モンスト ノクターン 声優。 【モンスト】エクスカリバー評価|強すぎる10の理由【今年の顔】

【モンスト】エクスカリバー評価|強すぎる10の理由【今年の顔】

モンスト ノクターン 声優

・進化合成、神化合体はありません。 ・「獣竜玉」を使用して獣神化させることはできません。 ・モンパス会員の方で「1ヶ月継続するごとにアイテムを使わずに獣神化できる」特典を使用して獣神化させることはできません。 ・「運極達成数」が10以上のユーザーのみ挑戦可能。 ・ノーコンテニューでのみクリアが可能。 ・「属性」による攻撃倍率が通常時よりも 超絶アップ。 その倍率が通常時よりもアップするステージです。 なお、攻撃を与える場合も受ける場合も対象となります。 ただし必ず排出されるわけではありません。 ・「ノーマル報酬」「スピード報酬」「ラックボーナス」「お助けアイテムボーナス」で、まれに「獣神竜」や「獣神玉」が排出されることもあります。 ・クエストストック、タイムシフトはできません。 ・ 「 フエ~ルビスケット 」「 ミラクルミン 」は使用できません。 また、ストック時の消費スタミナは、イベントなどで消費スタミナが減少している場合でも、通常のスタミナ分が消費されます。

次の

【モンスト】轟絶キャラ最強ランキング! どれから運極を目指すべき?【ノクターン追加】

モンスト ノクターン 声優

最優先で編成したいキャラ ほとんどの雑魚を友情で倒すことができる。 基本的にボス削りや雑魚処理よりも、ひよこ状態にならない立ち回りを優先。 ボスと輪っかが同種族のため、 ボス付近にユグドラシルを配置することで友情で輪っかの処理ができる。 第4ステージの魔導師とぷよリンの同時処理が対処しにくいため、そこを重点的に対策しておくことで勝率が安定する。 ユグドラシルの友情で出来る事• 1:トリケラトプスをワンパン• 3:ギャラクシーサーペントの伝染先をワンパン 上記の内容はLv120であれば、対水無印と友撃特級無印で可能。 紋章がない場合は、友撃特Lでもトリケラトプスを倒せないため注意すること。 ソウルスキルやわくわくの実で強化すれば、魔導師に対して2段階目のSSを当てるだけで倒せるようになる。 下記基準を参考に強化しよう。 今後の適正キャラによってわくわくの実で強化しやすくなれば、検討する価値もあるかもしれない。 三日月宗近の解説 魔導師の処理が楽になるキャラ ブースト時の友情が強力 ソウルスキル 強化量 対水極 友撃不要 対水上 友撃特級無印以上 対水無印 友撃特級無印以上 紋章なし 友撃特L ニワトリ状態の火力や、友情コンボが強力なキャラ。 上記基準値まで強化すると、 ニワトリ状態限定だが、超落雷でトリケラトプス、輪っか、ギャラクシーサーペントが倒せるようになる。 安定して勝ちたい場合は入れないのもあり 稀に超落雷で麻痺が原因で、クロスドクロが発動せず、負けに繋がる場合もある。 安定して勝ちたい場合は編成に入れないのも良い。 ギャラクシーサーペントの処理に関して ギャラクシーサーペントは、基本的にボールユニットを弱点に当てないと倒せない。 下記基準を満たすことで、 弱点以外の外側の判定に当たっても倒せるようになる。 少し厳しい数値だが、他に編成するキャラによっては検討する価値がある。 条件を満たしやすいため、こちらを基準に強化しよう。 他のキャラも含めてわくわくの実の選択肢が広がる。 ボス第3戦の魔導師処理で配置を整える事で雑魚処理がしやすい場合もある。 これを目安に強化すると楽になる場合もある。 友情コンボはボス第3戦で右側にいる魔導師の処理に使えるが、それ以外はほとんど役に立たない。 SSの火力とカウンターキラーは魅力的だが、基本的に優先度の低いキャラ。 Lv120の状態で下記基準まで強化すれば、ギャラクシーサーペントの弱点外にボールユニットが当たっても倒せるようになる。 カウンターキラーの発動が必要なので、基準値まで強化しても役に立たない場合もある。 スピードが高く、ボールユニットで動き回れるので、雑魚処理能力も高い。 同じ条件のミュスカが複数いると、かなり処理しやすくなる。 ユグドラシルか千利休がいる場合は、 ツタンカーメンよりも編成優先度は高い。 なお、SSのスピードアップウォールは、最初に貼った瞬間はスピードアップしないので、スピードアップウォールの恩恵を受けたい場合は、最初に貼った壁に2回触れる必要がある。 アストの解説 運枠の中では火力が高いキャラ 魔法陣ブーストにより、ニワトリ状態の火力が高い。 スピードが高くないため、雑魚処理がしにくい場合もある。 SSは使わないのもありアストのSS倍率は1. 05倍しかないので、 ニワトリ状態で敵を攻撃できそうなら、あえてSSを撃たずに攻撃すると良い場合がある。 機会は少ないが、覚えておくと良い場合もある。 なお、基本的に厳しい数値ではあるが、下記基準であれば、 ニワトリ状態で触れたボールユニットがギャラクシーサーペントの外側に当たっても倒せるので、楽に倒しやすくなる。

