ガッシュ。 金色のガッシュ!!の登場人物

金色のガッシュベル!!強さランキングTOP20!漫画&アニメから最強魔物を決定!【金色のガッシュ!!】

ガッシュ

ガッシュって、絵を描いている人なら知っていると思いますけれど ガッシュってなに? ガッシュってアクリル絵の具のこと? なんて聞かれることもあります。 さて、ガッシュとは…? ガッシュとは ガッシュとは… 一般的に不透明水彩絵の具のことを言います。 ガッシュ(不透明水彩絵の具)は顔料とアラビアガムを混ぜ合わせて作られた水溶性の絵の具です。 ガッシュって言う言葉は本来は絵の具の名前ではなくて、「不透明水彩技法」のことを差したのだそうです。 アクリル絵の具も不透明な種類のアクリル絵の具は「アクリルガッシュ」と言います。 なので、水彩とかアクリルとか絵の具の種類の中で透明と不透明に別れる場合、不透明のほうがガッシュ、って思っていると良いのかな、と思います。 100円ショップでアクリル絵の具を買う場合って、本格的に絵画作品を作るときじゃなくて工作に使ったりする場合が多いと思うので、不透明なガッシュの方が使いやすいからではないかと思います。 不透明である• 白を使う• 発色が強い• マットな仕上がり• 濃い色の上から薄い色を重ねて塗ることができる などとなります。 透明水彩絵の具のように水をたっぷり使ってにじませたりぼかしたり、と言うのではなくて、ある程度濃度がある絵の具液でしっかり塗っていく印象ですね。 透明水彩の場合は濃い色を塗ってしまったら上から薄い色は塗れませんが、ガッシュは不透明なので、濃い色を塗った上から薄い色を重ねることもできます。 ちなみに、小学生が使っている絵の具は不透明なのでガッシュ(不透明水彩絵の具)って思うところですが、完全に不透明な絵の具だと技法がかぎられる、ということで、透明水彩と不透明水彩の中間のような特性に作られていて、完全な不透明ではないということです。 ガッシュ(不透明水彩絵の具)の使い方 ガッシュ(不透明水彩絵の具)の使い方としては、透明水彩と対比させるとわかりやすいかと思いますが ガッシュ(不透明水彩絵の具)の使い方• 白い部分を塗るときは白い絵の具を使う• 明るい色を作るときは白を混ぜる• 色を塗り重ねても下の色が透けないので、濃い色を塗った上に明るい色を塗り重ねることができる• 色を混色するときはパレットの上で混ぜる• 白い部分は紙の白を残す• 明るい色を作るときは白は使わずに水の量で調整する• 下の色が透けるので、濃い色を塗った上に明るい色の絵の具を塗り重ねても明るい色にはならない• 色を混色するときは、パレットの上で混ぜることもできるが、紙の上に塗り重ねて混色することもできる(下に塗った色が透けるから)• 透明感のある仕上がり ガッシュ(不透明水彩絵の具)と透明水彩、こうして比較するとずいぶん使い方が違いますよね。 特に白を使うか使わないかは大きな違いです。 白は不透明ですから、透明水彩の時に白を使っちゃうと透明じゃなくなってしまうので使いません。 白い絵の具を使うガッシュ、不透明だからこその表現が生きる使い方ができるといいな、なんて思います。 不透明な絵の具だからこそできる表現 私はセツ・モードセミナー(絵の塾みたいなところ)に通っていたとき、最初に揃える指定の絵の具がガッシュ(不透明水彩絵の具)だったので、昔は水彩絵の具を使う時はガッシュを使っていました。 今は透明水彩絵の具を使うことが多いので、ガッシュは自分の制作用には持っていなくて、水彩で不透明な表現をしたいときは絵画教室用に揃えている子ども用のマット水彩を使っています。 マット水彩はサクラの児童用絵の具の商品名で、水を多めに使うと透明水彩風に、水を少なめに使うと不透明水彩絵の具風にも描ける、というのが特徴なのだそうです。 キャンバスに描くときは、昔は油絵だったのですけど、今はアクリルガッシュを使っています。 油絵からアクリルに変更した最初の頃は普通のアクリル絵の具(リキテックス)も使っていましたが、今はアクリルガッシュばっかりです。 と言う感じで、1つの画材を使い続ける人も多いと思うのですが、私はいろいろ変遷してます(笑 この画材はこの使い方をしなくてはいけない、ってこともないですが、それぞれの画材の特徴を生かした使い方をすると、その画材の良さが創作の表現にも現れるのではないでしょうか。 不透明な特徴を持つガッシュだからこそできる表現…。

次の

【副作用に注意】カロヤンガッシュの効果を徹底解説!

