危険日 いつ。 安全日と危険日の計算法と妊娠確率を下げる方法まとめ【安全日でも妊娠?】

危険日・安全日について教えて下さい。

危険日 いつ

日本産科婦人科学会専門医、婦人科腫瘍専門医、細胞診専門医、がん治療認定医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医、日本内視鏡外科学会技術認定医で、現在は藤東クリニック院長... 妊娠のしやすさについて、「危険日」「安全日」という言葉が使われることがありますが、具体的にいつのことを指すのか、実はきちんと把握できていないという人も多いかもしれません。 そこで今回は、生理周期から危険日・安全日を計算する方法や、より正確に予測する方法などをご説明します。 「危険日」「安全日」とは? 一般的に、性交すると妊娠しやすい日は「危険日」、性交しても妊娠にくい日は「安全日」と呼ばれています。 妊娠を望んでいない場合は「安全日」に性交し、逆に妊娠を望んでいる場合は「危険日」を選んで性交することが望ましい、と考えられています。 大まかに言えば 「排卵日の2~3日前から、排卵翌日くらいまで」の時期は危険日、それ以外は安全日ということになります。 ただし、生理周期がある程度安定している人であれば、「次の生理が始まる約14日前が排卵日」なので、後述のとおり生理周期からある程度危険日を予測することはできます。 関連記事 危険日・安全日は生理周期から計算できる? 生理周期とは、「生理開始日から次回生理開始予定日の前日まで」の日数を指します。 生理周期が27日の場合、「次回生理開始予定日の約14日前」が排卵日で、「排卵日の2~3日前から、排卵翌日くらいまで」を危険日とすると、次のような計算になります。 生理周期の計算だけで「危険日」「安全日」を決めることは難しいということを理解しておきましょう。 関連記事 生理周期の危険日・安全日をより正確に知る方法は? 生理や排卵のタイミングは周期によってずれることもあり、特に生理不順がある人は計算だけで「危険日」「安全日」を出すのが難しくなります。 より正確に把握したいのであれば、基礎体温を記録したり、排卵検査薬を使ったりして排卵日を予測するのも一つの方法です。 基礎体温のデータをグラフに記録すると、上図のように「低温期」と「高温期」の二相に分かれます。 また、排卵検査薬は、排卵直前に分泌量が増える「LH(黄体形成ホルモン)」を感知すると陽性反応を示すもので、陽性が出たら「危険日」と考えることもできます。 ただし、どんな方法で排卵日を予測するとしても、「100%確実」ということはいえません。 確実な避妊を求めるのであれば、コンドームなどを使うことを徹底してくださいね。

次の

安全日と危険日の計算

危険日 いつ

計算の仕方をご説明しておきます。 妊娠の知識は、決して邪魔にならない・・・というか行為を持つ以上、知ってて当然ですので、ご自分を守る意味でも正しい知識は持っておいてくださいね。 排卵時に精子と出会うと、卵子は受精し、妊娠に至ります。 ということは、排卵時に精子が体内にいれば、妊娠する可能性がある、ということ。 ホルモン分泌異常などの病気がない限り、この期間に個人差はありません。 生理周期が28日の方の場合は、生理開始日から14日後付近ですし、周期が33日であれば、19日目付近が排卵、ということになります。 排卵は精神的な影響や体調など、ちょっとしたことでズレることも多く、排卵がズレると生理も同じだけ、ズレます。 そして、排卵時にはハッキリとした自覚症状はほぼなく、排卵がズレてても自覚するのはまず無理です。 妊娠可能期間は排卵の1週間前~翌日までです。 これは精子の寿命が1週間、卵子の寿命が24時間、というところから来ています。 たとえば、1日に生理が始まって、周期が28日だとすると、排卵日は14日前後、その1週間前から「妊娠可能期間=危険日」に入るので、排卵の誤差2日分を考えると5日~17日が「危険日」ということになります。 もちろん、排卵がズレていたら、19日でも危険になるかもしれませんし、逆に17日でも妊娠出来ないこともあります。 基本的には、物凄く周期が長い場合を除けば、1か月前後で生理が来る周期の方の場合は、「生理終了直後から1週間半~2週間」ぐらいの間が「危険日」になります。 妊娠したくない場合は、周期に頼った避妊は避けてくださいね。 排卵がズレてもわからないので、安全と思ってた日が超危険日になってても自覚がありません。 でも、ゴムを最初から最後まで使いながら、保険として「危険期間は避ける」という2重の避妊は有効です。 ゴムに事故はつきものなので、危険日にゴム避妊だけだと、失敗したときに妊娠の可能性は残りますから・・・。

次の

妊娠しにくい時期を知っておこう!安全日と危険日のはなし

危険日 いつ

「こうのとりチェッカー」をキーワードにしてyahooで 検索してみてください。 あくまでご参考程度ですが・・・なぜなら 生理10~14日前排卵というのはあくまで目安で人それぞ れ違います。 精子はけっこう長いこと生きてるので、排卵日だけ危険なわ けではないし。 排卵日が知りたかったら基礎体温をつけて、さらに排卵チェ ッカー で検査すると確実にハッキリ分かります。 出す直前にゴムをつけてもガマン汁が出てるので、それに 精子が入っています。 せっかくゴムをつけるのなら、最初からつけたほうがいいと 思います。 外だしとゴムの避妊率は分かりません・・・。 どっちもどっちな感じですが。 生理中は、普通はセックスしないと思います。 生理中はヘアカラーを避けてくださいって書かれてるほど 女性の体は敏感になってるし、生理中でも排卵があれば 妊娠するので中だしOKではないです。 (人それぞれだから、中には生理中に排卵したり、 または生理がおわってすぐに排卵する人だったら 精子生きてるし).

次の