り しゅう いん くらす。 修道院(しゅうどういん)とは

韻書(いんしょ)とは

り しゅう いん くらす

日本のを構成する。 におけるにあたる。 全国民の代表によって構成され,定数は 2016年の改正により 465(改正前 475)。 議員のは 4年。 ただしがあり,衆議院解散の場合,任期は満了前に終了する。 衆議院は 1889年の以来の伝統をもつ。 第2次世界大戦前はと対等の立場しか保障されなかったが,戦後は衆議院優越の原則が確立され,法律や予算の,の承認,の指名などについてに対する優越が制度化されている。 またに基づき政権の基盤を構成することが求められ,1947年の国会改革以降,歴代の総理大臣はで占められている。 定員480名(小選挙区300名,比例代表区180名。 1994年のの導入直前は511名)で被選挙権者は25歳以上。 任期は4年だがにより短縮されることがある。 ,を置くほか,衆議院事務局,衆議院法制局を付置する。 議院のは参議院に優越する。 解散は随時総理大臣が憲法第7条の手続により行い得る。 また衆議院で内閣不信任決議案が可決もしくは内閣信任決議案が否決された場合には10日以内にするか衆議院を解散しなければならない(憲法69条)。 衆議院解散中は参議院が国会の機能を代行する。 貴族院が,,により構成されたのに対して,衆議院は,公選議員により組織され 35条 ,法的には,貴族院と同等の権限を有していた ただし,解散は衆議院についてのみ認められ,予算は衆議院において先議された。 もっとも,政治的には,国民によって選挙された議員からなる衆議院が国民を代表するものとされ,その結果,帝国議会においても,漸次政治のは衆議院に置かれるようになり,大正デモクラシー期を中心に,一時期,衆議院の多数党が内閣を組織する〈の〉が行われた。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について の解説 二院制議会において、民選議員によって組織される一院で、下院にあたる。 日本では参議院とともに国会を構成する。 1890年(明治23)11月29日、明治憲法(大日本帝国憲法)の規定により開院され、貴族院とともに帝国議会を構成したのがもとの衆議院で、現在のものは第二次世界大戦後の1947年(昭和22)5月20日、日本国憲法の規定により開院された。 以後、長年にわたり中選挙区制によって選ばれた公選議員により組織されてきたが、1994年(平成6)に選挙制度が改められ、以後、議員は比例代表制を加味した小選挙区制(小選挙区比例代表並立制)によって選ばれている。 定数は475(小選挙区選出295、比例代表選出180)、任期4年である。 一般に二院制(両院制)においては、下院は、上院とはその組織原理を異にし、国民の意思を直接代表するものと考えられているが、日本も例外ではなく、衆議院の権限は参議院より強い。 たとえば、参議院のもたない内閣不信任決議権を有し、法律・予算の議決や条約の承認、内閣総理大臣の指名などにおいて、衆議院の議決は参議院の議決に優先する。 このような衆議院(下院)の優越は、一般に現代の民主国家に共通する現象である。 衆議院では、解散により民意を反映させる制度があるが、衆議院に代表される国民の意思が、現実に正しく民意を反映しているかどうかについては、それが政治的神話に転化する可能性が高いとされる(「国民代表の神話性」などといわれる)。 このような民意政治の形成に潜む不信を基にして、これまで、いわゆる圧力団体によるロビイング、集団行動に基づくデモンストレーション、市民運動によって支えられた政策の提言などの現象がみられた。 衆議院が民意を代表する機関として活動するためには、これに対する国民の不断の監視とコントロールが必須 ひっす の条件と考えられる。 衆議院の選挙区、定数に関して、中選挙区時代に、1964年、1975年、1986年、1992年と更正されたが、それでも各選挙時において議員定数と選挙人の人口との比率が各選挙区の間で大幅に異なり(議員定数不均衡の問題という)、選挙区の間の格差の解消にはほど遠かった。 そのため選挙権の平等に反するとして違憲訴訟がたびたび起こされてきた。 1994年に改正された選挙制度における小選挙区間の較差は2倍をやや上回る範囲となっており、較差は縮まったが、根本的解決はまだされていない。 そこで審議・議決に国会の立法意思が集中的にあらわれることになるが,国会を構成する衆議院の意思と参議院のそれとの齟齬は,衆議院が優越するように調整される。 すなわち,法律案は原則として両議院で可決したとき法律となるが,衆議院で可決し,参議院でこれと異なる議決をした場合は,衆議院が出席議員の3分の2以上の多数で再び可決したとき法律として成立する 59条2項。 出典| 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について.