ガッシュ

不朽の名作『金色のガッシュベル』強さランキング 出典: 『金色のガッシュベル』はサンデーで連載していた大人気漫画です。 作者は 雷句誠先生で、マンガは全33巻。 2003年から2006年までアニメも放送されました。 魔界からやってきたガッシュと彼のパートナー清麿を主人公に 魔界の王を決める戦いの様子が描かれています。 そんな作中では 多くの魔物が登場し、凌ぎを削り合います。 彼らの呪文はどれもカッコよく、 大迫力な戦闘シーンで大人気漫画となりました。 そんな作中で、 最も強い魔物は誰なのでしょうか?作中で描写された最終的な強さを基準に、パートナーも込みの実力で私的にランキング付けしてみましたので、良ければお付き合い頂けると幸いです。 パピプリオが20位にランクインです。 初登場は8巻。 ゾボロンという魔物と コンビを組んで登場しました。 攻撃系の呪文はあまり持っていませんが、接着剤や煙幕など、 トリッキーな能力を活かして場をかき乱します。 最大呪文は 「ディオガ・ジョボイド」 正直、その実力は あまり高くないのですが、何故か 最後の10人になるまで生き残りました。 各勢力を渡り歩いたり、誰かの手下になったり、と 身の振り方が大変うまく、呪文の強さ以外の部分で生き残った珍しい魔物です。 しかし、そういった技術はバトルロワイヤルでは特に重要な能力。 なので、 その運と世渡り上手な様子から20位にランクイン。 ゾフィスに操られながらも、彼に対抗するべく ガッシュたちに手を貸していました。 パートナーは アルベール。 いつも無表情でクールな彼女ですが、 結構天然。 ギャグパートでも大活躍な カワイイ女の子です。 ただ、かわいい見た目の割に結構 力が強く、自分の何十倍も背丈のある デモルトを一本背負いするほど。 また、最大呪文の 「ミベルナ・マ・ミグロン」が大変強力で、デモルトさえまったく寄せ付けない強さを見せたので 19位にランクイン。 この呪文は 見た目や掛け声がとってもカッコよく、アルベールとのコンビネーションは必見です。 全魔物の中でも屈指の実力を持っており、中期に登場した魔物であるにも関わらず、ガッシュが最終盤で覚えた 「エクセレス」系の呪文を習得しています。 ディオガ級以上と思われる呪文を複数取得しているという描写から、 ファウード終盤でも通用する実力を持っていたことが伺えます。 それもそのはず、彼は千年前のラスボス「石のゴーレン」を 単独で追いつめるほどの実力者。 ひょっとすると、 前回の優勝候補の一角だったのかもしれません。 清磨にマジックでいたずらされたり、ぶりでビンタされたり、 かなり酷い目に合っていました。 千年前の事情と合わせ、とても不憫な魔物です。 17位「ワイズマン」 「人間は魔物の力を引き出すための下等な道具にすぎん」 金色のガッシュ!! 不運にも王を決める戦いに参加できなかった実力者で、優勝候補の一角と噂されるほどでした。 劇場版では、 一度使用された相手の呪文を奪う「白い魔本」を持ってガッシュたちに襲い掛かってきます。 「魔界第七小学校始まって以来の天才」という作中の描写から、本編開始前なら、同じ様な評価のブラゴ、アシュロン並の 実力者だったことが伺えます。 白い魔本も強力で、 十全に機能すればほぼ敵なし。 ただ、描写が少ないので真の実力は正直なところ未知数です。 良くも悪くも白い魔本に依存する強さのため、とりあえずこの順位になりました。 とても心優しく誠実な魔物で、 「守る王」を志しています。 また、仲間や パートナーのリィエンのことをとても大切にしており、捨て身で彼らを庇うエピソードが多いです。 彼の登場する話は感動的なものが多く、 作中屈指の人気キャラでもあります。 