ペアーズ 解約。 ペアーズ(Pairs)の退会と再登録の方法【30秒で出来る】

【ペアーズ編】有料会員の解約方法3つ|自動更新設定をオフにしよう!

ペアーズ 解約

こちらも、決済方法により解約・退会に適したタイミングが異なりますので、決済方法別に説明していきます! Apple ID決済・Google ID決済の場合 解約手続きは有料プラン自動更新日の2日前まで Apple ID決済とGoogle Play決済を利用している方で特に注意したいのが、 解約手続きのタイミングです。 どちらの決済の場合も、解約手続きは 有料プランの自動更新日(有効期限日)の 2日前までに行う必要があります。 それまでに解約しなかった場合、有料プランが自動更新されてしまいますので、必ず2日前までに解約するようにしましょう。 Apple ID決済やGooglePlay決済で解約した場合、前章でも説明しましたが、 解約しても有料プランの有効期限までは有料サービスが利用できます。 お時間を置いてお試しください。 と書かれていて再登録できない期間を明記していませんが、調べてみるとどうやら 再登録できない期間は1カ月のようです。 これは、迷惑行為をして強制退会させられたユーザーや業者などが別のアカウントを使ってすぐにPairs(ペアーズ)に再登録できないようにするための、一種の防犯対策だと言われています。 【要注意4】再登録しても過去のアカウント情報は引き継げない Pairs(ペアーズ)では、退会してから1カ月以降であれば、再登録をすることが可能です。 ただし、再登録する場合は、 完全な新規登録扱いになります。 過去に登録した方法と同じ方法で登録してください。 退会前のデータの引継ぎはできませんので、しっかりと考えてから退会するようにしましょう。 Facebookのアカウントを利用してPairs(ペアーズ)にログインしている方は、Facebookを退会してしまうとPairs(ペアーズ)にログインできなくなります。 なので、 Pairs(ペアーズ)を使用中はFacebookを退会しないようにしましょう。 また、 Facebookを退会しても、Pairs(ペアーズ)を退会したことにはなりません。 もしもPairs(ペアーズ)を使用中にFacebookを退会してしまった場合でも、 Pairs(ペアーズ)への支払いは続いてしまいますので、注意しましょう! Pairs(ペアーズ)を退会した元会員は、どう表示されるの? Pairs(ペアーズ)を退会した元会員の見え方は、自分の設定により異なる。 自分のPairs(ペアーズ)の設定によって、退会した相手の表示方法は変わります。 自分が「退会者を非表示にする設定」をしている場合は、相手が退会するとリストに表示されなくなります。 「退会者を表示する設定」になっている場合は、 相手が退会すると「退会済み」の画像と共に相手がリストに表示されます。 退会した相手とのメッセージは非表示になり、検索結果や足あとからも消えてしまいます。

次の

【図解】ペアーズの退会と自動更新停止方法と3つの注意点

ペアーズ 解約

ペアーズ Pairs の退会方法 ペアーズは、退会は2種類あり、アプリからとPCからの2つの方法があります。 これで、退会完了です。 これで、退会完了です。 ペアーズ Pairs は有料会員は退会前に注意が必要! 有料会員は上記以外に必要な作業があります。 有料会員の場合、 退会してもアプリの自動更新を解除しないと、 課金され続け ます。 そこで自動更新解除の方法を解説します。 ペアーズの自動更新解除の手順 iPhoneとAndroidそれぞれの解除方法をお伝えします。 ちなみに、ブラウザ版から課金した場合は自動更新の解除手続きはいりません。 画面右上のナビゲーションメニューをタップ 2. ナビゲーションメニュー上部の「会員ステータス」の「有料会員」箇所をタップ 3. 画面下部「有料会員の解約」をタップ これだけで有料会員の解除は完了です。 アプリの方は、自動更新の解除も忘れないようにしましょう。 ペアーズ Pairs の再登録方法 ペアーズの退会後1ヶ月は再登録ができません。 また一定期間をあけてペアーズに再登録した場合、前回のアカウントは使えません。 なので、前回でのマッチングやメッセージ、ポイントやいいね!数もすべて消えてい、引き継げません。 そろそろ再登録したい!と思っている方はコチラから!.

次の

Pairs(ペアーズ)の解約/退会方法(アカウント削除)&できない時の対処法

ペアーズ 解約

お問い合わせから退会するを選択する Pairs ペアーズ のアカウント削除はお問い合わせから行います。 下のメニューからその他をタップして、設定のお問い合わせを開いてください。 パソコンでは一番下までスクロールするとお問い合わせというリンクがあります。 そうすると、「退会手続きの画面へ移動します。 次の画面では、「過去の全てのデータが削除される」「退会すると30日間再登録できない」「再登録しても過去のデータを引き継ぎできない」などの注意事項が説明されます。 アカウントを消す前に必ず確認することをおすすめします。 Pairs ペアーズ を退会する理由を選択する そして、Pairs ペアーズ を退会する理由を選びます。 「Pairsで恋人ができた」「タイプの人とマッチングしない」「使い方がよくわからない」「他のサービスを利用するため」「不快な思いをしたため」など、いくつか選択肢が用意されています。 基本的にはPairs ペアーズ をやめたい理由を、素直に答えてもらって大丈夫です。 ただ、「一時的にPairsを退会して、再度登録を予定している」や「その他」を選んでしまうと、次の画面で詳しい理由を答えなければいけません。 それが面倒なときは「Pairs以外で恋人ができた」「他のサービスを利用するため」などを選んでください。 そうすれば、次の画面の項目が全て任意回答になります。 Pairs ペアーズ のアカウントをすぐ消したい男性には特におすすめです。 Pairs ペアーズ を退会するを押す 退会アンケートの「Pairsに改善して欲しいポイントを教えて下さい」「Pairsに欲しかった機能があれば教えて下さい」「その他、ご意見ご感想」は全部スルーで大丈夫です。 以上が、Pairs ペアーズ を退会 アカウント削除 する方法でした。 他のマッチングアプリと比べると辞めるときの手続きが面倒です。 途中で思いとどまっても全然OKですが、本当にやめたいと思っているならサクサク進めることをおすすめします。 今すぐ辞めたいという気持ちも分かりますが、退会する前に読んでおくことをおすすめします。 やめる前に課金を解除 解約 する 有料会員やプレミアムオプションに課金している男性は、やめる前に解約してください。 なぜなら、課金が解除されない限り、退会した後も月額料金の請求が続くからです。 1ヶ月3000円前後なので、1年で3万円以上損してしまいます。 アカウントを作り直ししてもメリットがない 「全然マッチングしないから」という退会理由で、アカウントを作り直ししてもあまり意味がありません。 結局、同じ人に再びいいねを送っても、同じ結果を繰り返すだけです。 それなら、他のマッチングアプリを掛け持ちすることをおすすめします。 例えば、「ゼクシィ縁結び」はPairs ペアーズ と比較すると結婚願望が強い人が多い婚活アプリです。 そのため、本気で彼女や結婚相手を見つけたい男性に向いています。 婚活成功保証という制度があるので、安心して課金することができます。

次の