ウエンディ。 ウエンディの天気

月刊情報紙Wendy 広島版 最新号|分譲マンションと生活に関する情報 Wendy

ウエンディ

梅雨前線が東シナ海から東海道沖を通って、日本の東にのびています。 東海地方は、晴れまたは曇りとなっています。 28日の東海地方は、次第に高気圧に覆われるため、おおむね晴れますが、湿った空気の影響で雲の広がる所があるでしょう。 29日の東海地方は、高気圧に覆われるためおおむね晴れますが、気圧の谷や湿った空気の影響で雲の広がる所がある見込みです。 梅雨前線が東シナ海から南西諸島付近を通り、日本の東にのびています。 県内は、曇りで雨の降っている所があります。 28日は、梅雨前線は次第に南下しますが、上空の寒気の影響を受ける見込みです。 このため、曇りで、雨の降る所があるでしょう。 29日は、梅雨前線は日本の南に南下し、高気圧が日本海に張り出してきますが、上空の寒気や湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、おおむね曇りで、昼前まで雨の降る所があるでしょう。 <天気変化等の留意点> 29日の留意点(雨、風、雷)は、特にありません。

次の

Wendy21

ウエンディ

水やり 夏 土の表面が乾いて白っぽくなっていたら、水やりのサインです。 鉢底から水が流れてくるまでたっぷりとあげます。 その際、花や葉っぱには、直接には水をかかることのないように気をつけましょう。 花がたくさん咲くので忘れてしまいがちですが、ウエンディは多肉植物です。 葉っぱに水を蓄えるため、そこに水がかかってしまうと過湿の原因にもなります。 暑いからといって花や葉っぱに水をかける必要はありません。 また一度水をあげたら、土が完全に乾くまで水やりは控えます。 常に土が湿っている状態が続くと、これも過湿の原因になります。 根腐れを起こして弱ってしまいますので、水やりには注意が必要です。 冬 土の表面が乾いて白っぽくなっていたら、水やりのサインです。 鉢底から水が流れてくるまでたっぷりとあげます。 その際、花や葉っぱには、直接には水をかかることのないように気をつけましょう。 花がたくさん咲くので忘れてしまいがちですが、ウエンディは多肉植物です。 葉っぱに水を蓄えるため、そこに水がかかってしまうと過湿の原因にもなります。 暑いからといって花や葉っぱに水をかける必要はありません。 また一度水をあげたら、土が完全に乾くまで水やりは控えます。 常に土が湿っている状態が続くと、これも過湿の原因になります。 根腐れを起こして弱ってしまいますので、水やりには注意が必要です。 種類・品種 ウエンディはカランコエの一種で、オランダ生まれです。 ミニアタ種というマダガスカル原産の種とポルフィロカカリス種との種間交雑でつくられました。 カランコエには100種類以上の品種があるといわれていますが、中でも ウエンディは人気があり、日本でも多く流通しています。 下向きに花を咲かせるカランコエには、こちらもよく知られている 「ベニチョウチン」がありますが、これをさらに花つきよくして鉢物用に改良したのがウエンディです。 またカランコエのどの種類や品種にも共通していえるのが、「 短日性」という性質を持っていることです。 短日性とは日照時間が短くなると花を咲かせることをいい、この性質によってカランコエは、秋から春にかけて花を咲かせているのです。 花の形態(どんな花を咲かせるのか) 釣鐘のような形の花を下向きに咲かせます。 一つの株からとてもたくさんの花が咲くため、見た目が豪華です。 濃紫赤色をしており、花の先が黄色く縁取られています。 とても鮮やかで印象深い花です。 トリビア 風水 風水では、上に向かって伸びていく植物には「 陽」の気が、下に向かって伸びていく植物には「陰」の気があるとされています。 ウエンディは下向きに花を咲かせるので「陰」の気を持っています。 気を静めて落ち着かせる効果があるのですが、ウエンディは濃紫赤色の花も咲かせることから「活気」や「元気」も備えています。 「陰」と「陽」の両方の気質をもつことで安定した効力があるため、リビングや仕事場などに置くといいかもしれません。 花言葉 ウエンディには、「 幸福を告げる」という花言葉があります。 ウエンディは釣鐘状の小さな花をたくさん咲かせます。 そしてその花の様子が、幸せを告げるベルが思い出させるからです。 ウエンディを含むカランコエには他に「 あなたを守る」「たくさんの小さな思い出」、また「おおらかな心」などの花言葉もあります。 カランコエは、ウエンディもそうですが小ぶりの花がたくさん咲くため、その花の姿から「 たくさんの小さな思い出」という花言葉が生まれたといわれています。 由来伝承 ウエンディの属名である「カ ランコエ」は、中国で使われていた「加籃菜」という発音からきているといわれています。 「加籃菜」には落ちて育つもの、という意味があるそうです。 また古代インドで「赤サビ」「照り」という意味を持つ言葉から生まれたという説もあります。 フランスの植物学者「 ミシェル・アダンソン」によって「カランコエ」という名前が命名されました。 「ウエンディ」は、女の子の名前ともいわれています。 まとめ 鮮やかな濃い色をもち、釣鐘のようなその花の形も印象深いウエンディは、多肉植物の仲間とは思えないようなとても愛らしい姿をしています。 育てるのもそれほど難しくないですし、比較的耐寒性もあるため冬も越しやすく、初心者でも管理しやすい植物です。 またウエンディの持つ花言葉は、贈り物にもピッタリです。 自宅で楽しんでもよし、大切な人にプレゼントしてもよし、さっそく選んでみませんか。