何よりイケメン! また、ガッシュの仲間の中でも 特に強い実力を持っています。 カンフーを会得したおり、呪文なしでもかなり強いです。 最大呪文はディオガ級の強さを持つ 「ゴライオウ・ディバウレン」。 本編では 「ウンコティンティン」とかいうふざけ……ユニークな名前の敵を足止めするために、 魔界に帰ってしまいました。 15位「レイン&カイル」 「これでもう……思い残すことはない」 家に帰ってから今までずっとガッシュベル見てた。 カイルとレインの話はやっぱりコルルのとこ思い出すね。 とても大きな体と強い力を持っていますが、パートナーのカイルがとっても臆病。 小さなハエにさえビビるため、これでは戦えないと 王を決める戦いを辞退しました。 しかし、その実力はたいへん高く、 呪文抜きでも大抵の魔物を撃退できます。 カイルが覚悟を決めてからは 強敵のロデュウを終始圧倒。 彼の最大呪文も物ともせず、返り討ちにしました。 最大呪文は 「ガルバドス・アボロディオ」でディオガ級の術さえ、簡単に消し飛ばす とても強力な呪文です。 ファウード復活のために仲間を集めるべく、 暗躍していました。 パートナーは 仮面を被った少女のチータ。 最大呪文は 「ディオガ・ラギュウル」で、呪文の強さこそ平均的ですが、 戦闘センスが抜群です。 チータの状況判断能力も高く、 バランスのとれた実力を持っています。 また、「ゴデュファ」で ファウードの力を手に入れてからは更に強くなり、ガッシュの「テオザケル」を食らっても倒れない タフさを見せました。 特にこれといった欠点もなく、 安定した強さを見せている14位にランクインです。 ファウードの秘密を知っており、彼らの計画を阻止すべく活動していました。 パートナーはエリー。 普段の一人称は「某」ですが、 素は「オレ」のエセ侍です。 見た目はどう見ても西洋風の騎士なのですが、すり足や居合い等を知っており、もしかしたら 日本マニアなのかもしれません。 強力な呪文も数多く覚えており、ファウード編全体を見ても見劣りしない屈指の実力を持っています。 ただし、パートナー エリーの体が弱く、強さがコンディションに左右されるという弱点を持っています。 本編でもそこを突かれてゴームに敗北してしまいました。 なので、 暫定13位に。 12位「チェリッシュ&ニコル」 「来るのが遅いわよ、テッド」 このチェリッシュが好きすぎて完全版のガッシュめっちゃ欲しくなってる。。。 aOffTheLaw LaplaceLagoon チェリッシュはテッドの探していた魔物の少女です。 ファウード編で登場。 リオウの呪いでパートナーを人質に取られ、 無理やり協力させられていました。 その上、支配者がゼオンになってからは 彼の雷でトラウマを植え付けられたりした可哀そうな子。 ただ、活躍の場が少ないだけで、 とても強い実力を持っています。 特に強力なのがライフルで宝石を射出する呪文 「グラード・マ・コファル」。 設置された2つの鏡から 位置を悟られずに狙撃できる上に、威力もゼオンの 「ジャロウ・ザケルガ」と拮抗できるほど強力です。 この呪文1つで大抵の魔物は完封できるでしょう。 強気な女の子って、いいよね……。 11位「モモン&シスター・エル」 「清麿が、もうすぐここに来てくれるよ」 出典: エロザル……改め、 モモンもファウード編から登場した魔物です。 大変臆病で、 基本的に戦わず逃げてばかり。 ただ、とても強そうには見えない彼ですが、意外にも 臆病なことを克服して相手に立ち向かえば、かなり強力。 意外と頭も良く、 トリッキーな技で場をかく乱するのが得意です。 特に強力なのが、当たったものの動きを遅くする呪文 「オラ・ノロジオ」。 