次の

立教 | 天理教・信仰している方へ

り しゅう いん くらす

気づいたきっかけ 最初に気づいたのは、 半年位前(3歳の頃)です。 お風呂に入れているときに、 「右の睾丸が左より明らかに大きい」といった症状に気づきました。 こんな感じで明らかに右が左よりはっきりと大きかったです。 指で少し押してみると、 上に押し上げられるようになって小さくなります。 でもまた、 立位だとすぐに元に戻ってしまいます。 痛みの訴えや熱感(ねっかん)はありませんでした。 子どものこととなると、 自分の体のことよりも非常に心配になりました。 最初はもしかしたら気のせいかな、、、とも思っていました。 でも、 どうやら何かおかしい。。。 頭に浮かんだの病名は、 「精巣腫瘍(せいそうしゅよう)」や 「鼠径ヘルニア」でした。 寝ている状態だと、 特に左右差もないときもあって、 様子をみていましたが、 立位(立っている状態)だと、 やはりふくれます。 自然に症状が消失することも期待していました。 ですが、 数ヶ月様子をみていましたが、 やはりその膨らみが消失することはありませんでした。 妻に病院への受診をお願いすることにしました。 結論からいうと、 病名は、 「 陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)」でした。 陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)とは? hydrocele testis(scrotal hydrocele) 陰嚢(いんのう)とは簡単にいうと、 男の子のタマタマの袋です。 陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)とは、 そこに水が溜まって腫れる状態です。 陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)の原因は? 子どもと大人で原因は異なるようです。 子ども(小児)の場合は、ほとんどが交通性といわれるもののようで、 簡単にいうと、 お腹のなかとタマタマは本来は閉鎖してつながらなくなるのに対し、 この病気だと、 閉鎖不全(へいさふぜん;ふさがりきってない)のため、 お腹の中の水が、 タマタマの方に流れて、 タマタマがふくらむ、 ということのようです。 専門的な言葉でいうと、 小児の場合は、 腹膜鞘状突起(ふくまくしょうじょうとっき)の開存(ひらいている状態)が原因と言われています。 陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)の症状は? ・陰嚢が腫れる(大きくなる) ・痛みを伴わない ・透光性がある といった症状(特徴)があるようです。 透光性に関しては、 専門医でないと判断が難しいかもしれません。 ライトなどの光を当てて確認します。 陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)で受診すべき診療科は? 結論からいうと、 小児外科が良いでしょう。 なぜなら、 なかなか消退しない(治らない)陰嚢水腫は、 手術となることが多いからです。 ただ、 専門的な病院でないと、 小児外科があるところは少ないと思いますので、 まずは、 近くの 小児科 で相談するのも良いと思います。 いずれにしても、 子ども(小児)を専門に診ている医師の診察を受けることが大切です。 まとめ ・子どもの陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)の症状は、痛みを伴わない陰嚢(いんのう)の腫れ(ふくらみ) ・受診すべき診療科は小児外科または小児科が望ましい また、続きを書いていきますね。

次の

子どもの陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)とは? その1 症状は? 受診すべき診療科は? │医師YYのブログ

り しゅう いん くらす

中国王朝の年表 夏(か)BC. 2100 殷(いん)BC. 1600-BC. 1100 周(しゅう)西周:BC. 1100-BC. 771、東周:BC. 770-BC. 256 秦(しん)BC. 221-BC. 206 漢(かん)前漢:BC. 202-8、後漢:25-220 三国時代(さんごく)220-265 晋(しん)265-420 南北朝(なんぼくちょう)420-581 隋(ずい)581-618 唐(とう)618-907 五代・十国時代(ごだいじっこくじだい)907-960 宋(そう)北宋:960-1127、南宋:1127-1279 元(げん)1271-1368 明(みん)1368-1644 清(しん)1644-1912 中華民国(ちゅうかみんこく)1912-、現台湾 中華人民共和国(ちゅうかじんみんきょうわこく)1949- 中国王朝の簡単な覚え方 「もしもしかめよ」のリズムで覚える 「もしもしかめよ」のリズムに乗せて覚えましょう。 殷、周、秦、漢、三国、晋 (もしもしかめよ、かめさんよ) いん・しゅう・しん・かん・さんごく・しん(もしもしかめよかめさんよ) 南北朝、隋、唐、五大 (せかいのうちにおまえほど) なんぼくちょう・ずい・とう・ごだい(せかいのなかでおまえほど) 宋、元、明、清、中華民国 (あゆみののろいやつはない) そう・げん・みん・しん・ちゅうかみんこく(あゆみののろいものはない) 中華人民共和国 (どうしてそんなにのろいのか) ちゅうかじんみんきょうわこく(どうしてそんなにのろいのか) 「アルプス一万尺」のリズムで覚える 「アルプス一万尺」のリズムに乗せて覚えましょう。 殷、周、東周、春秋戦国(アルプス一万尺) (いん・しゅう・とうしゅう・しゅんじゅう・せんごく) 秦、前漢、新、後漢(こやりのうえで) (しん・ぜんかん・しん・ごかん) 魏、蜀、呉、西晋、東晋(アルペン踊りを) (ぎ・しょく・ご・せいしん・とうしん) 宋、斉、梁、陳、隋(さあ踊りましょ) (そう・せい・りょう・ちん・ずい) 五胡十六、北魏、東魏(らんららんらん) (ごこじゅうろく・ほくぎ・とうぎ) 西魏、北斉、北周(らんらんらんらん) (せいぎ・ほくせい・ほくしゅう) 隋、唐、五代十国(らんららんらん) (ずい・とう・ごだいじっこく) 宋、金、南宋、元、明、清(らんらんらんらんらん) (そう・きん・なんそう・げん・みん・しん) チェック!.

次の