次の

ウエンディの天気

ウエンディ

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• ホテル・ブランド• 人気の設備・サービス• 人気の周辺施設• バンコクの人気カテゴリ• 観光スポット周辺• 鉄道駅周辺• 空港周辺• 大学周辺• バンコクで宿をお探しですか?お財布に優しいB&Bをご希望でしたらWendy House Hotelをおすすめします。 バンコクの主要観光スポットへのアクセスが良好です。 ウエンディ ハウスでは無料wi-fiをご利用になれます。 また、客室には冷暖房完備、および客室内冷蔵庫をご用意しております。 24時間対応のフロントデスク、コーヒーショップ、および新聞などもぜひご利用ください。 ウエンディ ハウスでは朝食ありなどもご利用になれます。 バンコクでの観光がメインの場合、ウエンディ ハウスはバイヨーク スカイ タワー 1. 3 km 、および黄金仏寺院 ワット・トライミット 2. 1 km の近くに位置しています。 滞在中にフレンチに行くならレッドスカイ、ル・ノルマンディ、およびスカーレット ワインバー&レストランを要チェック。 ウエンディ ハウスの徒歩圏内にあります。 滞在中は人気観光スポットのジム・トンプソンの家 0. 2 km を要チェック。 B&B徒歩圏内にあります。 Wendy House Hotelを自信を持っておすすめします。 バンコクの主要観光スポット巡りにぴったりです。 まず、ロケーションですが、BTSのサナームギラーヘンチャート駅が最寄になります。 ソイ・カセムサン1を歩いていくと、5分くらいで到着できるので、いわゆる駅チカになりますが、道路は混んでるのでちょっと危ないかも。 次に、スタッフですが、タイ語のみならず英語が通じる女性スタッフが常駐しているので、女性の方の一人旅も安全といえましょう。 部屋に関してですが、他の方も書かれているように、ベッドとテーブル、そして冷蔵庫が常設。 ホットシャワーもありますので、寝るだけならば全く問題ありません。 しかし、エレベーターがないのと、階段が急なので、大きなスーツケースなどでこちらに来るとそれなりに苦労します。 また、このソイカセムサンだけでなく、BTSの駅から近いホテル全般に言えることですが、値段設定が強気過ぎます。 かつてならば500バーツほどで宿泊できることがメリットでした。 ところが今は駅から少し離れているというだけで、ほとんど同じような値段でもっとハイグレードなホテルに滞在できることは知っておいてもよいかと思います。 かつては、コストパフォーマンスの高いイメージでしたが、時代の変化とともに変わったなぁというのが正直な印象。

次の