ギ リヤド サイエンシズ 株価。 ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences)(GILD):株価 (高配当)|アメリカ株(米国株) | 投資の森

会社情報

ギ リヤド サイエンシズ 株価

会社名:Gilead Sciences, Inc. 本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州フォスターシティ 設立年:1987年 業種:医療・ヘルスケア 従業員数:11,800名 時価総額:11兆円 世界78位 2019年の売上高:22,272,554,300ドル 約2. 3兆円以上 ギリアド・サイエンシズは、アメリカ・カリフォルニア州のフォスターシティに本社があり、世界第2位の大手バイオ製薬会社です。 バイオ医薬品とは、遺伝子組換えや細胞培養を応用してタンパク質から作られる薬です。 ちなみに2014年ではアムジェンという会社を抜いて1位でしたが、バイオ製薬会社のランキングでは常にギリアド・サイエンシズは上位にいるようです。 企業時価総額は11兆円と世界ランキング78位です。 日本法人は2012年に設立されているようです。 ギリアド・サイエンシズ GILD の投資情報 株価 84ドル 配当利回り 3. 現在のSPYDの組入れ上位5つの銘柄はこちらです。 ちなみに5位のアッヴィもギリアド同様、医療メーカーの米国企業です。 SPYDの上位銘柄には有望な企業が多く含まれていることが分かります。 銘柄 比率 Gilead Sciences, Inc. AAA:債務返済の能力は極めて高い。 AA:債務者の能力は非常に高く、最上位の格付け(「AAA」)との差は小さい。 A:債務者の能力は高いが、上位 2 つの格付けに比べ、事業環境や経済状 況の悪化の影響をやや受けやすい。 BBB:債務能力は適切であるが、事業環境や経済状況の悪化によって当該 債務を履行する能力が低下する可能性がより高い。 BB以下:債務は投機的要素が大きい。 ギリアド・サイエンシズ GILD は格付け会社によって、高い評価を得ています。 ギリアド・サイエンシズ GILD は新型コロナウイルスの開発を行っている ギリアド・サイエンシズは新型コロナウイルスの治療薬の開発を行っています。 新型コロナウイルスの治療薬として候補が上がっているのが「レムデシビル」であり、ギリアドは力を入れているようです。 新型コロナウイルス感染症治療薬の候補として、抗ウイルス薬レムデシビルについて、来月末までに治療コース14万回分超の生産を達成できるとの見通しを示しています。 ギリアド・サイエンシズは新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「レムデシビル」について「間もなく薬事承認が可能となる」と明らかにしており、最も製品化に近づいている医薬品メーカーですね。 トランプ米大統領は29日、ギリアド・サイエンシズが新型コロナウイルス感染症治験薬「レムデシビル」の臨床試験で有望なデータを得たとするニュースを歓迎すると述べた。 同薬の有効性をめぐり、私も含めて多くの投資家は注目しているため、ギリアドの株価にも影響でそうですね。 ギリアド・サイエンシズ GILD の配当実績について ご参考までに過去5年の配当実績を載せておきます。 着実に配当金の額を積み上げていて、 2016年以降は増配を続けています。 権利落ち日 1株あたりの配当金 2020-03-12 0. 68 2019-12-12 0. 63 2019-09-12 0. 63 2019-06-13 0. 63 2019-03-14 0. 63 2018-12-13 0. 57 2018-09-13 0. 57 2018-06-14 0. 57 2018-03-15 0. 57 2017-12-14 0. 52 2017-09-14 0. 52 2017-06-14 0. 52 2017-03-14 0. 52 2016-12-13 0. 47 2016-09-14 0. 47 2016-06-14 0. 47 2016-03-14 0. 43 2015-12-14 0. 43 2015-09-14 0. 43 2015-06-12 0. 現在、ギリアドの株価は1株あたり79ドル 約8,500円 で配当利回りは3. 2017年ではギリアド・サイエンシズの売上の見通しが市場の予想よりも下回ったことから株価が下落。 C型肝炎治療薬の主力製品の販売が落ち込んだことから2017年の売上は下方修正されている。 2020年では新型コロナの治療薬の開発が期待される一方、初の治験は失敗に終わるものの、薬投薬には期待がかかっています。 ギリアド・サイエンシズ GILD の売上高 売上高 売上 営業時間 純利益 2017年 26,107,000,000 14,124,000,000 4,628,000,000 2018年 22,127,000,000 8,200,000,000 5,455,000,000 2019年 22,449,000,000 4,287,000,000 5,386,000,000 2020年 予想 22,406,609,100 10,148,761,000 6,866,671,000 ギリアド・サイエンシズ GLD の売上は横ばいです。 最後に ギリアド・サイエンシズ GILD の競合企業としては、次のような4社が挙げられます。 メルク• アッヴィ• アムジェン 医療用医薬品を販売する製薬企業の2018年世界売上ランキングでは、ギリアドサイエンシズは9位にランクインしています! 2018年の医療用製薬品の売上高の世界ランキングです。 新型コロナが招いた不況により、 色んな企業がバタバタ倒産していく中、ギリアド・サイエンシズのような時価総額10兆円の医療メーカーは高いポテンシャルを発揮しています。