次の

【モンスト】ノクターン【轟絶】各キャラのワンパンラインについて

モンスト ノクターン 声優

新ギミック・ボールユニット ボールユニットに操作モンスターが当たるとボールが発射され、敵に当たるとダメージが入る。 ボールユニットは色の異なる2種類が存在し、赤いボールユニットからは敵に当たると反射するボールが、青いボールユニットからは敵を貫通するボールが発射される。 魔導士、トリケラトプス、ギャラクシーサーペント、リング、ボスの分身を倒すには、ボールユニットでの攻撃が必要となる。 なお、弱点を持つザコ敵をボールで攻撃するときは、しっかり弱点に当てよう。 ひよこ状態では、ダメージが通りにくくなることも注意したい。 ただし、アンチ魔法陣を持たないため、常時ひよこ状態にならないように注意したい。 また、4ターンに一度使える貫通変化SSで魔法陣を無効化できるため、木スネ夫も連れていくことは可能。 ステージ1 1. 貫通制限と魔導士のセットを、それぞれ同ターンで倒す 貫通制限と魔導士は、レーザーバリアの有無でセットになっている。 相互に蘇生するため、同ターンで処理しよう。 貫通制限は直接攻撃し、魔導士はボールユニットに触れてボールを2体のあいだに挟まるように飛ばして倒そう。 ステージ2 1. トリケラトプスを同ターンで倒す トリケラトプスは相互に蘇生するため、ボールユニットを使って同ターン内に4体すべてを倒す必要がある。 ボールユニットに対して斜めを目安に弾くとボールが当たりやすい。 なお、トリケラトプスは上数字の攻撃で高威力の白爆発を放つ。 同ターン処理が難しいときは、その数字が小さいものを小まめに倒しておこう。 ステージ3 1. 貫通制限とトリケラトプスを同ターンで倒す 2. ギャラクシーサーペントを同ターンで倒す 3. リングを壊す 4. 中ボスを撃破 撃種変化パネルを経由し、貫通制限を倒す。 トリケラトプスは直下にあるボールユニットを使って倒そう。 貫通制限とトリケラトプスを同ターンで倒すと、ギャラクシーサーペントとリングが出現。 ギャラクシーサーペントはボールユニットを使って同ターンで倒す。 また、リングを壊すと中ボスが防御ダウンする。 リングは数字が0になるとボスを防御アップするため、蘇生時もマメに倒したい。 なお、中ボスは直接攻撃が通る。 弱点が上にあるため、配置によっては撃種変化パネルを経由して弱点を続けて攻撃するのも有効だ。 クロスドクロ処理後 ステージ4 1. 貫通制限と魔導士を同ターンで倒す 2. リングを壊す 3. 中ボスを撃破 貫通制限2体を直接攻撃で倒しつつ、ボールユニットで魔導士2体を同ターンに倒す。 その後はリングを壊し、防御ダウンした中ボスを攻撃しよう。 中ボスは、ブロックを活用しながら攻撃。 壁とブロックのあいだを行き来することで大ダメージを狙える。 クロスドクロ処理後 ステージ5 1. トリケラトプスを倒す トリケラトプスは、1体につき2体のトリケラトプスを蘇生する。 横からボールユニットに触れてまとめて倒したい。 数が非常に多く対処に手間取ることが多いため、SSを使って突破しても問題ない。 ボス1 1. 貫通制限とトリケラトプスを同ターンで倒す 2. リングを壊す 3. ボスを撃破 クロスドクロ付きの4体は相互に蘇生するため、同ターンで倒す必要がある。 撃種変化パネルを踏みつつ、薄く斜めに弾くことで、貫通制限とボールユニット両方に当たりやすい。 リングはボスを防御アップさせるため、攻撃前に倒したい。 ボスを攻撃する際は、直接攻撃でダメージを与えよう。 クロスドクロ処理後 ボス2 1. トリケラトプスを同ターンで倒す 2. ギャラクシーサーペントを同ターンで倒す 3. リングを壊す 4. ボスを撃破 4体のトリケラトプスは、薄く縦に弾きつつボールユニットに触れて同ターンで倒す。 スピードが足りない場合はSSを使っていこう。 ギャラクシーサーペンは、ボスの外側を描く軌道でボールユニットに触れることでボールが当たりやすい。 ボスにはブロックのあいだに潜り込んでダメージを出していこう。 クロスドクロ処理後 ボス3 1. 魔導士のペアを倒す 2. 分身を倒す 3. ボスを撃破 魔導士はレーザーバリアがあるものとないものでそれぞれペア。 魔導士のあいだにボールを入れる軌道でユニットに触れよう。 魔導士の全滅後は、ボスの分身が出現する。 これを倒すことでボスにダメージが通るようになる。 分身はボールユニットの1ヒットでは倒しにくいため、ボールが分身と壁のあいだに入るルートで弾こう。 クロスドクロ処理後 あわせて読みたい 戦国風雲絵巻-巻ノ七-.

次の