キャシー中島 長女。 キャシー中島の娘(長女)の夫(旦那)今現在と肺がん,次女,孫

キャシー中島の長女の夫(娘婿)が再婚?肺がんの娘ななみ死去

キャシー中島 長女

「11年前のこの時間、私たちは七奈美の名前を呼び続けました」 中島さんは、「11年前のちょうどこの時間、私たちは七奈美の名前を呼び続けました」「だんだん見ているのが辛くて、勝野に言ってしまいました。 『もういいよ!もうやめて!もうそっと逝かしてあげて!』と。 そのすぐ後深く息を吐いて七奈美は旅立ちました」と当時を振り返った。 7枚アップされた写真のうち1枚目は、ウェディングドレスを着た七奈美さんが勝野さんと腕を組んで歩いているもの。 中島さんは、「ほんの8ヶ月前には全身で幸せを喜んでいた美しい花嫁だったあなたが、このような形で家に帰ってくるなんて思ってもいなかった」とつづっている。 七奈美さんは09年7月7日、病気のため29歳で亡くなった。 コメント欄には、「もう11年なんですね。。 」「読みながら泣いてしまいました... 」「何年経っても子に先に旅立たれる事ほど辛い事はないと思います... 泣きたい時は沢山泣いて!! 」などのメッセージが次々と寄せられている。

次の

キャシー中島…長女の夫(猪田武)が再婚していた話はガセ?!

キャシー中島 長女

今回注目したのは、タレントの キャシー中島 キャシーなかじま さん。 日本でのハワイアンキルトの第一人者としても有名です。 今年2019年の6月には2人目のお孫さんが生まれたばかり。 男の子です。 現在、娘さん、次女一家と同居されています。 次女は勝野雅奈恵 かつのかなえ さんといい、女優をされています。 ところで、最近は、芸能人などの有名人や著名人のガンに関する報道が多いですよね。 【楽天】 皮膚がんを患ったことが話題になったことがあるのがキャシー中島 キャシーなかじま さん。 日焼けが原因ではないかとご自身で語られていました。 波乱万丈の人生って言っても過言ではありません。 長女の七奈美さんが亡くなり、自分も皮膚がんに・・・。 今回は、そんなキャシー中島さんについてまとめてみました。 キャシー中島の皮膚がん キャシー中島さんが皮膚がんの手術を受けていたことを告白したのはご自身のブログでした。 2016年5月のことです。 右の目の下にテープを貼っていて、イボを取ったと言っていたんですが、実は皮膚がんだったんです。 娘の勝野雅奈恵さんに病院で検査を受けるように言われて、診断された結果が基底細胞皮膚がんでした。 初期には赤い点のようなものでしたが、後にイボくらいの大きさになり、かさぶたができてはがれるような状態になっていきました。 切除手術をされたんですが、転移はなく入院もされませんでした。 手術は2016年の2月におこなわれたということです。 娘さんと夫に促されて手術を受ける覚悟ができたそうなんです。 それまでは、悪いものではないかとの不安があったそうなんですが、怖くて病院にいけませんでした。 この気持ちすごくわかりますね。 常に心配や不安があるのに怖くて病院に行けない。 誰にでもあることだと思います。 ガンではないかとの不安ならなおさらです。 おかしいことに気づいたのは1年半くらい前だったといいますから、その間は常に不安や心配な状況下にいらっしゃったのだと思います。 家族の励ましがあったからこそ、今のところは何事も無く過ごされていますが、転移もなく本当に良かったと思います。 もちろん、今後の経過が重要になってきますが、変化があったらまたブログで何らかの報告をされるのではないかと思います。 キャシー中島の今は亡き長女の娘が亡くなった原因や理由とは? キャシー中島さんの今は亡き長女の娘さんというのは、勝野七奈美 かつのななみ さんです。 2009年に満29歳という若さで亡くなられました。 現在は2019年なので、今から10年前のこととなります。 咳が止まらない症状などが原因で体調不良になられていたんですが、診断の結果は肺がんでした。 2008年に結婚したばかりだったんです。 旦那さんは猪田武さんという方で、ヒップホップダンサーです。 なんで肺がんになったのかという理由が気になるところです。 ネット上でもいろいろな憶測が流れていました。 その中の一つが喫煙。 つまり、たばこを吸っていたんじゃないかということでした。 しかしながら、喫煙の事実はなく、父親の勝野洋さんも母親のキャシー中島さんも喫煙しないということから、受動喫煙の可能性も低いと考えられます。 たばこを吸わない人でも肺がんになる人はいます。 管理人は思うんですけど、空気自体が汚れてますよね。 中国など外国からもいろんな有害化学物質が流れてきているはずです。 地球全体の大気の循環ってものがありますから。 しかも、その汚い空気は24時間誰でも吸っています。 こんなことにもたばこを吸わないのに肺がんになってしまう原因があるんじゃないかと思うんですけどね。 90歳を超えてるおじいちゃんがたばこをバカバカ吸ってたりするし、肺がんの決定的な原因であるとは言えないと思います。 結局、そこのとこがわかれば予防も出来るんでしょうけどね。 キャシー中島さんは、自分ががんと診断された時に、同じくガンで亡くなった長女の娘さんを思い出したそうなんです。 自分のことだけでも辛かっただろうに、過去の悲しい思い出まで思い出すなんて。 キャシー中島さんの父親はアメリカ人で、母親は日本人。 つまり、ハーフなんです。 しかも、両親は5歳の時に離婚しています。 母親1人、子供1人の母子家庭でした。 ハーフってことで、中学生の頃からはいろいろ大変なことがあったようです。 辛い思いもしてきました。 そして、長女が亡くなり、自分も皮膚がんに。 こういった意味で、キャシー中島さんの人生は波乱万丈と言えるのではないでしょうか? キャシー中島の旦那の現在は? キャシー中島さんの旦那さんは、俳優の勝野洋さん。 管理人が住む熊本県の出身です。 今年2019年で結婚40周年であることを、キャシー中島さんがご自身のInstagramで報告されています。 ご結婚されたのは1979年です。 また、勝野洋さんは今年2019年に古希を迎えられます。 勝野洋さんの今現在なんですが、これまでのようにドラマや映画、舞台で活躍されています。 現在は次女の勝野雅奈恵さん一家と同居されています。 ちなみに、勝野雅奈恵さんの夫はスイス人です。 また以前、9匹の猫と一緒に暮らしているという情報がありましたが、今はどうなんでしょうね? かなりの動物好きというのは変わってないとは思いますが。 結婚した時から、猫はすでにいたそう。 2015年のキャシー中島さんの誕生日プレゼントは、欲しがっていたエキゾチックショートヘアという猫でした。 名前は「鉄三」だそうです。 (笑) キャシー中島さんは2019年7月8日放送の徹子の部屋で、夫の勝野洋さんの昔の「ラブレター事件」なるものを明かすそうです。 ラブレター事件とは何なのか? 詳細が判明したら、本記事にも追記しようと思います。 今回は、キャシー中島さんについてでした。

