虹プロとは。 【虹プロ】デビューメンバー決定!最終個人順位!人数、グループ名も!脱落者は・・

虹プロでアカリが落ちた理由はやはり指定難病のことが大きく関わっている...

虹プロとは

Contents• 【虹プロ】デビュー人数とグループ名は!? 虹プロの子達がデビューした時のグループ名は、「NiziU」だってぇ! おー!なんかいーね! — Miyuu Miyuu37147400 まず グループ名は「NiziU」であることが発表されました! 読み方はJYPARKさんの発音によると「ニジュー」になるようです。 グループ名の由来は「あなたが必要だ。 Need Youという意味を込めた」とのこと!素晴らしい名前ですね! こちらは発表前から予想され話題となっていましたがその通りとなりましたね・・! そして発表された デビュー人数はなんと9名・・! 脱落者が3名もいるんです・・・!これは悲しい・・。 デビュー人数9人…え。。。。。 山口真子(マコ・2位・3位・1位)• 大江梨久(リク・3位・4位・10位)• 横井里茉(リマ・5位・2位・6位)• 花橋梨緒(リオ・6位・8位・2位)• 勝村摩耶(マヤ・4位・1位・5位)• 鈴野未光(ミイヒ・1位・6位・11位)• 小合麻由佳(マユカ・8位・11位・3位)• 新井彩花(アヤカ・9位・7位・12位)• ヒルマン・二ナ(ニナ・7位・9位・8位) 井上あかり(アカリ・13位・5位・4位)、ユナ(ユナ・10位・12位・7位)、池松梨里愛(リリア・11位・10位・9位)は脱落。 最終順位は発表されず。 まずはデビューメンバーはおめでとうございます。 結果的にはファイナルステージのマヤチームメンバー+マコ、リオ、アヤカということになりました。 マコさん1位は納得。 虹プロジェクトの象徴ともいえるメンバーですね! 他の方の順位も比較的順当な結果となった印象です・・! 脱落者を考察していくと、ユナとリリアは少し太っていた印象もあり、キューブも1個だったのでかなり厳しい状況でした。 またアカリはかなりの成長力を見せており、歌唱力もメンバーの中ではトップレベルだと思いましたが、一度最下位をとってしまったことが響いた形となりました・・・。 マコ:今こうやってこのデビューをするために3年前に韓国に渡ってきて、やっと目標であったデビューをつかみ取ることができて。 世界に羽ばたきたいと思いました。 デビューの機会を与えてくださってありがとうございました。 リク:私のことを応援してくれた家族のみんなにも恩返しできたらと思います。 これからも自分の出来てないところを見つめなおして、もっと実力的にも内面的にもレベルアップしていけたらと思います。 リマ:1年半前に自分の好きなことに絶対チャレンジしようと思って韓国に来たんですけど、こうやってデビューメンバーに選ばれて、これからがスタートだと思うので、もっともっと頑張ってグローバルなアーティストになってハッピーを与えられたらと思います。 リオ:本当に明日からさらにもっともっと前進して、いつか親に自分がしてきてもらった以上の恩返しができるように頑張っていきたいと思います。 マヤ:夢をかなえるために去年の12月に韓国に来たけど、大変なこともいっぱいあって、この虹のメンバーやスタッフの方々がたくさん支えてくれたおかげで今ここに立っているんだなと感じますし、その気持ちをずっと忘れずに今後も頑張っていきたいなと思います。 ミイヒ:これがゴールじゃなくてスタートだと思って、これからももっと頑張ってもっといいパフォーマンスを見せて、もっとこのメンバーでずっとずっと頑張っていきたいなと思います。 マユカ:まず地域予選の保留からギリギリ東京合宿に来ることができて、東京合宿でもギリギリ韓国に来ることができて、今日も最後にデビューすることができてほんとにうれしいですし、親とか家族とか友達とかにこれから恩返しができたらと思います。 アヤカ:7位までデビューメンバーが呼ばれて、私は呼ばれないだろうとずっと思ってたのでまだ実感ないんですけど、これからもっと成長してみんなに負けないようにもっともっと実力を伸ばしていけたらいいなと思っています。 ありがとうございました。 ニナ:韓国に来てから約半年がたったんですけど、いろいろ学べて本当にありがたいし、このすてきな12人と長い時間を過ごせてとてもありがたいです。 いつも家族とみてくださっている視聴者の方々に温かい目で見て下さってありがとうございます。 これから頑張ります。 デビューメンバーの涙ながらのコメントは感動的でした。 また脱落したメンバーを思い、涙し、抱き合う姿も本当に素晴らしい光景でした。 NiziU(ニージュ)のアーティスト写真がさっそく公開 NiziU visual is so fresh.. Like so natural visual.. ちなみにこのアーティスト写真は公式サイトなどではなく、各ニュースサイトで公開されたもののようです! デビューが待ち遠しいですね・・!.