次の

会社情報

ギ リヤド サイエンシズ 株価

ギリアドサイエンシズ Gilead Sciences とは ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences は、HIVやB型肝炎、C型肝炎などの感染症の薬に強みをもつ製薬会社です。 2017年8月、ガン分野に強みをもつカイト・ファーマ社を買収するなど、M&Aを活用して事業を成長させてきました。 ギリアド・サイエンシズは、様々な感染症の治療薬を提供しています。 特に有名な薬は、下記のラインナップです。 ハーボニー Harvoni …C型肝炎治療薬 ゲンボイヤ Genvoya …抗エイズウイルス薬 エプクルサ Epelusa …C型肝炎治療薬 ツルハダ Truvada …抗エイズウイルス薬 レムデシビル …コロナウイルスに一定の効果がある治療薬 ハーボニー ギリアドの主力製品は、C型肝炎治療薬の ハーボニー Harvoni です。 C型肝炎は感染すると炎症が起こり、肝臓の細胞が壊れてはたらきが低下します。 さらにC型肝炎には自覚症状がないため、症状を自覚したときには病気が進行してしまっていることが多いです。 インターフェロンは効果が出にくく、患者にとっても負担が重い治療でした。 一方で、ハーボニーの治癒率は9割を超え、治療法も1日1錠の錠剤を12週間飲めばOKです。 副作用も少ないため、ハーボニーは世界中で大ヒットしました。 ただし、ハーボニーには大きな欠点があります。 ハーボニーは1錠5万円以上するため、12週間飲み続けると治療費がとても高くなります。 ギリアドはハーボニーで大きく儲かりましたが、大きく企業イメージはダウンしました。 あまり企業イメージが良くないのは、投資するときには気を付けましょう。 レムデシビル レムデシビルは、新型コロナウイルスの治療薬として最も注目されている薬です。 もともとレムデシビルは、エボラ出血熱の治療薬目的で開発された薬でしたが、臨床試験では新型コロナ感染者に一定の効果があったとされています。 5月1日に食品医薬品局 FDA は、ギリアド・サイエンシズ宛ての書簡で、新型コロナウイルス治療薬としてレムデシビルの緊急使用を承認したと発表しました。 ギリアド・サイエンシズはレムデシビルを無償で提供すると発表しているので、どこまで株価に影響するか分かりませんが、大きな期待がもてますね。 イエスカルタ ギリアドに投資を考えている人は、 イエスカルタもチェックしましょう。 イエスカルタとは、2017年10月に米国で承認されたばかりの新しいガンの治療法です。 イエスカルタでは、患者から免疫細胞を取り出して、遺伝子を改変させます。 そして、改変した遺伝子を体内に戻して主要を攻撃する仕組になっています。 自分の免疫力をつかった治療法なので、副作用のリスクも他の治療法と比べると小さいです。 イエスカルタのコストは、1人あたり100万ドル近くに達するといわれています。 今後、イエスカルタが新しい治療法として定着するか分かりません。 ただし、ガンの新しい治療法として普及していく可能性もあります。 ギリアドのライバル ギリアド・サイエンシズの最大のライバルは、C型肝炎の治療薬を製造している アッヴィ abbvie です。 マヴィレットの価格は2万6,400ドル 8週間投与 程度です。 ギリアドのハーボニーの価格が9万4,500ドル 12週間投与 程度といわれているので、アッヴィの方が低価格です。 直近の決算 2020年4月30日 木 の引け後、ギリアド・サイエンシズが2020年第1四半期の決算を発表しました。 売上高 …55億48百万ドル 前年同期比5. 1%増 純利益 …15億51百万ドル 前年同期比21. 5%減 EPS …1. 68ドル 市場予想では、54億50百万ドル EPS 1. 57ドルだったので、まちまちの内容でした。 抗ウイルス薬のレムデシビルに対する期待が高まっていますね。 決算を受けて、株価は時間外で -2. 6%程度で推移しています。 直近の株価 直近1年間の株価はこちらです 2020年4月30日終値。 2% 直近5年間の株価はこちらです 2020年4月30日終値。 4% サービス別の売上高 サービス別の売上高はこちらです 2019年通期。 Atripla …6億ドル 前年同期比50. 2%減 Biktarvy …47億38百万ドル 前年同期比300. 8%減 Descovy …15億ドル 前年同期比5. 1%減 Genvoya …39億31百万ドル 前年同期比15. 0%減 Odefsey …16億55百万ドル 前年同期比3. 6%増 Stribild …3億69百万ドル 前年同期比42. 7%減 Truvada …28億13百万ドル 前年同期比6. 1%減 Other HIV …47百万ドル 前年同期比23. 0%減 Revenue share-Symtuza …3億79百万ドル 前年同期比380. 0%増 AmBisome …4億7百万ドル 前年同期比3. 4%減 Letairis …6億18百万ドル 前年同期比34. 5%減 Ranexa …2億16百万ドル 前年同期比71. 1%減 Vemlidy …4億88百万ドル 前年同期比52. 0%減 Viread …2億43百万ドル 前年同期比38. 9%減 Vosevi …2億57百万ドル 前年同期比35. 1%減 Yescarta …4億56百万ドル 前年同期比72. 7%増 Zydelig …1億3百万ドル 前年同期比22. 6%減 Other product …2億85百万ドル 前年同期比10. 9%減 Royalty, contract and other revenues …3億30百万ドル 前年同期比26. 7%減 売上高 …224億49百万ドル 純利益 …53億86百万ドル 営業利益率 …19. 1% EPS …4. 22ドル BPS …16. 27ドル 営業キャッシュフロー …91億44百万ドル フリーキャッシュフロー …83億19百万ドル 売上高・当期利益 ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences の業績はこちらです。 主力製薬の販売高によって、大きく業績が振れています。 1%でした 2019年12月期。 利益率は、年度によって大きく振れています。 EPS 1株あたりの利益 ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences のEPS 1株あたりの利益 はこちらです。 BPS 1株あたりの純資産 ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences のBPS 1株あたりの純資産 はこちらです。 営業キャッシュフロー・フリーキャッシュフロー ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences のキャッシュフローはこちらです。 配当性向 ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences の配当はありません。 今回のまとめ 今回の記事のポイントは、こちらです。 ギリアドの提供する主力薬の単価が下がっているので、業績は苦戦していますね。 関連資料 ギリアド・サイエンシズ:『公式HP』 ギリアド・サイエンシズ:『Annual Report』 注意事項 ・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません ・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません ・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします ・当サイトでは、米国株についての情報を提供しています。 過去の決算 2019年第4四半期の決算 2020年2月4日 火 の引け後、ギリアド・サイエンシズは2019年第4四半期の決算を発表しました。