魔物本体に当てれば効果中相手はなす術もなく、 どんな強力な相手にも通用する一撃必殺技として機能します。 実際、パワーアップしたロデュウとジェデュンを 2人同時に相手取って追いつめるほどのポテンシャルを秘めています。 空間を繋げて瞬間移動できるチートキャラ。 別空間を作り、そこに隠れることもでき、 バトルロワイヤルでこれほど厄介な能力は他にないでしょう。 こいつがいなければ、 クリアもそこまで強敵じゃなかったはずです。 本人の実力も高く、最大呪文 「ディオボロス・ザ・ランダミート」はアースの奥の手を軽々とあしらうほど強力でした。 「ゴー」としか喋らず、表情も分かり難い彼ですが 割と感情豊か。 クリアの再生のために 7か月も別空間で座りっぱなし、という苦行に耐えられなくなって キレたり、キャンチョメの出した鳥を見て 喜んだりしてました。 9位「バリー&グスタフ」 「お前は、『王をも殴れる男』になったぞ」 ガッシュの話は、 コルルを除くとバリーのラストが一番好き。 あれは男ならグッとくる。 — むつき むぅ 芳乃、茜、あやめ、藍子P mutsukiP バリーは10巻に登場した、 ガッシュのライバルの1人です。 好戦的な性格で、 誰にも負けない強い王を志しています。 当時からとても強い実力を見せていましたが、 再登場時には更に強くなり、肉体的にも精神的にも成長して帰ってきました。 もしかしたら、作中で最も精神的に成長した人物かもしれません。 とても高い実力を持っており、アシュロンに並ぶ強さを持つとされる 「エルザドル」を倒す。 ファウードの力を得たキースの推定ディオガ級3倍の威力を持つ最大呪文を、同じディオガ級の呪文 ただ1発で突破するなど、 圧倒的な強さを見せました。 ファウード編でリタイアしてしまった彼ですが、間違いなく最強クラスの実力者です。 竜族でありエルザドルと並んで、 大人の魔物以上の強さを持つとされる実力者。 クリアとで出会ってからは、彼の野望を阻止すべく暗躍していました。 とても強く、あのクリアが唯一ライバルと称するほどの強者で、 クリア編初期ならブラゴ以上の実力を持っていました。 ただ、 シン級の術は覚えているもののほとんど使いこなせていない。 ファウード編終了時ガッシュ+アンサートーカー清磨で拮抗できたシャツ姿のクリア相手に若干劣勢。 個人的には、おそらくバリーと同等くらいの実力だと思うのですが、 習得呪文の威力から僅差でアシュロンが上位に。 4巻で登場して以来、 ガッシュの仲間として行動を共にするようになりました。 防御主体の呪文のため、作中で苦い思いをするのことの多かった彼女ですが、 クリア編では急成長。 最大呪文は 「チャージル・セシルドン」です。 とても防御力が高く、作中で最強クラスの威力を持つゼオンの 「ジガディラス・ウル・ザケルガ」を見事防ぎきりました。 そこから更に成長し「ザレフェドーラ」さえ防ぎきったため、彼女の盾を力で突破するのはほぼ不可能だと思われます。 正に絶対防御。 カウンターを狙うだけで 大抵の魔物に勝てるはずです。 人気投票で清磨を上回る人気を持つ、人気キャラクターです。 初期の頃はパートナーを中々見つけられずにいた彼ですが、 千年前の魔物編でサンビームさんと会ってからは急成長。 ラストまで主力メンバーとして活躍しました。 最大呪文は 「シン・シュドルク」アシュロンさえ使いこなせなかった肉体強化系のシンを会得しており、 その速度は音速以上。 更に小回りも利くため、まともにやり合えば ほぼ対処不能な強さを持っています。 その呪文を会得する修行の結果、 体がめちゃくちゃムキムキになりました。 5位「ブラゴ&シェリー」 「お前がパートナーで……オレは幸せだった」 ブラゴもシェリーも大好き。 