ディズニー シー コロナ。 東京ディズニーランド&シーのコロナウイルス影響は?払い戻しも!|ゆき*ログ

ディズニーランドとディズニーシー、新型コロナウイルスで休園しても会社維持可能とも|ニフティニュース

ディズニー シー コロナ

ディズニーランドは大丈夫なのか? 全国の熱心なディズニーファンから、による影響を心配する声が続出している。 ディズニーランドやディズニーシーを運営するオリエンタルランドでは3月11日、当初は3月15日までの予定だった休園期間を4月上旬まで延長すると発表した。 パーク業界最大手であるディズニーの決断を受け、キッザニア東京では3月13日までだった休業を3月23日までに延長。 ピューロランドでも当初の3月15日から3月20日まで臨時休館を延長した。 「他のパークと異なりディズニーが4月上旬まで休園を続けるのは、春休み期間中の休園をいまのうちに発表することで混乱を避ける狙いがありそうです。 それに加えてディズニーでは、休園期間がちょっとやそっと伸びようと、事業継続にまったく問題がないという事情もあります」(週刊誌記者) 新型コロナウイルスによる旅行中止やイベント中止を受け、すでに一部の宿泊施設が廃業を余儀なくされたほか、全国各地からはといったうめき声が聞こえてくる。 それに対してディズニーでは今年どころか、2〜3年休業してもビクともしないというのである。 「運営会社のオリエンタルランドでは、19年末時点で3291億円もの現預金を抱えています。 同社の長期借入金は13億円弱に過ぎず、事実上の無借金経営。 社債や買掛金といった流動負債は1376億円と、現預金の半分以下です。 一方でパークやホテルを閉めれば運営コストは大幅に圧縮され、5000人近い従業員の給与や休園中の維持費を合計してもせいぜい1000億円で済むはず。 それなら2〜3年は一切の営業を中止しても、会社を維持し続けられる計算になるわけです」(前出・週刊誌記者) オリエンタルランドではパークの改修といった投資に年間1000〜1500億円を投じる予定だが、これを先送りにすれば出費は大幅に減るはず。 どうやら新型コロナウイルスの猛威にじっと耐えていれば、いずれはランドやシーで遊べることは確実のようだ。 (北野大知).

次の

コロナウイルス東京ディズニーランド大丈夫?日本の対策でうつる危険性|旅行は危ない?

ディズニー シー コロナ

新型コロナウイルス感染状況ならびに政府、自治体からの要請等を受け、 両パークの臨時休園期間を延長いたします。 これまで両パークの再開時期を5月中旬に判断する、としておりましたが、緊急事態宣言の延長を受け、今後につきましては 政府、自治体の要請が解かれた段階で再開時期を判断し、あらためてお知らせいたします。 残念ながら、5月4日に新型コロナウイルスの 緊急事態宣言が5月末まで延長されたことを受けて、 両テーマパークは 当面休園を続けることになります。 この記事では、緊急事態宣言や休業要請との関係や上海ディズニーランドでのコロナ安全対策も参考に、 東京ディズニーランド&ディズニーシーが 再開するための条件についてまとめます。 つまり、 地方自治体からの休業要請が終わらない限り、再開はできない、ということです。 両テーマパークは、千葉県(浦安市舞浜)に所在しています。 このため、直接には、 でのテーマパークや遊園地に対する休業要請が終了することが必要です。 また、名前に「東京」とついているとおり、日本一のテーマパークとして、 でのテーマパークや遊園地に対する休業要請が終了することも、事実上必要になると考えられます。 一部の感染者が少ない県では、国の緊急事態宣言が解除される前でも、独自の判断で休業要請を終了する例もあります。 しかし、日本一の人口がいて、感染者も圧倒的に多い東京都が、早めに休業要請を終了することはないでしょう。 このため、 国による緊急事態宣言が解除されない限り、東京都からの休業要請は終わらない、はずです。 つまり、 最も早くても、東京ディズニーランド&ディズニーシーの再開は 6月1日以降になる、ということになります。 現在の外出自粛などが終了した後も、コロナ対策は長丁場になるため、感染防止と経済活動のバランスをとっていく必要があるためです。 マスクをする、室内に長時間以内、人との間隔は2m空ける、会話のときには対面を避ける、など、求められる 「新しい生活様式」はとても細かいです。 「新しい生活様式」については、次の記事に詳しくまとめています。 また、再開後も、厳しいコロナ安全対策が求められて、自由に遊ぶことは難しいでしょう。 どうやって、「夢の国」としての楽しさを損なわないように、コロナ安全対策を行うのか。

次の

【ディズニー】新型コロナウイルス情報!園内での対策&チケット払い戻しは?予防やパークで買えるグッズも!

ディズニー シー コロナ

ディズニーチケット ディズニーは原則として、すべてのチケットのキャンセル・払い戻しができません。 しかし、ディズニーに行くことを控える・日程変更を検討している場合どうすればよいのでしょうか。 各種チケットの対応方法をまとめました。 【を購入している】 コンビニチケットの場合のみ払い戻しが可能 手数料:210円 ・ 日付指定券を購入している場合でも日付指定を変更することが可能です。 ディズニーチケットの有効期限は、1年間となっていますので、いずれ行く方はキャンセル・払い戻しの対応は必要ありません。 なお、コンビニチケットの場合に限り払い戻しが可能です。 ・ ディズニーの新型コロナウイルス対策:パークでの対策 ディズニーランド・ディズニーシーの園内での対策はどうなっているのでしょうか。 しかし、コロナウイルス感染予防のため、一部キャラクターグリーティングの仕様が変更となりました。 フェイスキャラクターと呼ばれる、ディズニープリンセスやプリンスのキャラクターが触れ合い形式ではなくなっています。 シンデレラ城の高い位置からのご挨拶やお散歩のみなど、濃厚接触を避ける形式になっているようです。 また、2020年3月31日(火)をもって終了が予定されているアリエルのグリーティンググロットも施設メンテナンスのため、グリーティングが休止となっています。 施設メンテナンスとなっていますが、コロナウイルス対策の一環でもありそうですね。 なお、ミッキーなどフェイスキャラクター以外とは通常通り、グリーティングが可能となっていますよ。 ・ ディズニーの新型コロナウイルス対策:臨時休園は未定 中国にある2つのディズニーパークは、どちらも休園となっています。 ・上海ディズニーランド:2020年1月25日(土)〜(再開未定) ・香港ディズニーランド:2020年1月26日(日)〜(再開未定) コロナウイルス拡散により、キャスト・ゲストの安全面と健康面を考慮して休園という対策を取っています。 営業再開は、現在未定のようですが、返金手続きなどは可能なようです。 チケットなど予約している方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。 なお、2020年3月9日(月)より上海ディズニーランドの一部施設の営業が再開しました。 パーク自体は休園となったままです。 ディズニーランドやディズニーシーに行く際は、自己防衛をしっかりしてくださいね。 また、こまめな手洗い・うがい・消毒を忘れずに行いましょう! ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」.

次の