次の

【GILD】ギリアド・サイエンシズの株価・配当金の推移と銘柄分析

ギ リヤド サイエンシズ 株価

ギリアドサイエンシズ Gilead Sciences とは ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences は、HIVやB型肝炎、C型肝炎などの感染症の薬に強みをもつ製薬会社です。 2017年8月、ガン分野に強みをもつカイト・ファーマ社を買収するなど、M&Aを活用して事業を成長させてきました。 ギリアド・サイエンシズは、様々な感染症の治療薬を提供しています。 特に有名な薬は、下記のラインナップです。 ハーボニー Harvoni …C型肝炎治療薬 ゲンボイヤ Genvoya …抗エイズウイルス薬 エプクルサ Epelusa …C型肝炎治療薬 ツルハダ Truvada …抗エイズウイルス薬 レムデシビル …コロナウイルスに一定の効果がある治療薬 ハーボニー ギリアドの主力製品は、C型肝炎治療薬の ハーボニー Harvoni です。 C型肝炎は感染すると炎症が起こり、肝臓の細胞が壊れてはたらきが低下します。 さらにC型肝炎には自覚症状がないため、症状を自覚したときには病気が進行してしまっていることが多いです。 インターフェロンは効果が出にくく、患者にとっても負担が重い治療でした。 一方で、ハーボニーの治癒率は9割を超え、治療法も1日1錠の錠剤を12週間飲めばOKです。 副作用も少ないため、ハーボニーは世界中で大ヒットしました。 ただし、ハーボニーには大きな欠点があります。 ハーボニーは1錠5万円以上するため、12週間飲み続けると治療費がとても高くなります。 ギリアドはハーボニーで大きく儲かりましたが、大きく企業イメージはダウンしました。 あまり企業イメージが良くないのは、投資するときには気を付けましょう。 レムデシビル レムデシビルは、新型コロナウイルスの治療薬として最も注目されている薬です。 もともとレムデシビルは、エボラ出血熱の治療薬目的で開発された薬でしたが、臨床試験では新型コロナ感染者に一定の効果があったとされています。 5月1日に食品医薬品局 FDA は、ギリアド・サイエンシズ宛ての書簡で、新型コロナウイルス治療薬としてレムデシビルの緊急使用を承認したと発表しました。 ギリアド・サイエンシズはレムデシビルを無償で提供すると発表しているので、どこまで株価に影響するか分かりませんが、大きな期待がもてますね。 イエスカルタ ギリアドに投資を考えている人は、 イエスカルタもチェックしましょう。 イエスカルタとは、2017年10月に米国で承認されたばかりの新しいガンの治療法です。 イエスカルタでは、患者から免疫細胞を取り出して、遺伝子を改変させます。 そして、改変した遺伝子を体内に戻して主要を攻撃する仕組になっています。 自分の免疫力をつかった治療法なので、副作用のリスクも他の治療法と比べると小さいです。 イエスカルタのコストは、1人あたり100万ドル近くに達するといわれています。 今後、イエスカルタが新しい治療法として定着するか分かりません。 ただし、ガンの新しい治療法として普及していく可能性もあります。 ギリアドのライバル ギリアド・サイエンシズの最大のライバルは、C型肝炎の治療薬を製造している アッヴィ abbvie です。 マヴィレットの価格は2万6,400ドル 8週間投与 程度です。 ギリアドのハーボニーの価格が9万4,500ドル 12週間投与 程度といわれているので、アッヴィの方が低価格です。 直近の決算 2020年4月30日 木 の引け後、ギリアド・サイエンシズが2020年第1四半期の決算を発表しました。 売上高 …55億48百万ドル 前年同期比5. 1%増 純利益 …15億51百万ドル 前年同期比21. 5%減 EPS …1. 68ドル 市場予想では、54億50百万ドル EPS 1. 57ドルだったので、まちまちの内容でした。 抗ウイルス薬のレムデシビルに対する期待が高まっていますね。 決算を受けて、株価は時間外で -2. 