので安心です。 子供用の浴衣も準備されているので安心です。 ちなみに次女4歳のサイズは110ですが、用意がありました。 「佳翠苑 皆美」良かった点と残念だった点 良かった点 ・大型旅館なので子連れでも行きやすい ・スタッフのレベルが高く、緊急時の対応も的確だった。 ・料理が申し分なく、個室でゆっくり食べる事ができた。 残念だった点 ・温泉の洗い場のシャワーの水圧が低すぎた。 ・部屋の施錠が頼りなかった。 (これは旅館に多い課題) ・大型旅館故に、土日は温泉も混む。 まとめ 基本的に満足度の高い旅館でしたが、細かい点を見ると気になる点が出て来るのは仕方ないですね。 良かった点の緊急時の対応というのは、実は夜から次女の体調が悪くなり発熱してしまったんです。 夜中だったのですが、電話するとすぐに氷枕を何度も用意してくれるなど、当たり前の事を当たり前のように対応してくれたのは助かりました。 家族旅行で気になるのは、やはり子供達の体調ですよね。 行く前に体調不良になればキャンセルすればいいのですが、行った先で起きると困りますよね。 少なくとも「佳翠苑 皆美」では心配はありませんでした。 「佳翠苑 皆美」はエースJTBで予約 他にいい旅館では、星のやの界があります。 お高い高級旅館なのですが、実はアンケート評価では「佳翠苑 皆美」の方がダントツで上になります。 JTBの評価は実際に宿泊した人しかできない仕組みなので、誰でも適当に書けるトリップアドバイザーなどとは違います。 子供達は布団なしにしてもそれなりにかかりますが、アメックスで払って無料にします 適当に土日で一番安いプランを検索してみました。 僕らが行った内容にしています。 両親含め6名ですので、それなりにかかりますね。 もちろん今回も アメリカンエキスプレスゴールドカードで支払いをして、貯まっていたポイントを支払いに充てていますので、実際にお金は払っていません。 アメックスゴールドの ポイントフリーダムは家族旅行に大活躍です。 スポンサーリンク 「佳翠苑 皆美」まとめ 温泉が好きで全国色々巡っていますが、やはり旅館はいいですね。 基本的に冬にしか行かないのですが、露天風呂でくつろげるのはやはり旅館がいいです。 初めて行った島根県の玉造温泉ですが、宍道湖周辺はこじんまりとしていて動きやすく便利です。 実は二日目に松江まで行く予定だったのですが、次女の体調不良で予定を切り上げて二便で帰ってしましました。 松江城には行きたかった・・・。 「佳翠苑 皆美」はそのような緊急トラブルでも安心して泊まれました。 また玉造温泉には行きたいですね。 リベンジだ。 ではでは。 mileagelove.