2巻で登場して以来、ガッシュのライバルとして 最後までお互いにしのぎを削り合いました。 パートナーは シェリー。 初期の頃は血の気が盛んで、人間を見下していた彼ですが、作中で成長。 きびしい強さの中にも思いやりのある、王者の風格を身につけました。 最大呪文は 「シン・バベルガ・グラビドン」。 体に負荷をかけることで威力を上乗せることができ、 「シン・クリア・セウノウス」に拮抗する程の威力があります。 また、シェリーの能力も高く、 清麿のアンサートーカーに迫るほどの実力を持っています。 チート能力を抜きにした純粋な実力だけなら、間違いなく作中最強の魔物です。 4位「キャンチョメ&フォルゴレ」 「僕が何もできないせいで、誰かがいなくなるのは!もう嫌なんだよ!」 バイト疲れる〜〜? 誰か無敵フォルゴレ歌って — ゆーすけ yskhur0323 キャンチョメは、こ の作品一番の出世頭です。 初登場時に最弱の魔物として登場した彼ですが、クリア編で急成長。 作中屈指の実力を身につけました。 パートナーは大スターにして 無敵の男「鉄のフォルゴレ」こと パルコ・フォルゴレ。 最大呪文は 「シン・ポルク」で、能力は相手の完全催眠。 ぶっちゃけ、某ジャンプ漫画の鏡花水月とだいたい同じ効果の能力です。 一度発動すれば、クリア相手にさえ勝ち確な作中屈指のチート能力です。 ただし、 キャンチョメ本体は変わらず弱いままなので、アンサートーカー持ちには通じないという弱点があります。 なので、 4位にランクイン。 3位「ゼオン&デュフォー」 「許せ、ガッシュ……兄が愚かだった」 金色のガッシュのゼオンの強キャラ感wwwwwwww — うはん博士 uhanhakase3 ゼオンはガッシュの兄で、彼の記憶を奪った張本人です。 初期の頃から この作品のボスキャラとして君臨しました。 ファウード編でガッシュに敗れた彼ですが、クリア編でも通用するであろう 作中最強クラスの実力を誇っています。 最大呪文はバオウに匹敵する威力の 「ジガディラス・ウル・ザケルガ」。 更に彼のパートナーの デュフォーは清麿以上のアンサートーカー+心の力を自力回復&憎しみ補正で呪文の威力アップというスーパーチート。 ただでさえ優勝候補のゼオンに、チート持ちの彼がパートナーとしてあてられるとか不正が疑われるレベルです。 なお、 ガッシュと和解してからは順調に弟バカへ成長。 最終巻でデレデレな様子が描かれています。 好物はカツオブシ。 2位「クリア&ヴィノー」 「でかく、凶悪な力だな。 「滅ぼし」が必要だ……」 クリア・ノート参考画像。 ディオガ級以上の呪文を食らっても 傷1つ付かない。 パートナーへ呪文を遮るバリアを張っている。 文句なしに、 この作品で最強の存在。 ただ、バカみたいな強さを誇る彼ですが、 実は王を決める戦い全体を見るとそこまでのチートキャラではありません。 パートナーが赤ん坊という 大きなハンデを背負っているため、まだヴィノーの喋れない頃を狙えば、 割と簡単に倒せるのだとか。 なので、初期の頃は 隠れてせっせと育児に励んでいたそうです。 イクメンのラスボスって……。 1位「ガッシュベル&高嶺清麿」 「これ以上私の友達を侮辱してみろ!このガッシュベル様がただではおかぬぞ!」 ガッシュベル面白いな — 亮平 OhtaMsr そして、堂々の1位は、この作品の主人公である ガッシュベル!彼については、ほぼ説明は不要でしょう。 強力な「バオウ」にゼオンに迫るほどの 身体能力。 清麿の的確な指示と アンサートーカー能力。 更に、魔界の魂さえも引き寄せる 圧倒的カリスマと、正に王に相応しい1位のキャラクターです。 ただ、 気絶する癖は最後まで治らなかった様子……。 