次の

キャシー中島 長女七奈美 非喫煙者が肺がん!4ヶ月で死亡してしまう小細胞肺がんの猛威とは?

キャシー中島 長女

俳優・勝野洋(59=年齢は当時)とタレント・キャシー中島(57)の長女で、モデルでジュエリーデザイナーの勝野七奈美(ななみ)さんが、肺がんのため都内の病院で亡くなったのは2009年7月7日午前0時20分。 29歳だった。 七奈美さんは09年2月、風邪をこじらせて検査を受けたところ、肺がんが発覚。 入退院を繰り返しながら闘病生活を送っていた。 キャシー中島は、ブログで七奈美さんの死去を報告。 「家族に看取られ静かな旅立ちでした。 今まで七奈美を応援して下さった皆さま有難うございました」と気丈につづったが、最愛の娘の早すぎる死に、悲しみに暮れていたう。 七奈美さんは08年11月、約3年間交際していたヒップホップダンサーと結婚。 新婚生活をスタートさせたばかりだった。 告別式は10日、東京・千日谷会堂で営まれ、舘ひろし(59)ら350人が参列した。 結婚したばかりの夫の猪田武さん(29)が「太陽のような人。 あなたの人生に奇跡を見ました。 心底愛しています。 永遠にありがとう」と声を詰まらせながら喪主あいさつ。 その間、位牌(いはい)を胸に号泣するキャシーの肩を勝野が抱き寄せていた。 ウエディングドレスを着て眠る七奈美さんの棺(ひつぎ)には千羽鶴やお気に入りの香水、アクセサリーなどが納められた。

次の