次の

島根 玉造温泉 佳翠苑皆美 宿泊した感想

佳翠苑 皆美

コンテンツ• JTBで高評価 91点 の宿 玉造温泉 佳翠苑皆美を選んだ理由 今回の旅行はJTBのプランで決めたのですが、宿泊施設はJTBの中でもプレミアムと言われる高評価の宿である「玉造温泉 」を選びました。 選んだ理由は、旅行客が多いJTBで高得点が選ばれるようないいところに、今回の旅行で泊まりたいと思っていたからです。 今回宿泊したときは知らなかったのですが、島根県の中でも玉造温泉は美肌に良い温泉、ということで有名なようです。 それも結果的には良かったです。 玉造温泉はガイドブックにも掲載される有名な温泉街で、美肌の水が無料で汲める場所があり、そこも有名になった理由にあるようです。 佳翠苑皆美に宿泊した感想 お出迎えのサービス 石見銀山から車で移動して、「佳翠苑皆美」に到着したのは夜の18時過ぎでした。 車で入口に到着すると、スタッフ数名が車のそばまできて歓迎の挨拶をしてくれました。 そしてトランクから荷物を運んでくれます。 これだけでサービスが良いなぁと思ってしまいました。 客室までの案内 スタッフ1名がついて、客室まで荷物を持って移動します。 部屋へ着くと、部屋の中や館内の説明などいろいろと気遣いをしてくれて、安心できる宿になりそうだなぁと思いました。 宿泊した部屋の様子 部屋の設備 建物はやや古く、設備も古さを感じます。 部屋そのものに新しさはありません。 完全な和室でしたので、寝る時もお布団になります。 お部屋にはお茶菓子とお茶のサービスがあります。 館内の設備 お風呂が2つあり、1Fと屋上にあります。 お風呂を出たところにはお茶が飲める場所があります。 屋上の大浴場は狭かったですが、景色は良かった。 スタッフのサービス どこで会ってもスタッフがしっかり挨拶や会釈をしてくれて、気遣いなどがしっかりしている印象です。 スタッフが素晴らしいなと思いました。 なお、子供連れのお客も結構くるみたいで、スタッフも慣れている感じがしました。 こういった旅館だと、子供連れだと宿泊しにくい雰囲気がありますが、サービスの良さがそれを感じさせませんでした。 佳翠苑皆美の夕食(ディナー)はコース料理 子供連れだとご飯の時に騒いだりして大変なのですが、そこも事前に配慮してくれたのか、個室のお店を夕食で使わせていただけました。 なお、子供は添い寝プランで食事なしでしたが、ご飯とふりかけを無料でいただけて、ご飯とふりかけのおかわりも何度もしてもらえました・・・食べ物が生ものが多くて子供にあげれなかったので、今回はすごく助かりました。