なお、「バオウザケルガ」についてですが、実は まだまだ成長の可能性があります。 ゼオン曰く、父のバオウは ファウードを倒した際の姿よりも強かったそうです。 その父親は 最終的にバオウを制御できなくなり、ガッシュに託したとのことですが……。 もしかしたら、ガッシュがバオウの意思に喰われると、 クリアの様になってしまうのかもしれません。 最強の魔物はガッシュベル! 出典: ということで、見事1位に輝いたのがガッシュと清麿でした。 なお、初めにお伝えした通り、 このランキングは著者の主観が多分に含まれています。 なので、あんまりあてにはしないでください。

次の

ガッシュ(イース)とは (ガッシュとは) [単語記事]

ガッシュ

今回は、週刊少年サンデー掲載漫画『金色のガッシュ』最終回結末とその後の物語のネタバレをお届けしていきます。 この漫画『金色のガッシュ』の見どころは、何といっても魔物の子供達が戦いを通して成長していくところにありますよね。 人を騙したり傷つけたりして王を目指す敵との出会いがあったり、本来優しい心を持っているが、本の力によって戦わされてしまう子供など様々な人と出会っていきます。 そして最終的には、ガッシュは「優しい王様」を目指していましたが、実際になることができたのでしょうか? 週刊少年サンデー掲載漫画『金色のガッシュ』最終回結末とその後の物語のネタバレをご紹介していきますので、最後までご覧くださいね。 関連記事: スポンサーリンク Contents• 漫画『金色のガッシュ』最終回 結末ネタバレ・感想 金色のガッシュベル ぼくの好きなマンガ — Luna lunachan4747 清麿「ん!?」「お・・・おおお・・・」 華「どーしたの、清麿?高校から帰ってくるなりあわてて・・・」 清麿「これ・・・これ!」 清麿は一枚の封筒を手に持っていた。 華「!?それ・・・封筒?」 清麿「ガッシュからの手紙だよ!!!」 清麿「オレの所に来たということは・・・きっと、他の人もそれぞれの魔物から・・・」 恵、サンビームとシスター・エル、フォルゴレ、シェリーの所にも手紙は来ていました。 清麿は封筒を開ける。 清麿(お・・・魔界の文字だが、意味は心に伝わるぞ) ガッシュ「清麿、元気かの?ガッシュなのだ。 清麿とお別れしてから大体一か月かの・・・」 「魂だけとなった魔物は、私が全ての者に肉体を与え、魔界は今、皆の者が平和に暮らしているのだ」 向かい合ったガッシュとウマゴンがリズムに合わせて踊っています。 そこにティオとコルルが来ます。 ティオ「ガッシュ・・・王様になってまで何やってるのよ?」 「あなた(ウマゴン)、シュナイダーじゃなくていいの?」 (*ウマゴンの本名はシュナイダーだったが、誰にも分ってもらえなかったので、本人もウマゴンでいいと納得していた。 ) ガッシュ「ヌ!?コルル、ティオ」 「イヤ・・・今日から再開する学校にウマゴンと行くところなのだ」 ティオ「え!?私たちと同じ学校なの?王様になれたのに?」 ガッシュ「ウヌウ・・・みんなと同じ学校でもよいではないか・・・」 ガッシュ「子供のみんなも学校に通い、新しい友達もたくさんふえたのだ」 キャンチョメは、父親に見送られ、人間界で友達になったパピプリオとゴームと一緒に学校に行った。 学校では、ガッシュのクラスに千年前の魔物のベルギム・E・Oが編入されていた。 ベルギム「僕の名前はベルギム・E・Oです!!せ、先生!!!歌の時間はまだですか!!?」 ガッシュ「あの者・・・私と同じ学年なのか・・・」 教室にパティとピョンコの2人も入ってくる。 座りながら威圧感を放っているバリー・ロデュウ・ツァオロンに3人の威圧感に冷や汗をかいてるキース。 