6%程度で推移しています。 直近の株価 直近1年間の株価はこちらです 2020年4月30日終値。 2% 直近5年間の株価はこちらです 2020年4月30日終値。 4% サービス別の売上高 サービス別の売上高はこちらです 2019年通期。 Atripla …6億ドル 前年同期比50. 2%減 Biktarvy …47億38百万ドル 前年同期比300. 8%減 Descovy …15億ドル 前年同期比5. 1%減 Genvoya …39億31百万ドル 前年同期比15. 0%減 Odefsey …16億55百万ドル 前年同期比3. 6%増 Stribild …3億69百万ドル 前年同期比42. 7%減 Truvada …28億13百万ドル 前年同期比6. 1%減 Other HIV …47百万ドル 前年同期比23. 0%減 Revenue share-Symtuza …3億79百万ドル 前年同期比380. 0%増 AmBisome …4億7百万ドル 前年同期比3. 4%減 Letairis …6億18百万ドル 前年同期比34. 5%減 Ranexa …2億16百万ドル 前年同期比71. 1%減 Vemlidy …4億88百万ドル 前年同期比52. 0%減 Viread …2億43百万ドル 前年同期比38. 9%減 Vosevi …2億57百万ドル 前年同期比35. 1%減 Yescarta …4億56百万ドル 前年同期比72. 7%増 Zydelig …1億3百万ドル 前年同期比22. 6%減 Other product …2億85百万ドル 前年同期比10. 9%減 Royalty, contract and other revenues …3億30百万ドル 前年同期比26. 7%減 売上高 …224億49百万ドル 純利益 …53億86百万ドル 営業利益率 …19. 1% EPS …4. 22ドル BPS …16. 27ドル 営業キャッシュフロー …91億44百万ドル フリーキャッシュフロー …83億19百万ドル 売上高・当期利益 ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences の業績はこちらです。 主力製薬の販売高によって、大きく業績が振れています。 1%でした 2019年12月期。 利益率は、年度によって大きく振れています。 EPS 1株あたりの利益 ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences のEPS 1株あたりの利益 はこちらです。 BPS 1株あたりの純資産 ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences のBPS 1株あたりの純資産 はこちらです。 営業キャッシュフロー・フリーキャッシュフロー ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences のキャッシュフローはこちらです。 配当性向 ギリアド・サイエンシズ Gilead Sciences の配当はありません。 今回のまとめ 今回の記事のポイントは、こちらです。 ギリアドの提供する主力薬の単価が下がっているので、業績は苦戦していますね。 関連資料 ギリアド・サイエンシズ:『公式HP』 ギリアド・サイエンシズ:『Annual Report』 注意事項 ・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません ・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません ・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします ・当サイトでは、米国株についての情報を提供しています。 過去の決算 2019年第4四半期の決算 2020年2月4日 火 の引け後、ギリアド・サイエンシズは2019年第4四半期の決算を発表しました。

次の