次の

佳翠苑 皆美の口コミ・評判

佳翠苑 皆美

島根県へ蟹を食べに行きまして、玉造温泉で一泊してきました。 今回のお宿はさんです。 明治21年会館の老舗旅館で、玉造温泉の中でも高評価の旅館になります。 翌週から大寒波で大変だった様ですが、僕たちが行った時は幸運にも暖かかったので助かりました。 出雲縁結び空港や出雲大社からも行きやすく、巷のラグジュアリーなホテルでは決して味わえない風情を感じられます。 スポンサーリンク 今回も飛行機で伊丹から出雲縁結び空港に向かいました。 JALグループのJAC便なので、JALマイルを利用しています。 JALマイルは僕はこの方法で貯めて、家族旅行に行けるほど貯める事ができています。 玉造温泉は出雲縁結び空港から車で役30分 玉造温泉に限らないのですが、島根県の観光地は非常に周りやすいです。 出雲縁結び空港を中心に、松江市内へも1時間もあればレンタカーで行く事が可能です。 宍道湖沿いをのんびりドライブする事ができ、運転するのも楽しかったですよ。 道は若干狭いですが、交通量が少ないのであまり気になりません。 ただ、比較的トラックが多い気がしましたが気のせいでしょうか?沖縄などの様にすれ違う車車がレンタカーということはほぼないため、走りやすいとは思いますが気をつけましょう。 「佳翠苑 皆美」は大型旅館なので家族連れでも安心 福来茶と、りんごのジュレででお出迎えです。 欧米系のラグジュアリーホテルではないお出迎えが、旅館にはあります。 旅館に訪れて最初の楽しみになります。 フロント前のお茶処です。 日本庭園を眺めながら、夫婦で珈琲を飲みました。 落ち着きますね。 日本海の幸と言えば蟹!僕は嫌いなので肉でしたw ヨメさんが毎年蟹を食べに行かないと気が済まない人なので、今回の目的は蟹です。 でも僕は嫌いなので、いつも別のメニュー(肉)にしてもらっています。 宍道湖のシジミ出汁が効いたお茶漬けが最後に出て来るのですが、これがまた絶品でなんとも言えませんでした。 一応僕らの結婚記念日も兼ねて行っていたため、旅館からのメッセージもいただきました。 個室のお食事処なので、子供達がいてもそんなに気にならないところがいい点です。 子連れ家族旅行で「佳翠苑 皆美」に来るなら、予約時に「食事は個室で」と言っておきましょう。 朝食は和食中心のバイキングです。 僕は普段和食より洋食派なので、バイキングで和食を取りに行く事はほぼありません。 しかし、「佳翠苑 皆美」のバイキングでは和食を率先して取りに行きました。 魚、お米・・やはり何食べても美味しいんですよ。 和食のいいところと言いますか、食材そのものの味が素晴らしい。 ここでも 一番美味しかったのは、シジミ出汁の味噌汁でした。 おかわりしましたw 朝食の食事処は、普通のオープンテーブルに加え個室があります。 僕たちは個室にしていました。 次女の調子がよくなかったので、個室にしていて正解でした。 温泉は二箇所あり気分によって楽しめる 例によって温泉の写真は撮れないため、公式サイトより拝借しています。 この「天遊の湯」は旅館の9階最上階にあります。 僕は基本的に内湯には入らず、露天風呂にしか行きません。 「佳翠苑 皆美」の露天風呂は広くて開放的でした。 備品も一通り揃っているため、何も意識せず利用できます。 タオルはバスタオルのも部屋から持って行く必要がありますが、小さいタオルは毎回温泉処で新しい物を貸してもらえます。 子連れ家族づれが多いので、露天風呂も気兼ねなく利用可能です。 とは言え騒いでいいわけではないので、そこは気をつけましょう。 お部屋はスタンダードな10畳部屋 今回は予算の関係上、一番スタンダードなお部屋にしました。 スタンダードですが、10畳もあり広さは十分すぎます。 最近どこの旅館でも用意がありますが、もちろん子供用のアメニティもついているので安心です。 子供用の浴衣も準備されているので安心です。 ちなみに次女4歳のサイズは110ですが、用意がありました。 「佳翠苑 皆美」良かった点と残念だった点 良かった点 ・大型旅館なので子連れでも行きやすい ・スタッフのレベルが高く、緊急時の対応も的確だった。 ・料理が申し分なく、個室でゆっくり食べる事ができた。 残念だった点 ・温泉の洗い場のシャワーの水圧が低すぎた。 ・部屋の施錠が頼りなかった。 (これは旅館に多い課題) ・大型旅館故に、土日は温泉も混む。 まとめ 基本的に満足度の高い旅館でしたが、細かい点を見ると気になる点が出て来るのは仕方ないですね。 良かった点の緊急時の対応というのは、実は夜から次女の体調が悪くなり発熱してしまったんです。 夜中だったのですが、電話するとすぐに氷枕を何度も用意してくれるなど、当たり前の事を当たり前のように対応してくれたのは助かりました。 家族旅行で気になるのは、やはり子供達の体調ですよね。 行く前に体調不良になればキャンセルすればいいのですが、行った先で起きると困りますよね。 少なくとも「佳翠苑 皆美」では心配はありませんでした。 「佳翠苑 皆美」はエースJTBで予約 他にいい旅館では、星のやの界があります。 お高い高級旅館なのですが、実はアンケート評価では「佳翠苑 皆美」の方がダントツで上になります。 JTBの評価は実際に宿泊した人しかできない仕組みなので、誰でも適当に書けるトリップアドバイザーなどとは違います。 子供達は布団なしにしてもそれなりにかかりますが、アメックスで払って無料にします 適当に土日で一番安いプランを検索してみました。 僕らが行った内容にしています。 両親含め6名ですので、それなりにかかりますね。 もちろん今回も アメリカンエキスプレスゴールドカードで支払いをして、貯まっていたポイントを支払いに充てていますので、実際にお金は払っていません。 アメックスゴールドの ポイントフリーダムは家族旅行に大活躍です。 スポンサーリンク 「佳翠苑 皆美」まとめ 温泉が好きで全国色々巡っていますが、やはり旅館はいいですね。 基本的に冬にしか行かないのですが、露天風呂でくつろげるのはやはり旅館がいいです。 初めて行った島根県の玉造温泉ですが、宍道湖周辺はこじんまりとしていて動きやすく便利です。 実は二日目に松江まで行く予定だったのですが、次女の体調不良で予定を切り上げて二便で帰ってしましました。 松江城には行きたかった・・・。 「佳翠苑 皆美」はそのような緊急トラブルでも安心して泊まれました。 また玉造温泉には行きたいですね。 リベンジだ。 ではでは。 mileagelove.

次の