「みな楽しそうに暮らしておるぞ」 2人の竜族の神童、アシュロンとエルザドルが小人族のビールを飲んでいます。 ロップスにデモルト、トラック状に変形したコーラルQが開拓作業に勤しんでいる様子もあります。 図書館で、サバス、ブリガロ、ロブノス達と一緒にモモンは本を読んで勉強していました。 ついにガッシュが王様に? 神官「そなたがこの後千年・・・我々、魔界の民を幸せに導きますように・・・」 ゼオンにガッシュの両親も喜んで見ていました。 竜族の神官がガッシュの頭に王冠をかぶせます。 神官「魔界の王、ガッシュ・ベル!!!」 ガッシュの姿に城下に集まった全ての魔物達が歓声をあげるます。 ガッシュ「その式が終わってから、少しずつ王の仕事を学び始めておる」 「今、法律というものを学んでおる。 難しいが、アースが何とか教えてくれるのだ」 「そんな忙しさも少し落ち着いたときに・・・私達魔界の王を決めるために選ばれた100名の魔物の子供に・・・このお手紙セットが現れたのだ」 清麿への手紙の内容は? ベッドにバルカンと寝ていたガッシュの前にお手紙セットが出現しました。 「望むならば、人間界に一度だけ手紙を送れると言う」 ガッシュ「魔界の文字で書いても、相手は読めるのか」 ガッシュが手紙を書き始めた。 ガッシュ「清麿、私は今になって思うのだが、この王を決める魔物同士の戦いは正しきものではないかと思ってる。 確かにこの戦いは、つらきことやひどいことがたくさんあった」 「しかし、私はこの戦いで清麿と友達になれた」 「協力できることの嬉しさを知った」 「悪い現実を良くしようと話し合える大切さを知った」 「そして・・・どんなひとい現実でも、光り輝く心の姿を見ることができた」 「この「神の試練」と呼ばれた戦いは、これからの千年を生きるため、こんな大切なことを私達に教えてくれるものではなかったのだろうか?」 「そして、清麿達人間の力を借りて戦うことも、同じようなことを人間に教えるためではなかろうか?」 「最後の敵クリアは、自分の事を人間界の「核兵器」と言っていた」 「魔物や人間は、そのような恐ろしい力を生み出してしまう。 そのような恐ろしい力から我々を守るのは、我々の持つ強き心の力ではないか?」 「ヌ、そうだ、清麿、実はクリアは生きておる。 私達のバオウが食べたのは、悪い消滅の力だからの・・・」 「力を失ったクリアは、前の記憶、性格、姿はもうない。 「ワイト」という名の魔物の子として、学校に通っておるのだ」 元クリアのワイトは無邪気な子供そのもので、フィッシュサンドを美味しそうに食べています。 「清麿、いつかまた会おう。 残念ながら、本が消えた今は、人間界へ行く 道が閉ざされてしまったようで、ファウードの転送装置を使っても、人間界へは行けなくなった。 だが、いつか人間界へいく方法を見つけ、清麿に会いに行く」 ガッシュが書き終えた手紙を封筒に入れ、封筒は光りながら、空へ飛んで行ったのです。 ガッシュ「また会う時は、お互いに胸を張って会える大人に成長していよう」 「約束だぞ、清麿」 封筒には、これまで出会い、戦ってきた全ての魔物達が一緒に遷った写真が同封されていた。 清麿「ああ、約束だ。 次に会う時はもっと大きく・・・」 机に置かれていた封筒が光ながら浮かび、本の形になって空へ飛んで行った。 清麿「地球を救うほど大きくなって、お前を驚かせてやる!!」 他のパートナーだった人達も魔物からの手紙を読んで、涙を流し、笑っていた。 清麿「また会おう!ガッシュ」 最終回を読んだ感想 続けて読むと「あっつい展開ですねぇ」という感じですね。 とりあえず、ブラゴの師匠っぷりとキャンチョメパパ(らしき魔物)の衝撃凄かったですね! とりあえず一番笑ったのは、清麿の鈴芽の呼び方が「スズメ」から「水野」に変えられていたことですね。 