次の

【虹プロ】池松リリア体重管理で炎上!瘦せた?太った理由がヤバい…

虹プロとは

虹プロ・勝村摩耶 マヤ のプロフィール• 名前 勝村摩耶 かつむらまや• 生年月日 2002年4月8日• 出身 東京• 血液型 O型• 趣味 絵を描くこと、スキンケア収集• 特技 料理• 所属事務所 YGJエンターテイメント 虹プロのマヤが虹プロオーディションに参加したきっかけは? 虹プロのマヤさんは、YGJの練習生でした。 YGJとは、BIGBANG,BLACKPINK,TRESURE,チェ・ジウさんなど数々の有名アーティストが所属する韓国の大手プロダクションです。 「YG ENTERTAIMENT JAPAN」といって、「YG ENTERTAIMENT」の日本法人のことを言います。 数々の有名アーティストを持つ大手事務所ということもあり、そのトレーニングを受けたことでかなりパフォーマンス力歯磨かれていたでしょう。 その練習生を辞めた後、「自分の良さってなんだろう?」と悩んでいたそうです。 そこで、アイドルになるという夢を叶えようと決意し虹プロに参加されました。 虹プロのマヤの評価は? J. Park氏からの評価は 「マヤさんの一番大きい長所は、 実際の実力よりもっとうまく見せられる能力です。 実際には70~80点くらいだけど90~100点のように思わせる能力があります。 良いことです。 表情の演技、体の演技で、実力をカバーします。 歌う時、踊る時に演技力がいかに大事なのかをマヤさんが見せてくれています。 僕が今日一番褒めてあげたいのは歌です。 歌が本当に上手でした。 呼吸もすごく安定している状態で、ブレずに豊かな声が出ています。 今回の参加者の中で、一番豊かで厚みのある声です。 たくさん歌の練習をしたんだなと思いました。 音程もすごく良かったです。 ボーカル評価の時はここまでとは思わなかったけど、 踊りながら歌うことで真価が現れたようです。 よかったです」と絶賛でした。 虹プロメンバーの中でも一番豊かで厚みのある声との評価で、マヤさんの実力の高さが伺えます。 虹プロ・勝村摩耶 マヤ は石川県のガールズグループTiny Tonyのメンバーだった? マヤさんは大手事務所YGに練習生として所属する前、 石川県のガールズグループ『Tiny Tony』のメンバーだったのでは?との噂が。 『Tiny Tony』は現在 4人グループで、ルウさん、ユイナさん、ミユさん、リョウさんです。 そこに、マヤさんも所属していたのではないかと言われています。 Was part of dance group Tiny Tony until April 2018, the group performed in events in Toyama Prefecture. 虹プロのマヤの性格は? マヤさんは、他のメンバーのテスト中の時の表情や、質問の受け答えを見てとても優しそうという声が多いようです。 一般社会ならめちゃくちゃ良いことだけど、あんまりピュアだとミナみたいに芸能界の荒波に耐えられるか心配。 — niziproject応援🌈MAY niziproject3 優し過ぎて、虹プロでやっていけるかどうか不安に思っている方もいるようですね。 実力も高く、性格も良いと評判のマヤさん。 これからも応援したいと思います。

次の

『虹プロ』リリアが体重管理で話題?AAAの後輩ユニット出身の実力派|kuvo.rmpbs.org

虹プロとは

この記者会見で流暢な日本語でJYパークが 日本でガールズグループを作ると言ってて、 シルエットが9人だったので、TWICEと同じ人数がベストだと 考えているんだなぁ~と感じた。 最後の9番目はニナでしたが、実質 マユカとアカリのどちらかを残すかだったと個人的には想像する。 やはりアカリには将来的にも健康不安が付いて回ると考え、 マユカを残したと思う。 パフォーマンスは合格圏内。 スター性も十分あったと個人的に思う。 韓国のKPOPやJYP内にグループは奇数メンバーが理想という、 ある種の成功方程式、常識があるのかも。 虹だから7人グループも有り得ると予想もしたが、 それだとKARAの妹分のRainbow DSP所属2009~2016 の 7人組と イメージがダブるので7人は回避したとも言える。 落ちた理由を自分なりに考えると2つあります。 1つ目はまさに病気のことです。 忙しいスケジュールで活動しますし、やっぱりデビューメンバーに選ぶのはリスクになりますよね…。 アカリちゃんの実力はデビューにふさわしいと思いますし、ステージでの存在感は抜群だったと思います。 それにも関わらず選ばれなかったということは、プロデューサーがどういうグループにしたいのか、明確には分かりませんが、アカリちゃんは合わなかったということが考えられます。 デビューメンバーを決めるときには、今までの成績に加えて、曖昧な基準である態度の評価が加えられました。 視聴者がわからない基準を入れることで、実力が足りていなくても、何かと理由をつけてデビューメンバーを選ぶことができましたよね。 アカリちゃんは実力があるし華もあるので、どこかで絶対活躍できると思ってます!! 長々とすみませんでした。。

次の