河合塾保護者ログイン。 河合塾浪人生の保護者会と、三者懇談は、いつやりますか? 6月位にや

河合塾マイページ!ログインやkeinet、パスワード設定やアプリなど解説★

河合塾保護者ログイン

対象 高校生・受験生・保護者 会員になると 1 Kei-Netの会員専用ページにアクセスできます。 全統模試の成績を利用した合格可能性判定をはじめ、各大学で課された小論文や面接、実技試験の実施内容をご覧いただくことができます。 2 河合塾各講習の入会金免除、入塾金の一部免除などの特典があります。 *特典は登録された本人以外はご利用できません。 会費 無料 (プロバイダ料金、電話料金などは会員のご負担となります。 ) 登録方法 下の「新規会員登録」をクリックして「Kei-Net会員新規登録」でお名前、メールアドレスなどの各項目にお答えください。 入力が完了すると、入力されたメールアドレス宛に、確認メールをお送りします。 メールに記載されているURLをクリックすると登録完了となり、「Kei-Net会員証」のメールをお送りします。 なお、河合塾生の方は、登録の必要はありません。 詳しくはをご覧ください。 あらかじめご了承ください。 Kei-Netではお客様の登録情報、履歴情報を以下の方針で取り扱い、利用いたします。 なお、Kei-Netでは、お預かりした個人情報は、相互に守秘義務契約を取り交わした河合塾グループ内の法人が、下記の目的でのみ共同利用させていただきます。 なお、個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合は、個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先を選定し、守秘義務契約などを取り交わすとともに、適切な管理および監督を行います。 Kei-Netホームページでは、お客様の履歴情報を記録させていただく場合があります。 Kei-Netでは、お客様の登録情報および履歴情報を、厳重な管理体制のもとで保持し、第三者が登録情報に不正、不当に触れることがないように、合理的な範囲でセキュリティの強化に努めます。 詳細は、河合塾ホームページに記載の「」でご確認ください。 Kei-Netは、お客様の登録情報および履歴情報を、以下の目的(以下、あわせて「本件目的」といいます。 )のために必要な範囲において利用するものとし、別途お客様からご同意をいただくことなくして本件目的以外にお客様の登録情報を利用いたしません。 Kei-Netホームページ閲覧、メールマガジンの受信など、Kei-Netにかかわる各種サービス(以下、本サービスといいます)を提供するため• お客様へのお知らせや謝礼、景品、アンケートのお願いなどを送付するため• お客様からのID・パスワードなどに関する問い合わせへの対応• お客様からの本サービスへの応募・投稿に関する確認・連絡メール送信のため• ID等の登録・管理のため• 河合塾グループが主催する講習、模擬試験、イベントなどのおすすめ情報の配信• マーケティング調査、データ分析など第三者がお客様個人を特定することができない方法、形式による統計資料の作成• 個人情報の訂正・削除を希望される場合は、Kei-Netの登録内容変更・退会ページより変更(退会)してください。 個人情報管理責任者 学校法人 河合塾 顧客情報管理部長• 個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先 学校法人 河合塾 顧客情報管理部 お問い合わせ : フリーダイヤル : 0120-735-041 E-Mail : kokyaku kawai-juku. また、お問い合わせの際にいただく個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。 *正確な応対と対応品質向上のため、通話内容を録音させていただいております。 Kei-Netに関するお問い合わせ先 学校法人 河合塾 教育情報部Kei-Net担当 お問い合わせ : 電話 : 052-735-1570 受付時間 : 9:30〜17:30 <土曜・日曜・祝日・年末年始は受付を行いません> *お問い合わせの際にいただく個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。

次の

河合塾浪人生の保護者会と、三者懇談は、いつやりますか? 6月位にや

河合塾保護者ログイン

河合塾に入るとkeinet会員になることができます。 会員登録は無料でできますし、会員になるといろいろなコンテンツを利用することができます。 利用方法は学籍番号がIDとなります。 そしてパスワードの登録をしてから使用が可能になります。 マイページのアプリを開くと志望校の合格可能性を示す模試判定システムを利用することができます。 スポンサー リンク たとえば、自分の受験をした模試の成績を入力して志望大学の合格達成度をみることができるので、自分のやらなくてはならない課題などを冷静にみることができます。 受験に関する情報も満載です。 たとえば模試で出題されたリスニングの音声をゲットすることもできます。 英語の読解などは理解できても、日本人はリスニングは苦手という人はまだまだ多いので、英語のリスニングを強化するのに力を貸してくれるのはとてもありがたいことです。 また、全国統一マーク模試や記述模試で出題された問題のうちに、ここはぜったいに押さえたほうがいいという問題を河合塾の講師が解説してくれるのを、動画でみることができます。 動画ですから自分の都合のいい時間にみることができ、何度もみることができるのが魅力です。 さらにはkeinet特派員と呼ばれる会員の大学生の情報をしることができます。 大学受験はなにかとわからないことも多いということや、悩みもありますが、先輩に悩みを相談したり質問をすることができます。 また前に質問していた内容などをみることができるので、受験に対して不安に思っているのは自分だけはないのだと感じることも不安解消になるのです。 またkeinetにログインできないときは、パスワードが間違っている場合や、ネットが込み合っているときなどが考えられます。 特にパスワードは管理が悪いと忘れてしまったり、わからなくなることが多いものですから、つくったときに、きちんと保管して自分だけがわかるようにしておくことが必要です。 時間をおいてログインしてみるのも1つの方法です。

次の

河合塾 Kei

河合塾保護者ログイン

大学入試は、今後の人生を左右しかねない大切な試験であることは言うまでもありません。 私は猛勉強の末に何とかMARCH(今は呼ばれないのかな?)の中の大学の1つに合格しましたが、 実は、模試の手応え的には、もう少し上のランクの大学に行けるレベルでした。 (面倒になる可能性があるから、あまり人には言わないですけど) 言い訳がましいからこれもあまり人に言いませんでしたが、 上のランクの大学に落ちた1番の要因は「体調不良」これに尽きます…。 まず1月末に行われたセンター試験、私はインフルエンザにかかりました。 頭が朦朧とする中、数学の問題を見ると余計に体調が悪くなる一方です。 普段、それなりに聞き取れるはずのリスニングは、宇宙人が喋っているようにすら聞こえます。 そして2月の大学別入試試験、私は本命の日の試験中に猛烈な腹痛に襲われました。 当時、一番得意であった英語で点数を落としてしまい、結果として本命であった上のランクの大学には落ちたのです。 まぁ、その後の大学生活以降を考えると、「入る大学でそこまで人生変わるほどでもないかな」 と思うに至るのですが、当事者にそこまで悟れというのは酷でしょう。 それと、入学試験前日はあまり食べ過ぎないようにしましょう。 スポンサーリンク サイト内オススメ記事2•

次の