誤植だったのでしょうか…!?(笑) 「スズメ」呼びに当時は動揺したものの、「でもその後の科白なんかは、友人対してかけるものだ」と思っていましたが… (大体「スズメ」呼びはリオウと戦ってるときもしてたし)。 気になるのは「たまに会う」恵との仲がどうなってるのかということですよね。 王様になったせいで学校に行って勉強してわからなかったら先生が誤り、友達と遊ぼうとしても遊べず、魔界で作ったバルカンも異様な形でうんざりしたガッシュは、新しい友達を探しに出かけます。 すると一人の少年が寂しそうだったので、名前を聞くとムームといい、「お姉ちゃんのご飯を探してるの。 」というのでガッシュは自分が持っていたブリサンドの残りをあげました。 するとムームは喜び自分のいえに誘ってくれます。 しかしその家はとても小さく住めないぐらいの汚さで、ムームが「お姉ちゃんご飯だよ。 」といいガッシュが目をそっちの方に向けると、ムームが言っていたお姉ちゃんは人形は人形だったのです。 「これがお主がいっていたおねえちゃんか?」と聞くと、「いまは元気がないけど、栄養がついたら元気になるよ。 」といいます。 ガッシュはかわいそうと思い友達になると約束し、明日食べ物をってくるといい帰っていきました。 新しい友達と仲良くなれる? 次の日ガッシュが家に来るとそこにはご馳走があったのです。 少年が「新しい友達ができたんだ。 友達がガッシュは王様だって。 」といいガッシュは驚いていました。 そのとき、ムームが魔界でこれをもってないと呪文が使えないワンドを盗みます。 そこには新しい友達ジーザがいて、「友達がお金と食べ物をくれたんだ。 これでお姉ちゃんと大きな家に住むんだ!」といいました。 するとジーザはワンドを使って呪文を出しガッシュに攻撃します。 ムームの過去にはお姉ちゃんは実在して食べ物がなかったら王様の塔に向かって祈っていれば食べ物を恵んでくれるといつも言っていた、でも食べ物はなくそのままおねえちゃんは動かなくなり、それでムームは王様を憎んでいたのです。 そのときムームが持っていたお金をジーザが奪いムームに攻撃したとき「ムームに手を出すな」とガッシュがそれをかばいます。 清麿がフラッシュバック!? ジーザの最大呪文が迫り来るときガッシュは友とはどんな者か伝えるガッシュには人間界の過去がフラッシュバックしました。 との時「ガッシュ、セットだ」と耳のそばで聞こえ中指と人差し指を敵に向ける手が見え、ガッシュは自然と涙が出てきます。 バオウザケルガでジーザを倒しガッシュの頭を撫で人影は消えていきました。 その人影はガッシュがピンチのとき人間界に魔本が清麿に届きその本を通じて見えた清麿の姿だったのです。 清麿は空を見上げ懐かしそうに「かわらねぇな、ガッシュ」とつぶやいた。 その後ムームはガッシュと同じ学校に入りました。 スポンサーリンク 漫画『金色のガッシュ』最終回に対するSNSの声は? ある実況者さんの影響で、金色のガッシュベルの「乳をもげ!」っていう曲を知ったんだけど、結構中毒性あるわコレ。 仕事中でも口ずさんじゃうよね。 1冊あたりのレンタル料金の最安値は97円~• レンタル期間は14泊15日なので安心して読める• 取り扱いコミック数は21,000作品で38万冊ある• 年会費は無料で利用する時だけ支払い• パソコンで予約し自宅に配達される• 返却も電話一本で集荷に来てくれる• 実際に本が届くので紙の本好きにオススメ 何にせよ、現在 30日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。 このキャンペーンもいつまで実施しているのか分からないため、是非お早めに利用してみて下さいね!.

次の